すきわ草子


「急がば回れ」勢多の唐橋に程近い数寄和大津の物語をつづります。
by 555sukiwa
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
メモ帳

さつき

f0203477_1254471.jpg


五月(さつき、ごがつ)。皐月(さつき)。
五月雨(さみだれ)。五月雲(さつきぐも)。
五月晴(さつきばれ、ごがつばれ)。五月晴は夏の季語。
6月(陰暦の5月)の梅雨時に見られる晴れ間のことを「さつきばれ」と読むようです。
5月半ばごろに大陸から流れてきた高気圧によって、晴天が続きます。この新暦5月の晴れの日は「ごがつばれ」と読みます。
勿論どちらも、区別しない場合もあるようです。
五月は英語でMayですね。そして、~して良いのmay。本来は~出来るの意であったようです。今はcanが受け持ち、もっぱら可能性や許可の意味で使うようになったようですね。
可能性に満ち満ちるmay。なんだかスキですワぁ!

祇園あたりで、カレーうどんを食べました。
清水さんの七味を入れて、あぁおいしぃ。
京都のおうどん。
(うちは、細いのです。)
(手打ちですか、キカイですか。)
しろーて、やぁらこーて、京都のおうどんは、べっぴんさんどす。(白くて柔らかで京都のうどんは美人ですね。とのことです。)

数寄和の手すきの紙もきめ細やかな肌のべっぴんさんどす。どうぞ、よろしゅうに。

お知らせ
大津では、ぜひ観たかった若山卓先生「ペンギン」、斉藤佳代先生「花と」を飾りました。
・若山卓先生作家紹介
http://www.sukiwa.net/artworks/news/2006/wakayama.html
・若山卓さんブログ「カラスときこり」
http://wakayamataku.gunmablog.net/
・斉藤佳代先生作家紹介
http://www.sukiwa.net/artworks/news/2005/083003/index.html
[PR]
by 555sukiwa | 2009-05-02 12:57 | 美観 | Comments(1)
Commented by Balleta_la_reie at 2009-05-07 19:28
初めまして。この度、「お気楽、味のほどしらず」
http://ajinci.blog22.fc2.com/を始めた、Balletaです。
パートナーのAjinciと一緒に、食、食に関連する話題を
紹介しています。よろしければ、ぜひ、遊びにきてください。
第三回目の記事は、「香辛料」です。カレーパウダーを
使った我が家のカレー、その他、料理を紹介しています。

尚、私個人のブログ「Boochanの宝探し」も、もし、よろしければ…。
アドレスは、http://tipmix.exblog.jp/ です。現在、休止中ですが、
自己紹介を兼ねて、ご案内させていただきます。
<< 待っていました♪ 好いか >>


最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
第1回三井寺句会完了!!!
from Ban'ya
瀬田の唐橋へ 数寄和で揮毫
from Ban'ya
「鳥」 「風」
from magnoria
ライフログ
検索
うずら卵
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧