すきわ草子


「急がば回れ」勢多の唐橋に程近い数寄和大津の物語をつづります。
by 555sukiwa
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
メモ帳

画をおもう

本社の雑感にメロンの画像が載っていました。
本社新人Mさんと画像について話しました。
画像は社長が撮ったということでした。
f0203477_13281489.jpg


日本画を大好きな社長の撮ったメロン。
美味しそうです。
食べられなかったことに文句はありません。
この画像で食べた気分になりました。
味わうことが、出来ました。

日本画は、美しい発色の絵の具をつかいます。
日本画は、水と関わりが大きい画です。
日本画は、季節を楽しみます。

社長、さすがですね。離れていても、届きました。
数寄和が皆様にお伝えしていきたい日本画についてです。

恐ろしい地獄や極楽ばかりが日本画では、ないのですよ。

この夏、私も枇杷を描いてみる機会がありました。
みずみずしさを、どのように、工夫するのが、日本画なのか??
日本画の良さも少しずつ分かってきました。

f0203477_14143148.jpg



★お知らせ
数寄和大津によく遊びに来て下さる、ピアノ弾き松竹大介さんの新しいHPが出来たようです。
9月1日は、吹田メイシアターで、コンサートがあるようです。
詳しくは、後日お知らせいたします。
[PR]
by 555sukiwa | 2009-07-19 13:29 | 美味 | Comments(0)
<< いつか王子様が 大好きな人は? >>


最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
第1回三井寺句会完了!!!
from Ban'ya
瀬田の唐橋へ 数寄和で揮毫
from Ban'ya
「鳥」 「風」
from magnoria
ライフログ
検索
うずら卵
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧