すきわ草子


「急がば回れ」勢多の唐橋に程近い数寄和大津の物語をつづります。
by 555sukiwa
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
メモ帳

すきわ草子とギャラリーと、そして鬼柚子と

今春から、ブログ版すきわ草子を始めました。
滋賀(近江)・大津や美術・日本画・表具・手漉きの紙などの魅力を発信させていただいております。
書き込んでいただいたコメントを拝見し、「わ」の広がりを感じます。

f0203477_12183434.jpg


初めて、すきわ草子にヒットしたからと、お客様が来て下さいました。これまでギャラリーのイメージは、奥で人が黙って座りこんでいるようなものだったようです。
じっくりと作品を観て下さり、色んな話に耳を傾けてくださり、有難うございました。
丁度、この夏、神戸で意気投合したM女史も「手すきの紙と遊ぶ」展を観にきてくださいました。
ブログすきわ草子も欠かさず、読んでいてくださるようです。
有難うございます。
M女史から、メールをいただきました。
若い作家の方々の手すきの紙に描かれた作品を拝見しながら、エネルギーをいただきましたとのことです。
瀬田の唐橋界隈の町並みの魅力に驚いたご様子で嬉しい限りです。

アンテナ張っていた人が、すきわ草子の記事の何かに心動かして、足を運んでくださいました。
どこに?滋賀(近江)・大津へと、数寄和大津へ…♪
なにに?美術・日本画・表具・紙へと…♪

紙の魅力を感じて数寄和に入社してくれた深嶋さんと話し合いながら、今展への運びとなりました。本社への鬼柚子、大津へも持って行きたいからと言ってくれたそうです。画像は、そのような鬼柚子です♪数寄和ホームページにこの子の兄弟が載っています。

数寄和が皆様に益々愛されるよう、ブログすきわ草子からの発信、これからもがんばります。ぜひ、コメントしてください。
そして、足を御運びください。お気に入りの絵がありましたら、ぜひぜひ、お買い求めください。生活空間で、活かされるように制作された作品群です。食べ物がカラダの栄養になるように、絵はココロの栄養となります。

どうぞ、宜しくお願い致します。


☆お知らせです。
♪岡山は天満屋さんでは、日本画家の森山知己先生の展覧会が開催中です。阿吽の寅の絵、桜の絵…と素敵です。
会期:平成21年11月25日(水)~12月1日(火)
詳しくは、森山知己先生のホームページ
http://plus.harenet.ne.jp/~tomoki/

♪同じく岡山倉敷では、大野麻里さんの鳥展その2が始まります。可愛らしい鳥の絵です。
会期:2009年11月27日(金)~12月10日(木)
蟲文庫(むしぶんこ)さんにて。

♪朗読家の馬場精子さんの出演される朗読会のお知らせです。
♪♪「エデンの東朗読会」~童謡の里で懐かしい物語を~では、宮澤賢治の作品と新美南吉の作品。
11月29日(日) 午後1時30分開場
♪♪京都は藤森神社の朗読会は、「~あなたに贈る~ 小さなドラマと不思議なドラマ」日時:12月6日(日)午後2時開演
[PR]
by 555sukiwa | 2009-11-25 12:20 | 美観 | Comments(3)
Commented at 2009-11-26 01:06 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 555sukiwa at 2009-11-26 11:23
コメントいただき有難うございます。
私も貴女のこと、素敵だなと思いました。眼をみて、お話できる人だったからです♪ぜひ、また来てくださいね。お待ちしております。
Commented at 2009-11-28 18:05 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 石山寺のもみじライトアップと「... 手すきの紙と遊ぶ展 数寄和大津... >>


最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
第1回三井寺句会完了!!!
from Ban'ya
瀬田の唐橋へ 数寄和で揮毫
from Ban'ya
「鳥」 「風」
from magnoria
ライフログ
検索
うずら卵
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧