すきわ草子


「急がば回れ」勢多の唐橋に程近い数寄和大津の物語をつづります。
by 555sukiwa
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
メモ帳

ようこそ♪ HAPPYさま♪

ワタシハ、アナタガ、大スキ♪デス☆
2010年が、ステキな年となりますように☆
f0203477_1256188.jpg

お年賀状に、福受という言葉がありました。
私の書の先生の言葉です。
神様が下さる福をいっぱい受け取ってくださいという心で書かれたお年賀は、嬉しくて顔がほころびます。
満顔の笑顔という感じです。
万福招来という言葉があって・・・♪
五穀豊穣という言葉があって・・・♪
私たちは、幸せで満顔の笑顔でよいのですね。
いやいや、幸せで満顔の笑顔がよいのですよね。
満悦の笑顔を、今日から私は、満顔と言いたいと思います。
f0203477_1302680.jpg今年も、数寄和を宜しくお願い致します。
負けず嫌いの私は、数寄和ギャラリーの玄関にある展示御案内看板にもトラを描かさせていただきました。
数寄和ギャラリー前に植え込んだ竹。
開廊当初より随分と成長したこの竹が助けてくれて、やはりトラに見えるのです。(ほっ♪)
さまざまなご縁や、助けを頂きながら、生きている今日の私です。
神様が下さるたくさんの幸せに満悦の笑顔、つまり満顔の一年を皆様と共におくりたいと願います。
数寄和東京では、1月8日より、「中世の影と光」 アイヌール・キュチュキュヤルチュン展が、はじまります。
アイヌールさんのアイは、トルコで月の意味。
月は満月に見えない日も、いつも丸くあります。
そして、光を受けて、輝くことで、
観る私たちを楽しませてくれます。
作家の方々は、美しいものに光を当てて、
私たちを楽しませてくださいます。

どうぞ、満顔で、数寄和に足を御運びください。

数寄和ホームページ
http://www.sukiwa.net/

f0203477_12583998.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2010-01-03 13:03 | すき!和 | Comments(2)
Commented at 2010-01-11 20:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 555sukiwa at 2010-01-14 13:29
笑顔の年でありますように♪
とらら♪でがんばりまする♪
少々ムキになり過ぎる私です…が、どうか宜しくお願い致します♪
<< 椿と障子―「花の詩(天来書院発... 2010年 庚寅(かのえとら) >>


最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
第1回三井寺句会完了!!!
from Ban'ya
瀬田の唐橋へ 数寄和で揮毫
from Ban'ya
「鳥」 「風」
from magnoria
ライフログ
検索
うずら卵
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧