すきわ草子


「急がば回れ」勢多の唐橋に程近い数寄和大津の物語をつづります。
by 555sukiwa
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
メモ帳

雪だるまさんとハナトラノオ

京都は西本願寺さんと、東本願寺さんの真ん中辺りにあるBoulangerie Rauk (ルーク)。朝焼きたてのプロバンセルは、雪だるまさんに見えます♪
f0203477_14284593.jpg

虎耳草(先回の記事をお読み下さると…そうです。ユキノシタのことですよ♪)もあります。そしてハナトラノオもありますね。一度植えると放置していても地下茎でよく増えるハナトラノオ。
虎耳草(ユキノシタのこと)も、強いですね。

何かが何かに見えること、これは純粋な子どものような心を持つヒトの得意とするところ♪さらに発達させて見立ての力にしたいものです☆
現在数寄和大津では、亀井武彦先生の干支の絵が展示されています。此処で先生のアイデアが活かされた作品を前にして、なるほど~♪と感心します。
人になるほど~♪と頷かせる見立て。
そこには、奥行きのある豊富な知識と、だからこそ、解り易く人に伝えられる技術があります。
f0203477_14312679.jpg

「こんにちは。数寄和大津の招きネコです。」
「七転び八起き、縁起のよいだるまです。」
「はじめまして。起き上がしコボシのトラです。」

お三方は、トラ模様の楽器が数寄和にあることに気づきました。
これは、スタッフのきよさまが、音のアトリエのコーナーに置いているものです。とらら♪気分の楽器です。
f0203477_14325035.jpg

(きよさま、遊びに来ないかな?)
(シルバさん、元気かな?)

f0203477_14345455.jpg

これからますます寒くなりますが、見立てることで寒い日々も、楽しくなるかもしれません。
勢多の唐橋の欄干にある擬宝珠。この擬宝珠は、橋や、お寺や神社でみます。仏典では、龍王の頭から出てきた珠という説。また、ネギ坊主が魔除けであるという説。
雨水などによって腐らない為の役割もあります。
さまざまな物事に思いを馳せると、寒さを忘れています。

金柑をいっぱい入れて煮だし甘くした飲み物や、ハーブ(薬草)茶は、カラダを温めてくれます。
(もちろん、美味しいパンがあれば、より幸せな私です♪)
f0203477_14375726.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2010-01-15 14:43 | 美味 | Comments(1)
Commented by きよ at 2010-01-18 16:51 x
29日過ぎたら、ゆっくりお茶しに行きたいです♪
今は修論で、てんてこまいです(@_@)
<< Sweet Ultramari... 自分のものにすること、手放すこ... >>


最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
第1回三井寺句会完了!!!
from Ban'ya
瀬田の唐橋へ 数寄和で揮毫
from Ban'ya
「鳥」 「風」
from magnoria
ライフログ
検索
うずら卵
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧