すきわ草子


「急がば回れ」勢多の唐橋に程近い数寄和大津の物語をつづります。
by 555sukiwa
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
メモ帳

はなと華と、鳥のさえずり

カタルーニャ民謡の鳥の歌。
指揮者であり、チェリストのパブロ・カザルスの愛奏曲。
最近、うずら卵のペンダントに出会いました。
鳥のさえずりを楽しめる、弦楽器製作所のモノです。
うずら卵とともに、華と墨絵の花を観に、出かけました。

あれは、昨年の秋。
MIHO MUSEUM「若冲ワンダーランド」展へ、作家の山下和也さんと、数寄和大津スタッフ3人で行った帰りのこと。
日本の文化にたいへん興味のあるシルバさんに水墨画の魅力を見せていただきたくて、山下さんにお願いしました。
その日の出来事を描かれた作品が、山下さんからシルバさんへプレゼントされました。
シルバさんに筆を持って頂き、賛を入れていただきました。

あれから、数ケ月がたち、もうすぐ春。
シルバさんが、日本を発たないうちにと、今度は、山下和也さんが、5年前に襖絵を描かれたお屋敷の榎様に御無理をお願いしてくださいました。
5年前に山下さんが墨で襖に描かれた梅、桜、蓮。
そして、榎様のお屋敷での、華展。

今回、シルバさんに同行した私は、5年ぶりに拝見させていただきました。ふつふつと記憶が蘇ります。
山下和也さんのシルバさんへの解説を聞きつつ、あれ~5年前と同じ説明!!と驚きましたが、解説を覚えてる私にも、ちょっと感心です♪(言葉の記憶は良くも悪くも消えにくい私なのです。)
描かれた線をみると、その時の気持ちも思い出すと山下さん。
シルバさん!!初めて筆で書いた千里同風(遠くでも同じ風が吹く)を、ぜひ、ゆっくり見てくださいね♪

素晴らしい御邸宅にお住まいの榎様も、また、作家の山下さんと同じ心のある方です。
日本の文化にご興味のあるシルバさんへと、御自身の華への想いを込めて、華道についてお話いただきました。
日本の美しいもの、花鳥風月を愛でるこころ。
素敵にお伝えしたいですね。
襖絵の梅をみつつ、華道の梅をみつつ、
玄関でお出迎えしてくれたお雛様をみつつ…
パブロ・カザルスの鳥の歌を、ふと、思い出しました。
花鳥風月を愛でる心は、世界共通なのだと思います。
それぞれの芸術や、文化。
何かしら大切にする気持ちがあるからこそ、違う芸術分野や違う文化にも、温かな心持ちで、興味を持つことが出来るのだと思います。
シルバさんと出会えて、よかったと思ってくださった方が、またお一人ふえました。

☆お知らせです。
嵯峨御流
榎社中二十五周年記念華展
春のお花見づくし展
4月3日(土)・4日(日)
榎様の御邸宅にて(JR湖西線和邇駅下車 徒歩5分)
山下和也さんの襖絵や、短冊作品も拝見できます。
そして、数寄和からのお知らせです。
☆数寄和東京では、2月27日より、「薄氷 及川聡子展 絹に描く1」が開催されます。透明感溢れる作品を描く及川聡子さん。今展では、絵絹に制作していただくことで艶が生まれたように感じます。
まだまだ寒い日々が続きますが、その分、空気は澄んでいて気持ちのよい季節です。
まあたらしい春へと向かう季節です。
どうぞ、展覧会へと、足をお運びください。

☆数寄和大津の字ヲカキテ言葉ヲショクスもあと1回となりました。
…もうすぐお別れですが、千里同風ですから!!
f0203477_1850885.jpg

巻物ですから、つづく三枚なのです!書いている私があんまり楽しそうで、見ているシルバさんがびっくり♪
なんやろ、自分の感じた言葉を書くことって、実に愉しい。(ちなみに書いた内容は、先回の記事「銀河鉄道の夜と、星の王子さま」です。)ピアノでも、遊びながらその時の気分のメロディー作りをしていた。子どもの頃から…私らしさなんだと思う。だからかな…時々、私の言葉は解りにくいのかもしれない。解らなくて???になった事のある人へ、ごめんなさい!
f0203477_18462046.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2010-02-26 14:52 | すき!和 | Comments(1)
Commented by at 2010-03-05 13:27 x
すばらしい絵巻物ですね!ビックリしました。麻田さんの小さい頃からの「自分らしさ」「表現力」がこんな形で現われてくるんですね~♪コメントに楽しく描く姿を見て...とありますが、これを見てると情景が目に浮かびます。今後もいろんな作品に挑戦されることを楽しみに!!
<< 薄氷 及川聡子展 絹に描く1、... 銀河鉄道の夜と、星の王子さま >>


最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
第1回三井寺句会完了!!!
from Ban'ya
瀬田の唐橋へ 数寄和で揮毫
from Ban'ya
「鳥」 「風」
from magnoria
ライフログ
検索
うずら卵
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧