すきわ草子


「急がば回れ」勢多の唐橋に程近い数寄和大津の物語をつづります。
by 555sukiwa
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
メモ帳

ジヲカキテ言葉ヲショクス 最終回ですよ♪

ブラジルから来られたシルバさんと言葉について愉しく学んだ1年半。
シルバさんからは、日本でも人気の絵本「がまくんとかえるくん」アーノルド・ローベル作の英語のブックをもらいました。
f0203477_19353079.jpg

日本の文化。
最後の学びの時間には、品という字を書いていただきました。
品がある。品がない。
書の線とともにお伝えしたかった言葉です。

そして、シルバさんと合作。

大好きな谷川俊太郎の詩を書かさせていただきました。

そして、シルバさんの大好きな姪っ子ちゃんへのお土産にお雛様を描かさせていただきました。

そして、大好きながまくんとかえるくんのブックを素敵なメッセージとともに、いただきました。

f0203477_19355370.jpg


After one and a half year of fun and long talks I could learn not just Shuji but also lots of things about culture, art and life. Besides, I got a good friend.
[PR]
by 555sukiwa | 2010-03-11 19:40 | かきぞめ日和 | Comments(0)
<< 及川聡子展 「薄氷」 絹に描く... カントリーロードを歩くと、そこ... >>


最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
第1回三井寺句会完了!!!
from Ban'ya
瀬田の唐橋へ 数寄和で揮毫
from Ban'ya
「鳥」 「風」
from magnoria
ライフログ
検索
うずら卵
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧