すきわ草子


「急がば回れ」勢多の唐橋に程近い数寄和大津の物語をつづります。
by 555sukiwa
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
メモ帳

さくら、さくら。京都の桜、滋賀の桜。

明日(28日)まで会期中の「松谷武判展―流動Stream」神奈川県立近代美術館(鎌倉館)。松谷武判先生の力強い作品。
京都では、JARFOで開催中の「東洋と西洋の狭間に生きる」展(31日迄)に賛助出品されています。

京都では、少しずつ桜が咲き始めております。
岡崎辺りの桜。
祇園辺りの桜。

空へと向かい、今年も咲く桜の花。
風に吹かれながら、地面近くへと、枝を延ばす桜。
種類の違う桜、背景に青空。

ランドセルと、名札と、手をつなぐ友だちと、笑顔と、
ちょっとキンチョーの春。
日本では、入学式は、桜のさく、春。
だから、桜を見ていると、私も、頑張るからね。と心の中で呟く春。
そう。気持ちは毎年一年生。まどみちおさんの一年生になったらを口ずさむ春。

さくら。
さくら。

f0203477_13402332.jpg

f0203477_13324739.jpg
f0203477_1333958.jpg


f0203477_13411594.jpg










桜。
桜。

京都の桜は、少しずつ、咲き始めました。





滋賀の方が、少し遅咲きのようで、
瀬田の唐橋東詰の桜は、まだ咲き始めていません。
もう少しすると、数寄和大津ギャラリーへ、お越しの際に楽しんでいただけることと思います。

滋賀の桜。
石山寺の方も、風情があります。
そして、信楽は、ミホ・ミュージアム辺りの桜。
そして、滋賀県立近代美術館辺りの桜。
滋賀県立近代美術館は、開館25周年記念として、「シュウゾウ・アヅチ・ガリバー EX-SIGN」展が開催されております。

滋賀県立近代美術館のホームページ
http://www.shiga-kinbi.jp/

みごとな桜の紹介をしたいと思います。
(昨春、滋賀県立近代美術館へ足を運んだときの画像です。)
f0203477_1337099.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2010-03-27 13:48 | ふるさと | Comments(1)
Commented by at 2010-03-28 18:29 x
みごとな桜ですね。滋賀県立近代美術館の桜・・・。
岡崎京都市美術館へ行って来ました。ちらほらと桜も咲き始めていましたね♪桜の時期はとても短いので気がつけば新緑の葉に変わってしまっていて毎年京都の桜を見て春を感じ、他府県で桜を見物することがなくなってきています。今年は遅咲き?!の桜がどこかで見れたらいいな、と思っています♪
<< 紙に墨と筆で書く。そして、言葉... 生まれるとき、死んでいくとき >>


最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
第1回三井寺句会完了!!!
from Ban'ya
瀬田の唐橋へ 数寄和で揮毫
from Ban'ya
「鳥」 「風」
from magnoria
ライフログ
検索
うずら卵
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧