すきわ草子


「急がば回れ」勢多の唐橋に程近い数寄和大津の物語をつづります。
by 555sukiwa
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
メモ帳

とらかい?会をはじめて半年がたちました。

水。墨と紙を仲良くさせるのには、お水が必要です。
地球の、人のカラダの、70パーセントが、お水で、
ヘレン・ケラーと言葉を仲良くさせたのも、お水だったと言われます。
f0203477_1451590.jpg

冷たい水の存在。コップの中の水の存在。コップと水は、別々のもの。ヘレン・ケラーに、その事を伝えたいサリヴァン先生。冷たい水が、自分の手の上を流れたとき、目の見えないヘレンには、それが何か最初は、わかりません。
サリヴァン先生が、水の存在を明らかにします。サリヴァン先生が「水」と文字をヘレン・ケラーの掌に書き、言葉を教えます。
ヘレン・ケラーの手に、文字によって、「何か?」と「水」という言葉が、繋がった瞬間が生まれます。サリヴァン先生と共通する認識が芽生えた瞬間でもあります。
水という一言がヘレン・ケラーに光と希望と喜びを与えた瞬間です。
f0203477_1461693.jpg

アレクサンダー・テクニークを学んでおられる旬子さん。
そして、若手作家の織田涼子さんと、数寄和のあが始めた「とらかい?会」。
今回は、その3人だけのとらかい?会となりました。

前に、山下和也さまに描いていただいたカエル。
ぽん、ぽん、ぽん、ぽん♪(しゅわっち!)
すごい速さで、描かれたカエルたち。(ひぃえ~…すごい~と言いたかったのですが、なまりました~♪)
…筆さばき。はやすぎて、もうっ!!わからないィ!!!なんて、文句とも思える川柳モドキがつい出た、山下さまの筆さばき。

今回は、私の記憶を織田さんに伝えて描いてもらって、それから私もやってみました。同じく出目金も描いてみました。「チャレンジ精神を高く評価してください」と一言書くつもりが、「イジワル」と筆が動きました。言い訳として…筆運び、えんやらこらさ、正直者♪っと、川柳モドキが出てきます(笑)
織田さんは、カエルを描いて、なんと、田植えと書かれます。旬の言葉ですね~♪
しかし………旬子さんの座右の銘「一寸先は闇」。あまりに奥深くてハテナハテナです~♪(笑)
…「一瞬にひかり~っ!」と叫びたくなるのでした。(笑)
…とらかい?会を始めた3人は、ちと、へん?ですね~♪♪♪
大丈夫かい?と御心配してくださった方々、大丈夫です。
カエルを描きながら、水の量について話したり、こっそり、素敵な言葉を書いたりもしたのですから。

言葉が共通認識出来るものであるように、絵もまた、共通認識出来るものであります。
とらかい?会で、皆で描いた、鳥獣戯画。
お題を決めて描いた絵。言葉。
紙のサイズで、画面をどうつくるか。
素材としての手すきの紙と向き合ってみたり。
墨や、筆について話したり…。

半年のあいだの学びを思い起こしながら、希望と喜びが、溢れてきます。
とらかい?会、なかなか、素敵な会です。
f0203477_147206.jpg

☆西荻窪にある数寄和では、詩を聴く会が、5月29日に開催されます。
プロジェクト「La Voix des poètes 詩人の聲」
天童大人プロデュース シリーズ第495回
出演 白石かずこ

詳細につきましては、数寄和ホームページをご覧ください。
[PR]
by 555sukiwa | 2010-05-22 14:10 | かきぞめ日和 | Comments(2)
Commented by 高田 at 2010-05-24 17:20 x
今回のとらかいは少数精鋭ですね。
三者三様にマイペースな作品で・・・。
いつもどおりで、ほっとします。
次回のとらかい、楽しみにしてます。
Commented by 旬子 at 2010-06-01 20:51 x
「一瞬にひかり~っ!」は魔法のおまじないみたいですね☆☆
わたしにとって「一寸先は闇」は、こころトキメク言葉なのですが、それは時間の要素が多いことばと思っているからかもしれません。
<< 急がばまわれ シルクロード(絹の道)、光の色。 >>


最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
第1回三井寺句会完了!!!
from Ban'ya
瀬田の唐橋へ 数寄和で揮毫
from Ban'ya
「鳥」 「風」
from magnoria
ライフログ
検索
うずら卵
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧