すきわ草子


「急がば回れ」勢多の唐橋に程近い数寄和大津の物語をつづります。
by 555sukiwa
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
メモ帳

道…見上げる空に、ひこうき雲の線がつづいてた

京都国立近代美術館では「上村松園」展開催中。
16日から、作品「虹を見る」(屏風)も展示されています。
日々の暮らしの中で見る、美しいもの。
会場を出て、思わず、空を見上げました。
f0203477_15112294.jpg

ひこうき雲。
空に筆で線を書いた(描いた)ように、見えませんか。
まっすぐな線が引かれたかと思うといなや、すぐに滲んだ感じを持つやわらかい線になっていきます。
そして、消えていきます。
見る見る間に消えていきます。
f0203477_1512260.jpg
三条の方へと向かいながら、見上げた空には、ひこうき雲が、続いて、あります。
見る見る間に、消えていくような、線になっています。

あっ!!と、思うもの。
一瞬、息を呑むように感じる、美しいもの。
カタチそのものであったりすることもあります。
かがやいているからであったりします。

空に架かる虹を、見上げる空に、見つけたときのよろこび。
ずっと、見ていたいのですが、
虹も、やはり、見る見る間に、消えていくものです。

絵に描かれた虹は、見る見る間に、消えたりしません。
描かれた虹を見ながら、絵の魅力を感じます。
虹を見る人も描かれています。
虹をみるときの、表情。
描かれた人たちとともに、虹を見ているときの気分を味わっています。
虹をみた…余韻が残り、そして考えます。
虹って、すてきやな。
虹って、美しいな。
虹って、なんで、ステキで、美しいのかな??
虹って、どうして、見る見る間に消えるんだろう??
見る見る間に消えるのは、虹だけなのかな??
ステキで、美しいものは、虹だけなのかな??

そして―、
空を、見上げてみました。
いやいや、思わず、空を見上げていました。
美しいと感じるものに出会うと、人は、行動的になるものです。
ひょっとしたら、あるんじゃないかな?と
知らず知らずのうちに思うようです。

知らず知らずに見上げた空。
空を見て、あったのは、にじではなく、空のまっすぐな線のひこうき雲でしたが。
…いやいや、他にもありました♪
月と、鳥♪
青空に浮かぶ、月。そして、飛ぶ鳥です。
f0203477_15133842.jpg

人は、道の上を歩きます。
鳥は、空を飛びます。
鳥のとぶ空には道はないようですから、
空飛ぶ彼らを自由でよいなと思うのかも知れません。

人は、道をつくります。
また、人は、道をつくることが出来ます。
よくよく考えると、これって、素晴らしいことです!
歩くための道ということば。
道路だけではなく、生き方も、道といいます。
日本の伝統文化には、色んな道があります。
茶道・華道・書道・香道…たくさんあります。

自らの道をつくりませんか。
これが、私の生きる道♪♪
芸術の秋、何か始めませんか。
f0203477_1514227.jpg軸装・額装。
手すきの紙などが必要なことを始められた方♪
数寄和がお手伝いします♪
西荻の数寄和、大津の数寄和、どちらも、ぜひ、足を運んでいただけると有難いです。

詳細につきましては、数寄和(すきわ)ホームページをご覧いただけますと幸いです。
http://www.sukiwa.net/
[PR]
by 555sukiwa | 2010-11-17 15:25 | かきぞめ日和 | Comments(2)
Commented by 家出 at 2010-12-22 17:17 x
この時期地方家出娘達がわんさか。まだ何もしらない純真無垢な地方家出娘達があなたの住んでるすぐ近くにいます
Commented by ワンピース at 2010-12-27 17:39 x
ワンピースの物知り自慢を争ってみませんか?結果によってはレアな称号、ヒグマ山賊団の頭の称号が手に入るかもって、いらないかな
<< 図録をみながら、展覧会をおもう。 秋の、漫ろ歩き(石山アートプロ... >>


最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
第1回三井寺句会完了!!!
from Ban'ya
瀬田の唐橋へ 数寄和で揮毫
from Ban'ya
「鳥」 「風」
from magnoria
ライフログ
検索
うずら卵
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧