すきわ草子


「急がば回れ」勢多の唐橋に程近い数寄和大津の物語をつづります。
by 555sukiwa
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
メモ帳

身体の緊張、心の緊張

美しい一枚の絵をみる、幸福感。
この幸福感は、どこからやってくるのでしょうか?
柔軟な身体や心が美しいものを美しいと感じるようです。
f0203477_17355178.jpg

どんな時に、風景をみて、美しいと感じるのでしょうか。
どんな時に、お茶をのみ、美味しいと感じるのでしょうか。
どんな時に、歩いていて、愉しくなるのでしょうか。
どんな時に、人っていいな、素敵だなと思うのでしょうか。

アナタのカラダは、今、リラックスしていますか。
アナタの心は、どうでしょうか。

身体が緊張しているときとリラックスしているときでは、ひょっとしたら、風景の見え方や、お茶の味わい方や、歩き方や、人との関わり方が、違うように思うのですが、どうでしょうか。
心の在り方で、風景の感じ方や、お茶の味わい方や、歩き方や、人との関わりかたが変わるとすればー。
美しいものと、いっぱい出会いたいですね。豊かな人生にしたいですね。
よく耳にする、心の傷。
身体に傷がある時にかばうように、心に傷があれば当然かばうと思うのです。緊張もするでしょう。
心の傷も身体の傷と一緒で、治るのには、時間がかかると思います。
美しい風景をみたり、美味しいお茶を飲んだり、ゆっくりと歩いたり…心を元気にすることの出来る人と出会ったり。
アートも、パワーがあるように感じています。

奈良のお水取りが終わると、
いよいよ春ですね♪
奈良では、鹿がリラックスしていました。
鹿って、笑っているように見えるときがあるんだな♪と思いました。(ぱちり♪)
弱肉強食の世界では、獲物である動物が、獲物を見つけた動物から逃げる時に、なるべくリラックスした身体の状態で、逃げていくようです。
たしかに、緊張して、走るのは、たいへんですよね。
緊張したままだと、動きが鈍くなりますよね。

日頃、運動不足のわたし。昨年は出雲の山に登ったりしました。
一日目の山登りは、緊張した身体で登り、たいへん疲れました!私のバードコールの存在を、心優しいお友だちに指摘されて…。なんだか、好きなものの存在を思い出して、心が元気になってくると、身体もリラックス。
2日目はバードコールを鳴らしながら登ると、楽しく登れたのです。
身体から緊張がなくなると、楽しく、元気に、歩けるようです。長い道のりの人生も、そうなんだろうなと思います♪♪

心が緊張したままだと、上手く自分の思っていることが、話せなかったという経験はありませんか。
上手く相手に伝わらなかったということが、ありませんか。
私の言いたかったことではないと自分の言葉を消したくなったりしたことはありませんか。
緊張した身体から発する言葉って、少しとげとげしていて恐いですね。痛い感じですよね。
心が傷ついていて身体も緊張して、発する言葉…。イタイイタイですよね。

難しいことはわかりませんが、カラダも心も少しのリラックスが大切に感じます。
いろんな、リラックスの方法があると思います。
たとえば、一枚の絵をみる…。
どんな状態でみると、絵を味わえるのかしら・・・?なんて、ふと考えています。

観ること、見ることについて、考えています。

美味しいお茶を飲むように、愉しく私と雑談していただき、一枚に絵をみていただきたいな…と思っています。(あ)
f0203477_17365420.jpg

☆数寄和からのお知らせです。
伊藤比呂美さんによる詩人の聲を西荻の数寄和にて3月19日に開催します。
詳細は数寄和ホームページをご覧ください。
宜しくお願い致します。

☆数寄和と数寄和大津からのお知らせです。
若手作家の卵のみなさま。12月30日の記事(初春墨寿展と、シーズプログラムと、たまご。)でもお伝えいたしましたが、数寄和、数寄和大津にて、シーズプログラムを始めました。
日程など詳細につきましては、数寄和(すきわ)、数寄和大津(すきわおおつ)ホームページをご覧ください。
宜しくお願い致します。

☆そして、やはり数寄和と数寄和大津からのお知らせです。
お家に眠っている絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
軸や額だけではなく、屏風や襖絵など、お家の空間をいままで以上にステキな空間にされる時には、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
そして、お気に入りの作品に出会うために数寄和ギャラリーへと足を運んでいただくのも、楽しいひとときだと思います。現代作家の作品が、ギャラリーの白い壁面に展示されています。お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、どうぞ、足をお運びください。
日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のステキな空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和(すきわ)ホームページ
http://www.sukiwa.net/
[PR]
by 555sukiwa | 2011-03-11 17:43 | ひと | Comments(0)
<< 一笑一若(そして、聴こえたアイ... 奈良の東大寺のお水取り(そして... >>


最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
第1回三井寺句会完了!!!
from Ban'ya
瀬田の唐橋へ 数寄和で揮毫
from Ban'ya
「鳥」 「風」
from magnoria
ライフログ
検索
うずら卵
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧