すきわ草子


「急がば回れ」勢多の唐橋に程近い数寄和大津の物語をつづります。
by 555sukiwa
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
メモ帳

いつも心に太陽を♪その2

伊勢神宮の内宮には、天照天照大御神(あまてらすおおみかみ) をお祀りしています。アマテラスといえば、そう、おひさまです。
f0203477_1794157.jpg
f0203477_179543.jpg
f0203477_17102191.jpg

五十鈴川の清流にかかる宇治橋を渡りました。
美しい水と、豊かな森。
カラスに会いました。
静かな時間が流れていました。
f0203477_17111738.jpg

模様の豊かな石が、階段になっていて、いよいよ、神様にご挨拶です。
f0203477_17124877.jpg

f0203477_17131096.jpg

石も、木々も、ながく、その場所で、そこの空間をつくっています。
そういうものが、美しい風景となり、旅人である私たちを、迎えてくれます。
そして、その恵みを感謝しながら、神様にご挨拶させていただきます。
日本の神様は、八百万いらっしゃる…
お日様の神さまである、天照さま。
美しい風景は、お日様の光があって、私たちの目に映ります。
川に映ります。
風景をゆっくり楽しんでいると、神様同士が仲良しなのだと、感じます。
豊かで、美しい風景をみていると、私たちは、素晴らしい恵みをいただきながら、日々を過ごしていることに気づきます。
伊勢の名物である、赤福。
そのおぜんざいをいただきながら、また、食べものが、私たちをつくっていることに気づきます。
木が、その場所で育つように、人も、その場所で育ちます。
その場所で、できたものを戴きながら、今日から、明日の、いのちへと育ちます。
つづく…(あ)
f0203477_17134120.jpg

☆数寄和と数寄和大津からのお知らせです。
若手作家の卵のみなさま。12月30日の記事(初春墨寿展と、シーズプログラムと、たまご。)でもお伝えいたしましたが、数寄和、数寄和大津にて、シーズプログラムを始めました。
日程など詳細につきましては、数寄和(すきわ)、数寄和大津(すきわおおつ)ホームページをご覧ください。
宜しくお願い致します。

☆そして、やはり数寄和と数寄和大津からのお知らせです。
お家に眠っている絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
軸や額だけではなく、屏風や襖絵など、お家の空間をいままで以上にステキな空間にされる時には、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
そして、お気に入りの作品に出会うために数寄和ギャラリーへと足を運んでいただくのも、楽しいひとときだと思います。現代作家の作品が、ギャラリーの白い壁面に展示されています。お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、どうぞ、足をお運びください。
日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のステキな空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和(すきわ)ホームページ
http://www.sukiwa.net/
f0203477_17213781.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2011-04-18 17:14 | ふるさと | Comments(0)
<< いつも心に太陽を♪その3 いつも心に太陽を♪ >>


最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
第1回三井寺句会完了!!!
from Ban'ya
瀬田の唐橋へ 数寄和で揮毫
from Ban'ya
「鳥」 「風」
from magnoria
ライフログ
検索
タグ
うずら卵
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧