すきわ草子


「急がば回れ」勢多の唐橋に程近い数寄和大津の物語をつづります。
by 555sukiwa
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
メモ帳

鳩笛と、狛鳩と、応援(歌)団扇と、そして襖に絵♪

真っ白いもの。真新しいもの。日々のなかで。
f0203477_1449233.jpg

わたしは、はとです。
でも、ただのはとではありません。
うたいたいはと です。
そして、かみさまの おつかい でも あります。
ごぞんじかしら…。
はとにだって、いろんなハートがいるってこと。
いやいや、ちがっていました。いいなおしです。
はとにだって、いろんなはとがいるってこと。
いろんなハートを もったはと が いるってこと。

わたしは、神様の御使いの白い鳩。
歌いたいハートを持っているのです♪
そして、ぽっ♪ぽっ♪とうたうのです。
私の自己紹介は、これくらいにします。

実は、私…
真新しいカミの近くにいます。(ぽっ♪照)
真新しいカミに新しい物語がかかれるそうで…
ぽっ♪ぽっ♪応援にひと吹きしたいです~♪
わたし、(あ)さんに連れて来られました。そして、(あ)さんが、わたしの願いをかなえてくれました。
ぽっ♪照…
応援のひと吹きのファンファーレです。
わたしをみて可愛いと思ったアナタ♪、ファンファーレ、すてきでしたか??
ええっ~!!真っ白い鳩って、なんて可愛いとみとれていたのですか~♪困ったものですね。(笑)
でも、大丈夫です。新しいカミは、聴いておられましたよ♪
それにしても(あ)さんは、応援が大好きらしく、真新しいカミにかく、ピカピカの物語の応援うちわを作ったとか。
その歌つきの応援団扇をみて、・・な絵~!!という人もいたとかいなかったとか…。
応援団扇のよいところは、この暑い夏に、風を送れるというところ。少々、絵が下手でも上手すぎて解りづらくても、大丈夫なところですよ♪ぽっ♪
だから(あ)さん、大丈夫ですよ。
わたしも(あ)さんと一緒で うたうことが大好きですからね♪
うたいましょう。ぽっ♪(鳩笛 ぽっ♪照より)
f0203477_1451072.jpg

水田に 青空映る 梅雨明け日。
f0203477_14515928.jpg

開けハート♪ 今すぐ飛ぶよ ハートのぽっ♪
f0203477_14525537.jpg

f0203477_14531345.jpg

f0203477_14533394.jpg


真新しい紙のはった、襖。
襖に絵を、家族のみなさんと、絵描きさんで描かれているそうです。
描きあがったら、一枚、記念画像をのせさせていただこうと思います。今は、まだこの平面作品の物語の途中ですが、なかなか面白いものになりそうです。完成するのが、たいへん楽しみです。

日々の楽しみ方には、いろんな方法があるように感じます。
今日、すてきな風景をみましたか。
今日、すてきな人と会いましたか。
今日…。
絵をみることも、絵をかくことも、受動的よりは、能動的な方が、ぜったい楽しいと思います。
二足歩行になった人っていう生きものは、襖をあけることも閉めることも勿論できます。
そして、絵を描くこともできます。
自らの絵を下手とか上手とか、スキとかキライとかいうことも出来ます。人の絵を不思議そうにみることも出来ます。
言葉も、そうです。

みなさんも、襖の紙をはりかえて、絵や書をかいてみませんか。
数寄和がお手伝いします。
どうぞ、宜しくお願い致します。(あ)
f0203477_1454122.jpg

☆さて、数寄和では今年も8月には、「ギャラリーへ行こう」展を開催します。
ギャラリーの役割はいくつかありますが、その一つは評価の定まっていない制作者たちの発表の場所であるということです。
今展では作家を志す人たちに、小品の意欲作を発表していただきます。
制作者には展覧会趣旨に賛同していただき、お求めやすい価格を設定いたしました。
できれば気に入った作品をご購入いただき、さらに味わっていただけたらと思います。
美術館の鑑賞もしあわせな時間ですが、一味違った出会いを求めて、ギャラリーへお出掛けになってみませんか。

ギャラリーへ行こう、作品応募の詳細などにつきましては、数寄和ホームページをご覧ください。
http://www.sukiwa.net/
皆様のご参加を楽しみにしております。

☆若手作家の卵のみなさま、どうぞ、数寄和のシーズプログラムにトライしてください。
西荻の数寄和では、毎月第4週目の金・土・日に開催しております。
数寄和大津では、毎月第1週の金・土・日に開催しております。
http://www.sukiwa.net/otsu/index.html

☆数寄和と数寄和大津からのお知らせです。
今年も、ステキな扇子がございます。
今年は、岩手ご出身の斎藤敏文さんの作品を扇子に仕立てました。
東北へのおもい、みんなで頑張ろうのメッセージを込めた作品は、この夏に、やさしい風をおくってくれると思います。
Toppiシリーズの売上の一割を義援金とさせていただきます。
ほかにも扇子を取りそろえております。
ぜひ、数寄和でMY扇子をみつけて、この夏を乗り切ってください。
また、数寄和・数寄和大津では、扇子や団扇のワークを開催予定しております。お問い合わせください。

☆そして、やはり数寄和と数寄和大津からのお知らせです。
気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵など、ステキな空間づくりを、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
数寄和では、現代作家の作品が、ギャラリーの白い壁面に展示されています。お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、どうぞ、足をお運びください。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のステキな空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和(すきわ)ホームページ
http://www.sukiwa.net/
f0203477_14553656.jpg

そらをみていると
愛がわかるような
気がする

さっきまで青空だったのに
曇ってくる
さっきまで青空だったのに
大雨がふったりする

愛もそう
さっきまで

いま…

変わらないものはない

だから
また晴れ間から愛が顔をのぞかせる…(あ)
f0203477_17215457.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2011-07-10 14:56 | かきぞめ日和 | Comments(0)
<< 虹の生まれる日。♪ギャラリーへ... シーズプログラム山岸遼士さんの... >>


最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
第1回三井寺句会完了!!!
from Ban'ya
瀬田の唐橋へ 数寄和で揮毫
from Ban'ya
「鳥」 「風」
from magnoria
ライフログ
検索
うずら卵
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧