すきわ草子


「急がば回れ」勢多の唐橋に程近い数寄和大津の物語をつづります。
by 555sukiwa
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
メモ帳

ギャラリーへ行こう展示風景と、ありがたやの風のとらかい?会

葉月のとらかい?会は、ありがたやという気持ちで、団扇をパタパタしようよ。と、いうことで、お題ありがたやで、筆をもち、墨で描きました。
f0203477_1334360.jpg
f0203477_13341354.jpg

京都の大文字が終わった、あくる日。
8月17日は、船幸祭。
建部大社の神様(御神輿)は、瀬田川の豊かな水の流れにのり、川をくだり、そして、また、戻ってきます。
びわ湖の上には、大きな空があり、夜は、星や月や、流れる雲があります。
その夜空に、一瞬一瞬咲く夏の花火が、この夜は、瀬田川あたりで咲くのです。光の花は、一瞬で消えます。
一瞬しか咲かない花火は、その咲く瞬間を、みなに知らせるためでしょうか。バーンと大きな音も、あたりに響き渡ります。

人は、花火よりも長生きで、光輝く日々のなか、自らの言葉を持とうとします。
さて、あなたは、誰ですか。
「私」という人を誰かに伝わるように言葉にするには、かなり私を知らないと言えないように思います。
さてさて、あなたは、誰ですか。
さてさて、わたしは、誰でしょう。

数寄和大津ギャラリーでは、現在、ギャラリーへ行こう展です。
若手作家の方々の小作品が並びます。
作品をみていると、作家の人の何かがいっぱい詰まっています。
同じカラスを描いても、ある人のある時に描かれたカラスと、違う人の違う時に描かれたカラスは、違っています。同じ人でも、違う時に描かれた作品は、違って見えます。
当たり前のようで、不思議なことです。
先日のVTSセミナーで、友だちになった人と、作品を前にながく話しました。
同じ絵を前に、お互いに違う見方・感じ方を聴きながら、また、相手に見方を聴くことで、新しい発見があって、とても楽しい時間を過ごしました。
f0203477_13352321.jpg

今年も、とらかい?会は、船幸祭の花火を見たいということで、少しお勉強して、あとは、お祭りを楽しみましょうということになりました。
日本の夏には、団扇や扇子があって、どこでもパタパタと出来て、自分の吹かした風に、ほっと一息できますからね。
ほっと一息ついたところで、仲良しの誰かがいると、パタパタとあおうこともできますからね。
ほんと、有難いですね♪
f0203477_13361261.jpg

ギャラリーへ行こうの展示作家の方々です!
(西荻の数寄和と数寄和大津ギャラリーで、前半・後半と展示を入れ替えします。画像は、数寄和大津ギャラリーの後期展示の一部です。また、随時、画像をアップしたいと思います。)

青木恵、池口友里、石田浩美、大浦雅臣、大竹寛子、大塚怜美、大野麻里、織田涼子、織戸ゆかり、加藤広士、神山歩、久保木桂子、小林奈々、水津達大、鈴木博雄、髙田幸平、髙見基秀、西川芳孝、根本佳奈、野崎慎、原田圭、長谷川雅也、林百合子、前田恭子、森桃子、森谷いづみ、百瀬晴海、若山卓 (敬称略)

若手作家の方々の力作が並びます。
ギャラリーへ行こう展は、28日までです。
ぜひ、足をお運びくださいませ。
宜しくお願い致します。(数寄和あさだ)
f0203477_1337186.jpg

f0203477_13375923.jpg

f0203477_13381226.jpg

大切なお知らせのお知らせです。

森山知己先生の個展のお知らせです。
アートガーデンで「江戸にあそぶ」展が開催中。
会期:平成23年8月19日(金)~9月4日(日)
   11時~6時 定休日は毎週火曜日
場所:岡山市北区富町1-8-6
   電話 086-254-5559
Art Garden Web http://www5d.biglobe.ne.jp/~agarden/

お知らせのお知らせです。
「吉増剛造・響空譚 複眼ポリフォニー at大阪」
9月24日(土)午後4時(開場3時半)
大阪産業大学付属高等学校5号館3F
申し込み9月10日迄。
大阪の詩人今野和代さんが司会をします。
私の愛する大阪の詩人倉橋健一先生もご参加されます。

どちらの大切なお知らせも、ぜひ、足をお運びいただければ、と、思います。どうぞ、宜しくお願い致します。
f0203477_1339127.jpg

大切なお知らせのお知らせの次は、数寄和のお知らせでございます。どうぞ、宜しくお願い致します。

☆若手作家の卵のみなさま、どうぞ、数寄和のシーズプログラムにトライしてください。
西荻の数寄和では、毎月第4週目の金・土・日に開催しております。
数寄和大津では、毎月第1週の金・土・日に開催しております。
http://www.sukiwa.net/otsu/index.html

☆数寄和と数寄和大津からのお知らせです。
今年も、ステキな扇子がございます。
今年は、岩手ご出身の斎藤敏文さんの作品を扇子に仕立てました。
東北へのおもい、みんなで頑張ろうのメッセージを込めた作品は、この夏に、やさしい風をおくってくれると思います。
Toppiシリーズの売上の一割を義援金とさせていただきます。
ほかにも扇子を取りそろえております。
ぜひ、数寄和でMY扇子をみつけて、この夏を乗り切ってください。

☆9月の数寄和では、坂田祐加里による個展を開催いたします。
「坂田祐加里」展
・数寄和 大津 9/1(木)- 12(月)11:00~18:00 火休
 作家在廊日 : 9/1(木)- 3(土)
・数寄和 9/16(金)- 10/7(金)11:00~19:00 無休
 作家在廊日 : 9/19(月・祝)・23(金・祝)- 25(日)
詳細は、数寄和HPをご覧ください。

☆西荻の数寄和の9月11日
プロジェクト「La Voix des Poe`tes 詩人の聲669回」
出演は高橋睦郎さんです。
詩を聴く会です。ぜひ、お楽しみください。
お問い合わせ・申し込みは、西荻の数寄和まで、宜しくお願い致します。

☆そして、やはり数寄和と数寄和大津からのお知らせです。
気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵なども、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和(すきわ)ホームページ
http://www.sukiwa.net/
f0203477_1341531.jpg

f0203477_13423182.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2011-08-19 13:49 | 美観 | Comments(0)
<< 「開け、スルメ!」(数寄和のギ... ギャラリーへ行こうの準備とお盆... >>


最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
第1回三井寺句会完了!!!
from Ban'ya
瀬田の唐橋へ 数寄和で揮毫
from Ban'ya
「鳥」 「風」
from magnoria
ライフログ
検索
うずら卵
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧