すきわ草子


「急がば回れ」勢多の唐橋に程近い数寄和大津の物語をつづります。
by 555sukiwa
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
メモ帳

出雲の旅をふりかえる。ケロ♪(そして、聴こえたアイラブユー♪その30)

撮った画像をみていると愉しい旅の思い出が、そこに、ある。
一枚の写真にあるものって、なんだろう。
そこには、感情もある。誰かへの言葉もあるように思う。
f0203477_18583345.jpg
f0203477_18584213.jpg


9月12日、出雲の前の日は、満月で、仲秋の名月でありました。
ウサギのお饅頭と、月見団子を食べました。
明日、ちゃんと、起きられますように。と、願いながら。
朝早起きしたいときのおまじないは、子どもの頃から、決まっています。
それは、仲秋の名月の日に、お月見団子を食べるがごとく、私にとっての当たり前。

枕を、眠る前に、たたきます。
4時には、起こしてくださいね。
ポン、ポン、ポン、ポンと、四回ただいて、お休みなさい。
f0203477_18594720.jpg

f0203477_190838.jpg

九州までの新幹線、みずほに、初めて乗りました。
おはようございます。アマテラスさま♪♪
いつも心にあるお日様は、今日も、やっぱりピカピカです。
いざ、出雲へ♪眠っている場合じゃないのです。
岡山までは、すぐですからね。

飛行機に乗ってきた関東の方々の出雲の旅の記事や画像には、
ポン♪ポン♪出雲縁結び空港の画像。
けれど、私は、ないので…
駅まで車で迎えに行くよ♪って、
メールが届いた駅の画像を、アップ♪
なんて、ばっちしの駅名なんでしょう♪
ねっ?
f0203477_190443.jpg

ねっ~♪来待だって♪

旅の画像をみながら…
ありますよ♪撮った石碑。
撮った、狛犬。
アップしておきます。
f0203477_1912492.jpg

f0203477_191408.jpg

f0203477_192211.jpg

f0203477_1921622.jpg

いつもは、撮る鳥の画像が、ない。
どうしてかな??
一枚ありました。
美保神社の空。
f0203477_1925495.jpg

f0203477_1935896.jpg

海の近くにあった、白鳥の像。
このあたり、白鳥が来るらしいです。

なぜか、アンデルセンのみにくいアヒルの子を思い出し、
昨日、フェイスブックにこの画像をもう一度アップしました。
アンデルセンつながりで、人になりたかった、人魚姫のことも思いだしました。
そんなこんなで、もう一度アップしました。

白鳥の子。
アヒルの中に混じっていたから、
みにくいと言われた、白鳥の子。
白鳥のなかに居たら、どうだったんだろう。
ずっと、当たり前に白鳥の中の白鳥だったら、どうだったんだろう。
白鳥であるって、どの程度、自覚したのかしら。
みにくいアヒルの子を書いたアンデルセンが、このお話を書いた時代を考えてみました。
今、アンデルセンが生きていたら、どんなお話を書くでしょう。

人魚姫。
人間の王子様に恋をした人魚姫は、人になりました。
恋は、人魚姫を人にしました。
叶わぬ恋は、人になった人魚を、泡にしました。
アンデルセンは、このおはなしを、どうして書いたんでしょうか。

アンデルセンのおはなしのなかで、かなり長編の、絵のない絵本。
言葉で、絵がみえてきます。
月って、なんだか特別の存在です。
このお話の中でも。

鳥になりたい、人のわたし…。
人魚姫をおもいつつ…、この場合、どうなるのかしら。
人から、鳥。鳥から、やきとり??…ひぇ~、怖いよ!!
f0203477_1954927.jpg

びっくりした栗との出会いを記念した画像も、フェイスブックにアップしました。
須佐神社を出て、橋を渡り、川。そこに、栗の木。
こんなところに、栗の木が♪
不思議に感じるのは、どうしてなんだろう…。

…人のわたしは、いろんなことに、びっくりする。
…焼き鳥ではなく、イガイガいっぱいの中のくりに
♪のわたし。

冗談は、このくらいで、この旅で解ったこと。(かな??)

私の中のあいうえおの木と会いました。
この木から、おはなしが、ポン♪と生まれます。
いつか、読んでみてください。(あさだ)
f0203477_197141.jpg

f0203477_1971650.jpg

数寄和のお知らせでございます。どうぞ、宜しくお願い致します。

☆若手作家の卵のみなさま、どうぞ、数寄和のシーズプログラムにトライしてください。
西荻の数寄和では、毎月第4週目の金・土・日に開催しております。
数寄和大津では、毎月第1週の金・土・日に開催しております。
http://www.sukiwa.net/otsu/index.html

☆数寄和と数寄和大津からのお知らせです。
ステキな扇子がございます。
今年は、岩手ご出身の斎藤敏文さんの作品を扇子に仕立てました。
東北へのおもい、みんなで頑張ろうのメッセージを込めた作品は、やさしい風をおくってくれると思います。
Toppiシリーズの売上の一割を義援金とさせていただきます。
ほかにも扇子を取りそろえております。
ぜひ、数寄和でMY扇子をみつけてください。

☆9月の数寄和では、坂田祐加里による個展を開催いたします。
「坂田祐加里」展
・数寄和 大津 9/1(木)- 12(月)11:00~18:00 火休
 作家在廊日 : 9/1(木)- 3(土)
・数寄和 9/16(金)- 10/7(金)11:00~19:00 無休
 作家在廊日 : 9/19(月・祝)・23(金・祝)- 25(日)
詳細は、数寄和HPをご覧ください。

☆そして、やはり数寄和と数寄和大津からのお知らせです。
気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵なども、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和Sukiwaホームページ
http://www.sukiwa.net/
Facebook、はじめました。
宜しくお願いします。
額表装&Gallery 数寄和で、検索してくださいね。
数寄和大津のホームページからも、ご覧いただけます。
http://www.sukiwa.net/otsu/

数寄和からのお知らせでした。
ご覧いただき、有難うございます。
f0203477_1975076.jpg

そして、聴こえたアイラブユー♪は、その28が二つありました。

☆奈良国立博物館「天竺へ~三蔵法師3万キロの旅」展♪と♪(そして、聴こえたアイラブユー♪その28)
☆出雲國一之宮熊野大社から♪そして、聴こえたアイラブユー♪その28(出雲の旅その8)

仏様の記事と、神様の記事が、重なっていました。
なんだか、不思議なことです。

そして、聴こえたアイラブユー♪その1は、
「愛ある眼 谷川徹三著、谷川俊太郎 詩・編」この夏、読んだ。この中に、このような一文があった。
…仏像が肉体的に生活の中に入り込んでいる。これは人間三十をこえなければ、本当にはわからない感情であることを、その後私は知ったのであるが、しかしそれによって私は、美の秘密というものに大きく眼を開かれたのである。…
から、始まります。

美しいと感じる気持ちは、どこから、生じるのでしょうか。
そんなことを、このシリーズを書きながら、数寄和大津ギャラリーの仕事をしながら、感じてきました。

わたしは、わたしでいいんだよって、
そんな事を、出雲の旅で感じました。
アイラブユーが、聴こえたような気がしました。(あ)
f0203477_1982669.jpg

神社おそうじ隊の副隊長のブログ♪のご紹介です。
画像がとても美しいのです。
私も、このように、撮りたい♪と思う画像がわんさかとあります。
副隊長の、愛情いっぱいの眼が見ているものが、
キラキラの画像となって、現れます♪♪
ブログ「サロン・ド・クロノへようこそ」http://blog.goo.ne.jp/aboo22/e/cf896c2349d49615e8cdb4d04e545a99
http://blog.goo.ne.jp/aboo22/e/528b69281ea6c5b70517cfa5efe6bda1
http://blog.goo.ne.jp/aboo22/e/888ed159d0bcfb20ed82940ce16c1e52

そして、神社おそうじ隊の隊長のブログの文章は、たいへん解り易いのです。話しっぷりも、そうです。
気をみることの出来る人で…
まずは、ブログへ。
TAMURATIC錬達舎 田村竜治先生のブログ「錬達叡々」
http://blog.goo.ne.jp/tamuradesu/e/99231d8e71572b21c81b586d076f52a2
それから、♪只今、隊長の、出雲の旅の記録は、その五です♪http://blog.goo.ne.jp/tamuradesu/e/68c60db94dda6ddf46e254d142773272

わたしの、旅のきろくも、まだ、つづくかも…(あ)
[PR]
by 555sukiwa | 2011-09-22 19:09 | ピクチャー | Comments(0)
<< 昨日も大阪。その前も大阪。その... 祇園 さゝ木 劇場 in 瀬田... >>


最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
第1回三井寺句会完了!!!
from Ban'ya
瀬田の唐橋へ 数寄和で揮毫
from Ban'ya
「鳥」 「風」
from magnoria
ライフログ
検索
うずら卵
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧