すきわ草子


「急がば回れ」勢多の唐橋に程近い数寄和大津の物語をつづります。
by 555sukiwa
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
メモ帳

木の根っこを見ていると。そう、地球から、すーっと伸びて空を仰ぐ木を、見上げているわたしがいた。

大山崎山荘美術館では、「おもてなし」展が、始まりました。
山荘美術館までには、たくさんの木があります。
そういうと、子どもの頃から、木って魅力的な存在でした。
もちろん、今も、木は、大好きです。
f0203477_13594861.jpg
f0203477_13595562.jpg
f0203477_140310.jpg

「…ので」

眼の高さに、木の根っこがある。
それって、地球の山あり谷あり
でこぼこ、でこぼこを
おもうと
不思議でない。

地球は、70パーセントが海らしい。
だからかな、青い地球っていうのは。
空が青いから海があおいのかなっておもうんだけど
鏡のように何かを映す水面は
空の青さを映しながら
青い地球のうたを歌い続けている…
と、耳を澄ましながら
おもうこと。

青い海。
青い空。って、書くと
なんだか心が 広々とする
のは
心の鏡に映した空の青さと海の青さが
響きあうからじゃないんだろうか。

心にも空があって
晴れたり曇ったりするからね。
心にも海があって
波打っちゃうからね。
青い海。青い空って書くと、
やっぱり心に清々しい風がふくよ。

海から、少し高いところ…
海岸にも木がある。
天女の羽衣が、今も、掛ってる…??
朝日を受けた松の木をみてると、
きらきらと
美しいんだよ。

そこから、もう少し高いところ
もう少し高いところ
もう少し高いところ
もうすこし
もうすーこーしー

なんだか、海より随分高いところ。
たーかーい ところ。

木が ある
木が ある
木々が ある

いっぱいの木がある森がある

木がいっぱいある
地球の上に 木が いっぱい ある 

どの木も
空を仰ぎながら
地球に根差しながら
ある

ある

ある

地球の上に
木がある

一本の木を
見上げる わたしが
いた
いた
いた
思い出のなかのわたしが木を見上げる
昨日のわたしが木を見上げる
明日のわたしが木を見上げる

地球の上の…
まあるい地球の上で…(あ・あ)
f0203477_1411734.jpg

☆まずは、お知らせのお知らせです。
アサヒビール大山崎山荘美術館の「おもてなし」展。
2012年1月9日迄。
季節の植物の美しいところです。ぜひ♪
http://www.asahibeer-oyamazaki.com/

☆滋賀・近江八幡の賀茂神社
懐かしい人から、ご連絡がありました!
ぜひ、近いうちにいき、すきわ草子でご紹介します!!
ホームページ
http://kamo-jinjya.or.jp/

☆数寄和のお知らせでございます。どうぞ、宜しくお願い致します。
数寄和は、坂田祐加里による個展を開催中です。
ぜひ、ご覧ください。
アートを、絵を、そしてコトバも、楽しめる展覧会です。
「坂田祐加里」展
・数寄和 大津 9/1(木)- 12(月)11:00~18:00 火休
 作家在廊日 : 9/1(木)- 3(土)
・数寄和 9/16(金)- 10/7(金)11:00~19:00 無休
 作家在廊日 : 9/19(月・祝)・23(金・祝)- 25(日)
詳細は、数寄和HPをご覧ください。
数寄和大津での展覧会の折りの、すきわ草子。
http://www.sukiwa.net/otsu/otsubbs/news/2011/083101/index.html
http://www.sukiwa.net/otsu/otsubbs/news/2011/090202/index.html
http://www.sukiwa.net/otsu/otsubbs/news/2011/090901/index.html
展覧会は、10月7日までです。ぜひ♪

☆西荻の数寄和からのお知らせです。
2011年7月30日に発行されました「妃」15号の記念として、
高岡淳四、田中庸介、中田有里の三名によるトークと朗読を
10月16日に開催致します。

なお、「妃」は当店にて525円(税込)で販売しております。
著者:高岡淳四、ジェフリー・アングルス、田中庸介、中田有里、鳥居万由実
装幀:ナムーラミチヨ

☆若手作家の卵のみなさま、どうぞ、数寄和のシーズプログラムにトライしてください。
西荻の数寄和では、毎月第4週目の金・土・日に開催しております。
数寄和大津では、毎月第1週の金・土・日に開催しております。
http://www.sukiwa.net/otsu/index.html

☆数寄和と数寄和大津からのお知らせです。
ステキな扇子がございます。
今年は、岩手ご出身の斎藤敏文さんの作品を扇子に仕立てました。
東北へのおもい、みんなで頑張ろうのメッセージを込めた作品は、やさしい風をおくってくれると思います。
Toppiシリーズの売上の一割を義援金とさせていただきます。
ほかにも扇子を取りそろえております。
ぜひ、数寄和でMY扇子をみつけてください。

☆そして、やはり数寄和と数寄和大津からのお知らせです。
気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵なども、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和Sukiwaホームページ
http://www.sukiwa.net/
Facebook、はじめました。
宜しくお願いします。
額表装&Gallery 数寄和で、検索してくださいね。
数寄和大津のホームページからも、ご覧いただけます。
http://www.sukiwa.net/otsu/

数寄和からのお知らせでした。
ご覧いただき、有難うございます。
f0203477_14191749.jpg

(出雲のご神木の画像です。)
出雲では、神無月の10月を、神在月とよびます。
[PR]
by 555sukiwa | 2011-09-30 14:04 | 美観 | Comments(0)
<< おもう。木と目と心で出来ている... 昨日も大阪。その前も大阪。その... >>


最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
第1回三井寺句会完了!!!
from Ban'ya
瀬田の唐橋へ 数寄和で揮毫
from Ban'ya
「鳥」 「風」
from magnoria
ライフログ
検索
うずら卵
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧