すきわ草子


「急がば回れ」勢多の唐橋に程近い数寄和大津の物語をつづります。
by 555sukiwa
カテゴリ
おと
ことば
ピクチャー
かたち
ひと
美観
美味
すき!和
かきぞめ日和
すきわ日和
近江
ふるさと
以前の記事
最新のコメント
メモ帳

ツイッターの空の画像から聴こえる、そらのうた♪

だれかの撮った写真。
べつの誰かが撮った写真。
空の写真は、心のなかで、まるい地球を包み込む。
わたしだけが、空を見上げているのじゃないんだね。
f0203477_15525099.jpg

そらをみていると
いつも
おもう…

あいたいな…
って
おもう

あしたは
あえるかな…?
っておもう

あしたのあしたは
あえるかな… …?
って
おもう

あしたのあしたのあしたは
あえるかな… … …?
って
おもう

ちきゅうがまるいって
きづいたひとは
すごいと
おもう

ちきゅうがまるいから
いまの このおもいが
かすかな声で
あなたにとどく
あいたい…
って
きっと
とどく

おもいをきざもう
ここに
こうして
おもいをきざもう

おもいをふくらまそう
ここから
あなたへと
おもいをとばそう…(あ)

ひらがなで おもいと書きました。
どんなおもいだと思いましたか?
おもうには、いくつ漢字がありますね。
心は、どのように働いているのでしょう。
「想う」は、先回のすきわ草子で書きました。
「思う」これは、頭蓋骨の縫合部分のカタチと心で出来ている字。おもう。考える。ってことのようです。
「念」これは、蓋のカタチと心で出来ている字。蓋をして心中に深く思うことのようです。
「意」これは、音と心で出来ている字。音とは、神様の音ない(音をたてること)で、音が何であるか?おしはかることを、意というようです。
「懐」死んだ人の襟もとに涙を注いで懐かしみおもうこと。過去を懐かしむ意と心のうちおもうことのようです。

心は、空に似ていて、晴れたり曇ったり。心模様と空模様!!
怒ったり、憎んだり、恋したり!!(笑)… … すごく働いていますね♪

このはたらきものの心を身体で包んだ私を、空が包んでくれています。
70パーセントの水をもつ身体は、同じく70パーセントの海を持つ地球と反応しあい、心は空と反応し合っているのかしら…??なんて、私はおもったりします。

空の下に、あの人もこの人も居ます。
もう会わないであろう、あのひと。
毎日あう、このひと。
地球はまるいのですが、一生会わない人も、おそらくいることでしょう。
会う人って、どんな人なんでしょうか。
何か理由があるのでしょうか。
それはどうしてなのか?私には解らないのだけれど、
会いたいという気持ちは、私の心の働きですから、ちょっと、考えてみたいと思いました。

私には、いつか会えたらなって思うひとがいます。
その人と私は、今まで頑張ってきたことを話し合える人です。
いつか会えたらなっておもう人がいます。
その人と私は、どんな美しい風景をみてきたかを話し合える人です。
いつか会えたらなっておもう人がいます。
その人と私は、一緒に風景を楽しみ、美味しいものがより美味しく感じ、一緒にいることを楽しめる人です。いい時間を共有できる人です。

私の書こう♪の根本は、この会いたいな…です。
すごく当然のようですが、書こうという気持ちも、
晴れたり曇ったりするので、
ここに記しておきたいと思います♪

それにしても、ツイッターで、見た空の美しさを届けてくださる方々に感謝です。
美しい虹も、いろんな虹があるんだってことに気づきます。
この目を通して心がウキウキしてきます。
私の見ている空が、違う土地では、違った空の景色として在りながら、それでいて繋がっています。
このひろがり~~♪♪に感動します。有難うございます。(あ)
f0203477_15541125.jpg

☆まずは、お知らせのお知らせです。
近江(滋賀)御猟野之杜 賀茂神社
日本初の国営牧場の地に天平8年、賀茂大神を迎え創建された神社です。
1300年の日本の馬の魂が宿る神社です。
賀茂神社ホームページ
http://kamo-jinjya.or.jp/

☆数寄和のお知らせでございます。どうぞ、宜しくお願い致します。
数寄和は、坂田祐加里による個展を開催中です。
ぜひ、ご覧ください。
アートを、絵を、そしてコトバも、楽しめる展覧会です。
「坂田祐加里」展
・数寄和 大津 9/1(木)- 12(月)11:00~18:00 火休
 作家在廊日 : 9/1(木)- 3(土)
・数寄和 9/16(金)- 10/7(金)11:00~19:00 無休
 作家在廊日 : 9/19(月・祝)・23(金・祝)- 25(日)
詳細は、数寄和HPをご覧ください。
数寄和大津での展覧会の折りの、すきわ草子。
http://www.sukiwa.net/otsu/otsubbs/news/2011/083101/index.html
http://www.sukiwa.net/otsu/otsubbs/news/2011/090202/index.html
http://www.sukiwa.net/otsu/otsubbs/news/2011/090901/index.html
展覧会は、10月7日までです。ぜひ♪

☆西荻の数寄和からのお知らせです。
シーズプログラム 第2回は柴田智明による作品展を開催いたします。
柴田 智明 「原始」 シーズプログラム第2回
会期 = 2011.10.21(金) - 23(日)
時間 = 金 13:00-20:00 土・日 11:00-19:00
会場 = 数寄和(東京)

☆数寄和大津では、現在「書」作品を展示しております。
たまに留守をしておりますので、お手数をおかけしますが、
お電話いただきお越しいただけますと幸いです。
もちろん、お近くをお通りの際には、ふらっと、覗いてくださいませ。
宜しくお願い致します。

☆西荻の数寄和からのお知らせです。
2011年7月30日に発行されました「妃」15号の記念として、
高岡淳四、田中庸介、中田有里の三名によるトークと朗読を
10月16日に開催致します。

なお、「妃」は当店にて525円(税込)で販売しております。
著者:高岡淳四、ジェフリー・アングルス、田中庸介、中田有里、鳥居万由実
装幀:ナムーラミチヨ

☆若手作家の卵のみなさま、どうぞ、数寄和のシーズプログラムにトライしてください。
西荻の数寄和では、毎月第4週目の金・土・日に開催しております。
数寄和大津では、毎月第1週の金・土・日に開催しております。
http://www.sukiwa.net/otsu/index.html

☆数寄和と数寄和大津からのお知らせです。
ステキな扇子がございます。
今年は、岩手ご出身の斎藤敏文さんの作品を扇子に仕立てました。
東北へのおもい、みんなで頑張ろうのメッセージを込めた作品は、やさしい風をおくってくれると思います。
Toppiシリーズの売上の一割を義援金とさせていただきます。
ほかにも扇子を取りそろえております。
ぜひ、数寄和でMY扇子をみつけてください。

☆そして、やはり数寄和と数寄和大津からのお知らせです。
気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵なども、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和Sukiwaホームページ
http://www.sukiwa.net/
Facebook、はじめました。
宜しくお願いします。
額表装&Gallery 数寄和で、検索してくださいね。
数寄和大津のホームページからも、ご覧いただけます。
http://www.sukiwa.net/otsu/

数寄和からのお知らせでした。
ご覧いただき、有難うございます。(数寄和あさだ)
f0203477_15562979.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2011-10-06 15:57 | ひと | Comments(0)
<< 京都伏見稲荷大社へ♪(おいなり... おもう。木と目と心で出来ている... >>


最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
第1回三井寺句会完了!!!
from Ban'ya
瀬田の唐橋へ 数寄和で揮毫
from Ban'ya
「鳥」 「風」
from magnoria
ライフログ
検索
うずら卵
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧