すきわ草子


「急がば回れ」勢多の唐橋に程近い数寄和大津の物語をつづります。
by 555sukiwa
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
メモ帳

糺の森、賀茂御祖神社(下鴨神社)へ行きました。

下鴨神社は、世界文化遺産。雨の中、杜のなかを歩くと、一羽の烏が、何やら語っています。カァーではなく、初めてきいた声でした。ここは八咫烏(やたがらす)と縁の深い杜。重要文化財の大炊殿(おおいどの)の初公開も拝見しました。
f0203477_14543898.jpg

f0203477_14545176.jpg

f0203477_14551434.jpg

前回、下鴨神社には、いつ頃きたでしょうか。
雨のなか、バス停から歩きながら考えました。
その頃は、集印帳を持っていませんでした。
最近、ご集印をいただくことも、神社へとお参りに行く楽しみの一つとなりました。
今日、此処へとお導きいただきましたのは、
京のいけばな展~世界遺産に生ける~のお便りをいただきました、
甲州流の丸毛弘甫先生。有難うございます。
f0203477_14561937.jpg

丸毛先生の作品、そして境内の展示をゆっくりと拝見させていただきました。
広い境内では、展覧会に来た人も、お花を生ける楽しさを味わえるようなイベントがありました。
私も、参加させていただきました。
香りの良い、菊を手に持ち、美しい境内の中を、進みます。
短冊に願いを書きました。
雨のなか、たいへん風情や情感のあるイベントだと思いました。
f0203477_14571047.jpg

f0203477_14572824.jpg

f0203477_14574241.jpg

賀茂御祖神社(下鴨神社)の御祭神は、賀茂建角身命(かもたけつぬみのみこと)と玉依媛命(たまよりひめのみこと)。
御手洗社(みたらししゃ)は、瀬織津比売命(せおりつひめのみこと)をおまつりしています。御手洗社の前には、みたらしの池があって、この池の湧く水のあぶくを人の形にかたどったのが、みたらし団子とのことです。御手洗川(みたらしがわ)とつづきます。
f0203477_14591171.jpg

語りべの烏さんと遭遇。
今年は、奈良にて鹿の声を拝聴し、
此処、京都では、ただものでない烏さんの声を拝聴しました。
どちらも、神様のお使いです。
わからなくても、拝聴できたことに感謝しておきたいと思います。

糺の森を歩きます。
日本の、それぞれの地。
そこには、わたしたちよりもずっと長くその土地に根差した生命があります。木々の生命があります。
八百万の神さまのおいでになる日本。
日本では、この自然の生命に手を合わしました。
そこから、多くのものをいただきます。
木からいただきます。
石からもいただきます。
それぞれの存在、それぞれの命から、
たくさんを、いただきます。

光をくださるお日様は、全ての命を育みます。
そして、水も、全ての命を育みます。
今日の雨も、多くの生命のためのもの。
もう、生きていない木も、多くの小さな小さな命たちがそこで育まれているようです。

杜や森へと、出掛けてみませんか。
そこには、命と感謝があります。(数寄和あさだ)
f0203477_1503487.jpg

f0203477_1504884.jpg

f0203477_151517.jpg

☆今月は懐かしい恩師の杜へとも出向きたいと思います。
また、すきわ草子にてご紹介します。

・近江(滋賀)御猟野之杜 賀茂神社
日本初の国営牧場の地に天平8年、賀茂大神を迎え創建された神社です。
1300年の日本の馬の魂が宿る神社です。
賀茂神社ホームページ
http://kamo-jinjya.or.jp/

☆詩人の今野和代さんからの大切なお知らせです。
「清水昶追悼会のご案内です。
11月12日午後6時 てんいちゆうゆうホール3階 参加費千円
青木健さんを名古屋からお招きし、倉橋健一さんをまじえながら、皆さんと時間を共有できたらと思います。」

☆それでは、数寄和からのお知らせです。
・天童大人プロデュースシリーズ 第695回 La Voix des Poetes 詩人の聲
(西荻の数寄和の詩を聴く会です。)
 出演:建畠晢
 2011年11月25日(金) open 19:00 start 19:30
 予約2,700円 当日3,000円 学割1,500円

・若手作家の卵のみなさま、どうぞ、数寄和のシーズプログラムにトライしてください。
西荻の数寄和では、毎月第4週目の金・土・日に開催しております。
数寄和大津では、毎月第1週の金・土・日に開催しております。
http://www.sukiwa.net/otsu/index.html

・気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵なども、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和Sukiwaホームページ
http://www.sukiwa.net/
Facebook、はじめました。
宜しくお願いします。
額表装&Gallery 数寄和で、検索してくださいね。
数寄和大津のホームページからも、ご覧いただけます。
http://www.sukiwa.net/otsu/

数寄和からのお知らせでした。
ご覧いただき、有難うございます。(数寄和あさだ)
f0203477_1514949.jpg

11月6日12時!!
抱きしめてBIWAKOに参加してきました♪
此処は??もちろん、瀬田の唐橋の上です♪
f0203477_152391.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2011-11-06 15:04 | ふるさと | Comments(1)
Commented by フェイスブック at 2011-11-08 15:39 x
世界最大級のSNS!フェイスブックの会員数は世界一!そんなフェイスブックだからこそ新たなチャンスは無限大なのです
<< 滋賀(近江)の大空には、虹があ... 11月が始まりました。いかがお... >>


最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
第1回三井寺句会完了!!!
from Ban'ya
瀬田の唐橋へ 数寄和で揮毫
from Ban'ya
「鳥」 「風」
from magnoria
ライフログ
検索
タグ
うずら卵
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧