すきわ草子


「急がば回れ」勢多の唐橋に程近い数寄和大津の物語をつづります。
by 555sukiwa
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
メモ帳

一枚の絵から 付記 ”空を忘れないでいられるように”のメッセージの英訳と、わたしのうた♪

今年はどんな年でしたか。悲しかったこと。嬉しかったこと。驚いたこと。感動したこと。気付いたこと。いろんなことが一年の中にあったと思います。最近、空をみましたか。冬の空は、透明感がありますね。…そう思いませんか。
f0203477_15403029.jpg
f0203477_15403813.jpg

わたしのうた

二人の人から嬉しいメールが届いたあと、
瀬田の唐橋を渡り始めると、
烏の鳴き声がする。
二人からのメールには、空と光の話があった。
空と光の話を心に持ちながら、
わたしに聴こえる烏の声に
からすさん、どこにいるの?と、私の目が烏をおう。
樹に停まっている烏は、すぐに電線へと、場所を移した。
烏の声を聴きながら、
意味ではなく、音を楽しむ。
意味ではなく。
と、
空のお日様が、樹のあいだから
光を投げかけてきた
意味ではなく、光を楽しむ。
意味ではなく。

この一年で気付いたこと。
意味をおう言葉ゲームはもうやめよう。
意味ではないのだ。
その人からでてきたそれぞれの音。
意味ではなく…

…私の言葉が、
私の身体から、
私のこころから、
アナタへと届きますように…

祈りながら、これから生まれてくる言葉へと光をおくりたい。
わたしの身体から生まれてくる言葉に光をおくりたい。

…それでも、もう少し、説明が必要なのかもしれないと思うのは、
アナタへの信頼が足りないからなのか。
…それとも、意味を追うことに馴れすぎたのか。
けれども…
やはり、そのとき、一瞬解ったのだ、繋がったのだ。と、そんな風に感じたのは、どうしてなのか。
意味ではないといいたいのだけれど…
意味を否定することは、また意味のないコトバの羅列を許すことになるのではないのか…
意味ではない。けれども、意味のないコトバであってはいけない。
想い出していた。
初めて愛を学んだころ…を…想い出していた。
愛って何か、いつか、ちゃんと言える大人になりたかった。
もう一度、
もう一度って、
ふ―っと、息を入れてふくらました紙風船を
ぽーんっと、打ち上げて、
そして、また、カタチを直しながら、
ぽーんと打ち上げて
愛について考えてた子ども時代のわたしがいる。
そう。べそかきながら、愛について考えていた。
なんでかな…?
言葉で考えていた。
愛の意味を追いながら
追っていたら愛について言える日があるはずだと思っていた。
だれにかな…?

想い出してた。
伝わらなさは、言葉のつたなさなのか?
悔しさは未熟だからか?
生きるってどういうことよ!
愛ってなによ!
半べそ状態の気分をおもいだしてた。
伝わるってどういうことなんだろう?
だれに伝えたいのだろう?

コリント人へと手紙に書かれていた、もっとも大いなるものは愛であること。
信仰と希望と愛は、いつまでも残る。その中でも、もっとも大いなるものは愛であること。

…だから、
…想う。
意味ではないのだ。と…

私からでる言葉が、意味ではなく、心からの言葉となりますように。
アナタからの言葉が、心で感じれますように。
わたしの口からでる言葉が愛によって出来ていますように。
空から降り注ぐ光で満ち溢れた言葉でありますように。
その言葉が、アナタへと、届きますように。

ずっと、そんなことが、いいたかったんだ…と、おもう。

…もう一度、言葉を紡ごうとおもう。
私の心で紡ごうとおもう。
そして、ぽーんっと、空へと飛ばそうとおもう。
なんどでも、飛ばそうとおもう。(あさだ)
f0203477_15415237.jpg

f0203477_15414428.jpg

"Please don't forget the sky in your heart"

When you look up the sky you can find it.
Looking to the back,beautiful flowers are blooming.
Look the sky,look the flowers,so your heart is moved.
Never forgetting this feeling is also strong power for life.
I wish all people never forget the feeling whenever watching the sky and the flowers.
I drew this picture with my wish like that.
If someone who look my this picture remember heart what the personn(he/she)feel emotion from the sky and the flowers, it's my happiness.
"Please don't forget the sky in your heart"
I hope so.

Naoko Kishida

ぜひ、もう一度、先回の日本語のメッセージもご覧ください。
http://sukiwaotsu.exblog.jp/16962126/
そして、岸田尚子さんの作品「空を忘れないでいられるように」をご覧ください。

やはり、ぜひ、
高田学さんの作品「花」、「温室」をご覧ください。
やはり、ぜひ、
前田恭子さんの作品「ごまめ」をご覧ください。

そして、ぜひぜひ!!
数寄和大津ギャラリーへ足をお運びください。
作品の大まかなカタチは、画像でも掴めますが、
烏の画像をみても、烏の暖かさが解らないように、
絵のほんとうの魅力は、その作品の前にたち、ながくみていると、体温のように伝わってきます。体温のように伝わると言いましたが、悲しみであったり、喜びであったりもします。
その前にたち、作品と向き合うことで、じわじわと見えてくる、感じてくるものがあります。
ぜひ、一枚の絵から、何かを感じてください。
そして、人類の歴史が生み育んできた「絵」と仲良しになってください。日本の文化が生み育んできた「日本画」や、「書」と、仲良しになってください。
皆様のお越しをお待ちしております。(数寄和あさだ)
f0203477_15455447.jpg

お知らせです。
・近江(滋賀)御猟野之杜 賀茂神社
日本初の国営牧場の地に天平8年、賀茂大神を迎え創建された神社です。
1300年の日本の馬の魂が宿る神社です。
ぜひ、足をお運びください。
賀茂神社ホームページ
http://kamo-jinjya.or.jp/

☆それでは、数寄和からのお知らせです。
・シーズプログラム 第3回はPierre Chaumontによる作品展を開催いたします。
会期 = 2012.1.13(金) - 15(日)
時間 = 金 13:00-20:00 土・日 11:00-19:00
会場 = 数寄和 東京店

・若手作家の卵のみなさま、どうぞ、数寄和のシーズプログラムにトライしてください。
西荻の数寄和では、毎月第4週目の金・土・日に開催しております。
数寄和大津では、毎月第1週の金・土・日に開催しております。
http://www.sukiwa.net/otsu/index.html

・天童大人プロデュースシリーズ 第708回 La Voix des Pooètes 詩人の聲 出演:天沢退二郎
 2012年1月22日(日) open 15:30 start 16:00
 詩を聴く会です。詳細は、数寄和HPをご覧ください。

・現在、あさだが勉強をしておりますVTSを、みなさまと一緒に楽しみたいと思います。
御希望の方は、数名でご参加ください。
ご連絡お待ちしております。
VTSって??
対話型鑑賞。
よくみることで、いっぱいみえてくることがあります。
また、見えたことを話したり、他の人の見えたことを聴いてみて、さらに見ると…
一枚の絵の味わいがたいへん豊かになるように思います。
ぜひ、お友だちを誘って、数寄和大津へ絵を観にきてください。

・シナベニヤパネルをお作り致します。
 規格寸法、自由寸法のご注文を承ります。
詳細は、本社のホームページ、パネルのページをご覧ください。
また、仮縁や、額装、どうぞ、お気軽にお問い合わせください。
http://www.sukiwa.net/ars/panel.html

・気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵なども、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。いつも皆様の愉しんでいただける展示をしております。お待ちしております。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和Sukiwaホームページ
http://www.sukiwa.net/
Facebook、はじめました。
宜しくお願いします。
額表装&Gallery 数寄和で、検索してくださいね。
数寄和大津のホームページからも、ご覧いただけます。
http://www.sukiwa.net/otsu/

数寄和からのお知らせでした。
ご覧いただき、有難うございます。(数寄和あさだ)
f0203477_15465062.jpg

f0203477_15314111.jpg

画像は、関田比佐子先生の作品「狛犬」です。もちろん、♪阿(あ)♪、♪吽(うん)♪♪ございます。
来る年がよい年となりますように、展示中です。(数寄和あさだ)
[PR]
by 555sukiwa | 2011-12-21 15:48 | ことば | Comments(0)
<< 一枚の絵から 想うこと。一枚の... 一枚の絵から(来る年がよい年に... >>


最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
第1回三井寺句会完了!!!
from Ban'ya
瀬田の唐橋へ 数寄和で揮毫
from Ban'ya
「鳥」 「風」
from magnoria
ライフログ
検索
うずら卵
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧