すきわ草子


「急がば回れ」勢多の唐橋に程近い数寄和大津の物語をつづります。
by 555sukiwa
カテゴリ
おと
ことば
ピクチャー
かたち
ひと
美観
美味
すき!和
かきぞめ日和
すきわ日和
近江
ふるさと
以前の記事
最新のコメント
メモ帳

とらかい?会のかきぞめ。心の詩(天来書院出版)より、「ひとつ花をください」

今年はじめてのとらかい?会は、雨降り。しとしと雨降る中を、若い絵描きが集まる。
今年の書初めは、まず一。
筆を持つ私たちは、初心を忘れず、今年をよい年にしようと、それぞれの今年の目標を言い合った。
f0203477_13216100.jpg

一のつく言葉を皆で考える。
わたしは、「愛のフランス詩集(天来書院)」や「花の詩(天来書院発行)」と同じく、大切にしている、天来書院さん発行の「心の詩」をめくり、一のつく素敵な言葉を探そうとした。
現代つかっていることば、漢字かな交じりの言葉が、その本にならぶ。

素敵なことばって、花束のようだ。
幼子が、差し出してくれる、野辺の花のようだ。

開くページには、大好きな八木重吉のことばがある。
なんと美しいこころなんだろう。と、思う。
声に出す。
筆でかく。
私のこころが、清らかになる。
私のこころに、野辺の花が、一輪、さいた。
重吉さん。ありがとう♪
こどものころ、素晴らしいと思っていた仕事に、
詩人の仕事がある。

詩人の言葉は、祈りのように美しい。

書きたいな。
今日は、葉書に一のつく言葉を書くのだけれど、
…ひとつ花をください。…
一ではないけど、一つ。

一は、初心。
ひとつは、わたしの心。

葉書三枚にかく。
そして、一人ひとりに手渡した。「ひとつ花をください。」

若い絵描きと、ギャラリーで働くわたし。
わたしたちは、よい絵が生まれることを祈りながら、
筆をもち、集う。
どんな絵が描きたいのか。
どんな絵を残したいのか。
どんな絵をみたいのか。
どんな風に絵をみせたいのか。
そんなことを話す、たいせつな時間をいっしょにすごす。

筆について話したり、
筆運びについて話したり、
墨について話したり、
手すきの紙についてはなしたり、
美しく咲く大輪の花について話したり、
心に残っている夕焼けについて話したり、
目出度い文様について話したり、
美しい色について話したり、
生きている線についてはなしたり
そして、絵について話してきた。
よい絵が生まれるように、
大切な時間を一緒に過ごしてきた。
昨日から今日、絵を想う心を温めてきた。
美しいものを美しく感じる心をもって、
美しく生きることを話してきた。
今。そして未来。絵を想う心から
いっぱいの、よい絵が生まれてくる。
よい絵をみたいと切望しているひとが、ひとつの花を感じてくださる、よい絵が生まれてくる。
ふと、絵に目をやった人が、絵っていいもんだな。と感じてくださる、よい絵が生まれる。

絵は、光のこどもです♪♪
f0203477_1322513.jpg

f0203477_13225383.jpg

f0203477_13232830.jpg

大好きな、八木重吉が言っておられます。
「花はなぜ美しいか ひとすじの気持ちで咲いているからだ 」
暗い心もちになりそうなときの、道しるべになることばです。
私がわたしであることが大切ですね。
天来書院さま。すてきなご本を有難うございます。

この春節・新月、1月23日に願うこと。
上っ面はいけない。
小手先はいけない。
人を磨け。
師匠から言われることです。
…人そのものが、書です。
絵も、人そのものが、絵です。
いつか、師匠のまえで、恥ずかしくない、一を書こうと思います。(数寄和あさだ)

お知らせです。
・近江(滋賀)御猟野之杜 賀茂神社
先日のすきわ草子の記事のお馬さんの、そして人と人の縁結びの神社です♪(先回の近江だよりも♪)
日本初の国営牧場の地に天平8年、賀茂大神を迎え創建された神社です。
1300年の日本の馬の魂が宿る神社です。
ぜひ、足をお運びください。
賀茂神社ホームページ
http://kamo-jinjya.or.jp/

数寄和からのお知らせです。
・現在、あさだが勉強をしておりますVTSを、みなさまと一緒に楽しみたいと思います。
御希望の方は、数名でご参加ください。
ご連絡お待ちしております。
VTSって??
対話型鑑賞。
よくみることで、いっぱいみえてくることがあります。
また、見えたことを話したり、他の人の見えたことを聴いてみて、さらに見ると…
一枚の絵の味わいがたいへん豊かになるように思います。
ぜひ、お友だちを誘って、数寄和大津へ絵を観にきてください。
新年会などに出かけているときもありますから、ご確認くださるとありがたいです。お手数をおかけしますが、宜しくお願いいたします。
現在、展示しているのは、すきわ草子で、ご紹介させていただいた若手作家の作品、そして、掛軸です。
清々しい新春に、お気に入りの絵を飾ってください。

・シナベニヤパネルをお作り致します。
 規格寸法、自由寸法のご注文を承ります。
詳細は、本社のホームページ、パネルのページをご覧ください。
また、仮縁や、額装、どうぞ、お気軽にお問い合わせください。
http://www.sukiwa.net/ars/panel.html

・気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵なども、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。いつも皆様の愉しんでいただける展示をしております。お待ちしております。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和Sukiwaホームページ
http://www.sukiwa.net/
Facebook、はじめました。
宜しくお願いします。
額表装&Gallery 数寄和で、検索してくださいね。
数寄和大津のホームページからも、ご覧いただけます。
http://www.sukiwa.net/otsu/

数寄和からのお知らせでした。
ご覧いただき、有難うございます。(数寄和あさだ)
f0203477_1772970.jpg

f0203477_179261.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2012-01-23 13:29 | かきぞめ日和 | Comments(0)
<< 木々のうた(近江便り 賀茂神社... おめでとう♪おめでとう♪おめで... >>


最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
第1回三井寺句会完了!!!
from Ban'ya
瀬田の唐橋へ 数寄和で揮毫
from Ban'ya
「鳥」 「風」
from magnoria
ライフログ
検索
うずら卵
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧