すきわ草子


「急がば回れ」勢多の唐橋に程近い数寄和大津の物語をつづります。
by 555sukiwa
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
メモ帳

木々のうた(近江便り 賀茂神社で育った木が、お社に生まれ変わると決める日)

木々のうたは、その土地の上をふく風が響かせる。
木々のうたは、人の想いが響かせる。
清らかな雪降る日に、木の産声をきく。
f0203477_15115340.jpg
f0203477_15121217.jpg

まっしろぞ。
まっしろぞ。
まっしろぞ。
雪が地面を、白くする。
地面は、新しい春のために。

まっしろぞ。
まっしろぞ。
まっしろぞ。
生まれ変われるだろうか。
まっしろな雪の中を、あるく。
積もる白い雪の地面を、あるく。

まっしろぞ。
まっしろぞ。
まっしろぞ。
光がまぶしい。
雪がまぶしい。
一面の、白。

きっと、
うまれかわるんだ。
わたしは、もう一度、うまれるんだ。
白い心の赤子のように。

…神社は、小高いところにあって、
… … 山に木があって、
… …神様と近く、
…祈りがとどく。
…かみさまへ、わたしの祈りがとどく。

あの、しろい雲が、わたしのこころ。
白い雪を生み、今は、まっしろなくもが、空を泳ぐ。
風と踊る、真っ白なわたしの心。
どくどく心臓の赤い音。

まっしろぞ。(あ)
f0203477_15133384.jpg
f0203477_15135220.jpg
f0203477_1514117.jpg

神社にあった、一本の木。
今日、生まれ変わりの日に、立ち会わさせていただいた。
木のなか。この世に生まれたときからの、柔らかな優しい表情が、あります。あたたかな表情です。

…木のいのちと、合う。
…黙って、手を合わしながら、
…木の声に耳をすまして、いた。

わたしたちが、明日、手を合わす、木の、こころ。
木の心は、まっすぐで、地球の上を、空に向かって、どんどん伸びていた頃が、今もなお…、いのちの木のうたが、ある。
そして、木は、手を合わす、わたしたちの、いのちが、こころが、生き生きとするために、今もなお、天にむかって、こころを、伸ばしつづける。

木のいのちが、
木のこころが、
地球から、空へ、天へ、神へと、のびる。
その先に、わたしたちの祈りがのっかっている。
木に
ありがとう。
も、のせたいとおもう。

木さま へ。
ありがとう。(あ より)
f0203477_15151478.jpg

f0203477_15153197.jpg

近江八幡には、日本で初めて馬のための牧場ができた地がありました。
現在の、御猟野乃杜賀茂神社です。
賀茂神社御創建1275年式年造営全国奉賛会では、
新しいお社を、昔からの技法で建立しようと、事業を開始しております。
宮大工の大村さんとの出会い。
縁が、どんどんつながり、広がっています。
このお社に手を合わされる一人ひとりの皆様の、願いや、祈りのあるお心(願い・祈り)に、
あたたかな気持ちや、頑張ろうという生き生きとした気持ちがわいてくるような、そのようなお社。
此処の杜は、みなさまの杜です。
ぜひ、遊びにいきましょう。
鳥が、木々のまわりを、楽しそうに歌っています。(あさだ)
f0203477_15171052.jpg


お知らせです。
・近江(滋賀)御猟野之杜 賀茂神社
お馬さんの、そして人と人の縁結びの神社です♪(先回の近江だよりもぜひ、ご覧ください♪お馬さんにのる、私の画像もございます♪)
日本初の国営牧場の地に天平8年、賀茂大神を迎え創建された神社です。
1300年の日本の馬の魂が宿る神社です。
現在、新しいお社を、宮大工の棟梁の大村さんが、つくっていてくださいます。
ぜひ、足をお運びください。
賀茂神社ホームページ
http://kamo-jinjya.or.jp/

数寄和からのお知らせです。
・現在、あさだが勉強をしておりますVTSを、みなさまと一緒に楽しみたいと思います。
御希望の方は、数名でご参加ください。
ご連絡お待ちしております。
VTSって??
対話型鑑賞。
よくみることで、いっぱいみえてくることがあります。
また、見えたことを話したり、他の人の見えたことを聴いてみて、さらに見ると…
一枚の絵の味わいがたいへん豊かになるように思います。
ぜひ、お友だちを誘って、数寄和大津へ絵を観にきてください。
新年会などに出かけているときもありますから、ご確認くださるとありがたいです。お手数をおかけしますが、宜しくお願いいたします。
現在、展示しているのは、すきわ草子で、ご紹介させていただいた若手作家の作品、そして、掛軸です。
清々しい新春に、お気に入りの絵を飾ってください。

・シナベニヤパネルをお作り致します。
 規格寸法、自由寸法のご注文を承ります。
詳細は、本社のホームページ、パネルのページをご覧ください。
また、仮縁や、額装、どうぞ、お気軽にお問い合わせください。
http://www.sukiwa.net/ars/panel.html

・気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵なども、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。いつも皆様の愉しんでいただける展示をしております。お待ちしております。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和Sukiwaホームページ
http://www.sukiwa.net/
Facebook、はじめました。
宜しくお願いします。
額表装&Gallery 数寄和で、検索してくださいね。
数寄和大津のホームページからも、ご覧いただけます。
http://www.sukiwa.net/otsu/

数寄和からのお知らせでした。
ご覧いただき、有難うございます。(数寄和あさだ)
f0203477_15195228.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2012-01-27 15:21 | 近江 | Comments(2)
Commented by 田村 at 2012-01-28 16:37 x
貴重な体験でしたね。
木には、感謝しかできませんが、ありがたいことです。
Commented by あさだです at 2012-01-28 20:45 x
田村先生!コメント、ありがとうございます。木は、とても大きいですね。有り難いですね。あっ!副隊長さまへお伝えしましたが、今度、25日の朝に作りましたうたを、聞いてくださいませ。
<< 一枚の絵をみること。VTS(対... とらかい?会のかきぞめ。心の詩... >>


最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
第1回三井寺句会完了!!!
from Ban'ya
瀬田の唐橋へ 数寄和で揮毫
from Ban'ya
「鳥」 「風」
from magnoria
ライフログ
検索
タグ
うずら卵
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧