すきわ草子


「急がば回れ」勢多の唐橋に程近い数寄和大津の物語をつづります。
by 555sukiwa
カテゴリ
おと
ことば
ピクチャー
かたち
ひと
美観
美味
すき!和
かきぞめ日和
すきわ日和
近江
ふるさと
以前の記事
最新のコメント
メモ帳

イルカいるか??出雲の旅番外編

出雲には、一昨年の秋にも行きました。日の出と日の入りとイルカに会いたかったからいきました。
雨模様の空はお日様を隠しつつ…
それでも私の目の前に現れたのがスサノオさまの大きな石!でした。
f0203477_15281422.jpg

出雲の旅では、旅の仲間にお世話になりました。
早朝到着した松江駅でも、そして帰りの出雲市駅でも。
出雲市駅には、からくり時計がありました。
出雲の神々を思わせる衣装を着たお人形。
午後5時。
聴こえてきたのは、「早春賦」
♪春は名のみの…
この歌を、ご存じの方も多いことと思います。
春とは立春のこと。「暦の上では春ですが、まだ風も冷たく…」などど言いますよね。
この歌だけでなく、例えば、「茶摘み」♪夏も近づく八十八夜…などを思い出しながら、唱歌・童謡のなかの歌詞に二十四節気があることに気づきます。
唱歌・童謡の歌詞をつくる、子どもが歌う歌をつくる…
子どもにとってのよい歌をつくる工夫が歌詞を拝読しながら感じます。
節分を基準に1年を24等分して分けた季節のことを二十四節気といい、季節を表すのにふさわしい春・夏・秋・冬などの名称がついています。ぜひ、調べてみてください。

早春賦 吉丸一昌作詞
春は名のみの 風の寒さや
谷の鶯歌は思えど
時にあらずと声も立てず
時にあらずと声も立てず

氷解け去り 葦は角ぐむ
さては時ぞと 思うあやにく
今日もきのうも 雪の空
今日もきのうも 雪の空

春と聞かねば知らでありしを
聞けば急かるる 胸の思いを
いかにせよとの この頃か
いかにせよとの この頃か

さて、私は、やくもに乗り、帰ります。
やくもの窓から見えた風景。
f0203477_15285719.jpg

f0203477_15292227.jpg

日本には、やまやまがあります。
日本には、田んぼがあります。
日本には、桜並木があります。
日本には、川があります。
日本には、四季があります。

八百万の神様、有難うございます♪
イルカいるか??出雲の旅日記は終わりど~す~♪

下記、画像は、早朝到着した松江駅の時計。頭がぼんやりして撮った画像はもちろんボンヤリしておりますね。
出雲の旅は、みることについて考え…
そして文学を想う旅だったようにも思います。
自分の言葉をもつこと。
人と関わる楽しさを味わうこと。
歌をつくり、筆を持ちたいとおもいます。
また、出雲に行きたいと思います。(あ)
f0203477_1530949.jpg

現在、数寄和大津ギャラリーでは、「絹に描く 斉藤典彦」展を開催中です。
この展覧会は新緑の季節がやってくる5月5日まで続きます。
現代日本画家の斉藤典彦先生の作品を拝見できる毎日…。
描かれた作品は、多くは山が描かれています。
日本には、たくさん山がありますね。
先日の対話型鑑賞で、「なつかしい」という言葉をおききし、一緒にみていた人たちが頷かれていました。
海に囲まれ、山々のある日本。
どこかでみた、心にある山を、作品を拝見しながら、想います。
それぞれの作品に奥行きがあり、みる私の目を、心を、楽しませてくれます。
何度も、ご覧いただきたい展覧会です。
ぜひ、お越しください。
お待ちしております。

「斉藤典彦 展 絹に描く」
 大津展 2012年 4月7日(土)~ 5月5日(土) 11:00~18:00 休廊 火曜、15日、16日

イベントもあります!
☆ワークVTS予定日
・4月29日 昭和の日  午後2時より(約40分)
・5月5日  こどもの日 午後2時より(約40分)
各回10名 無料 予約優先
また、3名様以上でお越しで、VTS体験をご希望の方は、お知らせください。


☆西荻の数寄和で開催させていただきます。
・天童大人プロデュースシリーズ 第743回 La Voix des Pooètes 詩人の聲 出演:伊藤比呂美
 2012年4月19日(木) open 18:30 start 19:00
 予約2,700円 当日3,000円 学割1,500円

大切なお知らせのお知らせです。

・数寄和大津の氏神さまである近江国一之宮建部大社の公式サイトが公開となりました。
http://takebetaisha.jp/
スペシャルコンテンツ「日本武尊物語」があります。拝見してみてください。

・パントマイムといえば、伝三Fさん。
今年は、伝三Fさんのパントマイムがたくさん楽しめます。
まずは、4月27日は神戸のホテルトアロードにて「ゴーホーム」
この作品は、別れもありますが、再会もあります。伝三さんの描く、美しい別れと美しい再会は、心を温かくしてくれます。

・同じく素敵な町の神戸からのお知らせです。
「野菜作りを楽しむ」セミナー
 5月12日(土)夏野菜セミナー
 弓削牧場(ゆげぼくじょう)にて
弓削牧場HP http://www.yugefarm.com/

・いつもお世話になっているアレクサンダーテクニークの新海みどり先生のワーク集大成!あったまがリードして…なんだか、耳から離れない先生の言葉のリズム♪
今までは必要だった癖も、要らなくなったら素敵に別れましょうと、身体は思っているようです♪
「新しい姿勢術」姿の勢いワークショップ
京都にて6月2日にあります。
http://ameblo.jp/alliance-kyoto/entry-11166627311.html

・近江(滋賀)御猟野之杜 賀茂神社
お馬さんの、そして人と人の縁結びの神社です♪
(何度かご紹介しておりますので、近江だよりにて、ぜひ、ご覧ください♪お馬さんにのる、私の画像もございます♪)
日本初の国営牧場の地に天平8年、賀茂大神を迎え創建された神社です。
1300年の日本の馬の魂が宿る神社です。
現在、新しいお社を、宮大工の棟梁の大村さんが、つくっていてくださいます。
ぜひ、足をお運びください。
賀茂神社ホームページ
http://kamo-jinjya.or.jp/


それから…
気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵なども、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。いつも皆様の愉しんでいただける展示をしております。お待ちしております。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和Sukiwaホームページ
http://www.sukiwa.net/
…追伸です。Facebook、はじめました。
「額表装&Gallery 数寄和」で、検索してくださいね。

数寄和からのお知らせでした。
ご覧いただき、有難うございました。(数寄和あさだ)
f0203477_15315389.jpg

はるのいろ…
はるのいろ…
さくら、なのはな、たんぽぽ、つくし…
はるのいろに包まれるのが、春。
あたたかな春。
今日は桜色にのり、歩こうとおもう
もうすぐ新緑の季節がやってくる。(あ)
[PR]
by 555sukiwa | 2012-04-25 15:32 | ふるさと | Comments(2)
Commented by 田村 at 2012-04-28 18:14 x
光も音も、彼の地は独特の咆哮を放っていたなと、思い起こされます。

写真も文字も、ヒトを映しますね。
そういえば、八幡様の神主さんに御朱印依頼し、名前を書いてくださいといわれた時の文字は、印象に残っています。

イルカ。
次回には、直接あえるかも、しれませんね。。
そういう「意」を、「心」に住まわせておくとよいのかもしれません…よ(笑)。

今回も、ありがとうございます。

Commented by あさだ at 2012-04-29 11:21 x
田村先生、コメント有難うございます。
イルカが居る心。
ステキですね。
イメージすること。
言葉にすること。
文字にすること。
自由自在にできたら、楽しいでしょうね。
また、お会いできる日を楽しみにしております♪
<< 「絹に描く 斉藤典彦」展、開催... イルカいるか??(意宣ル意刈ル... >>


最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
第1回三井寺句会完了!!!
from Ban'ya
瀬田の唐橋へ 数寄和で揮毫
from Ban'ya
「鳥」 「風」
from magnoria
ライフログ
検索
うずら卵
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧