すきわ草子


「急がば回れ」勢多の唐橋に程近い数寄和大津の物語をつづります。
by 555sukiwa
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
メモ帳

葉月は、満月より始まりました。瀬田の唐橋を渡り、数寄和の「ギャラリーへ行こう」の八月です♪

まんまるのお月様を見ながら、うたう歌がある幸せ。
暑い暑い日々も、観に行きたい熱い展覧会があることで、幸せ満開気分ですよね♪色の塗り替えられた瀬田の唐橋を渡ってぜひ、数寄和大津ギャラリーへお越しくださいませ。
f0203477_14105468.jpg

南京玉すだれにもご登場する瀬田の唐橋。
せたからはしには、擬宝珠があります
擬宝珠のある橋は、ほかにどんな処がありますでしょうか?
擬宝珠のある橋は、朝廷とも関わっていたような歴史上大切な橋のようです。

京都の五条大橋は、牛若丸(のちの源義経)と弁慶の戦いがありました。
この五条大橋は、平安時代、後白河法皇の編纂した梁塵秘抄では、石橋の姿であったことが解ります。
この橋は、清水寺参拝の為に架けられた橋だったようです。
現在の位置では無かったと聞きます。
松原通りにあったようです。

さて。同じように、歴史ある瀬田唐橋。
此処も多くの戦と関わりがありました。
琵琶湖から流れる唯一の瀬田川。そこに架かる橋。
近江という地は、古い歴史があり、都をどこにするか・・・?と、大津京もありました。
戦国時代も、たいへん有名だった地です。
都に行くには、この橋を渡らなければ…
幾度となく壊され、造られ、つぶされ、架けられ…
熱いやないの!!!!とか、痛いやないの!!!とか、
瀬田橋は叫んでいたかもしれませんが、戦のなか、その声は誰かの耳に聴こえたでしょうか。
それでも、何度も架けられたのは、やはり、必要だったからなのだと思います。
都に行きたいのは、武士だけではありません。
都は、文化が栄えており…多くの人々が、より豊かな心もちで暮らすために、都の文化・芸術を愛でに出向いたことでしょう。
戦いの為だけに橋はありません。
町と町を、人と人を、人の心と人の心に、架かる橋だったのだと思います♪

瀬田唐橋と五条大橋の共通するところ…
擬宝珠がある橋。
歴史に名を残してきた橋。
場所を少し移動した橋。

現代の瀬田唐橋を、まっすぐいくと、近江一の宮建部大社があります。
そのまっすぐな線の、ほんの少し寄り道に、数寄和大津ギャラリーがあります。
こちらの方にお越しの方々、そして塗り替えられた瀬田唐橋を渡りにお越しの方々。
ぜひ、お立ち寄りください。
数寄和大津ギャラリーでは、8月4日より「ギャラリーで行こう2012」展が開催されます!!
皆様のお越しをお待ちしております。(数寄和大津 麻田)
f0203477_14114971.jpg

さてさて、いよいよギャラリーへ行こう2012が始まります!!
この展覧会では、入選者のうち一名に個展開催を贈ります。
個展を観たい、応援したいと思われる作家にご投票ください。
会場に投票箱を設置しております。
よろしくお願いいたします。

「ギャラリーへ行こう 2012 」
前期 8月4日(土) - 8月12日(日)
後期 8月18日(土) - 8月27日(月)

前期・後期で2会場(西荻の数寄和・数寄和大津)の展示作品を入れ替えいたします。

数寄和(前期)・数寄和大津(後期)
牛久保由紀子 大野麻里 大平由香理 厳慧蘭 加藤寛史 河合真里 北川安希子 木村まどか 桐原瑛奈 久保智沙衣 瀬川祐美子 髙橋良 谷内春子 塚本誠子 ナカムラアヤカ 長谷川幾与 畠山葵 早川陽 福田季生 藤倉麻美 藤野裕美子 古田ゆかり 前田恭子 松江利恵 森桃子 森下恭介 山名しおり 山本紗也佳 渡邊静香 

数寄和大津(前期)・数寄和(後期)
牛久保由紀子 大野麻里 大平由香理 小形有希 加藤寛史 北川安希子 木村まどか 髙橋良 谷内春子 谷口朋栄 久保智沙衣 後藤吉晃 中原ちひろ ナカムラアヤカ 福田季生 古田ゆかり 松江利恵 山本紗也佳 

今展では全国から絵画・版画の小品を募り、入選作品を展示販売いたします。
制作者には趣旨に賛同して頂き、お求めやすい価格を設定しております。
会場でお気に入りの一点をみつけてみませんか。

心のある人にとって不可欠な芸術を鑑賞する時間。
この夏、「ギャラリーへ行こう」で、大切な時間を過ごしていただければ…と思います。
お気に入りの作品と出会っていただけましたら、幸いです。
どうか、足をお運びください。
展示させていただいております作品と共に、お待ちしております。
また、対話型鑑賞をお望みの方は、お友だちと3名以上でお越しください。
ご予約を、お待ちしております。(数寄和あさだ)
f0203477_14124853.jpg

f0203477_14142228.jpg

大切なお知らせのお知らせです。

・数寄和大津の氏神さまである近江国一之宮建部大社の公式サイトが公開となりました。
http://takebetaisha.jp/
スペシャルコンテンツ「日本武尊物語」があります。拝見してみてください。

・近江(滋賀)御猟野之杜 賀茂神社
1300年の日本の馬の魂が宿る神社です。
賀茂神社ホームページ
http://kamo-jinjya.or.jp/
ブログすきわ草子にて先日の足伏走馬(あしふせそうめ)♪
http://www.sukiwa.net/otsu/otsubbs/news/2012/050701/index.html
・おうみだより♪(近江八幡・賀茂神社の地鎮祭に参列してまいりました♪)
http://www.sukiwa.net/otsu/otsubbs/news/2012/062501/index.html

それから…
気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵なども、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。いつも皆様の愉しんでいただける展示をしております。お待ちしております。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和Sukiwaホームページ
http://www.sukiwa.net/
…追伸です。Facebook、はじめました。
「額表装&Gallery 数寄和」で、検索してくださいね。

ご覧いただき、有難うございました。(数寄和あさだ)
f0203477_14161227.jpg

涼しい風、言の葉の風、花笑う風…
風が吹く…(麻田有代)
[PR]
by 555sukiwa | 2012-08-02 14:21 | すきわ日和 | Comments(0)
<< 数寄和の「ギャラリーへ行こう2... 伝三Fさんのパントマイムをおも... >>


最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
第1回三井寺句会完了!!!
from Ban'ya
瀬田の唐橋へ 数寄和で揮毫
from Ban'ya
「鳥」 「風」
from magnoria
ライフログ
検索
うずら卵
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧