すきわ草子


「急がば回れ」勢多の唐橋に程近い数寄和大津の物語をつづります。
by 555sukiwa
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
メモ帳

琵琶湖のまわりでは、毎夜、花火が打ち上げられる夏の日♪(数寄和のギャラリーへ行こうに、ぜひ♪)

打ち上げ花火。観る場所により、見え方がいろいろのようですね。見る人によっても、やはり、違っているのでしょう。
昨日の石山寺の花火の画像をアップしてみよう…
絵も観る人によって違います。ご希望の方々に対話型鑑賞会をしたいと思います。
f0203477_1539133.jpg

きらきら ひかる いろとりどりの ドロップス
おそらの うえを きらきら光る ドロップス
ひとつ わたしに ひとつ あなたに
きらきらドロップスを なめましょう♪(麻田有代)
f0203477_153941100.jpg
f0203477_1540096.jpg
f0203477_15402849.jpg

今朝。
凄く大切なことに気づいたような気がした朝でした。
私は私を生きるために、存在しているってこと。
しみじみと、そのことについて、おもうのでありました。

真実の愛を司る女神がいたとしましょう。
その女神について…その人に関わる人たちについて…
織りなされたおはなし…つまり、一冊の本があります。
その本の作者は、真実の愛を書こうとしたのですから、
そのお話の内容は事実とは違っているかも知れませんね。

真実の愛をどういう風にとらえるか??
と、いうことを、書こうとした時に作者は考えるでしょう。
この場合、嘘とか本当とかいうのではなく、
事実にそったことが本当のことだ!というのではなく、
作家にとっての真実となりますでしょうか。作家が人々にとっても真実の愛とはこういうものではないかとおもいながら、真実の愛を掴み、書くのかも知れませんね。そう真実の愛ですね♪
読者は、どんな風にその本を読むでしょうか。
一人ひとり、きっと違っていることでしょう。
真実の愛…真実と事実。
おそらく読む人の考えている真実がありますね。
読む人、ひとりひとりの考える愛もあることでしょう。
書く人の真実の愛の捉え方が、読む人にとって頷くものであったり、なぜか心が動くことであったりすること…
書く人の力量が、読む人の心を動かす力であること…
書かれた真実の愛が、事実(ほんとう??)よりも、
より何か大切な何かが人に伝わるのなら…
おそらく書き手もたいへん嬉しいことでしょう。
人にとって、なぜ芸術が必要か…??
人は、社会的動物であり、コミュニケーションが大切な生き物です。
芸術と触れることにより、モノの見方が広がりますね。
芸術に触れることは、人にとって必要な大切な何か、
芸術からしか得られないなにかが得られるから…だから、芸術はずっと存在してきたのだろうし、
これからも必要だと思うのです。

真実の愛。
真実も愛も、深く大きなテーマですよね。
人にとっての永遠のテーマ真実、愛、真実の愛。
芸術作品に触れることによって、誰もが、考ることの出来るテーマとなるように思います♪

数寄和ギャラリーで働く私としましては、真実の愛も、まずは、一歩から始めたいと思います♪
数寄和ギャラリーに並ぶ絵を観ながら、血の通った人が生んだ作品に、あたたかさを感じます。
真実の愛は遠いものではなく、身近なところにも実はその種となるものがあるようにも思いますが、如何でしょうか。
ぜひ、足をお運びいただき、まずは、楽しんでいただきたいと思います。
足を運ぶ回数を重ねながら、
絵について、真実(事実とは違う何か?)について、人にとってのアートについて、ぜひ考えてみてください。
絵を見てお話をしたい方は、ぜひ、対話型鑑賞にて、ご覧ください。
お申込み、お待ちしております。(あさだ)
f0203477_15413898.jpg

「ギャラリーへ行こう 2012 」
前期 8月4日(土) - 8月12日(日)
後期 8月18日(土) - 8月27日(月)
前期・後期で2会場(西荻の数寄和・数寄和大津)の展示作品を入れ替えいたします。

この展覧会では、入選者のうち一名に個展開催を贈ります。
個展を観たい、応援したいと思われる作家にご投票ください。
会場に投票箱を設置しております。
よろしくお願いいたします。

今展では全国から絵画・版画の小品を募り、入選作品を展示販売いたします。
制作者には趣旨に賛同して頂き、お求めやすい価格を設定しております。
会場でお気に入りの一点をみつけてみませんか。

数寄和(前期)・数寄和大津(後期)
牛久保由紀子 
大野麻里 
大平由香理 
厳慧蘭 
加藤寛史 
河合真里 
北川安希子 
木村まどか 
桐原瑛奈 
久保智沙衣 
瀬川祐美子 
髙橋良 
谷内春子 
塚本誠子 
ナカムラアヤカ 
長谷川幾与 
畠山葵 
早川陽 
福田季生 
藤倉麻美 
藤野裕美子 
古田ゆかり 
前田恭子 
松江利恵 
森桃子 
森下恭介 
山名しおり 
山本紗也佳 
渡邊静香 

数寄和大津(前期)・数寄和(後期)
牛久保由紀子 
大野麻里 
大平由香理 
小形有希 
加藤寛史 
北川安希子 
木村まどか 
髙橋良 
谷内春子 
谷口朋栄 
久保智沙衣
後藤吉晃 
中原ちひろ 
ナカムラアヤカ 
福田季生 
古田ゆかり 
松江利恵 
山本紗也佳 

すきわ草子の前回の記事にて、展示風景をアップしております。
http://www.sukiwa.net/otsu/otsubbs/news/2012/080502/index.html
ぜひ、足をお運びください。(数寄和 麻田)
f0203477_15415563.jpg

大切なお知らせのお知らせです。

・数寄和大津の氏神さまである近江国一之宮建部大社の公式サイトが公開となりましたのでお知らせします。スペシャルコンテンツ「日本武尊物語」があります。拝見してみてください。
http://takebetaisha.jp/

・近江(滋賀)御猟野之杜 賀茂神社
1300年の日本の馬の魂が宿る神社です。
賀茂神社ホームページ
http://kamo-jinjya.or.jp/

西荻の数寄和からのお知らせです。
「La Voix des Poètes 詩人の聲」 第806回 出演:酒井忠康
2012年8月24日(日) 18:30 開場 19:00 開演
会場 数寄和(すきわ) 東京都杉並区西荻北3-42-17
予約2,700円 当日3,000円 学割1,500円
お問い合わせ・ご予約は、電話またはEメールにてお願い致します。

それから…
気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵なども、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。いつも皆様の愉しんでいただける展示をしております。お待ちしております。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和Sukiwaホームページ
http://www.sukiwa.net/
…追伸です。Facebook、はじめました。
「額表装&Gallery 数寄和」で、検索してくださいね。

ご覧いただき、有難うございました。(数寄和あさだ)
f0203477_15472265.jpg

f0203477_18273328.jpg

8月17日は、氏神建部大社さまの夏祭りです。
8月18日から8月27日まで、「ギャラリーへ行こう後期展」を開催します。
ぜひ雲にのって♪電車にのって♪車にのって♪瀬田の唐橋を渡って♪お越しください。
おまちしております♪(数寄和あさだ)
[PR]
by 555sukiwa | 2012-08-10 16:06 | 美観 | Comments(0)
<< 今日は、近江一の宮建部大社の船... 8月8日に建部大社さまで、蜂(... >>


最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
第1回三井寺句会完了!!!
from Ban'ya
瀬田の唐橋へ 数寄和で揮毫
from Ban'ya
「鳥」 「風」
from magnoria
ライフログ
検索
うずら卵
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧