すきわ草子


「急がば回れ」勢多の唐橋に程近い数寄和大津の物語をつづります。
by 555sukiwa
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
メモ帳

数寄和の夏特別企画「ギャラリーへ行こう」の上には、青空の真っ白なハート雲がぽっかりと浮かんでる♪

建部大社の船幸祭の花火のクライマックスのなか、土砂降りの雨。そのなかを、掛け声勇ましくお神輿が担がれる。なんだか涙が出てきた。掛け声勇ましく、がんばろう♪
大雨のあとの青空に浮かぶ大きなはーと雲♪は、虹のように心の隅々まで光を届けてくれる♪
f0203477_13344834.jpg

夏の特別企画「ギャラリーへ行こう展」も、3回目となりました。

誰かが誰かを応援するって、すてきですね♪
オリンピックで、声援をおくる。選手の方々もすてき。応援する人もすてき♪だと思います。
マラソンで、声援をおくる。走るひとに声援をおくるひと、やはり、どちらも素敵ですね♪
人はひとを励ましながら、人は人に励まされながら、生きています。
2足歩行になった動物の人は、いろんなことが出来るようになりました。いやいや…遠いところを見たくて、立ち上がった人は、自由になった手で様々なことをしてきました。

文化やアートも、誰かの応援がなく、今日という日が在る筈はないですね。
パンだけで、この身が成り立っていないと誰もが思っていて、
文化やアートが人の歴史に大きな存在であったように思います。

アートを味わうには、やはりアート作品が大切な存在だと思います。。
そして、そのアート作品を生み出す人が大切であると思います。

「…応援しようよ♪」
「応援しよう♪」と、数寄和で3年前に考えた企画です。
夏特別企画「ギャラリーへ行こう」展は、作家のたまごさんの応援展覧会です。
何よりも観る人であるアナタが足をお運びいただき、
まずは、みてくださり、
五感で感じていただき、
作品を通して様々なことを考えていただけたらなと思います。
お気に入りの作品をお買い上げいただくとたいへん嬉しい作家のたまごさんの応援になる展覧会です。

数寄和という屋号についてよく聞かれます。
うちは、表具やの会社のやっているギャラリーです。
…で、数寄って、好きのことです。
和は、深いですよね。
聖徳太子が和を尊しと仰ったぐらいですから、人と人の関わり合いを大切にする精神。
日本を大事におもう気持ちを
数寄和の和として、精進したいと思います。

室町時代の歌人 正徹の『正徹物語』を少し引用させていただきたいと思います。

「歌の数寄に付きてあまた有り。
茶の数寄にも品々あり。
先づ茶の数寄と云う者は、茶の具足をきれいにして、建盞・天目・茶釜・水差などの色々の茶の具足を、心の及ぶ程たしなみ持ちたる人は、茶数寄也。
是を歌にていはば、硯・文台・短冊・懐帋などうつくしくたしなみて、何時も一績など読み、会所などしかるべき人は、茶数寄の類也。
又茶飲みといふ者は、別而、茶の具をばいはず、いづくにても十服茶などをよく呑みて、宇治茶ならば、三番茶也。時分は三月一日わたりにしたる茶なりとも飲み、栂尾にては、是はとばたの薗とも是はさがざまの薗とも飲みしるやうにて、其所の茶と前山名金吾などの様に飲みしるを茶呑みといふ也。
是を歌にては歌の善悪を弁へ、詞の用捨を存じ、心の正邪を明らめ悟り、人の歌をもよく高下を見分けなどせんは、いかさまにも歌の髄脳にとをりて悟りしれりと心得べし。是を先の茶飲みの類にすべし。
さて茶くらひといふは、大茶碗にて、ひくつにても吉き茶にても、茶といへば呑みゐて、更に茶の善悪をも知らず、おほく呑みゐたるは、茶くらひなり。
是は歌にては、詞の用捨もなく、心の善悪をもいはず、下手ともまじはり、上手ともまじはりて、如何程ともなく読む事を好みて詠みゐたるは、茶くらひの類也。
此三の数寄は、いづれにてもあれ、一の類にてだにあれば、座に連なる也。」

随分前に、この中の最初2行を筆で書いて軸にしましたが、
此処、数寄和で働くなかで、目がこえてきたからか、何だか、間が悪い。それでもお軸になっていますから、時々みて、反省します。今なら、どんな空間を紙につくりながら、書くことが出来ますでしょうか?

さて。正徹物語に話を戻します。
この中では、茶の湯に集う人々を「茶数寄」・「茶飲み」・「茶くらい」の三つに分類しています。

「茶数寄」というのは、諸道具を所持し茶の湯を楽しむ人。
「茶飲み」というのは、闘茶で茶の銘柄を飲み分ける人。
「茶くらい」というのは、茶の寄合があるといえば何はともあれ参加して飲むという人。
この正徹物語を教えて下さった先生が、「茶くらい」の人も
いつか「茶数寄」になると教えてくださいました。
そして日本の文化は、そんな風に人が人を育てながら成り立ってきたことを、教えてくださいました。

私が数寄和で働く気持ちには、「残したいもの伝えたいものを皆さんに数寄になってもらいたいです!!」があります。
人が人として育つには、人との関わりや文化・芸術がいかに大事か?そこには大事と伝える人の努力が必要なのだ!という想いがあります。

一度の大雨では、大丈夫だった、壁の張り紙「ギャラリーへ行こう」が、2度目の大雨で、道に落ちていました。
道に「ギャラリーへ行こう」と書かれた紙がありました。
もちろん書き直しました。

「ギャラリーへ行こう2012」は8月27日までです。
ぜひ、若手作家のたまごさんの力作をご覧ください。
宜しくお願いいたします。(数寄和あさだ)
f0203477_1336555.jpg
f0203477_13361038.jpg

少し離れて、空も写るように撮りました。
f0203477_13364228.jpg

f0203477_13365540.jpg

すると♪
「ギャラリーへ行こう2012」展のうえの青空に
まっしろなはーと雲がぽっかりと浮かんでいました♪
空って大雨も降ってくるし、はーと雲が浮かんでいるときもあるし…
大きいな!と、思います。(麻田有代)
f0203477_1338292.jpg

「ギャラリーへ行こう 2012 」
前期 8月4日(土) - 8月12日(日)
後期 8月18日(土) - 8月27日(月)
前期・後期で2会場(西荻の数寄和・数寄和大津)の展示作品を入れ替えいたします。

この展覧会では、入選者のうち一名に個展開催を贈ります。
個展を観たい、応援したいと思われる作家にご投票ください。
会場に投票箱を設置しております。
よろしくお願いいたします。
数寄和(前期)・数寄和大津(後期)
牛久保由紀子 
大野麻里 
大平由香理 
厳慧蘭 
加藤寛史 
河合真里 
北川安希子 
木村まどか 
桐原瑛奈 
久保智沙衣 
瀬川祐美子 
髙橋良 
谷内春子 
塚本誠子 
ナカムラアヤカ 
長谷川幾与 
畠山葵 
早川陽 
福田季生 
藤倉麻美 
藤野裕美子 
古田ゆかり 
前田恭子 
松江利恵 
森桃子 
森下恭介 
山名しおり 
山本紗也佳 
渡邊静香 

数寄和大津(前期)・数寄和(後期)
牛久保由紀子 
大野麻里 
大平由香理 
小形有希 
加藤寛史 
北川安希子 
木村まどか 
髙橋良 
谷内春子 
谷口朋栄 
久保智沙衣
後藤吉晃 
中原ちひろ 
ナカムラアヤカ 
福田季生 
古田ゆかり 
松江利恵 
山本紗也佳 

すきわ草子の記事にて、数寄和大津ギャラリーの前期・後期の展示風景をアップしております。
18日からは、西荻にて展示の作品♪
どちらの数寄和もどうぞよろしゅうに♪~
http://www.sukiwa.net/otsu/otsubbs/news/2012/080502/index.html
http://www.sukiwa.net/otsu/otsubbs/news/2012/081801/index.html
今展では全国から絵画・版画の小品を募り、入選作品を展示販売いたします。
制作者には趣旨に賛同して頂き、お求めやすい価格を設定しております。
会場でお気に入りの一点をみつけてみませんか。

投票するも楽し。
もしおうちに連れて帰るのなら…を考えるのも楽し。
そんな「ギャラリーへ行こう」展で、ございます♪(数寄和あさだ)
f0203477_13393135.jpg

大切なお知らせのお知らせです。

・数寄和大津の氏神さまである近江国一之宮建部大社の公式サイトが公開となりましたのでお知らせします。スペシャルコンテンツ「日本武尊物語」があります。拝見してみてください。
http://takebetaisha.jp/

・近江(滋賀)御猟野之杜 賀茂神社
1300年の日本の馬の魂が宿る神社です。
賀茂神社ホームページ
http://kamo-jinjya.or.jp/

西荻の数寄和からのお知らせです。
「La Voix des Poètes 詩人の聲」 第806回 出演:酒井忠康
2012年8月24日(日) 18:30 開場 19:00 開演
会場 数寄和(すきわ) 東京都杉並区西荻北3-42-17
予約2,700円 当日3,000円 学割1,500円
お問い合わせ・ご予約は、電話またはEメールにてお願い致します。

それから…
気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵なども、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。いつも皆様の愉しんでいただける展示をしております。お待ちしております。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和Sukiwaホームページ
http://www.sukiwa.net/
…追伸です。Facebook、はじめました。
「額表装&Gallery 数寄和」で、検索してくださいね。

ご覧いただき、有難うございました。(数寄和あさだ)
f0203477_1340420.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2012-08-20 13:42 | 美観 | Comments(0)
<< 「ギャラリーへ行こう2012」... 京都国立博物館では「大出雲展」... >>


最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
第1回三井寺句会完了!!!
from Ban'ya
瀬田の唐橋へ 数寄和で揮毫
from Ban'ya
「鳥」 「風」
from magnoria
ライフログ
検索
うずら卵
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧