すきわ草子


「急がば回れ」勢多の唐橋に程近い数寄和大津の物語をつづります。
by 555sukiwa
カテゴリ
おと
ことば
ピクチャー
かたち
ひと
美観
美味
すき!和
かきぞめ日和
すきわ日和
近江
ふるさと
以前の記事
最新のコメント
メモ帳

びわいち(琵琶湖一周)♪、おうみ(近江・御産み)詣♪竹生島~今津港に戻り先へと進みます♪

竹生島には、神社とお寺があります。そして、伝説もあります♪
そういうと、近江には、たくさんの民話がありますよね♪
f0203477_1722857.jpg

民話でたどる滋賀の風景というサイトを時々見ます♪もちろん竹生島のお話も♪
http://www.pref.shiga.jp/minwa/

さて。東大寺建立にも力を発揮された行基さんが来島して始まった竹生島の宝厳寺。
インドにお経を取りにいかれた玄奘。皆さんよくご存じの西遊記。
入唐して玄奘のお弟子となった道昭さん。
その道昭さんのお弟子さんが、行基さんです。
つまり、行基さんは、玄奘さんの孫弟子なんですね。
人と人のつながりが、人を育てたり、歴史をつくってきたのだと…思います。
近鉄奈良駅の前に行基さんの像がありますので、奈良へ行かれた時には、ぜひご覧ください。
奈良と近江。
近江には琵琶湖があります。船でを使って移動する…。
昔は、船が大活躍していたようです。
たしかに、大きな荷物を運ぶのに、船は便利ですよね。
奈良へと、木々も運ばれたようです。
湖南にある田上山の木々が東大寺の建立の際に使われたように聴いていますが、ほかにも近江から、たくさん木材が運ばれたようです。
びわいち♪で、豊かな木々を拝見しながら、木のいのちを想います。木は太古から人の暮らしを支えてくれていました。人だけではなく、木で生活するたくさんのいのち。なんとも有り難い存在ですよね。
杜(もり)。神社に大きな木々があるということが、また美しい水があるということが、人のいのちが何によって出来ているかを教えてくれているように思います。
美しい空気が杜にあります。そして、お水が流れています。
このいのちの星の地球には、たくさんの木々が立っています。
「生」という古代文字。地面から、木が出てきているカタチです。人が生まれる。木が生える。という文字です♪
この豊かな琵琶湖、そして大地に生えている木々。
近江って、自然に満ち満ちているんだな♪と、びわいち(琵琶湖一周)♪を、しながら想います。
そうそう「琵琶湖周航の歌」も、みなさんも、ぜひお聴きくださいね♪~~。
f0203477_1742065.jpg
f0203477_1743767.jpg
f0203477_1745735.jpg
f0203477_175199.jpg
f0203477_1755798.jpg

はい!カエルさんは両生類ですね♪
f0203477_1762513.jpg

f0203477_1765027.jpg
f0203477_1771572.jpg
f0203477_1773387.jpg

f0203477_178199.jpg

ようやくエビフライに到着しました。
おススメのエビフライを教えてくれたIさん。ごめんなさい。
ここでエビフライとなりました。
でもエビフライがどうしても食べたくなったのは、Iさんがエビフライの素晴らしさを教えてくれたからです♪
此処のエビフライもよかったです♪
今日のおススメだったんですよ♪
で、次の此処は、此処♪
f0203477_1794528.jpg
f0203477_179375.jpg

f0203477_17101156.jpg
f0203477_17164026.jpg
f0203477_17103524.jpg
f0203477_17111069.jpg

素晴らしい木々。上に登ると景色が素晴らしい♪と教えていただいていたところ。此処も本当に素晴らしい♪
ロープウェイに乗りたかった♪
今度はいつ来れるでしょうか??と、心のなかには、いっぱいの
心残りがあります。
古代文字の愛は、振り向く人と心のカタチで出来ていますが、此処に愛を感じるわたし。
そんな心のわたしの目の前に少し大きな石が♪
いーしー♪
意味や意志の意。
この意は、神の心。
では、この石も神の心かも♪
そんなことを想い、石を拾いました。
竹生島からの帰りの船の空は、どこからか、エネルギーが流れてきておりました。空の気(エネルギー)
太古から??そんなことを想う、七変化の空の気。
人の歴史も、また…人から人へのエネルギーの流れ。
場のエネルギー。人のエネルギー。
此処で、元気になり、私の元気を人や場に伝えることができたら…。旅って素晴らしいと思います。(麻田有代)
f0203477_17113156.jpg

数寄和からのお知らせです。
・数寄和大津の氏神さまである近江国一之宮建部大社の公式サイトが公開となりましたのでお知らせします。スペシャルコンテンツ「日本武尊物語」があります。拝見してみてください。
http://takebetaisha.jp/
9月8日より、三井記念美術館にて、建部大社の女神さまにお会い頂けるようです♪http://www.mitsui-museum.jp/

・近江(滋賀)御猟野之杜 賀茂神社
1300年の日本の馬の魂が宿る神社です。
賀茂神社ホームページ
http://kamo-jinjya.or.jp/

西荻の数寄和からです。
9/9(日)は「La Voix Des Poètes 詩人の聲」 第815回です。
今回の出演者は井上輝夫さん。
自作の詩を約一時間読んでいただきます。
会場: 数寄和(すきわ) 東京都杉並区西荻北3-42-17
開演: 15:30
予約2,700円 当日3,000円 学割1,500円
それから…
気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵なども、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。いつも皆様の愉しんでいただける展示をしております。お待ちしております。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和Sukiwaホームページ
http://www.sukiwa.net/
…追伸です。Facebook、はじめました。
「額表装&Gallery 数寄和」で、検索してくださいね。

☆数寄和ギャラリーの展覧会のお知らせです。

lyric - 林百合子・根本佳奈 2人展 -
東京 9月14日(金) ~9月23日(日)
大津 9月29日(土)-~10月8日(月)火休
「ギャラリーへ行こう 2011」の優秀賞受賞者
林百合子・根本佳奈の2人展を開催いたします。
瑞々しい感性をぜひお楽しみください。

数寄和
9月14日(金)~ 23日(日)
11:00 ~19:00 無休
初日17:00 ~オープニング
杉並区西荻北 3-42-17
Tel 03-3390-1155


数寄和大津
9月29日(土)~ 10月8日(月)
11:00 ~ 18:00 火休
10月5日(金)は20:00迄
滋賀県大津市神領 3-2-1
Tel 077-547-3209

皆様のお越しをお待ちしております。
それから、数寄和大津ギャラリーへお越しの際には、ぜひ、近江一の宮建部大社へ、どうぞ♪
また、建部大社様にお詣りの方々も、ぜひ、数寄和へお立ち寄りくださいね♪(数寄和あさだ)
f0203477_17132876.jpg

これから、長浜・彦根の方へとすすみます!
そう、今回のびわいち♪は、時計まわりです♪(麻田有代)
[PR]
by 555sukiwa | 2012-09-06 17:23 | ふるさと | Comments(2)
Commented by 田村 at 2012-09-06 19:37 x
琵琶湖周航の歌は、たくさんの方が歌われてますね。
それだけ、心に沁みる歌なのですね。

Commented by あさだ at 2012-09-07 23:03 x
子どもの頃よく聴いたのは加藤登紀子さんの歌♪だったと思う。たしかに色んな人に愛されている歌♪自然豊かな近江には和歌も俳句もいっばいありますので、またご紹介しますね♪
<< びわいち(琵琶湖一周)♪、おう... びわいち(琵琶湖一周)♪、おう... >>


最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
第1回三井寺句会完了!!!
from Ban'ya
瀬田の唐橋へ 数寄和で揮毫
from Ban'ya
「鳥」 「風」
from magnoria
ライフログ
検索
うずら卵
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧