すきわ草子


「急がば回れ」勢多の唐橋に程近い数寄和大津の物語をつづります。
by 555sukiwa
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
メモ帳

クリスマスイブのあさ♪鳥が言うには…

あさ。
…そうか。
そう想うあさ

ある

夢のつづきを想う、あさ。
f0203477_14213266.jpg

…ずっと、前。
カラスは怖かった

カラスは闇の色をしているから
この世界の美しい音をふさぐのではないのかっておもってた

カラスを描く青年ふたりの絵をみながら
カラスについて考えた

ひとりの青年の描くカラスは
優しいカラス
兄弟ガラスでとびまわってた
(カラスは ひょっとしたら怖くはないのではないか?)
ひとりの青年の描くカラスは
誠実なカラス
地面にある実を2本の脚で地面におりたち、嘴で、食べようとしていた

ふたりの青年の描くカラスと出会うことで、
わたしは、カラスに興味をもった。
カラスの羽は、よくみると、よくよくみると、輝いていた
カラスは、かぁかぁ鳴くのかと、よくよく聴くと、いろんな声があった
おもえばカラスは神の使いであった
カラスはお日様の使いであった
夕方カラスは山へと帰る。闇のなかではカラスはみえない。
ひかりのなかに、カラスはいる。

クリスマスイブのあさ。
木々に、鳩がいる。雀がいる。カラスがいる。
鳴き声をきいて、鳥の姿を見て、今朝の豊かさをおもう。
めざめかけた景色のなかで鳥が言うには、
おはよう♪今日もよい日でありますように♪

…そうして、今日という一日が
すこしずつ少しずつはじまる♪(あ)
f0203477_14214137.jpg

f0203477_14221811.jpg

ふゆという季節がやってきて
おもうのはただただ寒い!!!!!!のひとこと。
身体がガチガチ冷える日には、あったかなお風呂に入りたい。
もし、そうもし心(ハート)も冷えていたら…なんて、ガチガチの身体ではそんな風におもえてくる。
これではいけない!と想像力をはたらかせることにした。
温泉に心(ハート)がつかっている、そんなイメージをしてみた。
白っぽくなったハートが温泉につかりながら、
すこしずつ少しずつほんのり赤みがさしてくる。(なかなかよい感じ♪にイメージできた~)
氷の女王のこころが冷たいのは、身体が冷たいからなんだよね♪なんて、桃色のわたしのハートが温泉つかりながら、呟いている。
やっぱり女の人は冷えるとよくないよね~♪
温泉には真紅のバラの花びらをいっぱい浮かべよう♪
心はいよいよ桃色になってきたぞ。
そのハートを温泉から出し身体に戻ってきてもらうと、
身体もなんだか少し温かぁ~♪なんだから不思議ふしぎ♪

想像力は大事なんだ♪と、おもう。
なぜなら想像力は、空をとぶ翼をもつ!
そうそう想像力は、夢をみる!
想像力は、いずれはカタチになる!
…すごいぞ♪想像力♪シュワッチ♪
でも、想像力だけでは何もカタチにならない場合もあるかも知れない…とカラダも心もぽかぽか♪気分で、頭が働きだしたであるよ♪
「数寄和ギャラリーの壁面にならび絵は、表現力のある作家の作品です♪ぜひ、足をお運びください。
もし、瀬田の唐橋の上でカラダがガチガチになられましたら、ぜひ想像力を活かしながら、冬の瀬田川をご覧くださいませ♪」(あ)

うふふ♪(笑)
最後にご紹介するのは、想像力も表現力も素晴らしい芭蕉さんの句です♪この季節になるとこのうたをご紹介したくなりまする・ルー♪
「比良三上雪さしわたせ 鷺 ( さぎ ) の橋 芭蕉」 
f0203477_14225920.jpg

・数寄和大津の氏神さまである近江国一之宮建部大社の公式サイトが公開となりましたのでお知らせします。
古事記のなかにもヤマトタケルさまのお話があります。
建部大社さまのHPスペシャルコンテンツ「日本武尊物語」があります。拝見してみてください。
http://takebetaisha.jp/
第三日曜は氏神建部大社さまの参道にて勢多市があります♪数寄和大津もいます♪
http://www.shigaquo.jp/sp56/

・近江(滋賀)御猟野之杜 賀茂神社
1300年の日本の馬の魂が宿る神社です。
私にとっては、恩師が宮司をされている神社でもあります。
現在、お社を建立中。
皆様の神社となるよう、皆様にお呼びかけ中の賀茂神社です。
詳細は、
賀茂神社ホームページ
http://kamo-jinjya.or.jp/
大きな木々の中を歩くと、歩く前とでは少し違う身体となっています。心も少し変わっています。ぜひ賀茂神社へお出かけください。

それでは、数寄和からのお知らせです!
数寄和の洋画展
女性洋画家10名による小品展です。
数寄和大津 2012年12月16日(日)―24(月) 18,21,22休 初日14時から
出展作家
石塚桜子 岩崎智子 奥田恭子 小河泰帆 織戸ゆかり
上出由紀  沓澤貴子 酒井香奈 中原千尋 水村綾子
師走ではありますが、ぜひご覧ください。

西荻の数寄和にて♪
「軸装 273×242 展」
日時 2012年12月20日(木) ― 2013年1月10日(木) 11:00 ~ 19:00

年末年始の休廊は 12月28日(金) ― 1月3日(木)でございます。

亀井武彦先生・唐仁原教久先生・藤枝リュウジ先生
イラストレーターの大先生方が、
本展のために制作してくださいました直筆の作品を
掛軸様式で展示いたします。
この機会をお見逃しないよう、宜しくお願いいたします。

辰年から巳年となります平成25年正月は数寄和の掛軸を飾り、
縁起の良い年をお迎えいただければと思います♪

詳細は、数寄和HPでご確認ください。
http://www.sukiwa.net

それからそれから…
気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵なども、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。いつも皆様の愉しんでいただける展示をしております。お待ちしております。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和Sukiwaホームページ
http://www.sukiwa.net/
…追伸です。Facebook、はじめました。
「額表装&Gallery 数寄和」で、検索してくださいね!
f0203477_1656710.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2012-12-24 14:24 | かたち | Comments(0)
<< 師走のおうみもうで♪へ近江一之... 吉祥の文様  冬至から春へと向かう♪ >>


最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
第1回三井寺句会完了!!!
from Ban'ya
瀬田の唐橋へ 数寄和で揮毫
from Ban'ya
「鳥」 「風」
from magnoria
ライフログ
検索
うずら卵
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧