すきわ草子


「急がば回れ」勢多の唐橋に程近い数寄和大津の物語をつづります。
by 555sukiwa
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
メモ帳

春の調べ展より (斉藤佳代先生・関田比佐子先生が♪~)

2月16日。雪の日に、佳代先生と関田先生がおいでくださりました。
集まった作家の方々で、筆あそびもしました。
宴会も♪~
f0203477_15141092.jpg
f0203477_15201912.jpg
f0203477_15211227.jpg
f0203477_1521286.jpg
f0203477_15215148.jpg

f0203477_1546282.jpg

f0203477_16111263.jpg
f0203477_16115292.jpg

筆を持つそれぞれの手は、乾杯するそれぞれの手となっています。(あー、写真を撮っているわたしの手♪~)
お料理を作る人、運ぶ人、そして、お料理を味わう人が、それぞれ手を使いながら♪
人の歴史は、より観ようととして、より手(前足だった・・・)を使おうとして
…人の歴史は、はじまったのではないでしょうか?
これは、個人の人としての歴史にもあてはまる…かも知れません♪

そう、人は、それからコトバをもち、過去にも、未来にも行きながら生きてきた・・・ようですよね♪

絵描き同志には、言葉は要らなく、会話が成り立つようです♪
何故って、絵自体が、会話としてなりたつ…のですね。
やはり絵のなかにも、過去も未来もあるようで、そして今がありますね♪(麻田有代)
そば処 やま喜さんにて♪
f0203477_16131442.jpg

気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵なども、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。いつも皆様の愉しんでいただける展示をしております。お待ちしております。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和Sukiwaホームページ
http://www.sukiwa.net/
…追伸です。Facebook、はじめました。
「額表装&Gallery 数寄和」で、検索してくださいね!

・数寄和大津の氏神さまである近江国一之宮建部大社の公式サイトが公開となりましたのでお知らせします。
古事記のなかにもヤマトタケルさまのお話があります。
建部大社さまのHPスペシャルコンテンツ「日本武尊物語」があります。拝見してみてください。
http://takebetaisha.jp/
第三日曜は氏神建部大社さまの参道にて勢多市があります♪
数寄和大津もいます♪2月は17日ですよ♪
http://www.shigaquo.jp/sp56/

・近江(滋賀)御猟野之杜 賀茂神社
1300年の日本の馬の魂が宿る神社です。
私にとっては、恩師が宮司をされている神社でもあります。
現在、お社を建立中。
皆様の神社となるよう、皆様にお呼びかけ中の賀茂神社です。
詳細は、
賀茂神社ホームページ
http://kamo-jinjya.or.jp/
ぜひ、禰宜さんのお話に耳を傾けてくださいね♪ホームページをぜひぜひご覧くださいませ。
この神社の境内。大きな木々の中を歩くと、歩く前とでは少し違う身体となっています。心も少し変わっています。
ぜひ賀茂神社へお出かけください。

ぜひぜひ近江(滋賀)へとお出かけください。
数寄和の展覧会へと足をお運びください。
数寄和大津ギャラリーでは、作品との出会いもございます。
皆様のお越しをお待ちしております。(数寄和大津あさだ)
f0203477_16134326.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2013-02-18 16:14 | すきわ日和 | Comments(0)
<< 春の調べ展より お越しいただき... 絵の魔法・ことばの魔法 >>


最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
第1回三井寺句会完了!!!
from Ban'ya
瀬田の唐橋へ 数寄和で揮毫
from Ban'ya
「鳥」 「風」
from magnoria
ライフログ
検索
うずら卵
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧