すきわ草子


「急がば回れ」勢多の唐橋に程近い数寄和大津の物語をつづります。
by 555sukiwa
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
メモ帳

今年の数寄和大津ギャラリーの誕生日は大和詣で♪

4月22日。春日大社の朝拝に参加させていただきました。そして大和国一之宮大神神社へお詣りさせていただきました。大神神社でお祀りされている大己貴神。この神様は、近江一之宮建部大社さまでもお祀りされてます。
f0203477_15591385.jpg

琵琶湖からの虹を電車の中で観ながら、
京都でも虹♪
奈良へ行くには京都から近鉄。もしくは、JRとなり…

…昨夏に近江詣でをしたことで改めて気づきましたが、
電車が走りだしたのは明治であり、それまでは、電車以外。
歩く。走る。馬。籠。
空を飛ぶ鳥を夢見て、凧にて…というのは忍者だけだと思いますが。
京の都へは、山越えもありますが、他にもあるのでしょうが、
多くの人やモノが逢坂山を通ったことと思います。
誰もが知っている百人一首に出てくる逢坂山です。
「これやこの 行くも帰るも分かれつつ 知るも知らぬも逢坂の関」は平安時代の歌人蝉丸の歌ですね。
蝉丸にちなんだ関蝉丸神社もありますね。
同じく平安時代の歌人である清少納言の百人一首にもある歌
「夜をこめて鳥のそら音ははかるともよに逢坂の関はゆるさじ」
京都と近江の交通路は今もあまり変わらないような…
ではでは近江と大和では?
京都よりも古い時代に都のあった大和。
そして短い時ですが…都のあった近江。
電車のなかった時代で、移動手段としては水路も大事だったのです。
琵琶湖があり水路の発達した近江。

聖武天皇によって営まれた紫香楽宮。
聖武天皇はこの紫香楽の宮で天平15年に「大仏造顕の詔」を発せられたようです。
聖武天皇は、当時、災いから逃れるため遷都を繰り返されていたようですが、官民からの反発が大きく、最終的には平城京へ戻られたようです。

淡海(おうみ)。そして近江と呼ばれたこの地は、琵琶湖(だから淡海です♪)があり大津京であった時代もあり、紫香楽宮もあった地でもあります。

大和とのご縁の深さを想いつつ…

4月22日は、大和へ。
美しい写真が撮れましたので、ぜひご覧くださいませ。
f0203477_1601056.jpg
f0203477_1604336.jpg
f0203477_161117.jpg
f0203477_1612650.jpg
f0203477_161396.jpg
f0203477_1614675.jpg
f0203477_1615897.jpg

春日大社。
朝拝(ちょうはい)に参加させていただきました。
東日本大震災と併せて奥吉野・熊野大水害における被災者の救済と一日も早い災害復興成就のため、この朝拝に合わせ大祓詞による「萬度祓」。
集まった人々の大祓詞を唱える声が、朝の清々しい空気に乗ります。
詳細は春日大社さまのHPにあります。
http://www.kasugataisha.or.jp/
f0203477_1625830.jpg
f0203477_1631930.jpg

春日大社から天王山古墳。
そして大神神社のすぐ近くにて昼食♪(にうめん美味しかった♪~)
そしていよいよ大神神社です。
もちろん三輪山の登山口のある狭井神社もお詣りさせていただきました。ここにも美味しいお水がございます♪
f0203477_164125.jpg
f0203477_1642469.jpg
f0203477_1651965.jpg
f0203477_1653159.jpg
f0203477_1654744.jpg
f0203477_166585.jpg

大和国一之宮大神神社(おおみわじんじゃ)さまのHP
http://www.oomiwa.or.jp/
f0203477_1664241.jpg

数寄和からのお知らせです。
樫の会 - 版画作家4人展 -
数寄和 4/21(日)-5/6(月) 11:00-19:00 無休 4/27(土)は-18:00
数寄和大津 5/11(土)-5/26(日) 11:00-18:00 火休
数寄和では初となる版画の企画展を開催いたします。
風薫る季節、伸び盛りの若い感性をお楽しみにお出掛けください!
展覧会の詳細は、数寄和ホームページをご覧ください。
数寄和の夏特別企画公募展「ギャラリーへ行こう2013」の応募についてもアップしております。
どうぞ宜しくお願い致します。
http://www.sukiwa.net/
また、フェイスブックや、ツィッターの方も宜しくお願いいたします♪

気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵なども、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。いつも皆様の愉しんでいただける展示をしております。お待ちしております。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和Sukiwaホームページ
http://www.sukiwa.net/
…追伸です。Facebook、はじめました。
「額表装&Gallery 数寄和」で、検索してくださいね!

・数寄和大津の氏神さまである近江国一之宮建部大社の公式サイトが公開となりましたのでお知らせします。
古事記のなかにもヤマトタケルさまのお話があります。
建部大社さまのHPスペシャルコンテンツ「日本武尊物語」があります。拝見してみてください。
http://takebetaisha.jp/
勢多市夕市は、5月18日です♪

・近江(滋賀)御猟野之杜 賀茂神社
1300年の日本の馬の魂が宿る神社です。
私にとっては、恩師が宮司をされている神社でもあります。
現在、お社を建立中。
皆様の神社となるよう、皆様にお呼びかけ中の賀茂神社です。
詳細は、
賀茂神社ホームページ
http://kamo-jinjya.or.jp/
ぜひ、禰宜さんのお話に耳を傾けてくださいね♪ホームページをぜひぜひご覧くださいませ。
5月6日、神社の境内にてお馬さんが走ります♪♪
ぜひ賀茂神社へお出かけください。

ぜひぜひ近江(滋賀)へとお出かけください。
数寄和の展覧会へと足をお運びください。
数寄和大津ギャラリーでは、作品との出会いもございます。
皆様のお越しをお待ちしております。(数寄和大津あさだ)
f0203477_1671540.jpg

…大和詣でご一緒の皆様と、まだまだ続く、22日のブログ記事です♪~(つづく)
…この旅、21日から始まっております♪
詳細は、この旅(神社おそうじ隊)の隊長のブログをどうぞ♪
http://blog.goo.ne.jp/tamuradesu
[PR]
by 555sukiwa | 2013-04-25 16:08 | ふるさと | Comments(0)
<< 今年の数寄和大津ギャラリーの誕... 近江一之宮 建部大社 春祭り♪... >>


最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
第1回三井寺句会完了!!!
from Ban'ya
瀬田の唐橋へ 数寄和で揮毫
from Ban'ya
「鳥」 「風」
from magnoria
ライフログ
検索
タグ
うずら卵
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧