すきわ草子


「急がば回れ」勢多の唐橋に程近い数寄和大津の物語をつづります。
by 555sukiwa
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
メモ帳

京都・賀茂御祖神社のみたらし祭。御苑の宗像神社、菅原院天満宮、大政所御旅所へ。

下鴨神社のみたらし祭へ行った友だち家族の画像を拝見。
よし!朝一番に行こう♪とおもいきや…寝坊した。
自転車に乗ってGOGO♪ー
ひやっこいお水!足(カラダ)だけではなく心まで清らか♪ー
f0203477_14184275.jpg
f0203477_14185754.jpg

朝はやく。(…の予定が、七時出発となった…が)
夏の朝と言えども最近はそれほどまでに陽射しはキツクなく。
自転車に乗って、京都の道を進むと、気になる鳥居がいっぱいある。
そうそう、日ごろは閉まっている八坂神社御手洗井。お水が美しい。こんなに清らかなお水が町中にある京都。やはり京都は素敵な町♪と嬉しくなる。むかしは、長刀鉾のお稚児さんが、この井戸のお水で手を清めておられたとか。このお水で手を清め、では下鴨神社へいざいざ♪~
f0203477_14205732.jpg
f0203477_14211463.jpg
f0203477_14212138.jpg
f0203477_14213513.jpg

f0203477_14221037.jpg
f0203477_1422241.jpg
f0203477_14223380.jpg
f0203477_14224845.jpg
f0203477_1423082.jpg
f0203477_1423279.jpg
f0203477_14233897.jpg
f0203477_14235066.jpg

下鴨神社は、世界遺産。
平安京以前の原生林の植生を伝える自然林。
歩いていると、お日様の光がより輝く場所があります。
そして、そこに大きな木があります。
美しい水が流れています。
お日様。水。どちらも生き物にとって大切な存在。
どちらも、カタチはないのですが、あります。
人の心もまさしくカタチはないのですが、ありますね。
深呼吸しながら、この杜を歩いていると、心も知らず知らずのうちに穏やかになっています。不思議ですね。
神聖な場所にいる鴉は神聖な生き物として、この眼に心に映ります。
神聖な場所では、おそらく私自身が、神聖な生き物としての存在となっているからなのでしょう。
古く都のあった、京都も奈良も近江もたくさん神社があります。お寺もあります。
人は生きる工夫を実にいっぱいやりながら人類の歴史をつくってきたのですね。
f0203477_14393832.jpg

数寄和からのお知らせです。
「ギャラリーへ行こう 2013」
今年で第4回となります、夏季特別企画「ギャラリーへ行こう」です。
開催趣旨

作家の卵が創作活動を続けていくには、ギャラリーが価値の定まっていない作品に発表の機会を作ること、
そして多くの人が自分の目で見て気に入った作品を購入すること、双方が必要だと考えています。
作家を志す人たちに小品の意欲作を発表していただく機会を作りました。今年で第4回目となります。
多くの魅力ある作品が集まり、活気ある展覧会になることを願っています。

数寄和(本社)・数寄和大津ギャラリーの2会場で開催いたします。

前期 8月2日(金)~8月11日(日)オープニングパーティ数寄和にて16時より
後期 8月21日(水)~9月1日(日)オープニングパーティ数寄和大津にて16時より

・数寄和(本社)11時~19時(ただし、8日は朗読会のため、17時まで)
・数寄和大津 11時~18時まで(ただし、金曜日は20時まで)火休み

ギャラリーはまだ評価の定まっていない作品の発表の場所でもあります。
今展では全国から絵画・版画の小品を募り、入選作品を展示販売いたします。
制作者には趣旨に賛同していただき、販売価格を五万円までに設定しております。
会場でお気に入りの一点を見つけてください。
この夏はぜひ数寄和ギャラリーへお出かけください。

募集中です!
展覧会会期中、数寄和大津ギャラリーでは、対話型鑑賞会を開催したいと思います。
3人以上で、お申込みいただく先着10組の方々に対話型鑑賞会をプレゼントします。
時間は、だいたい15分~30分ぐらいです。
ご家族お友だちとお誘いあわせの上、ぜひ、お申込みください。
お待ちしております!!
お申し込みは、数寄和大津ギャラリーのあさだまで♪

☆大切なお知らせです!
数寄和はギャラリーでもありますが、表具やでございます。
額装・軸装・パネル・カリブチと平面作品の展示や、美しい紙と制作のお手伝いをさせていただきます。
表具やですから、もちろん暮らしのお手伝いもさせていただきます。
気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵なども、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。いつも皆様の愉しんでいただける展示をしております。お待ちしております。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和Sukiwaホームページ
http://www.sukiwa.net/
Facebookでは、「額表装&Gallery 数寄和」で、検索してくださいね!いいね!を宜しくお願いいたします。

☆耳よりなお知らせです!!
西荻の数寄和では、「詩」を味わい楽しむイベントを開催しております。
詳細は、数寄和HPまで、宜しくお願いいたします。(数寄和あさだ)
f0203477_14252854.jpg

さて。
世界遺産の下鴨神社ともご縁の深い近江の賀茂神社をご存じですか。
同じく…賀茂建角身命さま・玉依媛命さまがご祭神です。
八咫烏さんもご縁の深さを物語っています。
近江八幡の賀茂神社、やはり歴史があり…豊かな木々が杜をつくっています。
・御猟野乃社 賀茂神社  http://kamo-jinjya.or.jp/
また、近江というご縁で…見てみてみて!!と、おもう近江からのお知らせです!
・「近江巡礼 祈りの至宝展」http://www2.ocn.ne.jp/~biwa-bun/sizuoka.html
・近江一の宮 建部大社  http://takebetaisha.jp/
・勢多唐橋大綱引合戦   http://www.seta-karahashi.com/

…では、今回の記事・うるわしの京都は自転車で♪に戻ります。(笑)
f0203477_14283755.jpg

京都御苑の宗像神社。
末社少将井社には、櫛稲田姫神が祀られる。かつて中京区の少将井・少将井御旅両町の間にあった八坂神社の御旅所を遷祀したものらしい。
f0203477_14291339.jpg

そして、御所の近くの菅原院天満宮。菅原道真公がお生まれになった霊地。
f0203477_14293986.jpg


そこから八坂神社大政所御旅所へ。
京都の町を走るといっぱい鳥居があっていっぱいの神様がおいでになる。
マンションが建っていても間をぬぐってお日様の光がきらきらと美しい神聖な場所である。美しいお水がいっぱいある京都。
…おそらく、ひとも…そうなんだとおもう。
二足歩行となり、視野をより広くし、手を使うことを決心した人っていう存在。
豊かな生き方を願った♪このいのちが光輝くように☆
人の心も、人の住むところも、神社のように神聖なんだろうな…と、思います。
きょうは、きょうで、ひやっこいお水にふれつつ…感謝の気持ちでそう思います。
人は人ゆえに出来ることが、いっぱいいっぱいありますね♪
つまり!(笑)
美味しいお水は、美味しいお水!と感動する心でもって味わいたいな♪~(麻田有代)
f0203477_1433368.jpg
f0203477_14331287.jpg

…と、昨日の数寄和大津ギャラリーあたりの気♪というか、雲のカタチというか♪魅力的だったので、画像をアップしておきまする・るー(あ)
f0203477_17301499.jpg
f0203477_17302917.jpg

とぶ雲に勢多の大空潜む亀♪♪(あ)
[PR]
by 555sukiwa | 2013-07-21 14:40 | 美観 | Comments(0)
<< 月二向日葵(つきにひまわり)。... 勢多の夕、勢田橋、瀬田の空…そ... >>


最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
第1回三井寺句会完了!!!
from Ban'ya
瀬田の唐橋へ 数寄和で揮毫
from Ban'ya
「鳥」 「風」
from magnoria
ライフログ
検索
うずら卵
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧