すきわ草子


「急がば回れ」勢多の唐橋に程近い数寄和大津の物語をつづります。
by 555sukiwa
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
メモ帳

2月になりました。春がきました♪♪

近江八幡賀茂神社では、木曽馬さんがひと月に一度来られます。
近江一宮建部大社では、伊勢神楽が、節分にあります。
神様がおられ、人々が笑顔になる神社って、素晴らしいところですね♪♪
f0203477_17321519.jpg

木曽馬さんの足って、寒さに耐えられるように、毛がいっぱいです。
そして、足はそんなに長くはありません。
木曽馬。
作家の若山卓さんの絵には、木曽馬がよく描かれています。
カラスを描くときも、木曽馬を描くときも、愛情いっぱいの眼で向き合い作品とする若山卓さん・・・どんなお馬さんなんだろう?と木曽馬がいつも気になっておりました。
はじめてお会いした木曽馬さんは、どさんこさん(北海道のお馬さんのことです)とかけてある・・・とのことでした。
人をのせて、いっぱい働いたお馬さんは、汗をいっぱいかいておられました。
背中が痒くて、地面に背中をこすり付けて、くるっと、立ち上がりました。
ブロッコリーの葉を、私もあげることができました。
ふと、思いました。
子どもを産んだとき、育てていた時、幼子からの信頼。
お馬さんも、ブロッコリーの葉を、ただただ食してくれました。
信頼するって、子どもも、動物も、当たり前にできる!!素晴らしいことですね。
お水をガップガップ飲んでいるお馬さんを見ながら、思います。
今、この時に、お馬さんは、生きているんだな。
大人になるなかで、現代人は、過去も未来も気にしつつ・・・今のいまに100パーセント存在していることが少なくなっているようにも思いますが、いかがでしょうか。
ぜひ今のいまを心から楽しむ時間を持ちたいですね。
f0203477_17325816.jpg
f0203477_17332017.jpg

そうそう、近江八幡賀茂神社では、お社を建てておられます。
広い境内に、少しずつ、新しい建物。
現在、ご奉賛や、屋根の銅板を、皆様にお願いされておられます。
日々への感謝、いのちへの感謝、、、など、感謝の気持ちで、ぜひ神様とのご縁を深めてくださいね。
近江八幡 賀茂神社
http://kamo-jinjya.or.jp/
f0203477_17335788.jpg

さて。本日は、数寄和の氏神様であられる近江一之宮建部大社の境内で伊勢神楽を楽しませていただきました。
そうです。今日は節分。神様に伊勢神楽をご奉納。
神楽にある、楽。
楽という漢字は、巫女さんが鈴を鳴らしているカタチと聴いたことがあります。
伊勢神楽を拝見し鈴の音色をききながら、楽、楽、楽、と、どんどん楽しい気持ちになります。
伊勢神楽の演目には、それぞれ意味があるそうです。
お伊勢さんと言えば、天照さま。
伊勢神楽を、建部大社に集まる人々とともに楽しんでおりますと、心に光がいっぱい射し込んでくるようでした。
小さな子どもから、お年寄りまで・・・
皆で笑う。なんともいい時間です。
建部大社の神々様、お福分け有難うございます。
春がやってきました。
心はポカポカです♪・・・いっぱいいっぱい心から笑ったから、カラダもなんだか暖かです♪♪
f0203477_17343418.jpg
f0203477_17344755.jpg

近江一之宮建部大社
http://takebetaisha.jp/
f0203477_17354425.jpg

☆「亀井武彦先生の墨描作品を展示中の数寄和大津ギャラリーです!」
2月5日~2月21日まで 火曜定休 
ぜひ、足をお運びください。
☆数寄和はギャラリーでもありますが、表具やでございます。
額装・軸装・パネル・カリブチと平面作品の展示や、美しい紙と制作のお手伝いをさせていただきます。
表具やですから、もちろん暮らしのお手伝いもさせていただきます。
気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵なども、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。いつも皆様の愉しんでいただける展示をしております。お待ちしております。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和Sukiwaホームページ
http://www.sukiwa.net/
Facebookでは、「額表装&Gallery 数寄和」で、検索してくださいね!いいね!を宜しくお願いいたします。
☆耳よりなお知らせです!!
西荻の数寄和では、「詩」を味わい楽しむイベントを開催しております。
詳細は、数寄和HPまで、宜しくお願いいたします。(数寄和あさだ)
f0203477_17363282.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2014-02-03 17:37 | ふるさと | Comments(0)
<< あいらぶゆー♪ 「亀井武彦先生の墨描作品を展示... >>


最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
第1回三井寺句会完了!!!
from Ban'ya
瀬田の唐橋へ 数寄和で揮毫
from Ban'ya
「鳥」 「風」
from magnoria
ライフログ
検索
タグ
うずら卵
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧