すきわ草子


「急がば回れ」勢多の唐橋に程近い数寄和大津の物語をつづります。
by 555sukiwa
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
メモ帳

どういうことを、大切にするか。

今日のお昼には、栗ご飯を食した。
f0203477_16201628.jpg

この間、華道をずっとやり続けている友人が、写真ではだめなんだよね。と言った。
お花の勉強中となると、こんな風にしたということで、写真に撮っても、後々解らなくて、
こんな風にした!!とスケッチすると解るという話をきいた。
写真は写りすぎていて、後でみると、よく解らない。
書で、昔、よく先生に訊き返されたこと。
どれが、大事な線?
習い始めの頃は、目につく所が、大事なところではなく、日ごろ見慣れないところであったりする。
目をひくところ。
行書の場合なら、その漢字のなかで、大事な線ではなく、繋がっているところ・・・
じゃ、繋がっているところが大事と違うのかというと、大事。
大事な線をちゃんと書くために、この繋がっているところもある。
筆が大事な線をひくときに整っているように、この繋がっているところも大事。
日本の・・・絵の一部、仏画、書、生き生きとした線がある。
華道のなかにも、生き生きとした線を捉えることができるようだ。

今日のお昼ご飯は、栗ごはん。
実は、昨夜も栗ごはん。昨夜は娘が焚いた栗ごはん。美味しかったのだけど、少し水が多かった。
命を生かす、水。
書の墨を磨るときにも水加減!!は、とても大切だ。
もちろん好みもたいせつでは、ある。けれども、好みは、基本を知っていてからの応用である。
どうして、水加減について、質問しなかったの?と娘にきくと、とにかくやってみようと思ったから。
なるほど。訊いたら失敗しないと思っていた私よりも素晴らしい。失敗は成功のもと!という。

椅子に座ること。幼稚園の子どもでもできそうな椅子に座ること。
リコーダーを吹くこと。簡単だから選ばれてるのかな?と思う、定番楽器。
カメラで撮ること。今や誰もが写真を撮りまくる時代・・・
すぐに出来ていそうで、何かの道具を使うことは、それは、それは、難しいことなのだと、この歳になって感じる。
便利なものが多い昨今。
関係性ではなく、誰でも、使えば、同じように、情報がやってくる。
自分のなかに、なにが、残っていくか・・・。

笛をふいて、息をおもうこと。
椅子にすわって、足をおもうこと。
筆で線をかいて、なにが、見えている何かをおもうこと。

栗ごはんを食しながら、実りの秋を味わうこと。
心豊かに、感じること。
道具を使うことも、なかなか難しいのだが、心を使うことも、なかなか難しい。
どういうことを、大切にするか。
同じ一分であったとしても、ゆっくりとした時間と感じるゆっくりとした気持ち、それがあって初めて、
自分に、何かを残していけるのかもしれない。
ひとに、何かを伝えることができるのかも知れない。
栗ごはんを食し、おもうこと。
f0203477_16214262.jpg

次回展のお知らせです!!
秋の調べ  梶岡百江 斉藤佳代 関田比佐子 山名しおり
数寄和大津 11/1(土)-11/16(日) 11:00-18:00 火休
数寄和    11/22(土)-11/30(日) 11:00-19:00 無休
身近なモチーフを題材とし、激しい時代の変化に流されず、
自分のペースで制作を続けている作家四名の日本画展です。
ぜひご高覧ください。
f0203477_1622134.jpg

梶岡百江「うたかた」
f0203477_16225299.jpg

斉藤佳代「香る」
f0203477_16232856.jpg

関田比佐子「パレード」
f0203477_16235678.jpg

山名しおり「思い出の在処」

数寄和はギャラリーでもありますが、表具やでございます。
額装・軸装・パネル・カリブチと平面作品の展示や、美しい紙と制作のお手伝いをさせていただきます。
表具やですから、もちろん暮らしのお手伝いもさせていただきます。
気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵なども、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。いつも皆様の愉しんでいただける展示をしております。お待ちしております。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆近江にお越しになられる方々。
近江には、たくさんの神社仏閣がございますので、ぜひ、足をお運びください。
・三井寺(天台寺門宗総本山園城寺)http://www.shiga-miidera.or.jp/
・西教寺(天台真盛宗総本山) http://www.saikyoji.org/
・近江一の宮 建部大社  http://takebetaisha.jp/
・日吉大社 http://hiyoshitaisha.jp/
・近江八幡 御猟野乃社 賀茂神社(天智天皇が日本で最初に馬の牧場を此の地に)  http://kamo-jinjya.or.jp
近江にお越しの際には、何と言っても、瀬田の唐橋を渡ってくださいませ。
・10月19日開催「勢多唐橋東西大綱引合戦」http://www.seta-karahashi.com/#sponsor
大津祭が、10月11日、12日に、ありますよ♪http://www.otsu-matsuri.jp/home/

新幹線の停まる京都からも近いです。

☆数寄和Sukiwaホームページ
http://www.sukiwa.net/
Facebookでは、「額表装&Gallery 数寄和」で、検索してくださいね!いいね!を宜しくお願いいたします!
f0203477_16255313.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2014-10-10 16:26 | 美味 | Comments(0)
<< 3Fを、おもう。 ご縁♪♪ >>


最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
第1回三井寺句会完了!!!
from Ban'ya
瀬田の唐橋へ 数寄和で揮毫
from Ban'ya
「鳥」 「風」
from magnoria
ライフログ
検索
うずら卵
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧