すきわ草子


「急がば回れ」勢多の唐橋に程近い数寄和大津の物語をつづります。
by 555sukiwa
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
メモ帳

貴船神社と、下鴨神社みたらし祭と、、、烏丸通の鉾。

貴船神社のご祭神は、火の神さまからお生まれになった、水の神様と、きく。
下鴨神社の井上社(通称御手洗社)のご祭神は瀬織津姫命さまで、
大祓祝詞にあるように、罪や穢れを海に流す災厄祓除の女神さまとも。
f0203477_12311742.jpg
f0203477_12313161.jpg
f0203477_12314882.jpg

瀬織津姫は水、川、滝の女神とも・・・。
水は、洗い清めます。

泉川や瀬見の小川が高野川や賀茂川の支流なのに対し、
御手洗川は御手洗社の地下から湧き出る泉だとききます。

井戸(泉)の上に建てた為に井上社と呼ぶようです。
お社の下から出た湧水は、みたらしの池となり、
更に御手洗川となって糺の森を南へ流れていきます。

土用丑の日に行なわれる足つけ神事(御手洗祭)、
今年は、26日までのようです。
f0203477_12321925.jpg

水の豊かなところには、必ず、おおきな、おおきな、木があります。
貴船のご神木をみあげると、空が向こうの方にあります。
f0203477_12323646.jpg

f0203477_12324677.jpg
f0203477_12334676.jpg

大きな木も、
それから、積み上げられた石も、
わたしが、生まれる、ずっと、ずっと、まえから、
この地に存在していました。
水が流れ出す、滝も。
不思議で、有り難いこと。
不思議で、有り難いことが、この地にいっぱいありますね。
f0203477_1234233.jpg

日吉社にて、大祓祝詞を。
すると、蜂さんが、ずっと、聴いていてくださいました。
山の神様の、お使いかしら?と思いました。
f0203477_12345451.jpg
f0203477_12351258.jpg

人々の暮らしの、なかに、木が、水が、ありますね。
不思議で、有り難いこと。
f0203477_12354726.jpg

烏丸通。
人の文化も、ずっと、続いています。
町に、ずっと、ありますね。
f0203477_1237527.jpg

数寄和大津のある、瀬田の唐橋東詰・・・ここも、たいへん歴史のあるところです。


斉藤美紗子 田嶋健太郎 二人展 を、開催しております!

数寄和大津  7/17(金)-7/26(日) 11:00-18:00 火休

関東で活動する若手作家二人の日本画展です。
斉藤はものを描き、人の気配を探る。田嶋は人を描き、事ものを想う。
慈しむことを互いの視点で捉えた作品を展示します。

お時間ゆるしましたら、ぜひ、お越しください。
f0203477_12381184.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2015-07-22 12:38 | 美観 | Comments(0)
<< 斉藤美紗子・田嶋健太郎ふたり展... 対話型鑑賞会を、おもう。(斉藤... >>


最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
第1回三井寺句会完了!!!
from Ban'ya
瀬田の唐橋へ 数寄和で揮毫
from Ban'ya
「鳥」 「風」
from magnoria
ライフログ
検索
うずら卵
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧