すきわ草子


「急がば回れ」勢多の唐橋に程近い数寄和大津の物語をつづります。
by 555sukiwa
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
メモ帳

本日、ギャラリーへ行こう2015対話型鑑賞会をしました♪空には、彩雲が♪

今日は後期展の対話型鑑賞会の日です。
この夏も、お子様にお越しいただきました。
その後、親御さんが、子どもって、絵をみて、話をするんですね♪と、
嬉しそうにいっていただきました。
f0203477_191595.jpg
f0203477_1921487.jpg

山岸遼士さんの作品は、「ひかりと、呼吸」
光は絵であり、呼吸は生命。

描かれている、丸いものを観ながら、
小さな男の子は、クラゲといい、海の絵といったのでした。

描かれている丸いものは、みんなの中にでてきた、サンゴ礁。
世界には約800種類ものサンゴが存在します。
このうち、世界的にもサンゴの多い海域の沖縄には、
約200種のサンゴがあるようです。
サンゴ礁は、クラゲやイソギンチャクの仲間に分類される刺胞(しほう)動物の一種のようです。

やはり、子どもの目は、モノをしっかりと観て感じるようです♪
f0203477_1933550.jpg

f0203477_19416.jpg

笠井遥さんの作品「そのあと」
いのちの時間の流れのなかの、もうすぐ終わりを迎える、その一瞬を描いた絵。無常観を感じます。
タイトル「そのあと」を聴きながら、無くなっていく感覚を味わいながら、、、、
芽吹く季節の、この人の絵を、いつか観て見たいという方がおいででした。
絵をみることで、そのあとに、感じること。心が動きだすことがあり、
それも含めて、絵の魅力なんだと思います。

笠井さんとお話が弾んで、せっかく来ていただいたのに、記念写真を撮るのを忘れてがっかりとして、
ギャラリーから見える空を観ると、彩雲が空にあります。

儚くもある、空の、さまざまな、一瞬。
いま、この時があります。

今日は、小さな男の子の、絵をみての感想に、お父様、お母様が、嬉しそうで、
また、東京へ出かけておられたのに、山岸遼士さんとの再会をしたくて、
大急ぎで、お越しいただいた方もいてくださり、
それから、笠井遥さんが、少し体調を壊しておられたのにもかかわらず、私に会いにお越しくださり、、、
常連さんも、ご近所さんも、かけつけてくださり、、、
絵をいっしょに観れる幸せを、皆で、感じながらの、対話型鑑賞会となりました。
ご参加いただきました方々、有難うございました!(あ)

ギャラリーへ行こう2015後期展は、30日までです。
若い作家の卵の方々の、懸命に制作された作品が、ギャラリーの壁面に並びます。

ぜひ、足をお運びください。
どうぞ宜しくお願いいたします。(数寄和大津 あさだ)

ギャラリーへ行こう2015

前期  8/1(土) ‐ 8/10(月)
後期  8/20(木) ‐8/30(日)

・数寄和・数寄和大津 同時開催

・前期・後期で展示作品を入れ替えます。


会場  数寄和 11:00 ‐19:00 無休
     8/22(土)は16:00閉廊 17:00開場 17:30開演 「詩人の聲」出演 建畠晢
     数寄和大津 11:00 ‐18:00 火休
     8/1(土)、3(月)、21(金)、24(月) 各日13:00- 対話型鑑賞会

今年で第6回となる公募展「ギャラリーへ行こう」を開催いたします。
数寄和では、未来ある作家たちの作品発表に取り組んでいます。

絵画・版画の小品を全国から募り入選作を5万円までで販売します。

お気に入りの1点を見つけに、ぜひギャラリーへお出かけください。
http://sukiwa.net/wordpress/archives/1874  
f0203477_1962631.jpg

数寄和はギャラリーでもありますが、表具やでございます。
額装・軸装・パネル・カリブチと平面作品の展示や、美しい紙と制作のお手伝いをさせていただきます。
表具やですから、もちろん暮らしのお手伝いもさせていただきます。
気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵なども、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。いつも皆様の愉しんでいただける展示をしております。お待ちしております。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆近江にお越しになられる方々。
近江には、たくさんの神社仏閣がございますので、ぜひ、足をお運びください。
・三井寺(天台寺門宗総本山園城寺)http://www.shiga-miidera.or.jp/
・西教寺(天台真盛宗総本山) http://www.saikyoji.org/
・近江一の宮 建部大社  http://takebetaisha.jp/
・日吉大社 http://hiyoshitaisha.jp/
・近江八幡 御猟野乃社 賀茂神社(天智天皇が日本で最初に馬の牧場を此の地に)  http://kamo-jinjya.or.jp
近江にお越しの際には、何と言っても、瀬田の唐橋を渡ってくださいませ。
新幹線の停まる京都からも近いです。JRで、14分ぐらいです。

☆数寄和Sukiwaホームページ
http://www.sukiwa.net/
Facebookでは、「額表装&Gallery 数寄和」で、検索してくださいね!いいね!を宜しくお願いいたします!
f0203477_1971090.jpg

そして、数寄和大津の上には、月。。。
f0203477_198354.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2015-08-24 19:08 | ふるさと | Comments(0)
<< 心で、観る。心で、味わう。心の... 近江一之宮建部大社船幸祭~春日... >>


最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
第1回三井寺句会完了!!!
from Ban'ya
瀬田の唐橋へ 数寄和で揮毫
from Ban'ya
「鳥」 「風」
from magnoria
ライフログ
検索
うずら卵
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧