すきわ草子


「急がば回れ」勢多の唐橋に程近い数寄和大津の物語をつづります。
by 555sukiwa
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
メモ帳

鳥ばかり、みていた。

今年は、下鴨神社、上賀茂神社の、遷宮の年。
カモジンジャ・・・。地上を走り地上に生きる、人の暮らしの手伝いをしてくれる馬が、ご神馬として大事にされてきた。そして、カラス。空を飛ぶ鳥は、地の隅々まで、見通せる。
地を求めて、智をつかって、人は、動いたのだということ。
f0203477_1355295.jpg

とぶことはむずかしいことではなかった
なくこともむずかしいことではなかった
なみだをながすこともなかった
からっほではない そらをみていた
じゅうねんまえのあさってのあさがあったから
いまがあるから
からっぽでない
こころのなかに
いつもとりがすんでいるから
じめんをあるきだした(あ)
f0203477_1365755.jpg

じゅうわのとりのじゆうのうたがながれていた。
かぜにのってじゅわのとりのうたがかわのうえをすぎていく。
じゅうにんのひとのじゆうのうたがながれていた。
かわのみずのながれにのってまちまちをすぎていく。
じゅうわのとりのうたをわたしはどんなこえでうたう?
じゅうにんのひとのうたをわたしはどんなこえでうたおうか?
じゅうわのとりとじゅうにんのひとのじゅうのうたをうたいはじめる、いま。
ひとりといちわではなく
じゅうわとじゅうにんであることのいのちのかがやき。(あ)
f0203477_1381724.jpg

せかいにはじつにさまざまなとりがいます
とりはあるくのです
とりははしるのです
とりはおよぐのです
とりはとぶのです
とりはなくのです

せかいにはじつにさまざまなとりがいます
あるくことがとくいなとり
はしることがとくいなとり
およぐことがとくなとり
とぶことがとくいなとり
なくことがとくいなとり
なかまとなかよくすることがとくいなとり

せかいにはじつにさまざまなとりがいます
あるくのがすきなとり
はしるのがすきなとり
およぐのがすきなとり
とぶのがすきなとり
なかまといるのがすきなとり
なかまがすきなとり
じぶんがすきなとり

せかいにはじつにさまざまなとりがいます。
それでいてどのとりもとりです。
とおりをあるいているとりをみたらとりだなとおもってください
こけているとりをみたらとりあえずこえをかけてあげてください
せかいにはじつにさまざまなとりがいるということはとりもなおさずほんちかくにもとりがいるということですね。
せかいにはじつにさまざまなとりがいます。。。(あ)
f0203477_1391999.jpg

絵を描く人がいて
一羽のえのとりが生まれる

ひとは生む
赤ん坊を生む
絵を生む
うたを生む

ひとは美をうみだす
ひとは美味しいをうみだす
ひとはコトバをうみだす

ひとびとの産んだ、世界という、、、
いのちの星の地球がまわっている

せかいが、うごいている
うむ人を乗せて
鳥を風にのせて
描かれた鳥を絹にのせて
書かれた物語を紙にのせて

世界が動いている、この今もさまざまなモノをのせて
地球がまわっている。(あ)
f0203477_13153352.jpg

現在、数寄和では、ギャラリーへ行こう2015後期展を開催中です。
若い作家の卵の方々の、懸命に制作された作品が、ギャラリーの壁面に並びます。

ぜひ、足をお運びください。
どうぞ宜しくお願いいたします。(数寄和大津 あさだ)

ギャラリーへ行こう2015

前期  8/1(土) ‐ 8/10(月)
後期  8/20(木) ‐8/30(日)

・数寄和・数寄和大津 同時開催

・前期・後期で展示作品を入れ替えます。


会場  数寄和 11:00 ‐19:00 無休
     8/22(土)は16:00閉廊 17:00開場 17:30開演 「詩人の聲」出演 建畠晢
     数寄和大津 11:00 ‐18:00 火休
     8/1(土)、3(月)、21(金)、24(月) 各日13:00- 対話型鑑賞会

今年で第6回となる公募展「ギャラリーへ行こう」を開催いたします。
数寄和では、未来ある作家たちの作品発表に取り組んでいます。

絵画・版画の小品を全国から募り入選作を5万円までで販売します。

お気に入りの1点を見つけに、ぜひギャラリーへお出かけください。
http://sukiwa.net/wordpress/archives/1874  

数寄和はギャラリーでもありますが、表具やでございます。
額装・軸装・パネル・カリブチという平面作品保護やひきたてをする表具の仕事をさせていただいております。
美しい紙や絹、そして綿布などを準備しています。
作家の方々や、絵を描くひとたちの制作のお手伝いをさせていただきます。

表具やですから、もちろん暮らしのお手伝いもさせていただきます。

表具のことはなんなりと、数寄和にお手伝いさせてください。

お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。いつも皆様の愉しんでいただける展示をしております。お待ちしております。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆近江にお越しになられる方々。
近江には、たくさんの神社仏閣がございますので、ぜひ、足をお運びください。
・三井寺(天台寺門宗総本山園城寺)http://www.shiga-miidera.or.jp/
・西教寺(天台真盛宗総本山) http://www.saikyoji.org/
・近江一の宮 建部大社  http://takebetaisha.jp/
・日吉大社 http://hiyoshitaisha.jp/
・近江八幡 御猟野乃社 賀茂神社(天智天皇が日本で最初に馬の牧場を此の地に)  http://kamo-jinjya.or.jp
近江にお越しの際には、何と言っても、瀬田の唐橋を渡ってくださいませ。
新幹線の停まる京都からも近いです。JRで、14分ぐらいです。

☆数寄和Sukiwaホームページ
http://www.sukiwa.net/
Facebookでは、「額表装&Gallery 数寄和」で、検索してくださいね!いいね!を宜しくお願いいたします!
f0203477_13101591.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2015-08-29 13:16 | ふるさと | Comments(0)
<< ギャラリーへ行こう2015展、... 心で、観る。心で、味わう。心の... >>


最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
第1回三井寺句会完了!!!
from Ban'ya
瀬田の唐橋へ 数寄和で揮毫
from Ban'ya
「鳥」 「風」
from magnoria
ライフログ
検索
タグ
うずら卵
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧