すきわ草子


「急がば回れ」勢多の唐橋に程近い数寄和大津の物語をつづります。
by 555sukiwa
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
メモ帳

花の咲く日。

春蘭を知っている人は多い。
寒蘭を知っている人は少ない。(ほんとうか?)
花が咲く日は、人も笑う。
f0203477_20262168.jpg

近江一宮建部大社では、菊。
そういうと、西教寺で、菊御膳を、先日いただいた。目にも嬉しいお料理だった。
さまざまな菊があって、それぞれの美しさを観ながら、
人もまた、さまざまな人がいて、それぞれ美しいのだ。とあらためて思う。
f0203477_20265911.jpg

花の一生は、その季節、その季節、、、。
春に咲く花がある。夏に咲く花がある。
人もまた、それぞれの人生がある。と、歴史好きのわたし、最近、つくづく思う。
その花が、その花だけで、存在しているのでないように、
人もまた、さまざまなご縁のなかで、さまざまな繋がりのなかで、生きている。
すべては繋がっています。って、どこから、聴こえてきた日があって、
見渡すとき、繋がっていないものはないということに気づく。
ほら、わたし、手、キーボード、パソコン、机、床、地球、宇宙、、、。
つながっていますね。
f0203477_20273338.jpg
f0203477_2028597.jpg

霊山りやうせむの釈迦のみまへに契りてし真如くちせずあひみつるかな(行基)
山鳥のほろほろと鳴く声きけばちちかとぞ思ふははかとぞ思ふ(行基)
f0203477_204044100.jpg

出かけているときがあります。
軸装、額装のご相談など、お急ぎの方は、お手数をおかけしますが、
お電話いただけますと有り難いです。
077-547-3209
f0203477_20414927.jpg

表具・額装とギャラリー 数寄和ホームページ
http://www.sukiwa.net/
f0203477_20421919.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2015-11-19 20:39 | ふるさと | Comments(0)
<< 美在其中をおもう。 高田学展ー湖国を描くー、終了い... >>


最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
第1回三井寺句会完了!!!
from Ban'ya
瀬田の唐橋へ 数寄和で揮毫
from Ban'ya
「鳥」 「風」
from magnoria
ライフログ
検索
うずら卵
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧