すきわ草子


「急がば回れ」勢多の唐橋に程近い数寄和大津の物語をつづります。
by 555sukiwa
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
メモ帳

美の滋賀のバスツアーで、沖島へ♪(もちろん、ここは、船で♪)

■ 沖島には、いつか、行けるとよいな。と思っていました。
そこで観た風景は、子どもの頃、瀬田の唐橋東詰あたりの道を、うろうろしていた頃、目にしていた風景にも似ていたりしていて、琵琶湖のお水が澄んでいて、美しく、、、大好きな琵琶湖が、ますます好きになりました!
滋賀には、其処此処に、いっぱい美があります♪
f0203477_14433761.jpg
f0203477_14435964.jpg
f0203477_14443184.jpg
f0203477_14444781.jpg
f0203477_14451593.jpg
f0203477_14453129.jpg

島では。。。
f0203477_14462283.jpg
f0203477_14464124.jpg
f0203477_14465314.jpg
f0203477_1447119.jpg
f0203477_1447544.jpg

島では、島で暮らす人たちと出会いました。
こんにちは。と挨拶すると、こんにちは。とお返事がかえってきます。
荷物を乗せた三輪車を元気にこぎながら、あっちから、こっち、さらに、先へと島のなかを移動されています。
お昼ごはんに、琵琶湖のお魚をいっぱいいただきました。
島の人たちの手作りの御馳走です。
こんもりとした島は、すぐ坂があって、神社がありました。
そこから、見渡す風景も、湖岸で観る風景も、琵琶湖がみえます。
そして、向こうには陸地が見えます。
雨の予報だった天気でしたが、雨は降らずに、曇り空のなかを、ぼんやりとお日様が現れます。
晩秋のお日様です。
おだやかな琵琶湖の様子に、時間は、止まっているようにさえ、感じました。
そういうと幼いころ、路地を抜けて目の前に広がる瀬田川も、川幅があるから、
その流れもゆったりとしていました。船が川にありました。
琵琶湖が心のなかにある。。。
町は、時間とともに、どんどん変わります。
建物が立替えられ、その時々があり、道路も変わります。
滋賀の人が、琵琶湖を好きなのは、このゆったりとした琵琶湖のある風景に、
故郷をみるから。。。
心にある、琵琶湖には、やさしいさざ波の音がします。
滋賀で生まれ育ったことが、たいへん有り難いなと思います。
f0203477_14544378.jpg

f0203477_1455398.jpg
f0203477_14551838.jpg
f0203477_14553260.jpg

猫たちも、
鳥たちも、
豊かな恵みの琵琶湖が大好きな様子。
空に鳥が飛ぶ豊かさ。
大地を生き物が走り、根をはり、生きる姿がある豊かさ。

沖島にいって、いつも身近にある瀬田の風景にも思いを馳せることができました。
わたしも、瀬田の唐橋東詰の数寄和大津から、美の発信をし続けます。(数寄和大津 あさだ)
f0203477_14564358.jpg

表具・額装とギャラリーの数寄和ホームページは
http://www.sukiwa.net/
[PR]
by 555sukiwa | 2015-11-25 14:57 | ふるさと | Comments(2)
Commented by 田村 at 2015-11-25 18:08 x
ネコも、いい顔してますね、うん。
Commented by 555sukiwa at 2015-11-26 19:51
ええ、ええ、ほんとうに♪
<< 12月の常設展(掛軸作品)と、... 美在其中をおもう。 >>


最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
第1回三井寺句会完了!!!
from Ban'ya
瀬田の唐橋へ 数寄和で揮毫
from Ban'ya
「鳥」 「風」
from magnoria
ライフログ
検索
うずら卵
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧