すきわ草子


「急がば回れ」勢多の唐橋に程近い数寄和大津の物語をつづります。
by 555sukiwa
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
メモ帳

ギャラリーへ行こう2016がはじまります。

8月1日より、ギャラリーへ行こう2016が始まります。
展示も終わり、あとは、皆様のお越しをお待ちするだけ♪
みなさま、ぜひ、足をお運びください。
f0203477_13584854.jpg

ギャラリーのドアを開けると、
絵が並んでいます。
数寄和大津は表具屋の数寄和の運営するお店です。
ギャラリーであり、そして、紙や絹、綿布もおいておりますし、
額装軸装もします。
なぜ、ギャラリーなのか?と言う事ですが、
表具という世界は、近年、大学生の方に、掛軸というと「?」というお顔をされるぐらい、
当たり前に日本のどのお家にでもあるものでは無くなりました。
うちは床の間がないのです。と仰る方々。
絵は床の間に飾るだけではありません。
10代の頃、東京の喫茶店の片隅には、たくさんの花々。
このお店に来た人が、なんとはなしに、花を買われる。
いっしょにお茶を飲んでいた女性にプレゼントされる。
お誕生日でなくてもお花をいただくと嬉しいものです。
お家にお花が活けてある。
ステキですよね。
絵もそうではないでしょうか。
特別な日でなくても絵を観る。
絵を観ることで、ひょっとしたら、特別な日に成るかも知れません。
絵をプレゼントされる。
嬉しいことですよね。
もっと身近に気軽に絵のある生活をしていただけたら。。。と、数寄和は思います。
それも絵をたいせつにする心をもって。
表具の世界は、作品あっての世界。
作品をひきたてる世界。
作品を保存する世界。・
だから、ギャラリーで、絵を楽しんでいただこうと思います。

今展、ギャラリーへ行こう2016は、若い作家のたまごさんの絵を楽しんでいただく展覧会です。

ぜひ、足をお運びください。
f0203477_140153.jpg

ギャラリーヘ行こう2016


前期 2016/8/1(月) – 8/11(木祝)
後期 2016/8/20(土) ~8/28(日)

・数寄和・数寄和大津 同時開催

・前期・後期で展示作品を入れ替えます。

会場
数寄和
11:00 ~19:00 無休
8/5(金)、11(木祝)、21(日)、28(日)

各日15:00- 対話型鑑賞会 開催

数寄和大津
11:00 ~ 18:00 火休
8/1(月)、6(土)、8(月)、20(土)、22(月)、27(土)

各日18:00- 対話型鑑賞会・イベント 開催

今年で第7回となる公募展「ギャラリーへ行こう」を開催いたします。

数寄和では未来ある作家の卵たちの作品発表に取り組んでいます。
全国から絵画・版画の小品を募り入選作を5万円までで販売します。
お気に入りの1点を見つけに、ぜひギャラリーへお出かけください。
f0203477_1423940.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2016-07-30 14:03 | かきぞめ日和 | Comments(0)
<< ギャラリーへ行こう2016開催中 森山知己先生の、水の記憶。 >>


最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
第1回三井寺句会完了!!!
from Ban'ya
瀬田の唐橋へ 数寄和で揮毫
from Ban'ya
「鳥」 「風」
from magnoria
ライフログ
検索
タグ
うずら卵
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧