すきわ草子


「急がば回れ」勢多の唐橋に程近い数寄和大津の物語をつづります。
by 555sukiwa
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
メモ帳

天智天皇陵と瀬田の唐橋

f0203477_1462419.jpg

ずっと行こうと思っていた天智天皇山科陵。
なぜか、お友だちが、数寄和大津に筆遊びをしにやって来てくれる!という連絡を受けながらも、
華人へお届け物をしにいき、今日だ!今日だ!と、心が騒ぎ、足を運びました。
誰かがこの世にいた、そのことの記のように、その人の心が描いた世界を含めた、いま、この時があります。
久しぶりに今は亡き人の私に教えて下さった先代の先生のお声や教えを思い出す時間。
笑っていることの大切さや、心を、花に、人に、向けることの大切さを教えて下さったことを、今も感謝しています。華道と言えば、仏様にお供えするという役割があります。
人の一生も、花の一生にも、
美しく咲く時間と、枯れおちるときが、あります。
f0203477_1422310.jpg

f0203477_1481265.jpg

天智天皇というと、近江に都をおいた天皇で、子どもの頃より、名を存じ上げている天皇です。
その弟の天武天皇とその息子の皇子が、瀬田の唐橋で、戦いました。壬申の乱です。
敗れた大友皇子は、自害します。
瀬田の唐橋を挟んで、御霊神社と建部大社がありますが、ご存知でしょうか。
唐橋東詰の建部大社のご祭神はヤマトタケル。
この方も、お父様の想いによって、西へ東へと戦いに出向きました。そして、伊吹山で、神様と闘われます。

さまざまな想いを感じながら、瀬田の唐橋を渡り、数寄和へ向かいます。
久しぶりにお出会いした人と、筆遊びのゆったりとした時間。
いま、この時に、心を傾けながら、時間が過ぎてゆきます。
天智天皇は、時計を作った天皇で、近江神宮には、様々な時計が展示されています。
時を告げる、時計の役割。
f0203477_14171153.jpg

夕暮れが、美しいとうたわれた、瀬田川、瀬田の唐橋の辺りです。
みなさまも、ぜひ、数寄和の常設展示の絵を味わいに、
また、お時間のある方は、筆遊びをしに、やってきてください!
数寄和大津(すきわおおつ) 大津市神領3-2-1 電話077-547-3209
f0203477_14233484.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2016-10-10 14:24 | 近江 | Comments(0)
<< あきのひは 友だちっていいな♪仲間っていいな♪ >>


最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
第1回三井寺句会完了!!!
from Ban'ya
瀬田の唐橋へ 数寄和で揮毫
from Ban'ya
「鳥」 「風」
from magnoria
ライフログ
検索
タグ
うずら卵
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧