すきわ草子


「急がば回れ」勢多の唐橋に程近い数寄和大津の物語をつづります。
by 555sukiwa
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
メモ帳

朝日聡子展「光束」開催中です。10日には朝日さん♪

朝日聡子展」光束」開催中の数寄和大津です。
この展覧会は、公募展「ギャラリーへ行こう 2014」で数寄和賞を受賞した朝日聡子による個展です!
見ごたえある作品が、数寄和大津の壁面に並んでおります。
ぜひ、お運びください。
f0203477_17205534.jpg

作家の卵が創作活動を続けていくには、ギャラリーが価値の定まっていない作品に発表の機会を作ること、
そして多くの人が自分の目で見て気に入った作品を購入すること、双方が必要だと考えています。
弊社では2010年から毎年夏に公募展 「ギャラリーへ行こう」 を開催しています。
若い人たちの意欲作が集まり、入選作を楽しむお客様に加え美術関係者のご来場も増えています。
同展では優秀な作品の出品者に、当ギャラリーでの個展開催を賞として贈っています。
数寄和大津 2017/3/2 (木) – 3/12(日) 12:00 – 18:00 火休
f0203477_17223142.jpg

f0203477_17224666.jpg

会心の友って、言葉をしっていますか。
気心しれた間の友を、会心の友といいます♪
むかし、トムとジェリーという漫画がありましたが、会心の友って、きっと、あんな感じでしょうか。
さて、本日、知ったのですが、インドネシアで教科書にも載っていたという、五輪真弓さんの歌「心の友」。
みなさん、知っていますか。聴く機会があれば、ぜひ!
f0203477_1727911.jpg
f0203477_17272467.jpg

だんだん暖かくなってきましたね。
瀬田川に浮かぶ鳥たちも、のんびりとしています。
3月25日は、幼い人たち向けの、ワークショップを開催することにしております。
もうすぐ、締切りです。
お茶とお菓子と、お筆を楽しんでいただこう。和を味わってもらおうと思っております。
筆で書く線は、堂々と力強く太かったり、心細いひょろひょろだったりします。
筆で書く丸は?
幼い子供がよく描く丸。筆で書くと・・・線といっしょで、いろんな丸を楽しんで描いていただこうと思います。
3月25日午前10時から正午まで。おといあわせ、お申込みは、数寄和大津まで、077-547-3209
f0203477_17321045.jpg

f0203477_17294594.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2017-03-05 17:34 | すきわ日和 | Comments(0)
<< 3月25日午前中は、お子様向け... おでかけミュージアム in 数... >>


最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
第1回三井寺句会完了!!!
from Ban'ya
瀬田の唐橋へ 数寄和で揮毫
from Ban'ya
「鳥」 「風」
from magnoria
ライフログ
検索
うずら卵
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧