すきわ草子


「急がば回れ」勢多の唐橋に程近い数寄和大津の物語をつづります。
by 555sukiwa
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
メモ帳

雨の大阪、天神さん♪

大阪へ。。。
雨降る、大阪で、団扇を買ってみました。
団扇を渡すのに、伸びる手とともに、巫女さんの声がついてきました。
「直接書いてますから、濡れないようにしてください。」
「はい!」とは言ったものの、この雨。濡れるやろな。もし、使ったら。。。
急いできたら、暑く感じたので、団扇を見つけて、「使うものですか?神棚に飾るものですか?」とお尋ねし、使っていいとお聞きしたので、これから、その場に向かう連歌会が暑いところだと勝手に思い、即、購入。
しかしながら、想像とは違っていて、
連歌会の、その場は、たいへん涼しく、団扇は、使わず、雨の天神さん界隈でも、使わず。
今日、詩人の友だちから頂いた、チラシとともに、記念写真を撮っておこう!と思います。
ね、ステキな団扇でしょう。天神祭の団扇ですね。
f0203477_14144482.jpg

今野和代さんから、お誘いいただき、連歌の会に、見学者として参加させていただき、
あらためて、菅原道真っていう方の凄さを感じたり、
書き残すってことの、言葉の在り方について、考えたり、しました。
連歌会では、皆が、それは、どんな漢字?と、訊きます。
訊きながらも、何故は、間違って、記すのは、いったい、どうしてなんでしょうか?
その音を聴いたときに、イメージが、文字となるのかしら?
わたしの、昨日の場合。
結婚の婚だと何度も聴きながら、なぜか、血痕の痕を書いていて、いっしょに行った、友人に、女偏の、、、と指摘を受ける。女偏?女偏?結婚??そうか、結婚か!!!!!と結婚という響きで、結婚ではなく、血痕を思い浮かべた自分に驚きつつ、考えます。
何かを書き残すとき、どの漢字なのか。この漢字を使うか?ひらがなか?カタカナか?
それは何を意味しているのか?
血痕と結婚は、ちょっと、似ているような気がするんだな。今のわたし。。。と、勝手な弁護のひとりごと。
時間と共に、鮮やかさが、変化していくは、痕も、婚も、同じような気が。。。
何かを書き残す。鮮やかさを持ち続けておくれ!と願いつつ。

それにしても不思議な世界です。連歌。
一人で、作るのではなく、その会の参加者全員で創る世界。
昨日、何度も、先生が指摘されていた、前の人のを受けているか?
・・・ふと、対話型鑑賞会とも、ちょっと、共通しているかも知れないと、思いました!
対話型鑑賞会だけではないですね。
音楽でも、ソロではなかったら、連歌と共通しています。
人の心を受け取り、私のこころを、響かせること。
f0203477_14294538.jpg
f0203477_14295863.jpg

雨の天神さんの境内。
大阪の雨ふりの匂いがしました。
食べもんの美味しい、大阪のまち。
今野さんから、教えてもらった、コロッケを買って、さぁ、かえろ♪
最初の画像のチラシの、今野和代さんゲストのパフォーマンス、よかったら、ぜひ、行ってみてください。
行かれた方は、ご感想を教えてくださいね♪
f0203477_14481947.jpg

f0203477_14483742.jpg

お知らせです。
西荻の数寄和では、いよいよ、斉藤典彦先生の、個展がはじまります!
斉藤典彦新作展「樹の聲・森の肤」
2017/6/11(日) – 6/26(月)
対談  6/23(金) 17:00 - ゲスト・吉田加南子(詩人・フランス文学者)
五感を研ぎ澄ます。
樹の聲が聴こえる。

新作をお楽しみください。
https://sukiwagallery.net/archives/5224
f0203477_1451486.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2017-06-08 14:57 | ことば | Comments(0)
<< びわ湖の波に乗り竹生島へ♪ 仏教伝来!(奈良へいってまいり... >>


最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
第1回三井寺句会完了!!!
from Ban'ya
瀬田の唐橋へ 数寄和で揮毫
from Ban'ya
「鳥」 「風」
from magnoria
ライフログ
検索
うずら卵
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧