すきわ草子


「急がば回れ」勢多の唐橋に程近い数寄和大津の物語をつづります。
by 555sukiwa
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
メモ帳

内田あぐり先生のワークショップには、伝三Fさんがモデル♪

ムービングドローイングのワークショップが、11月11日にあります。
講師の先生は、内田あぐり先生♪
そうです!現代日本画家の内田あぐり先生です。
とても、楽しみなワークショップ、小学生高学年から、受け付けます。ぜひお申込みくださいね。

パントマイミスト伝三Fさんは、その昔・・・中学生位の頃、日本でのパントマイム第一人者のヨネヤマママコさんのパントマイムを観て、ぜったいに、パントマイミストになろう!と思い、内弟子もされました。
ヨネヤマママコさんのパントマイムの優雅さも受け継ぎつつ、伝三Fさんのパントマイムは、情感に溢れております。そのパントマイムを鑑賞しながら、ムービングドローイングをします。
このワークショップの目的は、上手く描くことではなく、人間の瞬間の美しさを自身の目で見つめることです。
動きのある身体は、いったい誰が動かしているのでしょうか?
その人の心や精神の現れが、その人の動きとなっているはず!!
ムービングドローイングとは、動いている人体・モデルをドローイングすることです。
ゆっくりと動く人体のフォルムを良く観察し、自由にドローイングしましょう。
マイムや動きを自分の心と身体とで感じながら描くことで、
人間の肉体の素晴らしさを発見するでしょう。

どうですか。ぜひ、ご参加ください。

日時 2017/11/11(土) 14:00 – 16:00 ※途中休憩(10分)を3回はさみます。
講師 内田あぐり(日本画家・武蔵野美術大学教授)
モデル 伝三F氏(パントマイミスト)
参加費 4,000円
定員 約15名(小学生高学年から大人まで対象)
用意するもの
・スケッチブック(F6~8号サイズ)
・鉛筆(HB〜4B)
・消しゴム・練消し等
その他、コンテ、墨汁、アクリル絵の具、水彩絵の具一式など自分の使いたいものを自由に各自持参してください。

※ワークショップ内で、和紙にドローイングをする予定です。
使用する和紙は数寄和大津にて販売いたします。
手漉きの和紙の魅力を知っていただくよい機会となると思います。
紙って、とても美しく、そして、その紙に描くと、色が美しい!線が美しい♪
楽しみですね♪
f0203477_12551724.jpg

ご予約・お問い合わせ

ご予約の際は、お電話、またはメールにて下記お知らせください。
1.ご予約者氏名
2.当日連絡の取れる連絡先(電話番号・メールアドレス)
3.参加ご希望のワークショップ名
4.参加人数
5.その他・備考

連絡先 数寄和大津
Tel 077-547-3209
Mail otsu☆sukiwa.net (☆を@に変換してくださいね。)

いのりの象展では、魅力的なワークショップやギャラリートークがいっぱいです。
ぜひ、お運びください。
https://sukiwagallery.net/archives/5507
[PR]
by 555sukiwa | 2017-08-28 12:56 | かたち | Comments(0)
<< いのりの象(かたち)展のワーク... ギャラリーへ行こう2017展開... >>


最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
第1回三井寺句会完了!!!
from Ban'ya
瀬田の唐橋へ 数寄和で揮毫
from Ban'ya
「鳥」 「風」
from magnoria
ライフログ
検索
うずら卵
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧