すきわ草子


「急がば回れ」勢多の唐橋に程近い数寄和大津の物語をつづります。
by 555sukiwa
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
メモ帳

いのりの象かたち展より  セタシジミの石のモザイクワークショップ

近持イオリ先生が、11月4日、石のモザイクのワークショップを開いてくださいました。
参加した人は、先生のご用意してくださった小さな小さな石を、さらに、小さくしながら、
自分の選んだセタシジミに、モザイクをしました。
みな、真剣な、時間でした。
近持イオリ先生、有難うございました!
f0203477_17171171.jpg

(わたしは、ピンクのイルカを!ただ、誰も、ピンクのイルカだと解らず。。。。そうですよね♪と気を取り直しまして、イオリ先生に、ピンクのイルカを作っていただくように、お願いしてみました!)
そもそもピンクのイルカを知らない方の方が、多いようです。おほほ♪)
f0203477_17191194.jpg


いのりの象

数寄和大津
2017/10/29(日) – 11/12(日) 正午から午後6時 火曜定休


今展では日本画と滋賀の素材を使った彫刻を展示します。
風景や仏様など「いのりの象(かたち)」となった作品から、日本の美を感じていただきたいと思います。

会期中、出品作家によるワークショップやギャラリートークを開催いたします。
数寄和大津最後の展覧会へ、ぜひお運びください
[PR]
by 555sukiwa | 2017-11-10 17:20 | ふるさと | Comments(0)
<< いのりの象(かたち)展より  ... いのりの象かたち展より   ギ... >>


最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
第1回三井寺句会完了!!!
from Ban'ya
瀬田の唐橋へ 数寄和で揮毫
from Ban'ya
「鳥」 「風」
from magnoria
ライフログ
検索
うずら卵
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧