すきわ草子


「急がば回れ」勢多の唐橋に程近い数寄和大津の物語をつづります。
by 555sukiwa
カテゴリ
おと
ことば
ピクチャー
かたち
ひと
美観
美味
すき!和
かきぞめ日和
すきわ日和
近江
ふるさと
以前の記事
最新のコメント
メモ帳

カテゴリ:近江( 59 )

今日という日(12月12日のおうみもうで♪)その1

京阪錦駅で下車。石坐(いわい)神社・和田神社・膳所神社。
京阪石山駅で下車。芭蕉さんの像に話しかけ、御霊神社。
瀬田の唐橋を渡る。
もちろん近江一の宮建部大社さまへ。
f0203477_1734798.jpg

猫を見かけたが、写真を撮るか悩んでいたら、パンダ発見♪
パンダをみると喜ぶ人がいるので一枚撮りました♪
f0203477_1743127.jpg
f0203477_1745530.jpg

節供というものがある。
上巳(3月3日)や端午(5月5日)、七夕(7月7日)、重陽(9月9日)と、数字が重なる。
今日は12月12日。数字が重なる。
…と、いうことで、おうみもうで♪
f0203477_175846.jpg

f0203477_1754639.jpg
f0203477_1754880.jpg
f0203477_1762030.jpg
f0203477_1762959.jpg
f0203477_17709.jpg

えのき♪
f0203477_1771257.jpg
f0203477_1774727.jpg
f0203477_1774825.jpg

さて。次は??続きはその2へどうぞ♪まずは、数寄和からのお知らせも宜しくお願いいたします♪(麻田有代)

・数寄和大津の氏神さまである近江国一之宮建部大社の公式サイトが公開となりましたのでお知らせします。
古事記のなかにもヤマトタケルさまのお話があります。
建部大社さまのHPスペシャルコンテンツ「日本武尊物語」があります。拝見してみてください。
http://takebetaisha.jp/
第三日曜は氏神建部大社さまの参道にて勢多市があります♪(12月は16日です♪)数寄和大津もいます♪
http://www.shigaquo.jp/sp56/

・近江(滋賀)御猟野之杜 賀茂神社
1300年の日本の馬の魂が宿る神社です。
私にとっては、恩師が宮司をされている神社でもあります。
現在、お社を建立中。
皆様の神社となるよう、皆様にお呼びかけ中の賀茂神社です。
詳細は、
賀茂神社ホームページ
http://kamo-jinjya.or.jp/
大きな木々の中を歩くと、歩く前とでは少し違う身体となっています。心も少し変わっています。ぜひ賀茂神社へお出かけください。

それでは、数寄和からのお知らせです!
数寄和の洋画展
女性洋画家10名による小品展です。
数寄和大津 2012年12月16日(日)―24(月) 18,21,22休 初日14時から
出展作家
石塚桜子 岩崎智子 奥田恭子 小河泰帆 織戸ゆかり
上出由紀  沓澤貴子 酒井香奈 中原千尋 水村綾子
師走ではありますが、ぜひご覧ください。

西荻の数寄和にて♪
「軸装 273×242 展」
日時 2012年12月20日(木) ― 2013年1月10日(木) 11:00 ~ 19:00

年末年始の休廊は 12月28日(金) ― 1月3日(木)でございます。
それから 12月22日は高橋睦郎朗読会のため展覧会開催時刻がいつもと違って14時迄となっております。

亀井武彦先生・唐仁原教久先生・藤枝リュウジ先生
イラストレーターの大先生方が、
本展のために制作してくださいました直筆の作品を
掛軸様式で展示いたします。
この機会をお見逃しないよう、宜しくお願いいたします。

辰年から巳年となります平成25年正月は数寄和の掛軸を飾り、
縁起の良い年をお迎えいただければと思います♪

2012年12月20日(木)18:00より、オープニングパーティーを開催いたします。
素敵な先生方にお会いしにぜひ、西荻の数寄和まで♪

そして此方もお忘れなく♪
2012年 12月22日 (土)は
「La Voix des Poètes 詩人の聲」 第869回 出演:高橋睦郎

どちらも詳細は、数寄和HPでご確認ください。
http://www.sukiwa.net

それからそれから…
気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵なども、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。いつも皆様の愉しんでいただける展示をしております。お待ちしております。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和Sukiwaホームページ
http://www.sukiwa.net/
…追伸です。Facebook、はじめました。
「額表装&Gallery 数寄和」で、検索してくださいね!
[PR]
by 555sukiwa | 2012-12-12 17:09 | 近江 | Comments(0)

近江は余呉湖へ。よごいち♪をしました!!

f0203477_20285988.jpg
余呉湖には、菊石姫の伝説と天女の羽衣伝説がありました。
湖があり、山上に続く坂が木々の間からみえる…
空気も水も澄んでいて…時間も澄んでいるように感じました。
f0203477_20291725.jpg
f0203477_20293016.jpg
f0203477_2029509.jpg
f0203477_2030879.jpg
f0203477_20302790.jpg

この日、俳句大会が余呉湖周辺でありました。
この辺りの風景を拝見していると、たしかに俳句が生まれそうです。

自転車を走らせていると、右を観ると余呉湖。左をみると俳句の道!
この登っていく道を俳句の道といんだな…としみじみと坂道を拝見しつつ…
どんな道も上り坂を頑張って登ろうとすることで見える景色があるんだな…と、
透明感のある湖が片一方に広がる視界の中で
改めて何かを志すことの重みを感じていました。

…頑張ってください!!大志を抱いている若い絵描きのたまごの方々へ
エールを心のなかでおくりました。
日々の仕事のなかで若手作家の方々の想いをお聴きするわたし。
ぜひ、頑張ってくださいね。頑張りましょう♪
そして私にも♪がんばれ~~(あ)
f0203477_20323837.jpg

f0203477_20325938.jpg

菊石姫の伝説。そして湖を一周し終える頃には、大きな木が目の前にありました。
そう、これが天女の羽衣伝説の木でした。
f0203477_2038270.jpg

f0203477_20371475.jpg
f0203477_2038497.jpg
f0203477_2038134.jpg
f0203477_20392187.jpg

澄んだ空気のなかで
水の流れる音が美しく
湖面をおよぐ鳥たちの声が
心に沁み渡りました。
余呉って素敵な町!
そうそう人々もあたたかで…
また来ますね♪では駅へ♪
f0203477_20394171.jpg

画像をたくさんたくさんアップしたかったので前半後半にわけました。
今回の前の前半記事にての画像も、ぜひぜひご覧くださいね。(麻田有代)

それでは、数寄和からのお知らせです!

・数寄和の洋画展
女性洋画家10名による小品展を開催いたします。
東京 2012年12月2日(日)―10(月) 初日16時から
大津 2012年12月16日(日)―24(月) 18,21,22休 初日14時から
出展作家
石塚桜子 岩崎智子 奥田恭子 小河泰帆 織戸ゆかり
上出由紀  沓澤貴子 酒井香奈 中原千尋 水村綾子
師走ではありますが、ぜひご覧ください。

数寄和大津ギャラリーでも、西荻の数寄和の壁面にも、常に素敵な作品が展示してありますので、
ぜひお近くをお通りの際には、お立ち寄りくださいませ。絵をみる楽しい時間を過ごしてくださいませ。
どうぞよろしくお願いいたします。

・西荻の数寄和では詩を聴く会を定期的に開催しております。2012年12月1日(土)
「La Voix des Poètes 詩人の聲」 第856回 
出演:稲葉真弓さん
詳細は数寄和HPにてhttp://www.sukiwa.net/ 

大切なお知らせのお知らせです。
・徳島県立近代美術館では、
「墨と紙の生み出す美の世界展」が開催中。
http://www.art.tokushima-ec.ed.jp/

・数寄和大津の氏神さまである近江国一之宮建部大社の公式サイトが公開となりましたのでお知らせします。スペシャルコンテンツ「日本武尊物語」があります。拝見してみてください。
http://takebetaisha.jp/
第三日曜は氏神建部大社さまの参道にて勢多市へ♪
http://www.shigaquo.jp/sp56/

・近江(滋賀)御猟野之杜 賀茂神社
1300年の日本の馬の魂が宿る神社です。
私にとっては、恩師が宮司をされている神社でもあります。
現在、お社を建立中。
皆様の神社となるよう、皆様にお呼びかけ中の賀茂神社です。
詳細は、
賀茂神社ホームページ
http://kamo-jinjya.or.jp/
宜しくお願いいたします。

それから…
気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵なども、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。いつも皆様の愉しんでいただける展示をしております。お待ちしております。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和Sukiwaホームページ
http://www.sukiwa.net/
…追伸です。Facebook、はじめました。
「額表装&Gallery 数寄和」で、検索してくださいね!
f0203477_20425322.jpg

お日様の温かな光の気配が
少しずつ少しずつ和らいだ湖面から少し目を離して
空をみあげると、あっ、おつきさまだ
いつからか 青空にしろいおつきさまが いらっしゃる。
余呉のおつきさまだとおもう月があるのです。
此処には天女の羽衣伝説が、菊石姫の伝説があって
湖をおよぐ鳥が水面に絵を描くのです。
女神が笑いながら此処の様子をご覧になっているような
そんな感じが心に沸き起こる余呉という町でありました。
近江には、日本一大きな琵琶湖と、余呉湖という湖があります。
ぜひ、近江へと遊びに来てくださいね。
豊かな水の風景を味わいにきてくださいね。(麻田有代)
[PR]
by 555sukiwa | 2012-11-24 20:43 | 近江 | Comments(0)

近江には、琵琶湖と余呉湖があります。よごいち♪をしてきました。

明日(25日)まで余呉まるごと里山芸術村が開催されています。
近持イオリ石彫作品展を拝見しにいきました。
余呉湖。羽衣伝説の木がありました。
f0203477_19301289.jpg
f0203477_19302223.jpg
f0203477_19303062.jpg

瀬田ご出身のイオリさんの作品は「ふたり椅子」。
御影石で制作された椅子の載ったご案内をいただき、
実際に拝見させていただく展覧会を楽しみにしておりました。
同じ近江と言えど昔は遠かった余呉ですが、
今なら電車(JR)で一時間半ぐらい♪
行って楽しんでその日に帰ることが出来る距離となったように思います。
駅や商工会にて自転車を借りることができ、MAPを見ながら、余呉の町を味わうこともできます。
画像の鳥居をくぐり、芸術村の立札を見つけていただき、余呉小劇場弥吉さんへ。展示は明日25日までですので、ぜひぜひ♪
さて。気になりますのは鳥居です。
鳥居はありますが、実は目の前の山の上らしいです。
奈良時代に照檀上人が開山、龍頭大箕寺と称したようです。
平安前期に菅原道真が宇多天皇の勅使として入山して、3院49坊を建てて大箕山菅山寺と改名したそうです。
鳥居の横には石碑もあり、もちろん写真を撮りましたので、どうぞご覧くださいませ。
f0203477_1931424.jpg

名前が素敵なべんがら座さんへ。
f0203477_193146100.jpg

お寺があり、此処の境内も芸術村の会場です。
もちろんお寺に隣接する「べんがら座」さんも。

余呉小劇場弥吉さんの空間も、べんがら座さんの空間も、
どちらもたいへん素敵です!           
懐かしくて温かな空間が広がっています。

それでは余呉湖へと参りたいと思います♪
f0203477_19322536.jpg

f0203477_19325830.jpg

f0203477_19335315.jpg

余呉湖にある菊石姫の伝説と天女の羽衣伝説。
賤ヶ岳の戦い(しずがたけのたたかい)とも関わりが深く…
美しい湖面を見ながら、不思議な時間の流れを感じました。
f0203477_19343552.jpg

画像をたくさんアップしたいので、続きは後半にて♪ぜひご覧くださいね。(麻田有代)

それでは、数寄和からのお知らせです!
数寄和の洋画展
女性洋画家10名による小品展を開催いたします。
東京 2012年12月2日(日)―10(月) 初日16時から
大津 2012年12月16日(日)―24(月) 18,21,22休 初日14時から
出展作家
石塚桜子 岩崎智子 奥田恭子 小河泰帆 織戸ゆかり
上出由紀  沓澤貴子 酒井香奈 中原千尋 水村綾子
師走ではありますが、ぜひご覧ください。

数寄和大津ギャラリーでも、西荻の数寄和の壁面にも、常に素敵な作品が展示してありますので、
ぜひお近くをお通りの際には、お立ち寄りくださいませ。絵をみる楽しい時間を過ごしてくださいませ。
どうぞよろしくお願いいたします。

・徳島県立近代美術館では、
「墨と紙の生み出す美の世界展」が開催中。
http://www.art.tokushima-ec.ed.jp/

・数寄和大津の氏神さまである近江国一之宮建部大社の公式サイトが公開となりましたのでお知らせします。スペシャルコンテンツ「日本武尊物語」があります。拝見してみてください。
http://takebetaisha.jp/
第三日曜は氏神建部大社さまの参道にて勢多市へ♪
http://www.shigaquo.jp/sp56/

・近江(滋賀)御猟野之杜 賀茂神社
1300年の日本の馬の魂が宿る神社です。
私にとっては、恩師が宮司をされている神社でもあります。
現在、お社を建立中。
皆様の神社となるよう、皆様にお呼びかけ中の賀茂神社です。
詳細は、
賀茂神社ホームページ
http://kamo-jinjya.or.jp/
宜しくお願いいたします。

それから…
気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵なども、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。いつも皆様の愉しんでいただける展示をしております。お待ちしております。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和Sukiwaホームページ
http://www.sukiwa.net/
…追伸です。Facebook、はじめました。
「額表装&Gallery 数寄和」で、検索してくださいね!
f0203477_1935886.jpg

菊石姫の石!!
天女の羽衣の木!!
どこどこどこにゃー???
[PR]
by 555sukiwa | 2012-11-24 19:35 | 近江 | Comments(0)

近江便りです!信楽では、たぬきの日♪

たぬきの日のご神事は、月夜にたぬき♪ということで、夜中に執り行われていた時もあるとか。
信楽の人って、愉しい発想をされるのですね♪
たぬき丼もたのしみに♪
f0203477_1673595.jpg
f0203477_1675237.jpg

愛宕山の山上にある、愛宕陶器神社。
青空のなか、鳥が舞う。
いよいよご神事がはじまりまする♪
f0203477_1684163.jpg
f0203477_1691570.jpg
f0203477_1693340.jpg
f0203477_1695911.jpg
f0203477_16101323.jpg
f0203477_16102570.jpg

紫香楽一之宮新宮神社ホームページ
http://www.shinguujinja.org/
信楽たぬきの日
http://www.e-shigaraki.org/tanuki/
f0203477_1611988.jpg

f0203477_16113675.jpg

☆それでは数寄和からのお知らせです。

数寄和大津では、現在日本画の常設展を開催しております。
http://www.sukiwa.net/otsu/gnews/image/2012/110101/index.html
18日は、氏神建部大社さまの参道にて勢多市へ♪
http://www.shigaquo.jp/sp56/

西荻の数寄和より♪
・「La Voix des Poètes 詩人の聲」 第850回 
出演:たなか あきみつ
2012年11月17日(土)15:30 開演
http://sukiwa.net/wordpress/archives/961
西荻の数寄和の壁面にも、いつも作品が展示してありますので、どうぞよろしくお願いいたします。

・徳島県立近代美術館では、
「墨と紙の生み出す美の世界展」が開催中。
http://www.art.tokushima-ec.ed.jp/

・数寄和大津の氏神さまである近江国一之宮建部大社の公式サイトが公開となりましたのでお知らせします。スペシャルコンテンツ「日本武尊物語」があります。拝見してみてください。
http://takebetaisha.jp/

9月8日より三井記念美術館様にて、
建部大社の女神さまにお会い頂けるようです♪http://www.mitsui-museum.jp/

さて、近江のお知らせに戻ります♪
・近江(滋賀)御猟野之杜 賀茂神社
1300年の日本の馬の魂が宿る神社です。
私にとっては、恩師が宮司をされている神社でもあります。
現在、お社を建立中。
皆様の神社となるよう、皆様にお呼びかけ中の賀茂神社です。
詳細は、
賀茂神社ホームページ
http://kamo-jinjya.or.jp/
宜しくお願いいたします。

それから…
気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵なども、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。いつも皆様の愉しんでいただける展示をしております。お待ちしております。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和Sukiwaホームページ
http://www.sukiwa.net/
…追伸です。Facebook、はじめました。
「額表装&Gallery 数寄和」で、検索してくださいね!
f0203477_16121412.jpg

f0203477_16122760.jpg
f0203477_16123964.jpg

…つい最近、母校の中学校へ♪
一年の一クラスの人たちの授業。
文字などなどを一緒に愉しく観る機会がありました。
「学ぶ」が大事な仕事の年齢の人たち。
何かを知ることがたいへん楽しく感じる年齢の人たち。
いっぱい感じ取っているだろう心のなか。
愉しくて、そして緊張の時間でした。
質問ありますか?と訊きましたところ、たいへん為になる宿題までいただきました。
私の書の掛け軸や、準備したものを持ちながら…
小さい頃によくお墓参りに連れてきてくれた祖母のお墓参りに立ち寄りました。
お花もお茶もお線香も持っているはずもなく…よし!と、般若心経を三回唱えました。
考えてみると、此処までのお墓参りは、小学校へ上がるまでに、この距離を歩けるようにしてもらっていたんやろな。と想いました。
昔は、たいへん田舎道だった道をテクテク歩くと、おばあちゃんと歩いていたころが、ぼんやりと浮かびます。
おばあちゃんのすることを見ながら…お地蔵様にも手を合わせ、本家のお墓にも手を合わせ、おじいちゃんにも手を合わせました。懐かしいな♪いっぱいある思い出♪
お供え物がないので、御仏壇にあげとくからね♪と言って、帰り道にある御饅頭屋さんに寄りました。
小さい頃は、あんこが嫌いで、御饅頭は外だけ食べ、
中味は、おばあちゃんに食べてもらいました。
おばあちゃんとは、よくケンカもしたけれど、懐かしい思い出もいっぱいあって…なんだか夕焼け気分でした♪(麻田有代)
f0203477_1754558.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2012-11-10 16:13 | 近江 | Comments(0)

近江は、しがらき(信楽・紫香楽)「たぬきの日」

「11月8日は、たぬきの日」風の便りがありました。
電車に乗って、信楽の地に♪そこには、たぬきさん。たぬきを愛する信楽の人々。信楽ならではの風景…。
愛宕山には火の神さまと土の神さまがおいでのように感じました♪
f0203477_15485961.jpg

愛宕山には、愛宕陶器神社があります。
此処のご祭神は、火の神。土の神。陶祖神。
11月8日は、たぬきの日。そして、信楽ではイベントの始まり日ということで、この山上の神社の神々にご挨拶。
近江・紫香楽一乃宮の新宮神社の摂社ゆえ、新宮神社の宮司さまが、御神事を執り行われました。
…どういうわけか、お祭り好きなわたしも、多くの地元の方々に混じり、お詣りさせていただきお神酒までいただきました♪
恐縮と感謝をこめて、有難うございます♪

それにしても大きな信楽焼きの狛犬に、お日様の光が射しだすと、画像のように、きらきら♪の光。
土の神様。火の神様。陶祖神さま。それぞれの神様の光のようにも感じました。
さて。それでは、信楽への旅の画像をお楽しみくださいませ。
f0203477_1550870.jpg

f0203477_1551551.jpg

f0203477_15521729.jpg
f0203477_15523021.jpg

まずは、駅あたりのたぬき様たちでした。

そして、やはり♪
f0203477_1553876.jpg

駅から新宮神社は、たいへん近い。
と言っても、川があったりして、雰囲気のあるところです。
正午に聴こえてきた…たぶんこの町の時報の曲だと感じた♪エーデルワイス♪鳴り出したころ、わたしは、一匹のわんちゃんの歌声としか思えない声を聴きました。
エーデルワイス♪って、素敵な曲で、知っている人なら、うたいだしそうですから、ワンちゃんだって♪~
f0203477_15534411.jpg

新宮神社へ到着。
もちろん、たぬきさまがおいでです♪

此処のご祭神は、
スサノオさま。
稲田姫。
大山津見神。
f0203477_1554312.jpg

f0203477_15545725.jpg

f0203477_15552275.jpg

紫香楽k一乃宮新宮神社ホームページ
http://www.shinguujinja.org/
信楽たぬきの日
http://www.e-shigaraki.org/tanuki/

イベントは今月30日まで、続きます♪
f0203477_1557441.jpg
f0203477_1557311.jpg
f0203477_15583220.jpg
f0203477_1558575.jpg

☆それでは数寄和からのお知らせです。

数寄和大津では、現在日本画の常設展を開催しております。
http://www.sukiwa.net/otsu/gnews/image/2012/110101/index.html
18日は、氏神建部大社さまの参道にて勢多市へ♪
http://www.shigaquo.jp/sp56/

西荻の数寄和より♪
・「La Voix des Poètes 詩人の聲」 第850回 
出演:たなか あきみつ
2012年11月17日(土)15:30 開演
http://sukiwa.net/wordpress/archives/961
西荻の数寄和の壁面にも、いつも作品が展示してありますので、どうぞよろしくお願いいたします。

・徳島県立近代美術館では、
「墨と紙の生み出す美の世界展」が開催中。
http://www.art.tokushima-ec.ed.jp/

・数寄和大津の氏神さまである近江国一之宮建部大社の公式サイトが公開となりましたのでお知らせします。スペシャルコンテンツ「日本武尊物語」があります。拝見してみてください。
http://takebetaisha.jp/

9月8日より三井記念美術館様にて、
建部大社の女神さまにお会い頂けるようです♪http://www.mitsui-museum.jp/

さて、近江のお知らせに戻ります♪
・近江(滋賀)御猟野之杜 賀茂神社
1300年の日本の馬の魂が宿る神社です。
私にとっては、恩師が宮司をされている神社でもあります。
現在、お社を建立中。
皆様の神社となるよう、皆様にお呼びかけ中の賀茂神社です。
詳細は、
賀茂神社ホームページ
http://kamo-jinjya.or.jp/
宜しくお願いいたします。

それから…
気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵なども、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。いつも皆様の愉しんでいただける展示をしております。お待ちしております。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和Sukiwaホームページ
http://www.sukiwa.net/
…追伸です。Facebook、はじめました。
「額表装&Gallery 数寄和」で、検索してくださいね!
f0203477_15591751.jpg

f0203477_15585483.jpg

「新宮神社」から、ご神事の執り行われる「愛宕陶器神社」へ♪~(麻田有代)
[PR]
by 555sukiwa | 2012-11-10 16:01 | 近江 | Comments(0)

なぜ、此処に!!今日は、何の日でしょう?近江たよりですよ♪~

びわいち♪近江詣でを今夏は楽しみました。その後、気になる…百人一首にもご登場の蝉丸さまの逢坂の関を想い「関蝉丸神社下社」へ。そして本日10月12日、朝目覚めた時に芭蕉様のお墓参りに行こうと…そう、今日は、近江を愛した芭蕉様のご命日でございまする。
f0203477_18143348.jpg
f0203477_18143622.jpg
f0203477_18145962.jpg
f0203477_18152430.jpg
f0203477_18154087.jpg

松尾芭蕉という人は、旅の俳諧師。
自分の言葉、文学の、俳句の道を旅しながら、進まれた。
大阪で臨終。
でも近江を愛した芭蕉は、お墓の場所を決めておられた。
有名な「旅に病んで夢は枯野をかけ廻る」は、「病中吟」とのタイトル、前書がある。
旅の俳諧師である芭蕉は、いつも、辞世の句を詠むつもりで句を詠んだという。だから、実際の辞世の句は、詠まなかったとも言われる。
それでも、最後に詠まれた句はある。
「清滝や波に散り込む青松葉」
初案、再案の句とは、全く別の句であったようである。
10月12日午後4時ごろ死去。遺言により、遺骸を膳所の義仲寺へ納める為、淀川の舟に乗せて伏見まで。そこから、大津へ。
芭蕉は、大津滞在を10回。…さざ波よき渚なれば、生前の契り深りし所なり。懐かしき友たちの訪ねよらんも便りわづらはしからじ」と言い残したという。
お墓参りをしていると、旅がらすさんが、歌っていた。
旅の俳諧師芭蕉様を旅がらすさんも偲んでいるようにおもう。
f0203477_18162127.jpg
f0203477_181724.jpg

そして、芭蕉。
花や実がなると、その年で終わりらしい、芭蕉。
一生に一度の実りということ…
必ずや、花や実をつけようでは、ないか。
今日、お墓参りをさせていただけたことに、ありがたきご縁を感じながら。
近江を愛した芭蕉を愛する麻田有代より
…親愛なる芭蕉さまへ♪
f0203477_18171970.jpg
f0203477_18175823.jpg
f0203477_18174495.jpg
f0203477_18181939.jpg
f0203477_1818843.jpg







JR膳所駅・京阪膳所駅から、徒歩5分位です♪
芭蕉様のお墓のある義仲寺があります。
そして、JR石山駅、京阪石山駅には、芭蕉様の像があります。
近江を愛した芭蕉さま。
近江をたくさん詠んでくださり、有難うございます。

…芭蕉様と、わたしの影と♪~

…そうです!現代日本画家の斉藤典彦先生の作品「しぐれの」を、いつか、いつの日か、数寄和大津ギャラリーで展示したいです♪
数寄和の作家紹介をご覧くださいませ♪http://www.sukiwa.net
f0203477_18194144.jpg


数寄和からのお知らせです。
・18×14cmの世界展
会期:平成24年10月10日(水)-16日(火)
会場:横浜髙島屋7階美術画廊
時間:10:00~19:30 最終日は16時で閉会させていただきます。
http://sukiwa.net/wordpress/archives/962

・数寄和大津の氏神さまである近江国一之宮建部大社の公式サイトが公開となりましたのでお知らせします。スペシャルコンテンツ「日本武尊物語」があります。拝見してみてください。
http://takebetaisha.jp/

9月8日より三井記念美術館様にて、
建部大社の女神さまにお会い頂けるようです♪http://www.mitsui-museum.jp/

さて、近江のお知らせに戻ります♪
・近江(滋賀)御猟野之杜 賀茂神社
1300年の日本の馬の魂が宿る神社です。
賀茂神社ホームページ
http://kamo-jinjya.or.jp/

それから…
気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵なども、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。いつも皆様の愉しんでいただける展示をしております。お待ちしております。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和Sukiwaホームページ
http://www.sukiwa.net/
…追伸です。Facebook、はじめました。
「額表装&Gallery 数寄和」で、検索してくださいね。
f0203477_18202162.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2012-10-12 18:21 | 近江 | Comments(0)

びわいち(琵琶湖一周)♪、おうみ(近江・御産み)もうでに出かけました。いよいよ多賀大社にも♪

滋賀には美味しいお酒がある。きっと美味しいお米があるからだろう。神社には御祭りがあり、5月田植えの時期に御祭りがあることも多い。秋の収穫の時にも。御祭りでお神輿にのった神様は嬉しいに違いない♪
f0203477_17554878.jpg

長浜の岡高神社。ご祭神菅原道眞公 そして素盞嗚命さま
f0203477_17561160.jpg
f0203477_17564465.jpg
f0203477_17565182.jpg
f0203477_1757229.jpg
f0203477_17571670.jpg

さて。いよいよ多賀大社へ♪
多賀大社に入る少し前に、ほんの少し慈雨が降ります。
そして、素晴らしい景色となりました。
風景の美しさは、その一瞬と出会える幸運なわたしが居て成り立ちます。
生きているって素晴らしい。
美しい風景をみる機会がいっぱいあるということですね。
この瞬間は、ダメだとしても。きっと、これからいっぱい美しい瞬間がある♪そう思いませんか。
f0203477_17583924.jpg
f0203477_17584152.jpg
f0203477_17592718.jpg
f0203477_1801426.jpg

そして、やっぱりカエルさん♪
f0203477_1801182.jpg

f0203477_1805798.jpg
f0203477_1811379.jpg
f0203477_1813333.jpg
f0203477_182057.jpg
f0203477_1821925.jpg
f0203477_1823878.jpg
f0203477_183244.jpg

今回の旅で、ずっと車を運転してくれていたKさん。
近江いいですね♪と何度も何度も笑顔で言ってくださいました。
そのKさんと多賀大社にはご縁があり、
旅の相棒であります私たちも、この美しい風景を拝見することが出来たように思います。
喩えるならば
おばあちゃんが、遠くから久しぶりにやってきたお孫さんにあったとき。
嬉しくて温かな涙がでるときのような、
よう来た、よう来た。とお孫さんの頭をよしよししておられるような…この瞬間の多賀大社の風景♪(ねっ、そんな感じでしたよね♪)
f0203477_1834423.jpg

その後、井伊さまとご縁のある千代神社へ。
この日は、ももいろ夕暮れ時の千代神社さま。
実はわたしー。
去年お伊勢様をこのご一行といきました後、5月5日に彦根に行き、この千代神社さまの御祭りに遭遇。
http://www.sukiwa.net/otsu/otsubbs/news/2011/050601/index.html
うっとり見とれて、どこの御祭りかと、この千代神社へとお詣りに行きました。
井伊さまと言えば、一期一会という言葉でも有名ですね♪
近江生まれの私としましても湖南の大津からは彦根は少し遠いのですが、井伊さまと所縁のある千代神社へ、またお詣りできてたいへん嬉しゅうございました。それも、ももいろ夕暮れ時に♪(笑)
旅の隊長様のブログもご紹介しておきたいと思います♪
場や人の気(エネルギー)をみれる先生です。
TAMURATIC錬達舎 田村竜治のブログ
http://blog.goo.ne.jp/tamuradesu
f0203477_18102620.jpg
f0203477_18103925.jpg
f0203477_1811051.jpg

数寄和からのお知らせです。
・数寄和大津の氏神さまである近江国一之宮建部大社の公式サイトが公開となりましたのでお知らせします。スペシャルコンテンツ「日本武尊物語」があります。拝見してみてください。
http://takebetaisha.jp/
9月8日より、三井記念美術館にて、建部大社の女神さまにお会い頂けるようです♪http://www.mitsui-museum.jp/

・近江(滋賀)御猟野之杜 賀茂神社
1300年の日本の馬の魂が宿る神社です。
賀茂神社ホームページ
http://kamo-jinjya.or.jp/

西荻の数寄和からです。
9/9(日)は「La Voix Des Poètes 詩人の聲」 第815回です。
今回の出演者は井上輝夫さん。
自作の詩を約一時間読んでいただきます。
会場: 数寄和(すきわ) 東京都杉並区西荻北3-42-17
開演: 15:30
予約2,700円 当日3,000円 学割1,500円
それから…
気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵なども、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。いつも皆様の愉しんでいただける展示をしております。お待ちしております。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和Sukiwaホームページ
http://www.sukiwa.net/
…追伸です。Facebook、はじめました。
「額表装&Gallery 数寄和」で、検索してくださいね。

☆数寄和ギャラリーの展覧会のお知らせです。

lyric - 林百合子・根本佳奈 2人展 -
東京 9月14日(金) ~9月23日(日)
大津 9月29日(土)-~10月8日(月)火休
「ギャラリーへ行こう 2011」の優秀賞受賞者
林百合子・根本佳奈の2人展を開催いたします。
瑞々しい感性をぜひお楽しみください。

数寄和
9月14日(金)~ 23日(日)
11:00 ~19:00 無休
初日17:00 ~オープニング
杉並区西荻北 3-42-17
Tel 03-3390-1155


数寄和大津
9月29日(土)~ 10月8日(月)
11:00 ~ 18:00 火休
10月5日(金)は20:00迄
滋賀県大津市神領 3-2-1
Tel 077-547-3209

皆様のお越しをお待ちしております。
それから、数寄和大津ギャラリーへお越しの際には、ぜひ、近江一の宮建部大社へ、どうぞ♪
また、建部大社様にお詣りの方々も、ぜひ、数寄和へお立ち寄りくださいね♪(数寄和あさだ)
f0203477_1812867.jpg
f0203477_18122345.jpg

まだまだおうみもうでの旅はつづきます♪(麻田有代)
[PR]
by 555sukiwa | 2012-09-07 18:15 | 近江 | Comments(0)

びわいち(琵琶湖一周)♪、おうみ(近江・御産み)もうでに出かけました。いざ、竹生島♪

竹生島には、船で向かいます。
琵琶湖には、船が浮かびます。
それは、ずっと昔から。
船で様々なモノがはこばれました。
船にのった人が心をうたうこともありました。
f0203477_17583031.jpg
f0203477_17591648.jpg

人のお顔が正面からと横からが違うように
竹生島も様々な表情があります。
数寄和大津ギャラリーにも
この竹生島を描かれた現代日本画家の方の絵を展示させていただいたこともあり…
久しぶりに観る実際の竹生島。
今回は今津港より島へと向かいます。
f0203477_17591830.jpg
f0203477_17595641.jpg
f0203477_180065.jpg
f0203477_1802729.jpg
f0203477_180307.jpg
f0203477_1805930.jpg
f0203477_1811451.jpg
f0203477_1814418.jpg

願いを書いた瓦を投げます。
f0203477_1855771.jpg

さて。上陸時間は75分。
あっと言う間でしたが、大きなカメさんも拝見してきました♪
f0203477_1863063.jpg

f0203477_1864823.jpg
f0203477_1871047.jpg
f0203477_1872171.jpg
f0203477_1873421.jpg

わたしたちは びわ湖に浮かぶ船にゆられ
鳥たちは 空をおよぎます

ゆれながら 
飛ぶ鳥たちを愛でながら
とれた画像は ぼんやりしています
お日様が笑っておられ 空もゆれていて
ゆれている船で こころもゆれています
久しぶりの船のうえ♪心もゆれています(あ)
f0203477_188740.jpg

数寄和からのお知らせです。
・数寄和大津の氏神さまである近江国一之宮建部大社の公式サイトが公開となりましたのでお知らせします。スペシャルコンテンツ「日本武尊物語」があります。拝見してみてください。
http://takebetaisha.jp/

・近江(滋賀)御猟野之杜 賀茂神社
1300年の日本の馬の魂が宿る神社です。
賀茂神社ホームページ
http://kamo-jinjya.or.jp/

それから…
気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵なども、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。いつも皆様の愉しんでいただける展示をしております。お待ちしております。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和Sukiwaホームページ
http://www.sukiwa.net/
…追伸です。Facebook、はじめました。
「額表装&Gallery 数寄和」で、検索してくださいね。

☆数寄和ギャラリーの展覧会のお知らせです。

lyric - 林百合子・根本佳奈 2人展 -
東京 9月14日(金) ~9月23日(日)
大津 9月29日(土)-~10月8日(月)火休
「ギャラリーへ行こう 2011」の優秀賞受賞者
林百合子・根本佳奈の2人展を開催いたします。
瑞々しい感性をぜひお楽しみください。

数寄和
9月14日(金)~ 23日(日)
11:00 ~19:00 無休
初日17:00 ~オープニング
杉並区西荻北 3-42-17
Tel 03-3390-1155


数寄和大津
9月29日(土)~ 10月8日(月)
11:00 ~ 18:00 火休
10月5日(金)は20:00迄
滋賀県大津市神領 3-2-1
Tel 077-547-3209

皆様のお越しをお待ちしております。
それから、数寄和大津ギャラリーへお越しの際には、ぜひ、近江一の宮建部大社へ、どうぞ♪
また、建部大社様にお詣りの方々も、ぜひ、数寄和へお立ち寄りくださいね♪(数寄和あさだ)
f0203477_1885056.jpg

美味しいお酒を飲みましょう♪~
旅は、まだまだ続きます♪(麻田有代)
[PR]
by 555sukiwa | 2012-09-05 18:09 | 近江 | Comments(0)

びわいち(琵琶湖一周)♪、おうみ(近江・御産み)もうでに出かけました。なまずさまと、竹生島♪

藁園神社には、ナマズ様。そして今津港より、竹生島へと。
琵琶湖周航の歌♪は、琵琶湖の波のリズムを想う、懐かしい、そしてずっとある歌。
カエルさん♪と会う日です。
f0203477_15253828.jpg
f0203477_15268100.jpg
f0203477_15262387.jpg
f0203477_15264230.jpg
f0203477_15265017.jpg
f0203477_1527135.jpg
f0203477_15272951.jpg
f0203477_15274238.jpg
f0203477_15275394.jpg
f0203477_15281058.jpg

藁園神社。なまずさまがおいででした。カエルさまもおいででした。きのこも♪
御祭神は素戔嗚さま。
今回の旅のはじめの長等神社も素戔嗚さまでした。
日吉大社には祇園石にありました。
近江は歴史のある地です。
様々な関わり、そして、ご縁がいにしえよりあったのでしょう。

さて、これから船に乗り竹生島へと向かいます♪~
f0203477_1536732.jpg

f0203477_153548100.jpg

船を待つ間、琵琶湖周航の歌の資料館が今津港のすぐ近くにありますから、たのしめます。
琵琶湖の時間は、ゆったりとしています。♪~
f0203477_15365149.jpg

数寄和からのお知らせです。
・数寄和大津の氏神さまである近江国一之宮建部大社の公式サイトが公開となりましたのでお知らせします。スペシャルコンテンツ「日本武尊物語」があります。拝見してみてください。
http://takebetaisha.jp/

・近江(滋賀)御猟野之杜 賀茂神社
1300年の日本の馬の魂が宿る神社です。
賀茂神社ホームページ
http://kamo-jinjya.or.jp/

それから…
気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵なども、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。いつも皆様の愉しんでいただける展示をしております。お待ちしております。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和Sukiwaホームページ
http://www.sukiwa.net/
…追伸です。Facebook、はじめました。
「額表装&Gallery 数寄和」で、検索してくださいね。

☆数寄和ギャラリーの展覧会のお知らせです。

lyric - 林百合子・根本佳奈 2人展 -
東京 9月14日(金) ~9月23日(日)
大津 9月29日(土)-~10月8日(月)火休
「ギャラリーへ行こう 2011」の優秀賞受賞者
林百合子・根本佳奈の2人展を開催いたします。
瑞々しい感性をぜひお楽しみください。

数寄和
9月14日(金)~ 23日(日)
11:00 ~19:00 無休
初日17:00 ~オープニング
杉並区西荻北 3-42-17
Tel 03-3390-1155


数寄和大津
9月29日(土)~ 10月8日(月)
11:00 ~ 18:00 火休
10月5日(金)は20:00迄
滋賀県大津市神領 3-2-1
Tel 077-547-3209

皆様のお越しをお待ちしております。
それから、数寄和大津ギャラリーへお越しの際には、ぜひ、近江一の宮建部大社へ、どうぞ♪
また、建部大社様にお詣りの方々も、ぜひ、数寄和へお立ち寄りくださいね♪(数寄和あさだ)
f0203477_15374667.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2012-09-05 15:44 | 近江 | Comments(0)

びわいち(琵琶湖一周)♪、おうみ(近江・御産み)もうでに出かけました。

数寄和大津ギャラリーは、瀬田の唐橋の東詰~近江一の宮建部大社あたりにあります。日本に受け継がれてきた表具の魅力、紙の魅力、筆を持つこと…発信したい沢山のことがあり(笑)。此処から発信しようと私は思ってきました。
だから…おうみもうで♪へと、出かけました。
f0203477_1824142.jpg

このブログすきわ草子にて、伊勢や出雲の旅について記事をアップしたことがありますが、ご覧いただきましたでしょうか。
日本には、八百万の神々がおられます。
今年は古事記1300年。
そういうと、ご縁のある…伊勢や出雲やたくさんの神社のお祝いがあったりしますよね。
私の高校時代の恩師の岡田裕正先生は、近江八幡の賀茂神社の宮司でもありましたが、先生の神社もお祝いがあります。
現在、古式に則り素晴らしいお社を建てておられます。
それで、たいへんお金がいるのです。と言っても、御一人一万円。昔は、聖徳太子が描かれていましたね。そして今は福沢諭吉が描かれています。一万円って素晴らしいと思います。
日本のおへそである琵琶湖。近江八幡は田園が広がります。夕日が美しい土地です。嬉しい人も悲しい人も、ぜひ、一度、足を運んでください。ゆっくり深呼吸をできる場所です。生きていることが実感できる場所です。

賀茂神社
http://kamo-jinjya.or.jp/

そうそう、此処の神社の写真が載ってある記事をすでに旅の隊長がアップされておりますので、ぜひ、ご覧ください。
http://blog.goo.ne.jp/tamuradesu/e/39a3178826db6cc0aac3a679c546bf21
f0203477_18251329.jpg
f0203477_18251679.jpg

これは??
そうです。団扇です。
神と社と生まれるを書きました。
古代の人は、素晴らしい感性で、文字を生み出してこられたのだと思います。
おうみもうで。
びわ湖一周にて、何かいっぱい…
この身体のなかで、
この心のなかで、
生まれるようにも感じています。
では、ぼちぼち♪画像をアップします。
f0203477_18261385.jpg

f0203477_18263132.jpg
f0203477_18264626.jpg

f0203477_1827645.jpg

f0203477_18273070.jpg
f0203477_18274820.jpg
f0203477_1828453.jpg

まず、長等神社、そして近江神宮へと行きました。
f0203477_18282595.jpg


そして、坂本へ。もちろん日吉大社へお詣りに行きます。
まずは、その前に、新幹線に乗ってやってきた方々と、
美味しいお蕎麦を食したいと思います。
「鶴喜そば」にて、蕎麦と、そばアイスを食しました♪
f0203477_18295376.jpg

記事は、つづきます。(麻田有代)

数寄和ギャラリーの展覧会のお知らせです。

lyric - 林百合子・根本佳奈 2人展 -
東京 9月14日(金) ~9月23日(日)
大津 9月29日(土)-~10月8日(月)火休
「ギャラリーへ行こう 2011」の優秀賞受賞者
林百合子・根本佳奈の2人展を開催いたします。
瑞々しい感性をぜひお楽しみください。

数寄和
9月14日(金)~ 23日(日)
11:00 ~19:00 無休
初日17:00 ~オープニング
杉並区西荻北 3-42-17
Tel 03-3390-1155


数寄和大津
9月29日(土)~ 10月8日(月)
11:00 ~ 18:00 火休
10月5日(金)は20:00迄
滋賀県大津市神領 3-2-1
Tel 077-547-3209

皆様のお越しをお待ちしております。(数寄和あさだ)
それから、数寄和大津ギャラリーへお越しの際には、ぜひ、近江一の宮建部大社へ、どうぞ♪
また、建部大社様にお詣りの方々も、ぜひ、数寄和へお立ち寄りくださいね♪
f0203477_18302366.jpg

…で、9月お朔日の建部大社の画像をアップしたいと思います。
私がお宮参りした神社どす♪
f0203477_20552486.jpg

f0203477_20554433.jpg

f0203477_20561643.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2012-09-01 18:32 | 近江 | Comments(2)


最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
第1回三井寺句会完了!!!
from Ban'ya
瀬田の唐橋へ 数寄和で揮毫
from Ban'ya
「鳥」 「風」
from magnoria
ライフログ
検索
うずら卵
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧