すきわ草子


「急がば回れ」勢多の唐橋に程近い数寄和大津の物語をつづります。
by 555sukiwa
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
メモ帳

カテゴリ:美観( 50 )

はるのひ・はれのひ・はればれのひ♪♪京都は貴船♪~(其の五)

鞍馬と貴船。火と水。
鞍馬から貴船へと到着して、まずお昼ご飯を♪
奥宮へもお詣りに行きました。
流れる水の音色をききながら観る陽の光はたいへん澄んでいます。
f0203477_15495060.jpg
f0203477_15494787.jpg
f0203477_15501087.jpg
f0203477_15501175.jpg
f0203477_15503249.jpg

f0203477_15511139.jpg
f0203477_15512275.jpg
f0203477_15513584.jpg
f0203477_15514564.jpg
f0203477_15515412.jpg

数寄和では、3月15日より「日本画の色」展を開催。
本社(西荻)にての開催です。
展覧会の詳細は、数寄和ホームページをご覧ください。
どうぞ宜しくお願い致します。
http://www.sukiwa.net/

気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵なども、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。いつも皆様の愉しんでいただける展示をしております。お待ちしております。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和Sukiwaホームページ
http://www.sukiwa.net/
…追伸です。Facebook、はじめました。
「額表装&Gallery 数寄和」で、検索してくださいね!

・数寄和大津の氏神さまである近江国一之宮建部大社の公式サイトが公開となりましたのでお知らせします。
古事記のなかにもヤマトタケルさまのお話があります。
建部大社さまのHPスペシャルコンテンツ「日本武尊物語」があります。拝見してみてください。
http://takebetaisha.jp/
4月21日は、建部大社の春祭のお神輿ワッショイの日♪
http://www.shigaquo.jp/sp56/

・近江(滋賀)御猟野之杜 賀茂神社
1300年の日本の馬の魂が宿る神社です。
私にとっては、恩師が宮司をされている神社でもあります。
現在、お社を建立中。
皆様の神社となるよう、皆様にお呼びかけ中の賀茂神社です。
詳細は、
賀茂神社ホームページ
http://kamo-jinjya.or.jp/
ぜひ、禰宜さんのお話に耳を傾けてくださいね♪ホームページをぜひぜひご覧くださいませ。
この神社の境内。大きな木々の中を歩くと、歩く前とでは少し違う身体となっています。心も少し変わっています。
ぜひ賀茂神社へお出かけください。

ぜひぜひ近江(滋賀)へとお出かけください。
数寄和の展覧会へと足をお運びください。
数寄和大津ギャラリーでは、作品との出会いもございます。
皆様のお越しをお待ちしております。(数寄和大津あさだ)
f0203477_15522595.jpg

去年の重陽の節句にお詣りにきた貴船。
ひとりもたのしいけれど、みんなと一緒の方が、特別に話さなくても、なんとなく楽しいのは、どうしてかな??
杜の木々同志も話さないけれど、一緒にいる。
地球の上では、話さなくても、一緒にいることが、愉しい。
いのちの星の地球♪
[PR]
by 555sukiwa | 2013-03-23 15:56 | 美観 | Comments(0)

はるのひ・はれのひに♪♪~京都そのサン♪♪♪

八坂神社と言えば、祇園祭。
こんちきちん♪コンチキチン♪京の夏にはまだまだの
まだ肌寒いはるのあさに八坂神社へお詣りに行きました。
f0203477_2042535.jpg
f0203477_20421758.jpg

早朝のお囃子担当のカラスさん♪
f0203477_2043642.jpg
f0203477_20431697.jpg
あさ。
ちきゅうのあさ。
ちじょうのあさ。
きょうのあさ。
きょうのあさ。
きょうの 八坂神社の あさ。
(今日?京??)
きょうは きょう♪~(あ)
f0203477_20432989.jpg

f0203477_2044389.jpg
f0203477_20441562.jpg

此処へもご挨拶にいきました♪
八坂神社の♪~
f0203477_20444355.jpg
f0203477_20445132.jpg

数寄和では、3月15日より「日本画の色」展を開催。
本社(西荻)にての開催です。
展覧会の詳細は、数寄和ホームページをご覧ください。
どうぞ宜しくお願い致します。
http://www.sukiwa.net/

気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵なども、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。いつも皆様の愉しんでいただける展示をしております。お待ちしております。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和Sukiwaホームページ
http://www.sukiwa.net/
…追伸です。Facebook、はじめました。
「額表装&Gallery 数寄和」で、検索してくださいね!

・数寄和大津の氏神さまである近江国一之宮建部大社の公式サイトが公開となりましたのでお知らせします。
古事記のなかにもヤマトタケルさまのお話があります。
建部大社さまのHPスペシャルコンテンツ「日本武尊物語」があります。拝見してみてください。
http://takebetaisha.jp/
4月21日は、建部大社の春祭のお神輿ワッショイの日♪
http://www.shigaquo.jp/sp56/

・近江(滋賀)御猟野之杜 賀茂神社
1300年の日本の馬の魂が宿る神社です。
私にとっては、恩師が宮司をされている神社でもあります。
現在、お社を建立中。
皆様の神社となるよう、皆様にお呼びかけ中の賀茂神社です。
詳細は、
賀茂神社ホームページ
http://kamo-jinjya.or.jp/
ぜひ、禰宜さんのお話に耳を傾けてくださいね♪ホームページをぜひぜひご覧くださいませ。
この神社の境内。大きな木々の中を歩くと、歩く前とでは少し違う身体となっています。心も少し変わっています。
ぜひ賀茂神社へお出かけください。

ぜひぜひ近江(滋賀)へとお出かけください。
数寄和の展覧会へと足をお運びください。
数寄和大津ギャラリーでは、作品との出会いもございます。
皆様のお越しをお待ちしております。(数寄和大津あさだ)
f0203477_20452380.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2013-03-22 20:46 | 美観 | Comments(0)

はるのひ(くもりのひ・あめのひ・はれのひ)に♪京都その2

京都の伏見には、伏見稲荷さん。
そして歴史がありお水でも有名な藤森神社があります。
やはりお水でも有名な御香宮神社はお社も美しく・・・
お水の有り難さは、雨降りという天の気でより納得です♪~
f0203477_17214623.jpg

伏見稲荷では、にゃんこさんもご飯をすでにいただいておられました。
ゆえ(??)という理由ではなく、山を登ったあとの、清々しい気持ちで美味しいお昼ご飯をいただきます♪
ブロッコリーとカキフラワーは親戚のような…似ているような似ていないような方々ですが、この方々よりお生まれになったカリッコリーさんをいただきました。
マジックは、そればかりではありません♪~
f0203477_17223467.jpg
f0203477_17224762.jpg
f0203477_1723058.jpg
f0203477_17231370.jpg
f0203477_17232025.jpg

美味しいお昼ごはんをいただきますと恵みの雨はさらに激しくなってきたような…
そんなこんなで藤森神社へお詣りへは予定時刻よりも遅くなりました。
f0203477_17235271.jpg

雨にもはえる美しい松の木が、まっていましたよ♪とお出迎えしてくださいました。有難うございます!
此処の紫陽花はたいへん立派で何度か拝見させていただきましたが、紫陽花だけではなく、お祭りもたいへん立派だと今回のお詣りにて知ることができましたから、いつの日かお祭りを拝見させたいただこうと思います♪
境内では、美味しいお水があり、また腰によい木もあります。
…何処の神社も何かで有名であり…、情報をたよりがちの現代の私たちはその何かばかりを思いがちのようですが、実は神社は日常的に心の落ち着く素敵な場所だと思います。
ゆえ(!)、散歩がてら、お詣りにいかれては如何でしょうか。
f0203477_17243469.jpg
f0203477_1724477.jpg
f0203477_17251710.jpg
f0203477_17253038.jpg

御香宮神社。
ゆったりとした境内に、美しいお社があります。
名水もあり…
花も美しく…
到着した時は、雨も激しかったのですが、少しづつ小降りとなり、境内は明るくなり…
天の気に合わせて、私の心も明るくなるのは、どうしてでしょうか。
雨もまた佳し。
そして晴れもまた良し♪
またゆっくりとお詣りしたいと思います♪~
f0203477_1726098.jpg
f0203477_17261276.jpg
f0203477_17263089.jpg
f0203477_17264363.jpg
f0203477_172747.jpg

数寄和では、3月15日より「日本画の色」展を開催。
本社(西荻)にての開催です。
展覧会の詳細は、数寄和ホームページをご覧ください。
どうぞ宜しくお願い致します。
http://www.sukiwa.net/

気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵なども、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。いつも皆様の愉しんでいただける展示をしております。お待ちしております。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和Sukiwaホームページ
http://www.sukiwa.net/
…追伸です。Facebook、はじめました。
「額表装&Gallery 数寄和」で、検索してくださいね!

・数寄和大津の氏神さまである近江国一之宮建部大社の公式サイトが公開となりましたのでお知らせします。
古事記のなかにもヤマトタケルさまのお話があります。
建部大社さまのHPスペシャルコンテンツ「日本武尊物語」があります。拝見してみてください。
http://takebetaisha.jp/
4月21日は、建部大社の春祭のお神輿ワッショイの日♪
http://www.shigaquo.jp/sp56/

・近江(滋賀)御猟野之杜 賀茂神社
1300年の日本の馬の魂が宿る神社です。
私にとっては、恩師が宮司をされている神社でもあります。
現在、お社を建立中。
皆様の神社となるよう、皆様にお呼びかけ中の賀茂神社です。
詳細は、
賀茂神社ホームページ
http://kamo-jinjya.or.jp/
ぜひ、禰宜さんのお話に耳を傾けてくださいね♪ホームページをぜひぜひご覧くださいませ。
この神社の境内。大きな木々の中を歩くと、歩く前とでは少し違う身体となっています。心も少し変わっています。
ぜひ賀茂神社へお出かけください。

ぜひぜひ近江(滋賀)へとお出かけください。
数寄和の展覧会へと足をお運びください。
数寄和大津ギャラリーでは、作品との出会いもございます。
皆様のお越しをお待ちしております。(数寄和大津あさだ)
f0203477_1727439.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2013-03-22 17:33 | 美観 | Comments(2)

はるのひ(はれのひ・あめのひ・くもりのひ)に♪京都

花が、其処此処に咲きだしてきました。
ハクモクレンの花びらは、手のひらのようにも見えて…
そうそう、あの方のうたを思い出しました。
f0203477_1611810.jpg

白木蓮の花咲きたりと話す声
何処やらにして日の永きかな   北原白秋
f0203477_16115450.jpg

春分の日の朝。
曇天から始まり時間がたつにつれ、ざぁざぁと雨となった京都のまち。
まさか雨になるとは思っていなかったような、いやいや雨降りになるように思っていたような…
今日は、前から決まっていたお稲荷さんの山を登る日です!
なんとか雨が降らないように…とおもいつつ(笑)
前に登ったときの事を思い出そうとしても、時間がたちすぎていたせいか、ぼんやりとした記憶のなか、階段がつづき、道がつづき、どなたかが、歩かれた道を歩くことで、どんどん山上へと近づいて行きます。
いっぱいの朱色の鳥居を潜り抜け、曇り空をくぐり抜け、山上へと行きました。

そういうと、ずっと前のこと…
「雨の日もまた佳し」とお寺の一言として書かれていたのを思い出します。
なんとか雨が降らないように…と思うのは、その時の、その人の、想い。願い。…ひょっとしたら、エゴなのかもしれません。
晴れの日も雨の日も曇りの日も…
どこかに日も月もあり、光がやってきているということ。
どんな日も、素晴らしい♪~のですよね♪
天の気は、天にまかせて、この瞬間を楽しむことといたしましょう♪(あ)
f0203477_16124847.jpg
f0203477_1613174.jpg
f0203477_1613177.jpg
f0203477_1613302.jpg
f0203477_16134121.jpg
f0203477_16135495.jpg
f0203477_1614444.jpg
f0203477_16141319.jpg
f0203477_16142544.jpg

f0203477_16152023.jpg

数寄和では、3月15日より「日本画の色」展を開催。
本社(西荻)にての開催です。
展覧会の詳細は、数寄和ホームページをご覧ください。
どうぞ宜しくお願い致します。
http://www.sukiwa.net/

気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵なども、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。いつも皆様の愉しんでいただける展示をしております。お待ちしております。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和Sukiwaホームページ
http://www.sukiwa.net/
…追伸です。Facebook、はじめました。
「額表装&Gallery 数寄和」で、検索してくださいね!

・数寄和大津の氏神さまである近江国一之宮建部大社の公式サイトが公開となりましたのでお知らせします。
古事記のなかにもヤマトタケルさまのお話があります。
建部大社さまのHPスペシャルコンテンツ「日本武尊物語」があります。拝見してみてください。
http://takebetaisha.jp/
4月21日は、建部大社の春祭のお神輿ワッショイの日♪
http://www.shigaquo.jp/sp56/

・近江(滋賀)御猟野之杜 賀茂神社
1300年の日本の馬の魂が宿る神社です。
私にとっては、恩師が宮司をされている神社でもあります。
現在、お社を建立中。
皆様の神社となるよう、皆様にお呼びかけ中の賀茂神社です。
詳細は、
賀茂神社ホームページ
http://kamo-jinjya.or.jp/
ぜひ、禰宜さんのお話に耳を傾けてくださいね♪ホームページをぜひぜひご覧くださいませ。
この神社の境内。大きな木々の中を歩くと、歩く前とでは少し違う身体となっています。心も少し変わっています。
ぜひ賀茂神社へお出かけください。

ぜひぜひ近江(滋賀)へとお出かけください。
数寄和の展覧会へと足をお運びください。
数寄和大津ギャラリーでは、作品との出会いもございます。
皆様のお越しをお待ちしております。(数寄和大津あさだ)
f0203477_161558100.jpg

私が撮った記念写真です♪~
[PR]
by 555sukiwa | 2013-03-22 16:17 | 美観 | Comments(0)

水辺の風景 近江・勢多川など

鳥がいた日。
光が水面を踊っていた日。
もうすぐ冬景色も観られますね!
f0203477_187670.jpg

鳥と鳥と
鳥たちと
つづく言葉は何にしよう?
f0203477_1873718.jpg

さかさにみたら
鳥が空をさかさになりながら
飛んでいるような
そのまま見たら
鳥が空色の水に浮かんでるような
そうな。ような。みょうな。お気に入りの写真が撮れた初冬の日に♪
f0203477_1882978.jpg

此処からね
こんな風に川をみてた
お日様もおんなじように
川に姿をうつしてた
水滴は雨の歌を
川の流れは季節の歌を
私は思い出の歌を
それぞれ歌いながら
此処から先へと向かってた(あ)
f0203477_1891919.jpg

川と呼べば、ずっと流れていたことを想うことができる
水滴を言えば、あの日の雨。
淡雪と言えば、消えずにある想い。

光がうつる。ゆらめきながらー
f0203477_18104178.jpg

勢多川
勢多川にかかる瀬田の唐橋
勢多川に架かる瀬田の唐橋のイルミネーション…
だから瀬田のイルミネーションと呼ぶこともできるイルミネーション

…瀬田川に流れる一粒の水滴
…瀬田川を照らす小さなひかり
光も水も此処にあって…
そう、明日の朝へと向っているんだよ。
そうそう、私も明日へと向かっている…自転しているこの星の上で♪(あ)
f0203477_1812065.jpg

それでは、数寄和からのお知らせです!
数寄和の洋画展
女性洋画家10名による小品展を開催いたします。
東京 2012年12月2日(日)―10(月) 初日16時から
大津 2012年12月16日(日)―24(月) 18,21,22休 初日14時から
出展作家
石塚桜子 岩崎智子 奥田恭子 小河泰帆 織戸ゆかり
上出由紀  沓澤貴子 酒井香奈 中原千尋 水村綾子
師走ではありますが、ぜひご覧ください。

西荻の数寄和にて♪
「軸装 273×242 展」
日時 2012年12月20日(木) ― 2013年1月10日(木) 11:00 ~ 19:00

年末年始の休廊は 12月28日(金) ― 1月3日(木)でございます。
それから 12月22日は高橋睦郎朗読会のため展覧会開催時刻がいつもと違って14時迄となっております。

亀井武彦先生・唐仁原教久先生・藤枝リュウジ先生
イラストレーターの大先生方が、
本展のために制作してくださいました直筆の作品を
掛軸様式で展示いたします。
この機会をお見逃しないよう、宜しくお願いいたします。

辰年から巳年となります平成25年正月は数寄和の掛軸を飾り、
縁起の良い年をお迎えいただければと思います♪

2012年12月20日(木)18:00より、オープニングパーティーを開催いたします。
素敵な先生方にお会いしにぜひ、西荻の数寄和まで♪

そして此方もお忘れなく♪
2012年 12月22日 (土)は
「La Voix des Poètes 詩人の聲」 第869回 出演:高橋睦郎

どちらも詳細は、数寄和HPでご確認ください。
http://www.sukiwa.net

それからそれから…
気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵なども、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。いつも皆様の愉しんでいただける展示をしております。お待ちしております。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和Sukiwaホームページ
http://www.sukiwa.net/
…追伸です。Facebook、はじめました。
「額表装&Gallery 数寄和」で、検索してくださいね!
f0203477_18122398.jpg

大切なお知らせのお知らせです。
・徳島県立近代美術館では、
「墨と紙の生み出す美の世界展」が開催中。
http://www.art.tokushima-ec.ed.jp/
先日、私も拝見してきました。
ブログすきわ草子に記事かきました。
徳島の旅の楽しみ方のご参考にしてくださいませ。
ぜひぜひ素敵な展覧会へ行ってくださいませ♪
http://www.sukiwa.net/otsu/index.html

・数寄和大津の氏神さまである近江国一之宮建部大社の公式サイトが公開となりましたのでお知らせします。スペシャルコンテンツ「日本武尊物語」があります。拝見してみてください。
http://takebetaisha.jp/
第三日曜は氏神建部大社さまの参道にて勢多市へ♪(12月は16日です♪)
http://www.shigaquo.jp/sp56/

・近江(滋賀)御猟野之杜 賀茂神社
1300年の日本の馬の魂が宿る神社です。
私にとっては、恩師が宮司をされている神社でもあります。
現在、お社を建立中。
皆様の神社となるよう、皆様にお呼びかけ中の賀茂神社です。
詳細は、
賀茂神社ホームページ
http://kamo-jinjya.or.jp/
宜しくお願いいたします。
[PR]
by 555sukiwa | 2012-12-07 18:14 | 美観 | Comments(0)

愛知へ♪まず半田、尾張・尾州…「鯉の滝のぼり♪」を目指して歩こ♪~

鯉は滝を登り、そして龍となる。
辰年の2012年もあと少し。
あと少しだからこそ龍になる気で
一走一歩(いっそういっぽ)シュワッチトリャ~♪♪~
f0203477_15495354.jpg

明日は愛知へという前日。
石山らんらんサロン♪の年賀状教室。
急に寒くなった今日この頃。
雨がふる、雨が降る…
来年は巳年。
年賀状にヘビさんを墨で描かれる人や、賀正と古代の文字で書かれる人。たいへん愉しい時間でした。

…想えば、今年は龍の年です。
えと十二支のお話だと、お釈迦様が呼び集めた動物たちの競走で、一番に到着したのが牛の上に乗ってきた鼠。
そして二番乗りだったのが自分は足が遅いのでと早くでてきた牛。三番目が虎。
この十二支の内訳は、家畜であったり、人がよく知っている動物であったり…人にとって身近な動物たちですね。
お話を聴きながら、それぞれの特徴に頷けるのも身近な動物だからなのでしょう。
このなかで、なぜか龍のみが想像上の動物♪~
龍はどんな存在なのでしょうか?
龍と虹は、どちらも豊かな水と関わっていて、たいへん親しいもののように感じている今日この頃のわたし。
石山らんらんサロン♪から出ると、ほら虹が出ています♪
明日は晴れるかな??
と、いうことで晴天の愛知へ行ってきました。
f0203477_15521058.jpg

f0203477_15523332.jpg
f0203477_15533979.jpg

名古屋の徳川園。
このお庭は、再現されたお庭。
龍門の瀧。登竜門(流れの急な龍門という河を登りきった鯉は龍になるという)伝説に基づいた滝。
瑞龍亭(ずいりゅうてい)というお茶室があり、丸みが印象的な灯籠。
尾張徳川家は織田信長の弟である織田有楽斎を中心とした茶道有楽流を重用していたということで、有楽好みとした三畳台目の茶室や有楽好みの灯籠がこのお庭にありました。
そして此の地は尾張徳川家第二代光友の御隠所として営んだ地であります。
お庭には、龍仙湖(りゅうせんこ)という鯉が泳ぎ回る御池。
徳川光友さまにゆかりのあるこのお庭には、
龍にまつわる名が多くみられます。
お庭の池の水に、秋の風景が映っています。
きらきらの光をうつし出し、水の透明度をみせ、龍になるかもしれない鯉が泳ぎ、その時々の風景がうつるお庭に池は、緩やかに波があり、まるで息をしているようです。
日本のお庭は、何かを感じさせてくれ、何かを考えさせてくれ、何かに気づかせてくれるように思います。
f0203477_15545685.jpg

日本には、日本の風景がそこ此処にあるとつくづく感じます。
帰りのバスの中からみた雪の山や夕日の美しさ。
山々のなかに夕日が見え隠れする風景は、くる明日への憧れとして心の希望を描くことができるのです。(麻田有代)
f0203477_15564622.jpg
f0203477_1557185.jpg
f0203477_15571695.jpg

☆それでは数寄和からのお知らせです。

数寄和大津では、現在日本画の常設展を開催しております。
http://www.sukiwa.net/otsu/gnews/image/2012/110101/index.html
18日は、氏神建部大社さまの参道にて勢多市へ♪
http://www.shigaquo.jp/sp56/

西荻の数寄和より♪
・「筆と額の展示販売会
2012年 11月23日(金・祝)―25日(日) 11:00 ~ 18:00
23日、24日には筆の専門家が在廊いたします。
また普段店頭に置いていない商品も展示いたします。
どうぞお楽しみください。

数寄和の洋画展
女性洋画家10名による小品展を開催いたします。
東京 2012年12月2日(日)―10(月) 初日16時から
大津 2012年12月16日(日)―24(月) 18,21,22休 初日14時から
出展作家
石塚桜子 岩崎智子 奥田恭子 小河泰帆 織戸ゆかり
上出由紀  沓澤貴子 酒井香奈 中原千尋 水村綾子
師走ではありますが、ぜひご覧ください。

西荻の数寄和の壁面にも、いつも作品が展示してありますので、どうぞよろしくお願いいたします。

・徳島県立近代美術館では、
「墨と紙の生み出す美の世界展」が開催中。
http://www.art.tokushima-ec.ed.jp/

・数寄和大津の氏神さまである近江国一之宮建部大社の公式サイトが公開となりましたのでお知らせします。スペシャルコンテンツ「日本武尊物語」があります。拝見してみてください。
http://takebetaisha.jp/

9月8日より三井記念美術館様にて、
建部大社の女神さまにお会い頂けるようです♪http://www.mitsui-museum.jp/

さて、近江のお知らせに戻ります♪
・近江(滋賀)御猟野之杜 賀茂神社
1300年の日本の馬の魂が宿る神社です。
私にとっては、恩師が宮司をされている神社でもあります。
現在、お社を建立中。
皆様の神社となるよう、皆様にお呼びかけ中の賀茂神社です。
詳細は、
賀茂神社ホームページ
http://kamo-jinjya.or.jp/
宜しくお願いいたします。

それから…
気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵なども、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。いつも皆様の愉しんでいただける展示をしております。お待ちしております。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和Sukiwaホームページ
http://www.sukiwa.net/
…追伸です。Facebook、はじめました。
「額表装&Gallery 数寄和」で、検索してくださいね!
f0203477_1558135.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2012-11-17 15:58 | 美観 | Comments(0)

木曽へ♪その2

木曽と言えば…
妻籠宿、馬籠宿、島崎藤村、坂、山、ひのき、
木曽と言えば…木曽のなーなかのりさん♪という木曽節♪をおもわず、口ずさみつつ…

f0203477_1817746.jpg
♪木曽のナー 中乗りさん
木曽の名木 ナンジャラホーイ
ヒノキにサワラ  ヨイヨイヨイ
(ヨイヨイヨイノヨイヨイヨイ)

ネズコにー 中乗りさん
ネズにアスヒに ナンジャラホーイ
コウヤマキ ヨイヨイヨイ
(ヨイヨイヨイノヨイヨイヨイ)♪
と、木曽節の中にも歌われる、木曽の木。
この木を、木曽川を使って運搬された時代があり、木曽節のなかの中乗りさん♪は、筏乗りのことであるというのが有力説らしいです。

坂を歩いていますと、水の流れる音が、気持ちよく、響き渡っています。
山でみるお日様の光は、風景を照らしています。

琵琶湖あたりで観ている風景とは違っていながら、お日様が照らし出す風景の美しさは、日本ならではのもの。
紅葉が美しい。
秋から冬へ。
空が美しい。
此処にあった木が
ここにあった石が
此処でしかない風景が
此処に在ります。(麻田有代)
f0203477_18172773.jpg

f0203477_18201050.jpg
f0203477_18204649.jpg

f0203477_1821419.jpg

f0203477_18215433.jpg

f0203477_18222265.jpg

f0203477_18224215.jpg
f0203477_1823718.jpg
f0203477_18232144.jpg
f0203477_18233638.jpg
f0203477_1824483.jpg

f0203477_1824408.jpg
f0203477_1825193.jpg

☆それでは数寄和からのお知らせです。

数寄和大津では、現在日本画の常設展を開催しております。
http://www.sukiwa.net/otsu/gnews/image/2012/110101/index.html
18日は、氏神建部大社さまの参道にて勢多市へ♪
http://www.shigaquo.jp/sp56/

西荻の数寄和より♪
・「筆と額の展示販売会
2012年 11月23日(金・祝)―25日(日) 11:00 ~ 18:00
23日、24日には筆の専門家が在廊いたします。
また普段店頭に置いていない商品も展示いたします。
どうぞお楽しみください。

数寄和の洋画展
女性洋画家10名による小品展を開催いたします。
東京 2012年12月2日(日)―10(月) 初日16時から
大津 2012年12月16日(日)―24(月) 18,21,22休 初日14時から
出展作家
石塚桜子 岩崎智子 奥田恭子 小河泰帆 織戸ゆかり
上出由紀  沓澤貴子 酒井香奈 中原千尋 水村綾子
師走ではありますが、ぜひご覧ください。

西荻の数寄和の壁面にも、いつも作品が展示してありますので、どうぞよろしくお願いいたします。

・徳島県立近代美術館では、
「墨と紙の生み出す美の世界展」が開催中。
http://www.art.tokushima-ec.ed.jp/

・数寄和大津の氏神さまである近江国一之宮建部大社の公式サイトが公開となりましたのでお知らせします。スペシャルコンテンツ「日本武尊物語」があります。拝見してみてください。
http://takebetaisha.jp/

9月8日より三井記念美術館様にて、
建部大社の女神さまにお会い頂けるようです♪http://www.mitsui-museum.jp/

さて、近江のお知らせに戻ります♪
・近江(滋賀)御猟野之杜 賀茂神社
1300年の日本の馬の魂が宿る神社です。
私にとっては、恩師が宮司をされている神社でもあります。
現在、お社を建立中。
皆様の神社となるよう、皆様にお呼びかけ中の賀茂神社です。
詳細は、
賀茂神社ホームページ
http://kamo-jinjya.or.jp/
宜しくお願いいたします。

それから…
気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵なども、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。いつも皆様の愉しんでいただける展示をしております。お待ちしております。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和Sukiwaホームページ
http://www.sukiwa.net/
…追伸です。Facebook、はじめました。
「額表装&Gallery 数寄和」で、検索してくださいね!
f0203477_18253871.jpg
f0203477_18255197.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2012-11-12 18:26 | 美観 | Comments(0)

木曽へ♪その1

バス旅行が大当たり♪
と、いうことで、木曽へ行ってきました。
山、山、やまの木曽。バスの中から木曽川をながめ…パチリ♪
人の目が感じる風景の美しさ♪その瞬間…難しいです!!
f0203477_15401586.jpg
f0203477_15402762.jpg
f0203477_1540385.jpg

さて。此処からは、歩きます♪
画像に違いがあるでしょうか??
無いことも、あることも、願いつつ…(どっちやねん!!)
f0203477_162311.jpg
f0203477_16233395.jpg
f0203477_16235838.jpg

f0203477_16244613.jpg
f0203477_1625556.jpg
f0203477_16252357.jpg

詩人の島崎藤村は、木曽生まれ。
お父様は、国学者。お父様のお名前島崎正樹とある石碑も、此処にありました。
f0203477_16291880.jpg

f0203477_16294292.jpg

f0203477_1630286.jpg

f0203477_16303228.jpg
f0203477_16304434.jpg
f0203477_1631066.jpg

☆それでは数寄和からのお知らせです。

数寄和大津では、現在日本画の常設展を開催しております。
http://www.sukiwa.net/otsu/gnews/image/2012/110101/index.html
18日は、氏神建部大社さまの参道にて勢多市へ♪
http://www.shigaquo.jp/sp56/

西荻の数寄和より♪
・「筆と額の展示販売会
2012年 11月23日(金・祝)―25日(日) 11:00 ~ 18:00
23日、24日には筆の専門家が在廊いたします。
また普段店頭に置いていない商品も展示いたします。
どうぞお楽しみください。

数寄和の洋画展
女性洋画家10名による小品展を開催いたします。
東京 2012年12月2日(日)―10(月) 初日16時から
大津 2012年12月16日(日)―24(月) 18,21,22休 初日14時から
出展作家
石塚桜子 岩崎智子 奥田恭子 小河泰帆 織戸ゆかり
上出由紀  沓澤貴子 酒井香奈 中原千尋 水村綾子
師走ではありますが、ぜひご覧ください。

西荻の数寄和の壁面にも、いつも作品が展示してありますので、どうぞよろしくお願いいたします。

・徳島県立近代美術館では、
「墨と紙の生み出す美の世界展」が開催中。
http://www.art.tokushima-ec.ed.jp/

・数寄和大津の氏神さまである近江国一之宮建部大社の公式サイトが公開となりましたのでお知らせします。スペシャルコンテンツ「日本武尊物語」があります。拝見してみてください。
http://takebetaisha.jp/

9月8日より三井記念美術館様にて、
建部大社の女神さまにお会い頂けるようです♪http://www.mitsui-museum.jp/

さて、近江のお知らせに戻ります♪
・近江(滋賀)御猟野之杜 賀茂神社
1300年の日本の馬の魂が宿る神社です。
私にとっては、恩師が宮司をされている神社でもあります。
現在、お社を建立中。
皆様の神社となるよう、皆様にお呼びかけ中の賀茂神社です。
詳細は、
賀茂神社ホームページ
http://kamo-jinjya.or.jp/
宜しくお願いいたします。

それから…
気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵なども、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。いつも皆様の愉しんでいただける展示をしております。お待ちしております。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和Sukiwaホームページ
http://www.sukiwa.net/
…追伸です。Facebook、はじめました。
「額表装&Gallery 数寄和」で、検索してくださいね!
f0203477_16315044.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2012-11-12 16:33 | 美観 | Comments(0)

神無月・神在月の熊野もうで  その6 那智の清滝をフリカエル♪

あっ~!アップするのを忘れていた!!
と、いうことで、那智の清滝あたりの画像をアップ♪
此処の清々しい空気が伝わるとうれしいです♪
f0203477_13201317.jpg
f0203477_13203972.jpg
f0203477_13205995.jpg
f0203477_13212290.jpg
f0203477_13213935.jpg
f0203477_13215738.jpg
f0203477_1322143.jpg
大きな木々のなかに、木々の間をすり抜け、光が射しこむ。
ここは、どこ?
もうすぐ清滝。
空気がとても澄んでいる。
木々の間をすり抜ける光もまた澄んでいる。
そこを歩くと、歩く人のこころも澄んでくる。
虹が観れるかな?(旅の俳諧師芭蕉様のお守りとともに、熊野の旅はつづきます♪
芭蕉気分のわたしをRさんに撮っていただきました♪あ)


f0203477_1339283.jpg

それでは数寄和からのお知らせです。
先ずは、西荻の数寄和より♪
・「La Voix des Poètes 詩人の聲」 第850回 
出演:たなか あきみつ
2012年11月17日(土)15:30 開演
http://sukiwa.net/wordpress/archives/961

・徳島県立近代美術館では、
「墨と紙の生み出す美の世界展」が開催中。
http://www.art.tokushima-ec.ed.jp/

・数寄和大津の氏神さまである近江国一之宮建部大社の公式サイトが公開となりましたのでお知らせします。スペシャルコンテンツ「日本武尊物語」があります。拝見してみてください。
http://takebetaisha.jp/

9月8日より三井記念美術館様にて、
建部大社の女神さまにお会い頂けるようです♪http://www.mitsui-museum.jp/

さて、近江のお知らせに戻ります♪
・近江(滋賀)御猟野之杜 賀茂神社
1300年の日本の馬の魂が宿る神社です。
賀茂神社ホームページ
http://kamo-jinjya.or.jp/

それから…
気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵なども、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。いつも皆様の愉しんでいただける展示をしております。お待ちしております。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和Sukiwaホームページ
http://www.sukiwa.net/
…追伸です。Facebook、はじめました。
「額表装&Gallery 数寄和」で、検索してくださいね!
f0203477_13233751.jpg

f0203477_1335762.jpg
熊野の清滝は、
地球のうえにある、ちいさな山から、美しい水が流れ落ちる。
地球のうえには、こんな風に美しい滝があり、時々、虹が観れるようだ。
地球のうえでは、たくさんの美しい風景があり、観る人の心が、幸せ気分になる。
日本では、こういう気分になる場所を御浄土という。
なるほど♪浄化された土地を御浄土っていうんだね。そういうと、神社のやしろに、土。
地球のうえの世界で7番目に大きな島、本州。
その中には、那智の清滝も、琵琶湖から流れる唯一の川、勢多川も、在る。
滝とか川とかいうのだけれど、そのなかで、一滴一滴のお水がこの瞬間流れていて、
だからこそ、お日様の光がきらきら♪と美しくその水を輝かせる。
地球のうえの、世界で7番目に大きな島には、いっぱいの美しい風景があるようにおもぅ。
ということは、おそらく地球のうえにある、いっぱいいっぱいの島に、いっぱいいっぱいいっぱいの美しい風景があるっていうこと!!!素晴らしいね♪地球♪~(麻田有代)
f0203477_1344216.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2012-10-22 13:35 | 美観 | Comments(0)

神無月・神在月の熊野詣での旅 その5 那智の滝♪美しいです!

熊野に行こう!
大きな木を観に行こう。
那智の滝を観に行こう。
f0203477_18215425.jpg
f0203477_18224216.jpg
f0203477_18232659.jpg
f0203477_18234734.jpg
f0203477_1824205.jpg
f0203477_18252495.jpg
f0203477_18254755.jpg
f0203477_18262691.jpg
f0203477_1827529.jpg
f0203477_18272277.jpg
f0203477_1827356.jpg
f0203477_1828780.jpg
f0203477_18283399.jpg
f0203477_18285383.jpg
f0203477_18291263.jpg

今夏の終わり、近江詣で。
近江は、琵琶湖があり、唯一の流れ出る川である瀬田川を私は、ほとんど毎日みている。
熊野に、やっぱり行こうと思うのは、
大きな大きな木々の中を歩きたかったから。
美しい水が上から下へととまることなく豪快に流れ落ちる様を観たかったから。
大好きなゲーテは、水の一生を観ていると、人もまた、生まれ変わるように思うようなことを言っていたように思う
。…一滴の水はその瞬間、そこに在る。でもその瞬間そこにはない。淀むことなく…この今、この瞬時をおもいたい。
…2年前に出会った絵本があって、虹は滝から生まれたように書いていて、なるほど!と思ったから、滝を観に行きたかった。
美しい水が止めどもなく、止めどもなく、流れている。
美しい風景を想像することも楽しい。でも、やはり、目の前に美しい風景があると嬉しい。
那智の滝は、やはり、たいへん美しかった。
旅の仲間の人たちの撮られるお写真は、いつもながら素晴らしく、まるで龍そのものに見えるような写真がある。
自分の言葉を持つ大切さ…
写真も、わたしのみる風景の美しさを撮る…そのことが大切なんだとおもう。
よい写真が撮れる心の眼を磨こう。これぞ、大事なレンズだよね♪~(麻田有代)
f0203477_18515266.jpg

それでは数寄和からのお知らせです。
先ずは、西荻の数寄和より♪
・「La Voix des Poètes 詩人の聲」 第850回 
出演:たなか あきみつ
2012年11月17日(土)15:30 開演
http://sukiwa.net/wordpress/archives/961

・徳島県立近代美術館では、
「墨と紙の生み出す美の世界展」が開催中。
http://www.art.tokushima-ec.ed.jp/

・数寄和大津の氏神さまである近江国一之宮建部大社の公式サイトが公開となりましたのでお知らせします。スペシャルコンテンツ「日本武尊物語」があります。拝見してみてください。
http://takebetaisha.jp/

9月8日より三井記念美術館様にて、
建部大社の女神さまにお会い頂けるようです♪http://www.mitsui-museum.jp/

さて、近江のお知らせに戻ります♪
・近江(滋賀)御猟野之杜 賀茂神社
1300年の日本の馬の魂が宿る神社です。
賀茂神社ホームページ
http://kamo-jinjya.or.jp/

それから…
気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵なども、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。いつも皆様の愉しんでいただける展示をしております。お待ちしております。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和Sukiwaホームページ
http://www.sukiwa.net/
…追伸です。Facebook、はじめました。
「額表装&Gallery 数寄和」で、検索してくださいね!
f0203477_18565011.jpg

もちろん、旅の記事は続きまする・ル・ルー(あ)
f0203477_18583857.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2012-10-21 18:59 | 美観 | Comments(0)


最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
第1回三井寺句会完了!!!
from Ban'ya
瀬田の唐橋へ 数寄和で揮毫
from Ban'ya
「鳥」 「風」
from magnoria
ライフログ
検索
うずら卵
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧