すきわ草子


「急がば回れ」勢多の唐橋に程近い数寄和大津の物語をつづります。
by 555sukiwa
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
メモ帳

カテゴリ:美味( 22 )

鳥(とり)は、嘘をつけない!?

今日は、4月1日。
エイプリルフール(万愚節)です♪

f0203477_15583229.jpg


鳥は、後ろ向きには飛びません。
鳥は、人の言葉を持ちません。
鳥は、犬の遠吠えをしません。

鳥は、飛びます。
鳥は、歩きます。
鳥は、さえずります。

舌きり雀にでてくるおばあさんは、エンマさんではありません。
舌きり雀にでてくるおばあさんは―
例えば、ヤキモチ焼き。
例えば、意地悪。
例えば、欲張り。
ひょっとして・・・!?ひょっとしたら…!?
・・・かも知れません!!


☆数寄和からの大切なお知らせです。
「紙を漉く、字を書く、詩の朗読を楽しむ」…
次回4月4日は、いよいよ…

「詩人の聲」 プロジェクト La Voix des poetes
― わけのわからないものとの闘い2 ―
出演:田中庸介
天童大人プロデュース シリーズ 第471回
会場は数寄和東京です。

田中庸介さんは、2冊の詩集を書かれています。
「山が見える日に、」(思潮社)
「スウィートな群青の夢」(未知谷)
田中庸介さんの詩集「スイートな群青の夢」―Sweet Ultramarine Dreams―
ポエトリーインターナショナルウェブでは、英語(翻訳)で楽しめます。
Yosuke Tanaka is a Japanese poet.

(・・・鳥は、夢をみるのかな?
みるとしたら・・・背泳ぎで泳いでいる夢かも知れません♪
いやいや、人魚姫やポニョのように、人になる夢かも知れません♪
そして、紙と筆を持っているかも知れません♪
嘘ではなく、夢のおはなし♪♪♪)
f0203477_16342993.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2010-04-01 16:12 | 美味 | Comments(0)

雪だるまさんとハナトラノオ

京都は西本願寺さんと、東本願寺さんの真ん中辺りにあるBoulangerie Rauk (ルーク)。朝焼きたてのプロバンセルは、雪だるまさんに見えます♪
f0203477_14284593.jpg

虎耳草(先回の記事をお読み下さると…そうです。ユキノシタのことですよ♪)もあります。そしてハナトラノオもありますね。一度植えると放置していても地下茎でよく増えるハナトラノオ。
虎耳草(ユキノシタのこと)も、強いですね。

何かが何かに見えること、これは純粋な子どものような心を持つヒトの得意とするところ♪さらに発達させて見立ての力にしたいものです☆
現在数寄和大津では、亀井武彦先生の干支の絵が展示されています。此処で先生のアイデアが活かされた作品を前にして、なるほど~♪と感心します。
人になるほど~♪と頷かせる見立て。
そこには、奥行きのある豊富な知識と、だからこそ、解り易く人に伝えられる技術があります。
f0203477_14312679.jpg

「こんにちは。数寄和大津の招きネコです。」
「七転び八起き、縁起のよいだるまです。」
「はじめまして。起き上がしコボシのトラです。」

お三方は、トラ模様の楽器が数寄和にあることに気づきました。
これは、スタッフのきよさまが、音のアトリエのコーナーに置いているものです。とらら♪気分の楽器です。
f0203477_14325035.jpg

(きよさま、遊びに来ないかな?)
(シルバさん、元気かな?)

f0203477_14345455.jpg

これからますます寒くなりますが、見立てることで寒い日々も、楽しくなるかもしれません。
勢多の唐橋の欄干にある擬宝珠。この擬宝珠は、橋や、お寺や神社でみます。仏典では、龍王の頭から出てきた珠という説。また、ネギ坊主が魔除けであるという説。
雨水などによって腐らない為の役割もあります。
さまざまな物事に思いを馳せると、寒さを忘れています。

金柑をいっぱい入れて煮だし甘くした飲み物や、ハーブ(薬草)茶は、カラダを温めてくれます。
(もちろん、美味しいパンがあれば、より幸せな私です♪)
f0203477_14375726.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2010-01-15 14:43 | 美味 | Comments(1)

かわうそ

「獺(カワウソ)の祭見て来よ瀬田の奥 芭蕉」
獺祭は、春の季語。瀬田川。名まえを変えながら、水は流れていきます。
f0203477_1432975.jpg

クリスマスも終わり、一歩ずつ春へと近づいていく毎日です。
京都の小さなケーキ屋さん「とむて」さん。
今年の我が家のクリスマスケーキには雪だるまさん。
「あれ?サンタさんは?」
「もう、帰らはったんだね。」
「えっ?雪だるまの方が溶けるのに??」
「雪だるまさん、可愛いから、いいじゃん!」
(何故か、関東弁になる母なのでありました。勿論、サンタさんのケーキもありました。けれど、雪だるまの方が可愛く感じたのでありました。子どもより親が大事、と思いたいと文豪の太宰治さんも言ったような気がします。飾りぐらい、選んでもいいじゃん!・・・いやいや、飾りこそが、大切な演出ではないか!・・・涙。この母は、強気でモノいう割に、オタオタとするのでありました。先人曰く、弱い犬ほどよく吠える。(あはは笑)・・・誰です?笑ったのは!)
兎にも角にも、とむてさんの、毎年作られる干支のケーキが楽しみです♪

さて、もうすぐお正月です。お正月には凧あげて、独楽を廻して遊びましょう♪もよいのですが、絵をみて歌を愉しむ―百人一首・歌留多もお正月にはかかせない遊びですね。
歌と絵は昔から大きく関わっていたのです。
日本の絵と詩歌。
近江を愛した芭蕉さんの俳句を楽しみながら、芭蕉さんの幅、そして奥行きのある知識が、詠む人を味わわせる空間を創造したように感じます。それは、この秋に行った 柿衞文庫さんの芭蕉「新しみは俳諧の花」展覧会の御蔭でもあります。

「獺の祭見て来よ瀬田の奥 芭蕉」
カワウソは、ネコ目イタチ科であり、ラッコも含まれます。
捕えた魚をすぐには食べずに、岸に並べるようで、その様子を正月に先祖を祭るのに見立てて獺祭と呼びます。

瀬田川に掛かる、勢多(瀬田)の唐橋。歴史上にもよく出てくる橋ですので、皆様も御存じの事と思います。
どうぞ、この橋を渡り、数寄和大津ギャラリーへお越しくださいませ。
仲良くして下さっているギャラリー唐橋さんでは、現在、「絵画の壺」展開催中。上田勇児さん、吉田友幸さんの作品展です。吉田さんは、若山卓「像(かたち)」展からの数寄和の常連さんでもあり、私も早速拝見させていただきました。
ギャラリー唐橋さんホームページ
http://g-karahashi.com/ 

数寄和東京では、1月8日より、「中世の影と光」 アイヌール・キュチュキュヤルチュン展が開催されます。
詳細につきましては、数寄和ホームページをご覧くださいませ。
http://www.sukiwa.net/index.html

皆様にも、数寄和にも、よい新春が訪れますように。
f0203477_1441068.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2009-12-26 14:09 | 美味 | Comments(0)

三浦幸子先生、ご来廊です。

三浦幸子先生に、、お越し頂きました。もちろん、数寄和大津ギャラリーへ♪(るるるん♪)
男前のご主人さまと、ご友人と、展覧会の絵を観ながら、愉しい語らい。
明日(26日)も、少し居てくださいます。

f0203477_1528576.jpg

f0203477_1530415.jpg


思えば、2006年の春に数寄和大津ギャラリーがオープンして、3年半の歳月が経ちました。
三浦幸子先生とご友人様と、オープニング時のお寿司の話で、盛り上がります!!
懐かしくて、思わずその折の様子の画像を皆様にも、観て頂きたいと思います。


f0203477_15432446.jpg


京都の原正鮨の方々です。








f0203477_15444692.jpg

そして、今日の美味しい顔です!!












f0203477_15461768.jpg
美味しい顔…その2です♪♪

フリーアナウンサーの久保直子さんが、来られました。
もちろん、パントマイミストの伝三Fさんも!!!!!
伝三Fさん、今日は、幸せの風船を膨らませてくれました。
有難うございます。


☆フリーアナウンサーの久保直子さんのブログ☆
「直子姫のトキメキ御殿」ぜひ見てくださいね。
http://bokunaoko.cocolog-nifty.com/
[PR]
by 555sukiwa | 2009-09-25 15:53 | 美味 | Comments(0)

瀬田の唐橋東詰

f0203477_16215186.jpg


寺万商店の、かき氷は
とっても!とっても!!とっても!!!おいしいですよ。
ソフトクリームもアイスキャンディーも、おいしいです。
暑い日には、やっぱり、かき氷。
たしか…水曜日が定休日。
…ぜひ!

瀬田の唐橋あたり。風景もよいとこ♪です。
建部大社へ御参り。
美味しい鰻屋さんもありますよ。
そして数寄和大津ギャラリーへも、どうぞ!

f0203477_16231228.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2009-08-21 16:21 | 美味 | Comments(0)

こんちくしょう!

特に腹を立てたときに発する言葉である、「こんちきしょう。」
でも、それだけでも無いように思います。

f0203477_131775.jpg



日本画家森山知己先生と、岡山は倉敷でお会いして、
おねだりしたトウモロコシが、送ってきました。
縁という言葉を大切になされる先生は、数寄和大津ギャラリー開廊の時から、私に色々と教えてくださる方です。
育つということを信じて私に時間をいつも下さいます。

生き生きとしたトウモロコシ。
生で食べられるトウモロコシを、うちの若いスタッフたちと、身内と、つまり縁のある人たちと、共に楽しみたいと思います。

縁のある人とは、目には見えなくても、すでに手をつないでいるのでしょう。
何か分からないけれど、それは、
私が生まれる前から縁という言葉があったように、
自分が決めることではなく、自分が決めれることではなく、
ただ、出来ることは、せっかく出会ったのだから、出会ったことを大切に出来るように
出会えて良かったねと自分も相手も思えるように私自身が努力していける方がよいという事でしょう。

丸い地球、この繋がるカタチによって縁というものの存在に気付くことも出来ます。
実際には見えない縁というような物事を大切にすることで、それまでとは違う何かが生まれるのかも知れません。

森山知己先生。
縁について、私なりに考えましたが、どうでしょうか。


森山知己先生のHP
http://plus.harenet.ne.jp/~tomoki/

f0203477_1324698.jpg


まん丸顔のアンパンマンのお好み焼き。
今日は、この食べた半分を力に頑張ろうね。
明日も、こんちくしょう!と、仲良しでいよね。

ヒーローにもいろんなヒーローがいます。
アンパンマンには、喧嘩友だちのようなばいきんまんはいるけれど、
生命かけて戦う敵がいないのは、どうしてなんでしょう。
まさか、顔がまるいから??


付記
前回のブログの記事に出てくる「走れメロス」の作者太宰治の言葉には、
「待つ身が辛いかね。待たせる身が辛いかね。」があります。
いつの世も、待つ身も、待たせる身も、つらいのですね。
[PR]
by 555sukiwa | 2009-07-26 13:05 | 美味 | Comments(2)

画をおもう

本社の雑感にメロンの画像が載っていました。
本社新人Mさんと画像について話しました。
画像は社長が撮ったということでした。
f0203477_13281489.jpg


日本画を大好きな社長の撮ったメロン。
美味しそうです。
食べられなかったことに文句はありません。
この画像で食べた気分になりました。
味わうことが、出来ました。

日本画は、美しい発色の絵の具をつかいます。
日本画は、水と関わりが大きい画です。
日本画は、季節を楽しみます。

社長、さすがですね。離れていても、届きました。
数寄和が皆様にお伝えしていきたい日本画についてです。

恐ろしい地獄や極楽ばかりが日本画では、ないのですよ。

この夏、私も枇杷を描いてみる機会がありました。
みずみずしさを、どのように、工夫するのが、日本画なのか??
日本画の良さも少しずつ分かってきました。

f0203477_14143148.jpg



★お知らせ
数寄和大津によく遊びに来て下さる、ピアノ弾き松竹大介さんの新しいHPが出来たようです。
9月1日は、吹田メイシアターで、コンサートがあるようです。
詳しくは、後日お知らせいたします。
[PR]
by 555sukiwa | 2009-07-19 13:29 | 美味 | Comments(0)

石山は、でんやさんへ

石山駅から、徒歩1分。
おでんの美味しいと噂のでんやさんへ、
寄せてもらいました。
f0203477_11255973.jpg

本社からお越しになった社長に連れられ、でんやさん。
広々とした店内です。
噂のおでんはもちろん、鱧のおとし、ポテトのサラダ、ホタルイカの一夜干しなどなどと、美味しいもんがいっぱいあります。
こういうとき、さらにマメになる社長。
f0203477_11264375.jpg


でんやの和田さんは、お顔もお声も素敵な方です。
しかし、ただ料理をつくる。料理と向き合う。
惚れぼれしますね♪

…社長、ちょっとだけ、和田さんよりみたい…が、いいですよ~(笑)
f0203477_11284874.jpg


でんやさんのHP
http://www.denya.jp/
[PR]
by 555sukiwa | 2009-06-29 11:29 | 美味 | Comments(0)

石山ナチュレは、こだわりのコーヒー♪

石山駅周辺に美味しい焙りたてコーヒーのお店ができました。Muse Cafe ナチュレ。
こだわりのコーヒーです。美味しいです!
f0203477_18205379.jpg

久しぶりにブログを更新されたマツタケダイスケさんを誘い、一緒に出かけました。

マツタケダイスケさんと珈琲タイム。
銘柄は、ブラジル。ブラジルからきたシルバさんがぜひ飲みに行きたいといっております。
香りのよい美味しいコーヒーを飲んで、素敵な音楽が出来たら…私に聴かせてくださいね(・・)/♪♪

Muse Cafe ナチュレさんのコーヒーは、
生豆。焙りたて。挽きたて。入れたて。
こだわりのコーヒーは美味です!
美味しいコーヒーの美味しい飲み方は、ブラックで飲んだ方が良いみたいですね。
そして、コーヒーの香りとともに流れる音楽。
ここのスピーカーは、やはり凄いこだわりがあるようです。

美味しいコーヒーと、相性のよい!やはり!とっても美味しい手作りのシフォンケーキを一度ぜひ!!
f0203477_18215331.jpg

☆石山ナチュレさんは、石山駅から、徒歩1分ぐらいです。

☆マツタケダイスケさんのブログ
http://jiri2.jugem.jp/
[PR]
by 555sukiwa | 2009-06-25 18:23 | 美味 | Comments(0)

コーヒーのはなし

石山駅周辺に美味しそうな焙りたてコーヒーのお店ができました。Muse Cafe ナチュレ。
こだわりのコーヒーです。美味しいです!
f0203477_1901366.jpg

むかしむかしのお話。
ヤギさんが、コーヒー豆を食べて元気に踊りだしました。
うわぁ~僕もコーヒーを!!っとヤギ飼いの少年は、
飲んでおいし!元気になる!!っていうので、
今では、コーヒーは世界中で愛されているようです。

どんな世界でも、こだわりがあります。
お店の工事中から、気になっていたナチュレさん。
生豆。焙りたて。挽きたて。入れたて。と、こだわりの美味しいコーヒーです。
そして、なんと、美味しい自家製のクッキーやシフォンケーキがありました。
こんなに近くに出来た、美味しい珈琲やさんのお知らせでした。
f0203477_190457.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2009-06-14 19:01 | 美味 | Comments(0)


最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
第1回三井寺句会完了!!!
from Ban'ya
瀬田の唐橋へ 数寄和で揮毫
from Ban'ya
「鳥」 「風」
from magnoria
ライフログ
検索
うずら卵
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧