すきわ草子


「急がば回れ」勢多の唐橋に程近い数寄和大津の物語をつづります。
by 555sukiwa
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
メモ帳

<   2011年 04月 ( 18 )   > この月の画像一覧

いつも心に太陽を♪その9(伊勢の旅を振りカエル♪ケロ♪)

一緒に旅をした人のブログを拝見しながら、そのとき感じた、喜びの気持ちが、そのまま思い出される。人って、やはり、ひとりで生きているわけではないということに気づく。
f0203477_1257512.jpg

アレクサンダーテクニークを、裾野の方で学びながら、6年ぐらいの歳月がたった。
これは、俳優を目指していた、アレクサンダーさんが、ある日、声がでなくなって、よく自分を観察してみると、首をすくめるクセに気づいた。
人には、多くクセがある。
なぜかしらある。
何かを懸命にやりながら、ついたクセ。
やればやる程、その癖は、自分のカラダにつく。
何かをするときに、そのクセがでる。
ついたクセは、必要があって、ついた。
でも、今、いるだろうか。
これから、いるだろうか。
ひょっとしたら、そのクセがなくなった方が、これからは、生きやすいかもしれない。
カラダから、心の動きへとなってきた、アレクサンダーテクニーク。
始めた6年まえと、今日。
知ってよかったと思う、学びがある。

木をみていると、ねじ曲がっていることに気づく時がある。
華道では、その木のねじ曲がりを活かしたり、そのねじ曲がりを少し戻したりする。

書道。字みながら、その字にとって、必要不可欠な線と、その必要不可欠な線のためにひかれた線があることに気づく。

人のカラダ。そのなかに動きがある。その動きが、クセによって、止められていては、なにかしら、不都合がある。

これって、人の心も同じ。
心を閉ざすなにかがあるのでは、不都合である。

活き活きと、生きる。
自分を生きる。
自然のなかに、自然の一部の私がいる。
自然に宿る、八百万の神さまが、大昔から、生命とはなにか?人々に教えて下さっているようだ。

気をとおす。
心を開く。
背骨は、健康か?
動きのある、カラダをつくる。
人々の学びが、次の学びの場をつくる。

この伊勢の旅で、自分の知りたかった、一言にあう。
心が変わると、身体もかわる。
心は、一瞬でかわる。
そうなんだ。
わたしは、それを、知りたかったんだ。
誰からか、今の私にひびく、その言葉を聞きたかったんだと思う。
なるほど、この人がいうのだから、そうなんだと思うような人から聴くことができた。
気をとおすと、何かがかわる。
私が、出来るかどうか解らないけれど、心を一瞬でかえたいと、ながく願っていたから、
心を開いて、このまぁるい地球の上に立ってみたいと思うから。
その心で、そのカラダで、言葉を書きたいと思うから。
自然の調和のなかで、感動し、気づく瞬間がある。
私が存在していることへの感謝がある。

道がある。
歩こう。(あ)
f0203477_1258215.jpg

☆数寄和と数寄和大津からのお知らせです。
今年も、ステキな扇子がございます。
今年は、岩手ご出身の斎藤敏文さんの作品を扇子に仕立てました。
東北へのおもい、みんなで頑張ろうのメッセージを込めた作品は、この夏に、やさしい風をおくってくれると思います。
Toppiシリーズの売上の一割を義援金とさせていただきます。
ほかにも扇子を取りそろえております。
ぜひ、数寄和でMY扇子をみつけて、この夏を乗り切ってください。

☆数寄和と数寄和大津からのお知らせです。
「山下和也展 絹に描く3」
数寄和大津 5/14(土)-5/21(土)  11:00-18:00 火休
数寄和 5/26(木)-6/2(木)  11:00-19:00 無休
ぜひ、ご覧くださいませ。

☆「絹に描く1」の作家及川聡子さんは、宮城のかたです。
及川さんのサイト(http://www.oikawa-satoko.com/)から、
展覧会のお知らせです。
「及川茂・聡子 父娘」展
 しばたの郷土館(柴田町)
 2011/4/26-5/29

☆数寄和と数寄和大津からのお知らせです。
若手作家の卵のみなさま。12月30日の記事(初春墨寿展と、シーズプログラムと、たまご。)でもお伝えいたしましたが、数寄和、数寄和大津にて、シーズプログラムを始めました。
日程など詳細につきましては、数寄和(すきわ)、数寄和大津(すきわおおつ)ホームページをご覧ください。
宜しくお願い致します。

☆そして、やはり数寄和と数寄和大津からのお知らせです。
気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵など、ステキな空間にづくりを、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
数寄和では、現代作家の作品が、ギャラリーの白い壁面に展示されています。お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、どうぞ、足をお運びください。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のステキな空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和(すきわ)ホームページ
http://www.sukiwa.net/
f0203477_12591647.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2011-04-29 13:00 | 美観 | Comments(1)

いつも心に太陽を♪その8(伊勢の旅を振り返りました♪)

気持ちが沈んでいるとき、
誰かが、エネルギーをおくってくれていることに気づくことがある。
元気になるように、そっと、光を、送ってくれている…
f0203477_17183523.jpg

全て最善。
美しい夕日に会うのには、走ったのでは、ありませんでした。

赤福ぜんざい。
コメダコーヒーの大きなクリームコーヒー。
地ビールのお店でいただいた、デザートの大きなパフェ。
甘党隊な一日。
ゆっくりと、休憩をとり、話し、笑い…食べました♪

だから、美しい風景の、その瞬間に、間に合ったのです。
全ては最善♪

気をとおしたカラダは、大きな空間を感じることのできるカラダです。
秒刻みの時間に追われることなどなく、大きな空間を感じています。
美しい風景を美しく感じます。

いつも、そうあれたら、いいな…
いつも、できれば、そうあるように、気をとおす…

神様への感謝を忘れずに礼をし、
「いただきます」「ごちそうさま」と言いたいと思います。
生命体から、発信する、神様と、自然への、大昔から、伝わってきた、感謝のことばです。(あ)
f0203477_17212226.jpg

☆数寄和と数寄和大津からのお知らせです。
「山下和也展 絹に描く3」
数寄和大津 5/14(土)-5/21(土)  11:00-18:00 火休
数寄和 5/26(木)-6/2(木)  11:00-19:00 無休
ぜひ、ご覧くださいませ。

☆数寄和と数寄和大津からのお知らせです。
若手作家の卵のみなさま。12月30日の記事(初春墨寿展と、シーズプログラムと、たまご。)でもお伝えいたしましたが、数寄和、数寄和大津にて、シーズプログラムを始めました。
日程など詳細につきましては、数寄和(すきわ)、数寄和大津(すきわおおつ)ホームページをご覧ください。
宜しくお願い致します。

☆そして、やはり数寄和と数寄和大津からのお知らせです。
お家に眠っている絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
軸や額だけではなく、屏風や襖絵など、お家の空間をいままで以上にステキな空間にされる時には、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
そして、お気に入りの作品に出会うために数寄和ギャラリーへと足を運んでいただくのも、楽しいひとときだと思います。現代作家の作品が、ギャラリーの白い壁面に展示されています。お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、どうぞ、足をお運びください。
日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のステキな空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和(すきわ)ホームページ
http://www.sukiwa.net/
[PR]
by 555sukiwa | 2011-04-25 17:26 | 美味 | Comments(1)

四つ葉のクローバー

京都現代美術館の近代藝術家乃書を拝見した、帰り。
知らずに乗っていました、ヤサカタクシーの四つ葉のクローバー号♪
幸運の女神がほほえんでくれた♪
f0203477_17185331.jpg

これに、乗ると幸せがやってくるとか。
何必館では、日本画家の奥村土牛さんの書や、村上華岳さんの書の、墨色のやわらかさに、しみじみ感心しました。
やはり、会津八一さんの書は、好きです。

この間、伊勢にいって、学んだこと。
神主さんに教えていただいたこと。
気をとおす。
書をみても、魅力的な書には、その書を書いた人の気が通っているように感じます。
それは、外をみて、真っすぐというのでは、ないようです。
流れのある書を書かれる人もいれば、真直ぐな線を書かれる人もあります。
カタチがそれぞれ豊かな自然の木をみていると気が通っているというのが、どんな感じなのか解る様に思います。
気の通った書作品をみながら、「また、人に会える」と感じました。人と会う。
それって、簡単なようで、実になかなか会うということは、難しいようにも感じます。
それぞれ、準備があって、そのとき、会うように思います。
生きている間に、会うべき人には、会っておきたいと思います。
人に会える人生は、じつに豊かです。

京都から、数寄和へ、戻ると、蔓ききょうさんが、記念写真を届けていてくれました。
蔓ききょうさんは、瀬田の唐橋東詰にある、美味しいお店です。
先日、蔓ききょうさんのプロデュースされた、瀬田乃春宴がありました。
菊乃井さんの村田吉弘氏と、オテル・ドゥ・ミクニさんの三國清三氏の夢の共演…
たいへん美味しかったです。
お二人とも、たいへんな眼力をお持ちでした。
笑顔のステキなお二人でした。
三國さんとの、記念写真!!!嬉しゅうございます。
蔓ききょうさん、有難うございます。
とてもステキな三國さん。震災の復興支援の詳細は、ぜひ、ホームページをご覧ください。
http://www.oui-mikuni.co.jp
f0203477_17193639.jpg

☆西荻の数寄和からのお知らせです。
プロジェクト「La Voix des Poe`tes 詩人の聲」
小説家として活躍されている中沢けいさんによる詩人の聲を4月24日に開催いたします。
多くの方と一緒に聲を楽しめたらと思います。
ぜひご来場ください。お待ちしております。

☆数寄和と数寄和大津からのお知らせです。
「山下和也展 絹に描く3」
数寄和大津 5/14(土)-5/21(土)  11:00-18:00 火休
数寄和 5/26(木)-6/2(木)  11:00-19:00 無休
ぜひ、ご覧くださいませ。

☆数寄和と数寄和大津からのお知らせです。
若手作家の卵のみなさま。12月30日の記事(初春墨寿展と、シーズプログラムと、たまご。)でもお伝えいたしましたが、数寄和、数寄和大津にて、シーズプログラムを始めました。
日程など詳細につきましては、数寄和(すきわ)、数寄和大津(すきわおおつ)ホームページをご覧ください。
宜しくお願い致します。

☆そして、やはり数寄和と数寄和大津からのお知らせです。
お家に眠っている絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
軸や額だけではなく、屏風や襖絵など、お家の空間をいままで以上にステキな空間にされる時には、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
そして、お気に入りの作品に出会うために数寄和ギャラリーへと足を運んでいただくのも、楽しいひとときだと思います。現代作家の作品が、ギャラリーの白い壁面に展示されています。お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、どうぞ、足をお運びください。
日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のステキな空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和(すきわ)ホームページ
http://www.sukiwa.net/
[PR]
by 555sukiwa | 2011-04-23 17:27 | すきわ日和 | Comments(0)

きょうは、数寄和大津ギャラリーの誕生日です。

今日は、2011年4月22日。
数寄和大津は、2006年4月22日に開廊しました。
5周年記念日です。
f0203477_13563279.jpg

庭の木蓮が、雨のなか、しっとりと美しいです。
朝から、建部大社へと、御礼のご挨拶。
去年から、持ち歩いている集印帳をもって行きました。
いつも行く氏神さまのご集印をいただくのが、今日という日。
伊勢神宮外宮のご集印のつづきです。
ご集印というと、八十八ケ所や、三十三ヶ所などの、観音様を祀られているお寺を巡る旅をイメージする方が多いのではと思います。
お寺だけではなく、神社でも、ご集印をいただけます。
ご集印帳をもちながらの旅、なかなかよく、おススメです。
なんだかわくわくするのです。
幼稚園のころの、出席帳のハンコをもらっていたころの気分…。今日は、どんな印かしら…と思い、また、振り返りみて、やはり、わくわくします。

もちろん、お寺めぐりをなされた方は、ご集印軸は、数寄和へとどうぞ。
軸装することで、お家に飾ることも、出来ます。
有難いお軸でありますし、また、思い出のお軸でもありましょう。(あ)

今日という日。
感謝の気持ちを込めて、氏神さまにご挨拶させていただきます。
それは、特別な日ではなく、毎日の今日。
だから今日は特別の日です。
そのときに、まず、二礼。かしわ手を2拍。お願いごとをして一礼。
この間、神主様たちと、伊勢にいき、礼の仕方を教えていただき、毎朝、おなじようにしています。
礼をしながら、気を通すということについて、考えました。
この地においでになる神様とのご縁。足を運んだ私。
しっかりと、気でつながるように、礼をするのだと、思いました。
足が地につく。
まさしく、日本では、八百万の神様とつながりながら、人々は、生活してきたのだと思います。

神棚にあるもの。清めの御塩。塩は、人のお水70パーセントのカラダにあることで、怪我をしたときにも出血が止まり易いと思います。
生命のなかにあるものには、必要のないものは、無いということですね。

地球のなかの海も、だいたい70パーセント。これは、海水。
滋賀の中のびわ湖は、6割ぐらい。これは、淡水。

気を通すと、間に合わないが、消えてきます。
何に間に合わないと思うのか??
どうして、そんなことばかり思っていたのか、不思議です。
たぶん、身うちが、病気でなくなったときに、何がなんでも助けたかった気分や、
人との関わりで、なぜ、こんな風になったのか、
私には解らないときがあって、もっと、何とか出来たのではないのか?と思ったときの気分が、間に合わないという、強迫観念になっているのだと思います。
大切なことは、神様にお祈りして、
今することをしていると、穏やかな気持ちで、
今日という日を、
まさしく今というときを過ごしています。(あ)

言葉にすることで、自分の心のなかを整理することが、できます。
そこから、少し、違う視点ができます。
間に合わないという強迫観念は、なくなっていくでしょう。
気を通す。
今日から、明日へと、成長していく私です。
数寄和大津を、どうぞ、宜しくお願いします。(あ)
f0203477_13571327.jpg

☆西荻の数寄和からのお知らせです。
プロジェクト「La Voix des Poe`tes 詩人の聲」
小説家として活躍されている中沢けいさんによる詩人の聲を4月24日に開催いたします。
多くの方と一緒に聲を楽しめたらと思います。
ぜひご来場ください。お待ちしております。

☆数寄和と数寄和大津からのお知らせです。
「山下和也展 絹に描く3」
数寄和大津 5/14(土)-5/21(土)  11:00-18:00 火休
数寄和 5/26(木)-6/2(木)  11:00-19:00 無休
ぜひ、ご覧くださいませ。

☆数寄和と数寄和大津からのお知らせです。
若手作家の卵のみなさま。12月30日の記事(初春墨寿展と、シーズプログラムと、たまご。)でもお伝えいたしましたが、数寄和、数寄和大津にて、シーズプログラムを始めました。
日程など詳細につきましては、数寄和(すきわ)、数寄和大津(すきわおおつ)ホームページをご覧ください。
宜しくお願い致します。

☆そして、やはり数寄和と数寄和大津からのお知らせです。
お家に眠っている絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
軸や額だけではなく、屏風や襖絵など、お家の空間をいままで以上にステキな空間にされる時には、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
そして、お気に入りの作品に出会うために数寄和ギャラリーへと足を運んでいただくのも、楽しいひとときだと思います。現代作家の作品が、ギャラリーの白い壁面に展示されています。お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、どうぞ、足をお運びください。
日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のステキな空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和(すきわ)ホームページ
http://www.sukiwa.net/
[PR]
by 555sukiwa | 2011-04-22 13:58 | すきわ日和 | Comments(1)

卯月のとらかい?会(いつも心に太陽を♪番外編)

今回のお題は、日本の神話。天の岩戸から、天照さまがお顔をだし、鏡をみる場面。平面作品(日本画)を描く人の課題にぴったりと思いました。私は、取材もしてきましたからね~♪…えっ??(笑)
f0203477_1822257.jpg
f0203477_1823041.jpg
f0203477_1824564.jpg
f0203477_1825634.jpg

水墨画のおもしろさ。
筆と墨。
紙にかくときに、水を使います。
墨は、水に溶け、筆につけ、紙にのります。

さて、
日本の神話。
お日様である天照さまは、弟のスサノオの行動をみて、天の岩戸に隠れます。
天の岩戸といえば、なかは、真っ暗闇のはず。
本来、明るかった外が暗く、天の岩戸のなかが、明るかったなんて、なんだか、不思議ですね。本来、明るいはずの天照さまがいた外の世界に出てきてもらうために、神様たちは、鏡をつくります。
岩戸から、お顔を覗かした、天照さまが、鏡をみて、あまりの美しさに驚きます。
鏡って不思議です。そのものを映していながら、そのものではありません。でも、そのものが、そのもののカタチを知ることのできる存在です。この鏡、アートの力ですね。
それと同じような作用が一枚の絵の力にあるように感じるのですが、いかがでしょうか。
一枚に絵について、人が語るとき、紛れもなく、その人の見ているものが、解ります。絵に描かれているものには、絵を観る人の心が映っているようです。
今回のお題は、たいへんと難しかったのですが、そのようなことを思いながら、描きました。
本来、明るいはずの外といいましたが、外が暗く、うちが明るくて、見えることもあるように感じます。
暗い夜道のお月様。
暗い夜に、家の灯り。
心に、灯りは、ありますか?
先月のスーパームーンは大きくて、びっくりしました。
見られた方も多いでしょう。
今月の満月は、18日の月曜日でした。
次の日に、詩をつくってみました。

きのう
満月の日
あめふりだった

でんわから聴こえてた
息の音
い・き・て・い・る
そして
時間がうごく

きょう
お日さまがのぼる
おめでとうの マイあさ

今がつらなり
お日さまが隠れ
お月様が隠れ

今の今のさきから
お日さまがやってくる気配
お月様がやってくる気配
希望の明日(あ)
f0203477_1843845.jpg

☆西荻の数寄和からのお知らせです。
プロジェクト「La Voix des Poe`tes 詩人の聲」
小説家として活躍されている中沢けいさんによる詩人の聲を4月24日に開催いたします。
多くの方と一緒に聲を楽しめたらと思います。
ぜひご来場ください。お待ちしております。

☆数寄和と数寄和大津からのお知らせです。
「山下和也展 絹に描く3」
数寄和大津 5/14(土)-5/21(土)  11:00-18:00 火休
数寄和 5/26(木)-6/2(木)  11:00-19:00 無休
ぜひ、ご覧くださいませ。

☆数寄和と数寄和大津からのお知らせです。
若手作家の卵のみなさま。12月30日の記事(初春墨寿展と、シーズプログラムと、たまご。)でもお伝えいたしましたが、数寄和、数寄和大津にて、シーズプログラムを始めました。
日程など詳細につきましては、数寄和(すきわ)、数寄和大津(すきわおおつ)ホームページをご覧ください。
宜しくお願い致します。

☆そして、やはり数寄和と数寄和大津からのお知らせです。
お家に眠っている絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
軸や額だけではなく、屏風や襖絵など、お家の空間をいままで以上にステキな空間にされる時には、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
そして、お気に入りの作品に出会うために数寄和ギャラリーへと足を運んでいただくのも、楽しいひとときだと思います。現代作家の作品が、ギャラリーの白い壁面に展示されています。お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、どうぞ、足をお運びください。
日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のステキな空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和(すきわ)ホームページ
http://www.sukiwa.net/
f0203477_1853525.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2011-04-20 18:07 | かきぞめ日和 | Comments(0)

いつも心に太陽を♪その7

天の岩戸。
お日様が、お顔を出された。
曇っていても、お日様の光は届く。
アイラブユーって、きこえたように思う。
旅の最後に伊勢神宮外宮へと。
豊受大御神(とようけおおみかみ)をお祀りしています。
f0203477_17563822.jpg

伊勢では、
たくさんの木や石や岩や、
たくさんのおおきな木や
たくさんのちいさな石や、
たくさんの不思議な岩や
たくさんのカタチあるものに出会った。

そして風や水や光やカタチのないものにも出会った。
太古から吹く風や
太古から流れる水や
太古からかがやく光を
いっぱい感じた。
カタチのないものの力。
人のこころも、おなじ。
カタチがない、でも、力はある。

一緒に美しい風景を楽しんだ、旅の仲間は6人。
いろんなことを教えてくださった、2人の神主さまに感謝です。
神様はいらっしゃる…12月にどうしようもなく祈った私の心。
朝日が、光を知らせてくれて、はじめて、私の心が閉じていたことに気づきました。
一月かかり、私は私。と思いました。
そうして、あなたは、あなたなのだと思いました。
この旅でわかったことは、そうではなくて、
私はアナタ。あなたはワタシ。
なぜって、アナタの痛みを受けて、私は悲しかったのだから。
その前にワタシの閉じた心を受けて、アナタは痛かったのだから。
なぜ、もっとはやく気づかなかったのかな?
自分で、答えをみつけたくて、心の開き方には、いろんな方法があるって、気づかずにいた。
今なのでしょう。と言われて、気づいた。
気づけずにいた時は、気づかなくても大丈夫だったから。
神様は、きっと、いらっしゃると心から思うほど、気づきたかったから。
そう、今、気づけたのは、アナタがいたから。
きっと、ワタシがいたからアナタが気づいたことも、ひょっとしたら、これから、気づくこともあるかもしれない。
ワタシもこれから気づくことがあるかもしれない。
間に合わないという言葉が、心のなかで、響いていた…ブログを書いている今朝も響いていた。
何かには、間に合わなかったし、間に合わないかもしれない。
でも、気づく時がある。
それに、心から、心は、言葉を超える時がある。
そんな風に思えるようになりました。
今を体感できた、旅でした。(あ)
f0203477_17573427.jpg

f0203477_17575488.jpg

f0203477_17581013.jpg

☆西荻の数寄和からのお知らせです。
プロジェクト「La Voix des Poe`tes 詩人の聲」
小説家として活躍されている中沢けいさんによる詩人の聲を4月24日に開催いたします。
多くの方と一緒に聲を楽しめたらと思います。
ぜひご来場ください。お待ちしております。

☆数寄和と数寄和大津からのお知らせです。
「山下和也展 絹に描く3」
数寄和大津 5/14(土)-5/21(土)  11:00-18:00 火休
数寄和 5/26(木)-6/2(木)  11:00-19:00 無休

☆数寄和と数寄和大津からのお知らせです。
若手作家の卵のみなさま。12月30日の記事(初春墨寿展と、シーズプログラムと、たまご。)でもお伝えいたしましたが、数寄和、数寄和大津にて、シーズプログラムを始めました。
日程など詳細につきましては、数寄和(すきわ)、数寄和大津(すきわおおつ)ホームページをご覧ください。
宜しくお願い致します。

☆そして、やはり数寄和と数寄和大津からのお知らせです。
お家に眠っている絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
軸や額だけではなく、屏風や襖絵など、お家の空間をいままで以上にステキな空間にされる時には、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
そして、お気に入りの作品に出会うために数寄和ギャラリーへと足を運んでいただくのも、楽しいひとときだと思います。現代作家の作品が、ギャラリーの白い壁面に展示されています。お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、どうぞ、足をお運びください。
日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のステキな空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和(すきわ)ホームページ
http://www.sukiwa.net/
f0203477_17584966.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2011-04-20 18:00 | かたち | Comments(0)

いつも心に太陽を♪その6

龍。水。かみさま。
雲。にじ。ひかり。
いま…
f0203477_17401477.jpg
f0203477_1741928.jpg
f0203477_17413073.jpg
f0203477_17414452.jpg
f0203477_17424782.jpg

虹?
雲?
ひかりが ある
ひかりが はしっている

今は 今なんだ!
さっきでもない
さきでもない
い・ま・なんだよ
にじいろのひかりとともに
はしろう
どこまでも
はしろう
そしてひかりになろう
あなたも私も
ひかりになろう(あ)
f0203477_1744384.jpg

f0203477_17451283.jpg
☆西荻の数寄和からのお知らせです。
プロジェクト「La Voix des Poe`tes 詩人の聲」
小説家として活躍されている中沢けいさんによる詩人の聲を4月24日に開催いたします。
多くの方と一緒に聲を楽しめたらと思います。
ぜひご来場ください。お待ちしております。

☆数寄和と数寄和大津からのお知らせです。
「山下和也展 絹に描く3」
数寄和大津 5/14(土)-5/21(土)  11:00-18:00 火休
数寄和 5/26(木)-6/2(木)  11:00-19:00 無休

☆数寄和と数寄和大津からのお知らせです。
若手作家の卵のみなさま。12月30日の記事(初春墨寿展と、シーズプログラムと、たまご。)でもお伝えいたしましたが、数寄和、数寄和大津にて、シーズプログラムを始めました。
日程など詳細につきましては、数寄和(すきわ)、数寄和大津(すきわおおつ)ホームページをご覧ください。
宜しくお願い致します。

☆そして、やはり数寄和と数寄和大津からのお知らせです。
お家に眠っている絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
軸や額だけではなく、屏風や襖絵など、お家の空間をいままで以上にステキな空間にされる時には、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
そして、お気に入りの作品に出会うために数寄和ギャラリーへと足を運んでいただくのも、楽しいひとときだと思います。現代作家の作品が、ギャラリーの白い壁面に展示されています。お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、どうぞ、足をお運びください。
日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のステキな空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和(すきわ)ホームページ
http://www.sukiwa.net/
f0203477_1748893.jpg
f0203477_1750323.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2011-04-20 17:51 | すきわ日和 | Comments(0)

いつも心に太陽を♪その5

さて、夫婦岩(二見浦)には、鳥居があります。
鳥居には、やはり…
いました!!!
f0203477_17334623.jpg
f0203477_173425.jpg
f0203477_17341539.jpg

f0203477_17345238.jpg
f0203477_17352843.jpg

とり。
なつかしく感じるのは、どうしてなんだろう?
鳥をおう。
目でおう。
カメラでうつす。
鳥と、少し話した気分になる。
f0203477_17364193.jpg

☆西荻の数寄和からのお知らせです。
プロジェクト「La Voix des Poe`tes 詩人の聲」
小説家として活躍されている中沢けいさんによる詩人の聲を4月24日に開催いたします。
多くの方と一緒に聲を楽しめたらと思います。
ぜひご来場ください。お待ちしております。

☆数寄和と数寄和大津からのお知らせです。
「山下和也展 絹に描く3」
数寄和大津 5/14(土)-5/21(土)  11:00-18:00 火休
数寄和 5/26(木)-6/2(木)  11:00-19:00 無休

☆数寄和と数寄和大津からのお知らせです。
若手作家の卵のみなさま。12月30日の記事(初春墨寿展と、シーズプログラムと、たまご。)でもお伝えいたしましたが、数寄和、数寄和大津にて、シーズプログラムを始めました。
日程など詳細につきましては、数寄和(すきわ)、数寄和大津(すきわおおつ)ホームページをご覧ください。
宜しくお願い致します。

☆そして、やはり数寄和と数寄和大津からのお知らせです。
お家に眠っている絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
軸や額だけではなく、屏風や襖絵など、お家の空間をいままで以上にステキな空間にされる時には、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
そして、お気に入りの作品に出会うために数寄和ギャラリーへと足を運んでいただくのも、楽しいひとときだと思います。現代作家の作品が、ギャラリーの白い壁面に展示されています。お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、どうぞ、足をお運びください。
日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のステキな空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和(すきわ)ホームページ
http://www.sukiwa.net/
f0203477_17373675.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2011-04-20 17:38 | かたち | Comments(0)

いつも心に太陽を♪その4

伊勢と言えば、夫婦岩があります。
2日目の朝は、まず、お塩の神様へと、ご挨拶。
人のカラダは、お水が70パーセント。
塩をなめると、身体がしっかりするのは、どうしてなんだろう?
f0203477_1723387.jpg
f0203477_1724840.jpg
f0203477_1726225.jpg

アナタからメールがアッタ… …
……ワタシハネ、イマ、ココニイルンダヨ…
…ワタシハネ、ヨウヤクネ、イッポ、ススンダンダヨ… …
あのメールのあとで
そうしかできないアナタの
そうでしかないアナタの
そうでしかしかたがないアナタの
痛みを受け取ってしまった アナタの
固まっていた ワタシの
こころが
そのこころがある心臓に
ようやく血が流れていると感じれた
塩辛い涙は のぼる太陽をみているうちに
流れなくなった
だから
だから
もう いいんだって
そうしかできないワタシの
そうしかできなかったワタシの
後悔を気にするアナタの
心がゆれる
そして また…
ワタシの心がゆれる
閉じていない心はやわらかいから
ゆれる
だから
だから
もう いいんだって
ようやく一歩すすんだワタシの
そうでしかないアナタの
それぞれの明日がある
だから
だから
いいんだって
… …(あ)
f0203477_17291097.jpg

☆西荻の数寄和からのお知らせです。
プロジェクト「La Voix des Poe`tes 詩人の聲」
小説家として活躍されている中沢けいさんによる詩人の聲を4月24日に開催いたします。
多くの方と一緒に聲を楽しめたらと思います。
ぜひご来場ください。お待ちしております。

☆数寄和と数寄和大津からのお知らせです。
「山下和也展 絹に描く3」
数寄和大津 5/14(土)-5/21(土)  11:00-18:00 火休
数寄和 5/26(木)-6/2(木)  11:00-19:00 無休
ぜひ、ご覧ください。

☆数寄和と数寄和大津からのお知らせです。
若手作家の卵のみなさま。12月30日の記事(初春墨寿展と、シーズプログラムと、たまご。)でもお伝えいたしましたが、数寄和、数寄和大津にて、シーズプログラムを始めました。
日程など詳細につきましては、数寄和(すきわ)、数寄和大津(すきわおおつ)ホームページをご覧ください。
宜しくお願い致します。

☆そして、やはり数寄和と数寄和大津からのお知らせです。
お家に眠っている絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
軸や額だけではなく、屏風や襖絵など、お家の空間をいままで以上にステキな空間にされる時には、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
そして、お気に入りの作品に出会うために数寄和ギャラリーへと足を運んでいただくのも、楽しいひとときだと思います。現代作家の作品が、ギャラリーの白い壁面に展示されています。お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、どうぞ、足をお運びください。
日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のステキな空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和(すきわ)ホームページ
http://www.sukiwa.net/
[PR]
by 555sukiwa | 2011-04-20 17:30 | ふるさと | Comments(0)

いつも心に太陽を♪その3

光をよくみていると、ときどき、虹がみえるときがある。
打楽器を演奏するときに、いい音のでる箇所がある。
じっくりみること。
みみを澄ますこと。
f0203477_175766.jpg
f0203477_17571793.jpg
f0203477_1757286.jpg

すごい画像が、撮れた。ここだよ。ここにたつと、みえる。
教えてもらった、旅の御仲間で、神主様♪
見えると思えば、見える。
絵も、お日様の光のいろいろな色も。
そして、人の美しい心や、魂も、きっと、みえる…
そんな気がしてきた。
絵の見え方、明日は、もっと、見えるようになっている。
だって、美しいものを観る為に、この目はあると思うから♪
f0203477_17584691.jpg
f0203477_1759710.jpg

f0203477_17593746.jpg

いっぱい、美しいものや、気になったものの画像を撮った。
一人よりも二人、二人よりも三人…それぞれの感性で、みたものについて話す六人の旅は愉しい♪♪
乾杯しましょう♪
f0203477_1802474.jpg

☆数寄和と数寄和大津からのお知らせです。
若手作家の卵のみなさま。12月30日の記事(初春墨寿展と、シーズプログラムと、たまご。)でもお伝えいたしましたが、数寄和、数寄和大津にて、シーズプログラムを始めました。
日程など詳細につきましては、数寄和(すきわ)、数寄和大津(すきわおおつ)ホームページをご覧ください。
宜しくお願い致します。

☆そして、やはり数寄和と数寄和大津からのお知らせです。
お家に眠っている絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
軸や額だけではなく、屏風や襖絵など、お家の空間をいままで以上にステキな空間にされる時には、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
そして、お気に入りの作品に出会うために数寄和ギャラリーへと足を運んでいただくのも、楽しいひとときだと思います。現代作家の作品が、ギャラリーの白い壁面に展示されています。お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、どうぞ、足をお運びください。
日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のステキな空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和(すきわ)ホームページ
http://www.sukiwa.net/
[PR]
by 555sukiwa | 2011-04-18 18:01 | ふるさと | Comments(0)


最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
第1回三井寺句会完了!!!
from Ban'ya
瀬田の唐橋へ 数寄和で揮毫
from Ban'ya
「鳥」 「風」
from magnoria
ライフログ
検索
うずら卵
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧