すきわ草子


「急がば回れ」勢多の唐橋に程近い数寄和大津の物語をつづります。
by 555sukiwa
カテゴリ
おと
ことば
ピクチャー
かたち
ひと
美観
美味
すき!和
かきぞめ日和
すきわ日和
近江
ふるさと
以前の記事
最新のコメント
メモ帳

<   2012年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

アレクサンダー・テクニークって??身体って??(そして聴こえたアイラブユー♪その32)

生きよう♪と思った日。
生活しよう♪と思った日。
なんだか自分が大好きになってきた、今日この頃。
歩こう♪歩こう♪山のぼろう♪
だって、身体は、動くように出来ているんだよー♪
f0203477_14214789.jpg

アレクサンダー・テクニークを裾野の裾野の方で学んで、7年近くがたっている。
裾野ではなくしっかり学びトレーニングしてこられた人たちの卒業の場を拝見させていただいた。
なんだかたいへん感動した。
自分がどうして感動したのか、考えてみたい。
大人になって、何かを一生懸命学ぶって凄いことなんだ!と、あらためて思う。
義務教育を終えて高校に行く年齢だから、高校に行く。
高校を卒業するから、大学の受験をうけて、大学に行く。
流れの中の卒業や、流れのなかの新しい春を経験をした人は多いとおもう。
此処で卒業された人は、大人で仕事も持っている人。
すごく厳しいトレーニングがあって、何年も学ばれて、そして今回、卒業。
裾野の裾野の方で特別な責任もなく学んでいる身の私ですが、細く長く学んできたのはなぜか、アレクサンダー・テクニークの魅力について考えてみたい…と思います♪

このテクニークは、アレクサンダーさんという役者希望だった人が、声がでなくなった自分の身体を観察して、生まれた。
緊張すると、首が、ひっこんでしまう。
これは、アレクサンダーさんだけではなく、多くの人がよく経験していること。

今日は、なんだか緊張していたから、肩が凝った!!なんて感じる日がありませんか。

首をひっこめるだけが緊張によって起こるものではなく、
例えば、腰が痛かったり、腕が痛かったり、膝が痛かったりと、身体の部分の数だけ、痛い!や、だるい!や、」調子悪い!が、存在している。
どうしてって、この身体があって存在しているのだから。ねっ♪
でも、痛い!や、だるい!や、調子悪い!でない日、感謝するなんてことなく当たり前に動いてくれているのが、この身体。
存在する人は誰でも、たいへんお世話になっているのが、この身体なんですよね♪
身体さんに、感謝していますか??
食べれるのも、味わえるのも、聴けるのも、見えるのも、絵が描けたり、モノが作れたりするのも、この身体さんの御蔭なのですよ♪(ワタシの身体さん、有難うございます。)
そんな身体さんは、その身体の持ち主のワタシのために、その時々に、何かをするために、その為に必要な機能を使ってくれるわけですよね。(感謝です♪)

ところで身体の使い方を学びながら、ワタシたちって、大きくなってきたでしょうか。
ちょっと、不思議な質問ですが、どうでしょう??
動くようにデザインされているこの身体。
動くということであれば、例えば、自動車。動かし方を学びますよね。ブレークのかけ方や、アクセルの踏み方。坂道発進の仕方。高速道路の走り方…等々、学んで、自動車には乗ります。
自転車だって乗るまでには、 ちょっと努力が必要でしたよね。

さて、歩き方。立ち方。学んだ覚えはありますか?
お座りができて、つかまり立ちができて、最初の一歩があって、今日があるのですが、どんな風に足の骨がなっていて、どんな風に使ったらいいか??学んだ覚えはありますか?

アレクサンダー・テクニークは、今まで頑張ってきた身体さんのよりよい使い方を考察することを学びます。
ここでよく聞くのは、身体の中の動きという言葉を耳にします。
動くようにデザインされているのですが、身体の中の動きがあると、それぞれのパーツがご機嫌な働きをしてくれるようですし、それがまた身体全体の動きとなります。
人生80年の今日、ぜひ、身体さんには、素晴らしい動きをしていただき、自己実現の協力をしてもらいたいと思うのです。

私とワタシの身体は、私の夢をかなえるために、頑張るのです!!
♪仕事のできる風流人になりまするので、身体さん、どうか宜しくお願いいたします。(あ)♪

昨日から今日、自分のなかで盛り上がりまくりました!
細く長く裾野の方で学んでいても、アレクサンダー・テクニークって、やはり素敵です。
それで、少し話は戻ります。
アレクサンダー・テクニークのトレーニングされた人となると、精神的にも、かなり修行を積まれていると感じます。
これは、自分の身体だけでなく、たくさんの人の身体についても感じ考えて長い時間を過ごしてこられたからだと思います。
動くことのできる身体をもって、この世に存在していることの素晴らしさを、学ばれた方々なんですよね。
この修行をされた人の傍にいると、此方の気持ちが、ざわざわの日でも静かになってくるのです。不思議です。この静かな気もちで過ごせることって、世界と対話しやすいように思います。
身体には動きがあり、精神は動じない。…理想ですよね。
自分だけでなく…。素晴らしいと思います。
自分の仕事を持っておられ、学びトレーニングされ、その仕事をさらに充実!!
身体自体、もともと在る。だいたい動ける。学び練習して、さらに動き…裾野で学んでいても意味のあることですよね。

…息を吸う。山に登って息をいっぱいはいて、長生きの木々からの贈り物の空気をいっぱい吸う。深呼吸が自然にできている。
身体のなかで、動きがおこる。
大好きな笛を、この身体で吹く。
筆を持つ。言葉を書く。
歩きながら、生きよう♪と思った。
いきいきと生活しよう♪と思った朝。
自己実現の日もかならず、やってくると思う日。…

いろんなものは、繋がっている。私が学んできたことを、会える人にお伝えしたいなぁ♪と思う。
いろんなものが繋がっていて社会が成り立っている。
まぁるい地球と世界がある。(あ)
f0203477_14223932.jpg

お知らせです。
・近江(滋賀)御猟野之杜 賀茂神社
お馬さんの、そして人と人の縁結びの神社です♪
(何度かご紹介しておりますので、近江だよりにて、ぜひ、ご覧ください♪お馬さんにのる、私の画像もございます♪)
日本初の国営牧場の地に天平8年、賀茂大神を迎え創建された神社です。
1300年の日本の馬の魂が宿る神社です。
現在、新しいお社を、宮大工の棟梁の大村さんが、つくっていてくださいます。
ぜひ、足をお運びください。
賀茂神社ホームページ
http://kamo-jinjya.or.jp/

数寄和からのお知らせです。
・現在、あさだが勉強をしておりますVTSを、みなさまと一緒に楽しみたいと思います。
御希望の方は、数名でご参加ください。
ご連絡お待ちしております。
VTSって??
対話型鑑賞。
よくみることで、いっぱいみえてくることがあります。
また、見えたことを話したり、他の人の見えたことを聴いてみて、さらに見ると…
一枚の絵の味わいがたいへん豊かになるように思います。
ぜひ、お友だちを誘って、数寄和大津へ絵を観にきてください。
出かけているときもありますから、ご確認くださるとありがたいです。お手数をおかけしますが、宜しくお願いいたします。
現在、展示しているのは、亀井武彦先生の墨描作品や、三浦幸子先生の猫が描かれている掛軸などです。
3月17日から始まります、斉藤典彦展でも、VTS(対話型鑑賞)を楽しむ時間を持とうと思います。詳細は、数寄和へお問い合わせください。

・西荻の数寄和からです。
天童大人プロデュースシリーズ 第713回 La Voix des Pooètes 詩人の聲 出演:野谷文昭
 2012年3月11日(日) open 15:30 start 16:00
 予約2,700円 当日3,000円 学割1,500円

・数寄和からのお知らせは、いっぱいあります。
お客様の喜んでいただける商品のご紹介、作家や作家のたまごさんの皆さんに喜んでいただけるイベントの企画(ギャラリーへ行こうや、シーズポログラムなどなど)まずは、数寄和のホームページをご覧くださいませ。宜しくお願いいたします。
http://www.sukiwa.net/index.html

・気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵なども、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。いつも皆様の愉しんでいただける展示をしております。お待ちしております。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和Sukiwaホームページ
http://www.sukiwa.net/
…追伸です。Facebook、はじめました。
「額表装&Gallery 数寄和」で、検索してくださいね。

数寄和からのお知らせでした。
ご覧いただき、有難うございます。(数寄和あさだ)
f0203477_1423304.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2012-02-27 14:23 | ひと | Comments(4)

いつも見ている京都タワーから、見る日(そして、聴こえたアイラブユー♪その31)

見るって、いや、見えるとは、どういうことなんだろう??
光と影を行ったり来たりしながら、アート作品も、いのりも、在るように感じる。
京都タワーから見ている風景は、いつもは京都タワーを見上げる場所。
私の中で光と影が知らぬ間に生じはじめる。
見るってことは、どういうこと??
f0203477_14312825.jpg

(画像は、12月の末ごろに見たオレンジ色の京都タワー。)
去年の12月に観た、京都タワー。
真っ白な京都タワーではない。
けれど、京都タワーは京都タワーである。

子どもの頃、のぼった記憶のある京都タワー。その頃みた風景を覚えてはいない。
今日みる風景を私は覚えているだろうか。
f0203477_14445424.jpg

f0203477_14452010.jpg

f0203477_14454084.jpg

f0203477_14462587.jpg

京都タワーにのぼった気分を、♪メモメモ♪(あ)

背たかノッポの京都タワーは、
360度の視界を持っていて、
360度のきょうの空に包まれながら、
盆地である、京都の町なみを見渡している。
視界の広い場所にいると、わたしも少し視野がひろがったように思う。

見上げていた。
京都タワーを、昨日は、見上げていた。
駅ビルにうつる京都タワーを見上げていた。
中央郵便局にうつる京都タワーを見上げていた。
京都タワーをうつす窓ガラスのなかに京都タワーがあった。
みんな、見ているかな?
実存する本物の京都タワーを、みているかな?
うつっている京都タワーに気づいて、みているかな?

今日、京都タワーにのぼったら、
駅ビルには、駅でひとをおろすバスや、ひとを乗せるバスが、うつっている。
今日、京都タワーをのぼったら、ビルには、横断歩道が写っている。
写っている横断歩道を写っている人が渡っている。
動かないはずの建物の中には、動くものが写っている。
窓ガラスには、光と影がある。
今が、刻まれ、消え、
今が、ある。

新幹線が、今を、走る。
バスが、タクシーが、自動車が、はしる。
乗る人とともに、いまを、はしる。
走りながら、動くものたちが、存在している。

建物も、乗り物も、人がつくった。

京都タワーから、いま、見ている私の目に、
窓ガラスにうつる人が、今を、渡る。

窓ガラスも、人が、つくった。

京都には、たくさんのお寺があって、大きなお寺の屋根は、いらかのなみのように思う。
仏教は、海を越えて、やってきた。
仏教とともに、海を渡って、瓦の作り方も、やってきた。
瓦の文様には吉祥紋があり、瓦屋根の上には、いろいろなものがいて、京都の町なみを歩きながらみていて楽しい。と、見ていないものも見ているような気分になってきた。
京都にはお寺が多いけれど、お寺ばかりではない。
今日、京都タワーから見る、京都の町なみは、瓦屋根ばかりではない。
子どもの頃みた、京の町なみは、どうだったんだろう?
どうして、覚えていないのかな??
子どもの頃は、今だけを生きていたから、思いでの中を彷徨うことなんてなかったんだよ。

瓦も寺も、そして、ビルも、人がつくった。

博物館あたりが見えた。
稲荷山がみえた。
今、見えているもの。
記憶とともに、見えてくるもの。
心の中にも光と影がある。
見るってことを京都タワーにのぼって考えた。
360度プラスわたしの記憶の風景の中の、今、目の前に広がる風景をみながら、記憶を絡ませながら
…見るってことについて、考えていた。
見るってことだけじゃなく、今、存在していること。
つまり、生きるってことについて、考えていたようにもおもう。
私も、いっぱいつくることができるんだって、おもうんだ。
私も、きっと、いっぱいつくることができるんだって…

そして…
♪の聴こえる場所があった。

♪今日、京都タワーにのぼったよ♪って、心が、嬉々としていた。(あ)
f0203477_14562891.jpg

f0203477_14564777.jpg

お知らせです。
・近江(滋賀)御猟野之杜 賀茂神社
お馬さんの、そして人と人の縁結びの神社です♪
(何度かご紹介しておりますので、近江だよりにて、ぜひ、ご覧ください♪お馬さんにのる、私の画像もございます♪)
日本初の国営牧場の地に天平8年、賀茂大神を迎え創建された神社です。
1300年の日本の馬の魂が宿る神社です。
現在、新しいお社を、宮大工の棟梁の大村さんが、つくっていてくださいます。
ぜひ、足をお運びください。
賀茂神社ホームページ
http://kamo-jinjya.or.jp/

数寄和からのお知らせです。
・現在、あさだが勉強をしておりますVTSを、みなさまと一緒に楽しみたいと思います。
御希望の方は、数名でご参加ください。
ご連絡お待ちしております。
VTSって??
対話型鑑賞。
よくみることで、いっぱいみえてくることがあります。
また、見えたことを話したり、他の人の見えたことを聴いてみて、さらに見ると…
一枚の絵の味わいがたいへん豊かになるように思います。
ぜひ、お友だちを誘って、数寄和大津へ絵を観にきてください。
出かけているときもありますから、ご確認くださるとありがたいです。お手数をおかけしますが、宜しくお願いいたします。
現在、展示しているのは、亀井武彦先生の墨描作品や、三浦幸子先生の猫が描かれている掛軸などです。

・西荻の数寄和からです。
天童大人プロデュースシリーズ 第713回 La Voix des Pooètes 詩人の聲 出演:野谷文昭
 2012年3月11日(日) open 15:30 start 16:00
 予約2,700円 当日3,000円 学割1,500円

・数寄和からのお知らせは、いっぱいあります。
お客様の喜んでいただける商品のご紹介、作家や作家のたまごさんの皆さんに喜んでいただけるイベントの企画(ギャラリーへ行こうや、シーズポログラムなどなど)まずは、数寄和のホームページをご覧くださいませ。宜しくお願いいたします。
http://www.sukiwa.net/index.html

・気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵なども、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。いつも皆様の愉しんでいただける展示をしております。お待ちしております。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和Sukiwaホームページ
http://www.sukiwa.net/
…追伸です。Facebook、はじめました。
「額表装&Gallery 数寄和」で、検索してくださいね。

数寄和からのお知らせでした。
ご覧いただき、有難うございます。(数寄和あさだ)
f0203477_14581251.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2012-02-22 15:09 | ふるさと | Comments(0)

ゆきの日のつぎの日は??

ゆきのふる日の次のには、どんな天気が心配になる。
交通情報も気になる。
でもー。
雪の景色は、やはり素敵だなと思う。
f0203477_14254133.jpg

梅一輪一輪ほどの暖かさ(嵐雪)
…梅の文様のある瓦屋根と、雪をみて、嵐雪のこの俳句を思い出しました。

そして、庭の梅をみました。

梅は、残冬のなか、咲く花。
梅の花が一輪、一輪と咲くにつれて、気候もだんだん暖かくなるという嵐雪のうた。
まだまだ、春ではないけれど…
f0203477_14263270.jpg

香探る梅に蔵見る軒端かな(芭蕉)
…香探る梅の蕾に春よ来い♪(あ)
f0203477_1427211.jpg

山茶花に雪溶けても薄化粧(あ)

庭の松を見ながら、いつも緑である松に感心する。
松は、響きから、待つをイメージする。
いつも自分らしく、明日という日を楽しみに待っている…。
まるで、歩き始めたミーちゃん気分になる。

雪が溶けると、そう、春がやってくる。
梅の蕾が少しずつ、少しずつ、膨らみ、香りが漂うだろう。(あ)
f0203477_1428756.jpg

お知らせです。
・近江(滋賀)御猟野之杜 賀茂神社
お馬さんの、そして人と人の縁結びの神社です♪
(何度かご紹介しておりますので、近江だよりにて、ぜひ、ご覧ください♪お馬さんにのる、私の画像もございます♪)
日本初の国営牧場の地に天平8年、賀茂大神を迎え創建された神社です。
1300年の日本の馬の魂が宿る神社です。
現在、新しいお社を、宮大工の棟梁の大村さんが、つくっていてくださいます。
ぜひ、足をお運びください。
賀茂神社ホームページ
http://kamo-jinjya.or.jp/

数寄和からのお知らせです。
・現在、あさだが勉強をしておりますVTSを、みなさまと一緒に楽しみたいと思います。
御希望の方は、数名でご参加ください。
ご連絡お待ちしております。
VTSって??
対話型鑑賞。
よくみることで、いっぱいみえてくることがあります。
また、見えたことを話したり、他の人の見えたことを聴いてみて、さらに見ると…
一枚の絵の味わいがたいへん豊かになるように思います。
ぜひ、お友だちを誘って、数寄和大津へ絵を観にきてください。
出かけているときもありますから、ご確認くださるとありがたいです。お手数をおかけしますが、宜しくお願いいたします。
現在、展示しているのは、亀井武彦先生の墨描作品や、三浦幸子先生の猫が描かれている掛軸などです。

・西荻の数寄和からです。
天童大人プロデュースシリーズ 第713回 La Voix des Pooètes 詩人の聲 出演:野谷文昭
 2012年3月11日(日) open 15:30 start 16:00
 予約2,700円 当日3,000円 学割1,500円

・数寄和からのお知らせは、いっぱいあります。
お客様の喜んでいただける商品のご紹介、作家や作家のたまごさんの皆さんに喜んでいただけるイベントの企画(ギャラリーへ行こうや、シーズポログラムなどなど)まずは、数寄和のホームページをご覧くださいませ。宜しくお願いいたします。
http://www.sukiwa.net/index.html

・気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵なども、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。いつも皆様の愉しんでいただける展示をしております。お待ちしております。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和Sukiwaホームページ
http://www.sukiwa.net/
…追伸です。Facebook、はじめました。
「額表装&Gallery 数寄和」で、検索してくださいね。

数寄和からのお知らせでした。
ご覧いただき、有難うございます。(数寄和あさだ)
f0203477_14285474.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2012-02-19 14:29 | ふるさと | Comments(0)

京都タワーをみる日。見えるものは、いつも違うような気がする。

京都タワーをみる。
朝の柔らかい空気のなかの京都タワー。青空のなかの真っ白な京都タワー。今宵の光る京都タワー。
f0203477_15201791.jpg

… … … わたしが、京都タワーをみる場所は、いくつかある。
京都駅から出てきたあたり。
京都中央郵便局のあたり。最近は、写メる人の多いこと、多いこと。人気者ですね。京都タワー!とおもう。
伊勢丹のあるお店。ゆったりとした気分で京都タワーをみてしまう。まっしろな京都タワーが目の前に広がる。
京都の国立博物館あたり。京都駅は、あっちだと、京都の街並みに浮かぶ、背たかノッポの京都タワーをみる。

あっ!京都タワーがある。と、
京都タワーを見ながら、おもう。

昨日も、京都タワーをみて、写メろうと思うと、鳥が飛んできた。
写るかな。鳥も写るかな。
ちいさく小さく鳥が写っている。
撮った私には、見える。
写そうとおもって撮ったから見える。
京都タワーと、一緒に写る鳥たち。
東の空へと、飛んでいった鳥たち。
もう少し、大きくとりたかった~~
鳥さん、飛んでこないかな??
少し待ってみたが、京都タワーあたりを飛ぶ、あらたな鳥をみることは、無かった。(あ)… … …

(付記)
京都へ行くときには、京都タワーをご覧くださいませ。
そう、あのロウソクのような、真っ白な背たかのっぽの・・・
たしか、京都のまちには、海はないのですが、甍の波を照らす、灯台のような役割だと聞いたことがあります。

京都タワーをご覧になって、そして、鳥が飛んでいたら、写メってくださいませ♪それを見るたびになんだか嬉しくなる、画像となることでしょう。(あさだ)
f0203477_15205837.jpg

お知らせです。
・近江(滋賀)御猟野之杜 賀茂神社
お馬さんの、そして人と人の縁結びの神社です♪
(何度かご紹介しておりますので、近江だよりにて、ぜひ、ご覧ください♪お馬さんにのる、私の画像もございます♪)
日本初の国営牧場の地に天平8年、賀茂大神を迎え創建された神社です。
1300年の日本の馬の魂が宿る神社です。
現在、新しいお社を、宮大工の棟梁の大村さんが、つくっていてくださいます。
ぜひ、足をお運びください。
賀茂神社ホームページ
http://kamo-jinjya.or.jp/

数寄和からのお知らせです。
・現在、あさだが勉強をしておりますVTSを、みなさまと一緒に楽しみたいと思います。
御希望の方は、数名でご参加ください。
ご連絡お待ちしております。
VTSって??
対話型鑑賞。
よくみることで、いっぱいみえてくることがあります。
また、見えたことを話したり、他の人の見えたことを聴いてみて、さらに見ると…
一枚の絵の味わいがたいへん豊かになるように思います。
ぜひ、お友だちを誘って、数寄和大津へ絵を観にきてください。
出かけているときもありますから、ご確認くださるとありがたいです。お手数をおかけしますが、宜しくお願いいたします。
現在、展示しているのは、亀井武彦先生の墨描作品や、三浦幸子先生の猫が描かれている掛軸などです。

・西荻の数寄和からです。
天童大人プロデュースシリーズ 第713回 La Voix des Pooètes 詩人の聲 出演:野谷文昭
 2012年3月11日(日) open 15:30 start 16:00
 予約2,700円 当日3,000円 学割1,500円

・数寄和からのお知らせは、いっぱいあります。
お客様の喜んでいただける商品のご紹介、作家や作家のたまごさんの皆さんに喜んでいただけるイベントの企画(ギャラリーへ行こうや、シーズポログラムなどなど)まずは、数寄和のホームページをご覧くださいませ。宜しくお願いいたします。
http://www.sukiwa.net/index.html

・気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵なども、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。いつも皆様の愉しんでいただける展示をしております。お待ちしております。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和Sukiwaホームページ
http://www.sukiwa.net/
…追伸です。Facebook、はじめました。
「額表装&Gallery 数寄和」で、検索してくださいね。

数寄和からのお知らせでした。
ご覧いただき、有難うございます。(数寄和あさだ)
f0203477_15215531.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2012-02-15 15:22 | かたち | Comments(0)

~冬に ~ 春に~ あなたに♪ 

空には、そらの理由がある。
春には、はるのわけがある。
あなたにもー
あなたにも、理由があった。
f0203477_14381145.jpg

(○)

ゼロ。
○をかいて、ゼロと読んでみる。

東洋には、無という思想がある。
無は、有るという。

○を書いて、ゼロとよんだ。
ゼロと、1は、どれほどの距離があるんだろう。
1と2より、近い?遠い?
無と一は、どれほど違うんだろう?
一は、有る?

○を書いて、ゼロではないと、誰かがいう。
円を書いてあるんだと、誰かが、いう。
ゼロと、円は、関係ある?ない?
円は、縁?
○は、なに?
ゼロは、どこ?

春の始まりがやってくる。
冬の終わりが近づいてくる。

昨日、親しかったあなた。
明日は、どこにいる?

歩いていたのは、昨日のあなた?
去っていったのは、昨日のわたし?

○を書いて、わたしたちの地球だと言えば、
明日のあなたが、また、やってくるように思えるのは
、わたしだけ?(あ)
f0203477_14385446.jpg

(鳥が空をとべるのは、空に壁がないから)

とりが、空をとべるのは、壁がないから。
壁のない空は、
地球の上をどんどん広がりながら、
空をみるあなたと、空をみるわたしを、
近づけ、
遠ざけ、
近づけ、
遠ざけ、
… … …
風が、声を消す中で、
わたしと、あなたは、
近づき、
遠ざかり、
近づき
遠ざかり、

冬のあなたと、
私のふゆが、
見ている人には、重なっているらしい

小さな紙切れに、
アイラブユーと書かれて ある。
差出人は風にのり、
お届け先は、あまりに広い野原を住処とするあなた。

空に響く風のうたが、
野原の住人のあなたの耳にとどく

あいしているよ
あいしているよ… … 

そう聴こえるかもしれない。 (あ)
f0203477_1440250.jpg

(空のエネルギー)

空では
向こうからやってきた風と
こちらからやってくる風と
あちらの方へいく風が
大きな今の空模様の絵を
空へ えがく。

その空模様のなかに、
鳥がとりであることが、
刻まれ続ける。
空のエネルギーが、鳥をはばたかせる(あ)
f0203477_14443871.jpg

(ひみつ)

実は、会いたいひとがいるのです。
会えないかな?
どうやったら会えるかな?
空をみながら、考えるのです。
雲のように、七変化を身につけて
お日様のように、明るい心もちになって
虹のように、すてきに現れて
そのひとを、驚かせられないか?
驚くような再会が、ぴったりのわたしたちだと、おもうのです。
どなたか、三毛猫が大好きな人に会える魔法を教えてください。
あっ!!!!!これは、ひみつです!(あ)
f0203477_14452610.jpg

(○ ふたたび)

ふたたび
空に雲の線。

どこかへ、繋がっているから、
○は、ゼロであっても、円。
円のおとは、縁とつながる。
繋がっていることは、たしか。
…明日は、あなたに、あえるだろう。(あ)
f0203477_1446872.jpg

お知らせです。
・近江(滋賀)御猟野之杜 賀茂神社
お馬さんの、そして人と人の縁結びの神社です♪
(何度かご紹介しておりますので、近江だよりにて、ぜひ、ご覧ください♪お馬さんにのる、私の画像もございます♪)
日本初の国営牧場の地に天平8年、賀茂大神を迎え創建された神社です。
1300年の日本の馬の魂が宿る神社です。
現在、新しいお社を、宮大工の棟梁の大村さんが、つくっていてくださいます。
ぜひ、足をお運びください。
賀茂神社ホームページ
http://kamo-jinjya.or.jp/

数寄和からのお知らせです。
・現在、あさだが勉強をしておりますVTSを、みなさまと一緒に楽しみたいと思います。
御希望の方は、数名でご参加ください。
ご連絡お待ちしております。
VTSって??
対話型鑑賞。
よくみることで、いっぱいみえてくることがあります。
また、見えたことを話したり、他の人の見えたことを聴いてみて、さらに見ると…
一枚の絵の味わいがたいへん豊かになるように思います。
ぜひ、お友だちを誘って、数寄和大津へ絵を観にきてください。
出かけているときもありますから、ご確認くださるとありがたいです。お手数をおかけしますが、宜しくお願いいたします。
現在、展示しているのは、三浦幸子先生の猫が描かれている掛軸などです。

・西荻の数寄和からです。
天童大人プロデュースシリーズ 第713回 La Voix des Pooètes 詩人の聲 出演:野谷文昭
 2012年3月11日(日) open 15:30 start 16:00
 予約2,700円 当日3,000円 学割1,500円

・シナベニヤパネルをお作り致します。
 規格寸法、自由寸法のご注文を承ります。
詳細は、本社のホームページ、パネルのページをご覧ください。
また、仮縁や、額装、どうぞ、お気軽にお問い合わせください。
http://www.sukiwa.net/ars/panel.html

・気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵なども、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。いつも皆様の愉しんでいただける展示をしております。お待ちしております。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和Sukiwaホームページ
http://www.sukiwa.net/
Facebook、はじめました。
宜しくお願いします。
額表装&Gallery 数寄和で、検索してくださいね。
数寄和大津のホームページからも、ご覧いただけます。
http://www.sukiwa.net/otsu/

数寄和からのお知らせでした。
ご覧いただき、有難うございます。(数寄和あさだ)
f0203477_1447519.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2012-02-10 14:47 | かたち | Comments(0)

今年も、多福がやってきた♪そして、春もやってきた♪

東海道五十三次。
近江国は、土山宿・水口宿・石部宿・草津宿・大津宿。
鈴鹿を越えた向こうは伊勢国。
廣瀬文太ご一行による伊勢大神楽が氏神建部大社にて奉納された節分。私も楽しませていただきました♪
f0203477_15514769.jpg
f0203477_1552046.jpg

f0203477_1612283.jpg

子どもの頃…
こんなに大きなお皿を、落とすことなく、ひょいひょいと、風をきる技をみながら、家に帰ったらやってみよう♪と、思いました。
そして、これをみると…
f0203477_15525940.jpg

この人!!ただものじゃ、ないぞ~~~♪
…よい子の私は、マネをしませんよ!と、誓うのでありました。(…だって、大きなお皿を割って、母に笑ってもらおうなんて、おもわなかった~!
節分の日に、お面もつけてないのに鬼の顔の母出現!!なんて恐ろしいでしょ♪)
それにしても、すごい芸ですよね♪子どもの頃の楽しかった思い出であり、今の、感動であり…なんか、嬉しくなってきました♪
f0203477_15534551.jpg

f0203477_15542838.jpg

♪福は、うち~♪
お多福さんって、どうしてこんなに素敵な笑顔なんでしょ♪
f0203477_15545912.jpg

子どもの時には、噛んでもらうのが、怖かった。
大人になると、ちょっと、はにかみながら…お利口になりますようにと、噛んでもらった♪
これで、仕事のできる人と、なったことでしょう♪
ご縁のある作家の先生方。ご縁のある職人さん。そして、ご縁がつながっていく作家のたまごさん。
それから、数寄和に足をお運びいただく♪神さまであられる、おきゃくさま♪
期待してくださいませ♪♪
今春。お利口な、あなた様のわたしですよ♪

数寄和大津の私の机の横の多福の絵もみてくださいませ♪
f0203477_15555595.jpg

♪瀬田川の福りゅう♪(数寄和のあさだが、数寄和にある、手すきの紙に描きました~♪
社長!手すきの紙の宣伝に使っていますから、ぜひ、お多福顔でいてくださいね♪♪それから、皆さん!手すき紙って、魅力的でしょ♪ぜひ、一度、お使いくださいませ♪♪♪)

東海道五十三次。
草津の矢橋から船に乗って、近道して、京へ行く人も多くありましたが、風にあおられ、船が転覆することもありました。
皆さんもよくご存じの「急がば回れ」という諺は、「武士(もののふ)のやばせの舟ははやくとも急がば廻れ瀬田の長橋」という江戸時代の連歌師宗長のうたによるもの。

瀬田の唐橋は、古来より「唐橋を制する者は天下を制す」と言われ、歴史のなかでも、重要な存在でした!
ぜひ、瀬田の唐橋を渡りにきてください。何度でも、お渡りくださいませ。
そして、数寄和大津ギャラリーへも、ぜひ、お立ち寄りくださいませ。お待ちしております。(数寄和あさだ)
f0203477_155626100.jpg

お知らせです。
・近江(滋賀)御猟野之杜 賀茂神社
お馬さんの、そして人と人の縁結びの神社です♪
(何度かご紹介しておりますので、近江だよりにて、ぜひ、ご覧ください♪お馬さんにのる、私の画像もございます♪)
日本初の国営牧場の地に天平8年、賀茂大神を迎え創建された神社です。
1300年の日本の馬の魂が宿る神社です。
現在、新しいお社を、宮大工の棟梁の大村さんが、つくっていてくださいます。
ぜひ、足をお運びください。
賀茂神社ホームページ
http://kamo-jinjya.or.jp/

数寄和からのお知らせです。
・現在、あさだが勉強をしておりますVTSを、みなさまと一緒に楽しみたいと思います。
御希望の方は、数名でご参加ください。
ご連絡お待ちしております。
VTSって??
対話型鑑賞。
よくみることで、いっぱいみえてくることがあります。
また、見えたことを話したり、他の人の見えたことを聴いてみて、さらに見ると…
一枚の絵の味わいがたいへん豊かになるように思います。
ぜひ、お友だちを誘って、数寄和大津へ絵を観にきてください。
出かけているときもありますから、ご確認くださるとありがたいです。お手数をおかけしますが、宜しくお願いいたします。
現在、展示しているのは、三浦幸子先生の猫が描かれている掛軸などです。

・西荻の数寄和からです。
天童大人プロデュースシリーズ 第713回 La Voix des Pooètes 詩人の聲 出演:野谷文昭
 2012年3月11日(日) open 15:30 start 16:00
 予約2,700円 当日3,000円 学割1,500円

・シナベニヤパネルをお作り致します。
 規格寸法、自由寸法のご注文を承ります。
詳細は、本社のホームページ、パネルのページをご覧ください。
また、仮縁や、額装、どうぞ、お気軽にお問い合わせください。
http://www.sukiwa.net/ars/panel.html

・気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵なども、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。いつも皆様の愉しんでいただける展示をしております。お待ちしております。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和Sukiwaホームページ
http://www.sukiwa.net/
Facebook、はじめました。
宜しくお願いします。
額表装&Gallery 数寄和で、検索してくださいね。
数寄和大津のホームページからも、ご覧いただけます。
http://www.sukiwa.net/otsu/

数寄和からのお知らせでした。
ご覧いただき、有難うございます。(数寄和あさだ)
f0203477_155752.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2012-02-06 16:01 | ふるさと | Comments(0)


最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
第1回三井寺句会完了!!!
from Ban'ya
瀬田の唐橋へ 数寄和で揮毫
from Ban'ya
「鳥」 「風」
from magnoria
ライフログ
検索
うずら卵
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧