すきわ草子


「急がば回れ」勢多の唐橋に程近い数寄和大津の物語をつづります。
by 555sukiwa
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
メモ帳

<   2012年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧

さつきまえ(明日から、五月です♪)「絹に描く 斉藤典彦」展は、五月五日までです♪

五月晴れ。五月雨。どのようなお天気でも…
風情のある瀬田の唐橋を渡っていただき、
現代日本画家の斉藤典彦先生の絵をご覧いただければと思います。
こころ時計が、いにしえから今をゆったり行き来するのです♪
f0203477_16543439.jpg

画像は1Fの展示風景の部分。
今回は、絹に描かれた作品、そして手のひらサイズの作品が数点ございます。

観るわたしは、この手のひらサイズの絵の中に入ります。
ここでの時間にはこころ時計が活躍します。
こころ時計には、チクタク、チクタク…
…チクチク(…時間がないよ時間がないよ~、急げ、急げ!と叫ぶ)針などないようです。

優しい色は、いにしえと今を行ったり来たりします。
いつか観たことのある風景。
どこででしょうか。
観ているわたしは、いつしか、この美しい絵のなかを散歩しています。

大きなサイズの作品は、さらに、こころ時計が豊かな時間をくれます。
観る私は、いつしか、この美しい絵のなかを旅しています。

絹に描かれた斉藤典彦先生の作品は、奥行きがあり、光沢があり…
そう、たいへん美しいです。

ぜひ、ご覧ください。
f0203477_1655867.jpg

遠方の方は、JR石山駅でお降りください。
京阪石山駅から、一駅めの唐橋前より、瀬田の唐橋を渡って
すぐです。

石山駅には、滋賀を愛した芭蕉の像があります。
俳人芭蕉は「五月雨に隠れぬものや瀬田の橋」と詠みました。
松尾芭蕉というと、数年前に、「芭蕉展(柿衛文庫開館25周年記念特別展)」がありました。
斉藤典彦先生の作品「しぐれの」は、「笈の小文」の旅の出立吟を題材に制作されておりました。

今展を観る方からも、なんだか懐かしい感じがする。
西行のうたを思い出した。
…などの感想をお聴きしながら、ふと芭蕉展のお話をさせていただいたりします。
斉藤典彦先生が描かれるそれぞれの作品には、観ている人に、古より先人が感動してきた…日本の風景、そして日本のうたを思い出したり、思いを馳せたりするように思います。

瀬田の唐橋は、ただいま、色の塗り替え中です。
新緑の季節、今しか見れない瀬田の唐橋を渡って、ぜひ、数寄和大津へとお越しくださいませ。
日本一の琵琶湖がございますからでしょうか。大きな空が広がります。

「絹に描く 斉藤典彦」展は、5月5日、こどもの日までです。
どうぞ、宜しくお願いいたします。
イベントもあります!
☆ワークVTS予定日
・5月5日  こどもの日 午後2時より(約40分)
10名 無料 予約優先
また、3名様以上でお越しで、VTS体験をご希望の方は、お知らせください。(数寄和 あさだ)
f0203477_16554230.jpg

大切なお知らせのお知らせです。

・数寄和大津の氏神さまである近江国一之宮建部大社の公式サイトが公開となりました。
http://takebetaisha.jp/
スペシャルコンテンツ「日本武尊物語」があります。拝見してみてください。

・パントマイムといえば、伝三Fさん。
ヨネヤマママコさんの御弟子さんだった伝三Fさん。
今年は、伝三Fさんのパントマイムがたくさん楽しめます。
七夕の7月7日には、午後7時7分から、京都にて「蜘蛛の糸」が伝三マイムでご覧いただけるようです。
詳細は、後日お知らせします。

・同じく素敵な町の神戸からのお知らせです。
「野菜作りを楽しむ」セミナー
 5月12日(土)夏野菜セミナー
 弓削牧場(ゆげぼくじょう)にて
弓削牧場HP http://www.yugefarm.com/

・いつもお世話になっているアレクサンダーテクニークの新海みどり先生のワーク集大成!あったまがリードして…なんだか、耳から離れない先生の言葉のリズム♪
今までは必要だった癖も、要らなくなったら素敵に別れましょうと、身体は思っているようです♪
「新しい姿勢術」姿の勢いワークショップ
京都にて6月2日にあります。
http://ameblo.jp/alliance-kyoto/entry-11166627311.html

・近江(滋賀)御猟野之杜 賀茂神社
1300年の日本の馬の魂が宿る神社です。
5月6日(日)にいよいよ賀茂神社例大祭が行われます。
「足伏走馬」神事が行われます。
これは宮中で行われていた神事が伝わった行事です。
賀茂神社ホームページ
http://kamo-jinjya.or.jp/

・西荻の数寄和では、
27日より、「18×14センチの絵画展」が開催されます。
日本では小さな空間を有効に利用し豊かに暮らしてきた文化があります。もっとくらしのスペースに絵画を飾っていただきたいと考えています。34名の作家が小さな世界に表現した作品展です。お好みの一点を探しにぜひお出かけください。

数寄和(西荻)
2012年 4月27日(金)~ 5月12日(土)
2012年 6月2日(土)~ 6月3日(日)西荻窪町イベント「茶散歩」
時間 = 11:00~19:00 無休
住所 = 東京都杉並区西荻北3-42-17 ツインハイツ1F
TEL 03-3390-1155

数寄和 大津
2012年 5月16日(水)~ 5月28日(月)
時間 = 11:00~18:00 休廊 = 火曜
住所 = 滋賀県大津市神領3-2-1
TEL 077-547-3209

それから…
気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵なども、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。いつも皆様の愉しんでいただける展示をしております。お待ちしております。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和Sukiwaホームページ
http://www.sukiwa.net/
…追伸です。Facebook、はじめました。
「額表装&Gallery 数寄和」で、検索してくださいね。

数寄和からのお知らせでした。
ご覧いただき、有難うございました。(数寄和あさだ)
f0203477_16562296.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2012-04-30 16:56 | ふるさと | Comments(0)

「絹に描く 斉藤典彦」展、開催中です。(5月5日こどもの日まで)

ゴールデンウイークです。お出かけは、新緑の山?それとも、数寄和大津ギャラリーの「絹に描く 斉藤典彦」展?
斉藤典彦先生の描かれた山々を拝見しながら、春をおもい、夏をおもい、懐かしい気持ちがふつふつと湧いてきます。
f0203477_12582160.jpg

4月7日からはじまりました展覧会も、ゴールデンウイーク(5月5日まで)にて終了します。
まだご覧になっておられない方は、ぜひ♪

斉藤典彦先生の作品を拝見させていただきながら、
この季節のお日様の光を受けながら、
みる私の目を楽しませてくれる、それぞれの植物の生命の美しさを感じています。
数寄和の庭の山吹も、もみじも、新緑の季節ならではの美しさです。
日本には四季があり、それぞれの季節ならではの美しいがあります。
花々や、草木の、色やかたち…それぞれの季節にあって、その時々の美しさを見せてくれます。
観ればみるほど、心に沁みる斉藤典彦先生の絵。

昨日お越しになったお客様も、絹に描かれた斉藤先生の作品を観ながら、奥ゆきのある絵だとご感想をいただきました。
例えば、一枚の花びら…。目に見える表面だけで、花びらは在りません。
斉藤典彦先生の作品に奥行きがあるのは、
その季節の山の奥ゆき…自然の大きさや深さ、それに山を観た斉藤典彦先生の感動の深さが、作品になっているからだと感じます。
ぜひ、みなさんにも、ゆっくりと味わっていただきたいと思います。
f0203477_12593440.jpg

f0203477_130145.jpg

遠方の方は、JR石山駅でお降りください。
京阪石山駅から、一駅めの唐橋前より、瀬田の唐橋を渡って
すぐです。

石山駅には、滋賀を愛した芭蕉の像があります。
俳人芭蕉は「五月雨に隠れぬものや瀬田の橋」と詠みました。
松尾芭蕉というと、数年前に、「芭蕉展(柿衛文庫開館25周年記念特別展)」がありました。
斉藤典彦先生の作品「しぐれの」は、「笈の小文」の旅の出立吟を題材に制作されておりました。

今展を観る方からも、なんだか懐かしい感じがする。
西行のうたを思い出した。
…などの感想をお聴きしながら、ふと芭蕉展のお話をさせていただいたりします。
斉藤典彦先生が描かれるそれぞれの作品には、観ている人に、古より先人が感動してきた…日本の風景、そして日本のうたを思い出したり、思いを馳せたりするように思います。

瀬田の唐橋は、ただいま、色の塗り替え中です。
新緑の季節、今しか見れない瀬田の唐橋を渡って、ぜひ、数寄和大津へとお越しくださいませ。
昨日は、壬申の乱と瀬田橋(瀬田まちづくりの会主催)の講演会でした。畑中氏のお話、いつも楽しいのです♪
それにしても瀬田の唐橋は、やはり凄い存在だったのです♪

「絹に描く 斉藤典彦」展は、5月5日、こどもの日までです。
どうぞ、宜しくお願いいたします。
イベントもあります!
☆ワークVTS予定日
・4月29日 昭和の日  午後2時より(約40分)
・5月5日  こどもの日 午後2時より(約40分)
各回10名 無料 予約優先
また、3名様以上でお越しで、VTS体験をご希望の方は、お知らせください。(数寄和 あさだ)
f0203477_1304296.jpg

大切なお知らせのお知らせです。

・数寄和大津の氏神さまである近江国一之宮建部大社の公式サイトが公開となりました。
http://takebetaisha.jp/
スペシャルコンテンツ「日本武尊物語」があります。拝見してみてください。

・パントマイムといえば、伝三Fさん。
ヨネヤマママコさんの御弟子さんだった伝三Fさん。
今年は、伝三Fさんのパントマイムがたくさん楽しめます。
まずは、4月27日は神戸のホテルトアロードにて「ゴーホーム」
この作品は、別れもありますが、再会もあります。伝三さんの描く、美しい別れと美しい再会は、心を温かくしてくれます。
そして、7月7日には、京都にて「蜘蛛の糸」です。詳細は、後日お知らせします。

・同じく素敵な町の神戸からのお知らせです。
「野菜作りを楽しむ」セミナー
 5月12日(土)夏野菜セミナー
 弓削牧場(ゆげぼくじょう)にて
弓削牧場HP http://www.yugefarm.com/

・いつもお世話になっているアレクサンダーテクニークの新海みどり先生のワーク集大成!あったまがリードして…なんだか、耳から離れない先生の言葉のリズム♪
今までは必要だった癖も、要らなくなったら素敵に別れましょうと、身体は思っているようです♪
「新しい姿勢術」姿の勢いワークショップ
京都にて6月2日にあります。
http://ameblo.jp/alliance-kyoto/entry-11166627311.html

・近江(滋賀)御猟野之杜 賀茂神社
1300年の日本の馬の魂が宿る神社です。
5月6日(日)にいよいよ賀茂神社例大祭が行われます。
「足伏走馬」神事が行われます。
これは宮中で行われていた神事が伝わった行事です。
賀茂神社ホームページ
http://kamo-jinjya.or.jp/

・西荻の数寄和では、
本日(27日)より、18×14センチの絵画展が開催されます。
日本では小さな空間を有効に利用し豊かに暮らしてきた文化があります。もっとくらしのスペースに絵画を飾っていただきたいと考えています。34名の作家が小さな世界に表現した作品展です。お好みの一点を探しにぜひお出かけください。

数寄和
2012年 4月27日(金)~ 5月12日(土)
2012年 6月2日(土)~ 6月3日(日)西荻窪町イベント「茶散歩」
時間 = 11:00~19:00 無休
住所 = 東京都杉並区西荻北3-42-17 ツインハイツ1F
TEL 03-3390-1155

数寄和 大津
2012年 5月16日(水)~ 5月28日(月)
時間 = 11:00~18:00 休廊 = 火曜
住所 = 滋賀県大津市神領3-2-1
TEL 077-547-3209

それから…
気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵なども、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。いつも皆様の愉しんでいただける展示をしております。お待ちしております。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和Sukiwaホームページ
http://www.sukiwa.net/
…追伸です。Facebook、はじめました。
「額表装&Gallery 数寄和」で、検索してくださいね。

数寄和からのお知らせでした。
ご覧いただき、有難うございました。(数寄和あさだ)
f0203477_131424.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2012-04-27 13:02 | すきわ日和 | Comments(0)

イルカいるか??出雲の旅番外編

出雲には、一昨年の秋にも行きました。日の出と日の入りとイルカに会いたかったからいきました。
雨模様の空はお日様を隠しつつ…
それでも私の目の前に現れたのがスサノオさまの大きな石!でした。
f0203477_15281422.jpg

出雲の旅では、旅の仲間にお世話になりました。
早朝到着した松江駅でも、そして帰りの出雲市駅でも。
出雲市駅には、からくり時計がありました。
出雲の神々を思わせる衣装を着たお人形。
午後5時。
聴こえてきたのは、「早春賦」
♪春は名のみの…
この歌を、ご存じの方も多いことと思います。
春とは立春のこと。「暦の上では春ですが、まだ風も冷たく…」などど言いますよね。
この歌だけでなく、例えば、「茶摘み」♪夏も近づく八十八夜…などを思い出しながら、唱歌・童謡のなかの歌詞に二十四節気があることに気づきます。
唱歌・童謡の歌詞をつくる、子どもが歌う歌をつくる…
子どもにとってのよい歌をつくる工夫が歌詞を拝読しながら感じます。
節分を基準に1年を24等分して分けた季節のことを二十四節気といい、季節を表すのにふさわしい春・夏・秋・冬などの名称がついています。ぜひ、調べてみてください。

早春賦 吉丸一昌作詞
春は名のみの 風の寒さや
谷の鶯歌は思えど
時にあらずと声も立てず
時にあらずと声も立てず

氷解け去り 葦は角ぐむ
さては時ぞと 思うあやにく
今日もきのうも 雪の空
今日もきのうも 雪の空

春と聞かねば知らでありしを
聞けば急かるる 胸の思いを
いかにせよとの この頃か
いかにせよとの この頃か

さて、私は、やくもに乗り、帰ります。
やくもの窓から見えた風景。
f0203477_15285719.jpg

f0203477_15292227.jpg

日本には、やまやまがあります。
日本には、田んぼがあります。
日本には、桜並木があります。
日本には、川があります。
日本には、四季があります。

八百万の神様、有難うございます♪
イルカいるか??出雲の旅日記は終わりど~す~♪

下記、画像は、早朝到着した松江駅の時計。頭がぼんやりして撮った画像はもちろんボンヤリしておりますね。
出雲の旅は、みることについて考え…
そして文学を想う旅だったようにも思います。
自分の言葉をもつこと。
人と関わる楽しさを味わうこと。
歌をつくり、筆を持ちたいとおもいます。
また、出雲に行きたいと思います。(あ)
f0203477_1530949.jpg

現在、数寄和大津ギャラリーでは、「絹に描く 斉藤典彦」展を開催中です。
この展覧会は新緑の季節がやってくる5月5日まで続きます。
現代日本画家の斉藤典彦先生の作品を拝見できる毎日…。
描かれた作品は、多くは山が描かれています。
日本には、たくさん山がありますね。
先日の対話型鑑賞で、「なつかしい」という言葉をおききし、一緒にみていた人たちが頷かれていました。
海に囲まれ、山々のある日本。
どこかでみた、心にある山を、作品を拝見しながら、想います。
それぞれの作品に奥行きがあり、みる私の目を、心を、楽しませてくれます。
何度も、ご覧いただきたい展覧会です。
ぜひ、お越しください。
お待ちしております。

「斉藤典彦 展 絹に描く」
 大津展 2012年 4月7日(土)~ 5月5日(土) 11:00~18:00 休廊 火曜、15日、16日

イベントもあります!
☆ワークVTS予定日
・4月29日 昭和の日  午後2時より(約40分)
・5月5日  こどもの日 午後2時より(約40分)
各回10名 無料 予約優先
また、3名様以上でお越しで、VTS体験をご希望の方は、お知らせください。


☆西荻の数寄和で開催させていただきます。
・天童大人プロデュースシリーズ 第743回 La Voix des Pooètes 詩人の聲 出演:伊藤比呂美
 2012年4月19日(木) open 18:30 start 19:00
 予約2,700円 当日3,000円 学割1,500円

大切なお知らせのお知らせです。

・数寄和大津の氏神さまである近江国一之宮建部大社の公式サイトが公開となりました。
http://takebetaisha.jp/
スペシャルコンテンツ「日本武尊物語」があります。拝見してみてください。

・パントマイムといえば、伝三Fさん。
今年は、伝三Fさんのパントマイムがたくさん楽しめます。
まずは、4月27日は神戸のホテルトアロードにて「ゴーホーム」
この作品は、別れもありますが、再会もあります。伝三さんの描く、美しい別れと美しい再会は、心を温かくしてくれます。

・同じく素敵な町の神戸からのお知らせです。
「野菜作りを楽しむ」セミナー
 5月12日(土)夏野菜セミナー
 弓削牧場(ゆげぼくじょう)にて
弓削牧場HP http://www.yugefarm.com/

・いつもお世話になっているアレクサンダーテクニークの新海みどり先生のワーク集大成!あったまがリードして…なんだか、耳から離れない先生の言葉のリズム♪
今までは必要だった癖も、要らなくなったら素敵に別れましょうと、身体は思っているようです♪
「新しい姿勢術」姿の勢いワークショップ
京都にて6月2日にあります。
http://ameblo.jp/alliance-kyoto/entry-11166627311.html

・近江(滋賀)御猟野之杜 賀茂神社
お馬さんの、そして人と人の縁結びの神社です♪
(何度かご紹介しておりますので、近江だよりにて、ぜひ、ご覧ください♪お馬さんにのる、私の画像もございます♪)
日本初の国営牧場の地に天平8年、賀茂大神を迎え創建された神社です。
1300年の日本の馬の魂が宿る神社です。
現在、新しいお社を、宮大工の棟梁の大村さんが、つくっていてくださいます。
ぜひ、足をお運びください。
賀茂神社ホームページ
http://kamo-jinjya.or.jp/


それから…
気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵なども、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。いつも皆様の愉しんでいただける展示をしております。お待ちしております。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和Sukiwaホームページ
http://www.sukiwa.net/
…追伸です。Facebook、はじめました。
「額表装&Gallery 数寄和」で、検索してくださいね。

数寄和からのお知らせでした。
ご覧いただき、有難うございました。(数寄和あさだ)
f0203477_15315389.jpg

はるのいろ…
はるのいろ…
さくら、なのはな、たんぽぽ、つくし…
はるのいろに包まれるのが、春。
あたたかな春。
今日は桜色にのり、歩こうとおもう
もうすぐ新緑の季節がやってくる。(あ)
[PR]
by 555sukiwa | 2012-04-25 15:32 | ふるさと | Comments(2)

イルカいるか??(意宣ル意刈ルについて考その11)

イルカいるか??意宣ル意刈ルについて考その1~その10をアップ中ですが、いよいよ旅も終わりに近づいております。縁結びの出雲大社へ向かいます。
f0203477_1494786.jpg

まずは、昨秋もおまいりいたしました、出雲大社北島国造館出雲教。
ここのお庭には、「亀の尾の滝」がございます。
もちろん亀さんもおいでです。
大きなカメさんのお乗りになった少名毘古那神(スクナヒコナ)の像もございます。
f0203477_14111526.jpg

f0203477_14114089.jpg

f0203477_14121293.jpg

旅人のわたしたちには、この亀の尾の滝に虹が見えました。

カメラだから写るもの…あとで写真をみて、存在に気づくことがあります。
この瞬間、カメラでは撮れないもの…も、やはり在るのかも知れません。

さて、虹が見えますでしょうか?

…そうか。
大好きな曲にフリューゲル・ホーン奏者チャックマンジョーネのFeels So Goodがあります。
…昔、LP時代にはアルバムジャケットの絵や写真を見るのも、音楽を聴くことと同じぐらい楽しみだったように思います。
楽器を抱えたチャックマンジョーネ。
音楽との出会いの素晴らしさが書かれていた文章があり、たいへん感動しました。
写真も文章もあり…そしてFeels So Goodという曲があり、アルバムそのものが大好きでした。
あの曲を最初に聴いてから、30年の月日が流れています。
30年という月日が私という存在を少しでも成長させてくれたとしたら、本物ということについて、語れる私がいるはず…です…
たとえば、こんな風に並べますと、どのように感じられますか。

本物、偽物、借物。

さて。いったい本物とはなんでしょうか。
私たちは、母親から生まれます。
母のお腹を借りながら十月十日かかり、
人の子として生まれてきます。
人の子として生まれ、三歳までは神のうちといい、一人前の人となるように、二足歩行で動き、五感を通して感じ考え、生活しています。つまり生きていますね。

生きている人ということで…
どんな人になりたかったのでしょう。
どんな人になりたいのでしょう。
(…と、すこし自問自答してみませんか。)
…ひょっとしたら、とても大切な忘れ物を思い出すかもしれません。
…出来ましたら、より本物の自分をめざして生きていこうと、プラス思考で、
そう、青空に浮かぶ雲の気分でいきましょう♪
f0203477_1415989.jpg

f0203477_14131078.jpg

f0203477_14134752.jpg

f0203477_1414889.jpg

出雲大社には、鏡の池があります。

風が吹き、さざ波が水面に模様をつけました。
二羽のカモが近づいたり離れたりしています。
池に写ったカメ。石の上にいるカメ。

本物。偽物。借物。

鏡の池に存在するすべて。きっと全て、本物でしょう。

イルカいるか??の旅もそろそろ終わりですが…番外編をご覧くださいませ。(あ)
f0203477_1416351.jpg

現在、数寄和大津ギャラリーでは、「絹に描く 斉藤典彦」展を開催中です。
この展覧会は新緑の季節がやってくる5月5日まで続きます。
現代日本画家の斉藤典彦先生の作品を拝見できる毎日…。
描かれた作品は、多くは山が描かれています。
日本には、たくさん山がありますね。
先日の対話型鑑賞で、「なつかしい」という言葉をおききし、一緒にみていた人たちが頷かれていました。
海に囲まれ、山々のある日本。
どこかでみた、心にある山を、作品を拝見しながら、想います。
それぞれの作品に奥行きがあり、みる私の目を、心を、楽しませてくれます。
何度も、ご覧いただきたい展覧会です。
ぜひ、お越しください。
お待ちしております。

「斉藤典彦 展 絹に描く」
 大津展 2012年 4月7日(土)~ 5月5日(土) 11:00~18:00 休廊 火曜、15日、16日

イベントもあります!
☆ワークVTS予定日
・4月29日 昭和の日  午後2時より(約40分)
・5月5日  こどもの日 午後2時より(約40分)
各回10名 無料 予約優先
また、3名様以上でお越しで、VTS体験をご希望の方は、お知らせください。


☆西荻の数寄和で開催させていただきます。
・天童大人プロデュースシリーズ 第743回 La Voix des Pooètes 詩人の聲 出演:伊藤比呂美
 2012年4月19日(木) open 18:30 start 19:00
 予約2,700円 当日3,000円 学割1,500円

大切なお知らせのお知らせです。

・数寄和大津の氏神さまである近江国一之宮建部大社の公式サイトが公開となりました。
http://takebetaisha.jp/
スペシャルコンテンツ「日本武尊物語」があります。拝見してみてください。

・パントマイムといえば、伝三Fさん。
今年は、伝三Fさんのパントマイムがたくさん楽しめます。
まずは、4月27日は神戸のホテルトアロードにて「ゴーホーム」
この作品は、別れもありますが、再会もあります。伝三さんの描く、美しい別れと美しい再会は、心を温かくしてくれます。

・同じく素敵な町の神戸からのお知らせです。
「野菜作りを楽しむ」セミナー
 5月12日(土)夏野菜セミナー
 弓削牧場(ゆげぼくじょう)にて
弓削牧場HP http://www.yugefarm.com/

・いつもお世話になっているアレクサンダーテクニークの新海みどり先生のワーク集大成!あったまがリードして…なんだか、耳から離れない先生の言葉のリズム♪
今までは必要だった癖も、要らなくなったら素敵に別れましょうと、身体は思っているようです♪
「新しい姿勢術」姿の勢いワークショップ
京都にて6月2日にあります。
http://ameblo.jp/alliance-kyoto/entry-11166627311.html

・近江(滋賀)御猟野之杜 賀茂神社
お馬さんの、そして人と人の縁結びの神社です♪
(何度かご紹介しておりますので、近江だよりにて、ぜひ、ご覧ください♪お馬さんにのる、私の画像もございます♪)
日本初の国営牧場の地に天平8年、賀茂大神を迎え創建された神社です。
1300年の日本の馬の魂が宿る神社です。
現在、新しいお社を、宮大工の棟梁の大村さんが、つくっていてくださいます。
ぜひ、足をお運びください。
賀茂神社ホームページ
http://kamo-jinjya.or.jp/


それから…
気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵なども、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。いつも皆様の愉しんでいただける展示をしております。お待ちしております。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和Sukiwaホームページ
http://www.sukiwa.net/
…追伸です。Facebook、はじめました。
「額表装&Gallery 数寄和」で、検索してくださいね。

数寄和からのお知らせでした。
ご覧いただき、有難うございました。(数寄和あさだ)
f0203477_14164712.jpg

いのちがあります。
では、番外編イルカいるか??
f0203477_15381949.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2012-04-25 14:17 | かたち | Comments(0)

春の二日月夜に~素晴らしい演奏会でした♪

昨日は、数寄和大津ギャラリーの6歳の誕生日。
大きなうちわに和と音と書きました。
和の音をこれからたっぷり数寄和大津ギャラリーで聴きます。
もちろん建物に響くのですから建物も聴きます。
f0203477_21174779.jpg

笙の音色を聴きながら、なんと長い息だと感心します。
笙という楽器は呼吸をしながら、演奏されるようです。
ながい息は、ゆったりとして音となり、音楽となり、
この音は、いにしえからやってきたのか、どこへと向かうのかと不思議な気持ちになります。

笙、龍笛、高麗笛、う、排簫…
それぞれの楽器は、その楽器特有の響きがあります。
声とは、また違う、笛のうた。
さまざまな声を想いながら、ききます。
鳳凰の翼を開いたカタチの楽器を拝見しながら、
鳳凰の翼を休めたカタチの楽器を拝見しながら、

鳳凰ってどんな声でないたのでしょう。

龍はどんな声でないたのでしょう。

空をみながら、古の人々は、どんなことを想い、笛を吹かれたのでしょう。
いにしえと今が繋がる音色…。

今日この日此処だから…おきかせいただいた曲もございました。
お祝いの気持ちをこめて、演奏する。
この国では、古からお祝いの気持ちのこもった音楽や歌がありました。
絵もまた。
慶びを、音楽や歌や絵にしたものが、現代へと伝わっています。

たっぷり演奏を楽しんだあとは、
「絹に描く 斉藤典彦」展にて、記念写真を撮りました!

田島和枝さま♪
中村香奈子さま♪

有難うございました。

素晴らしい演奏をお聴きして、数寄和大津ギャラリーがたいへん元気になりました。
f0203477_2118513.jpg

うふふ♪
f0203477_21192698.jpg

現在、数寄和大津ギャラリーでは、「絹に描く 斉藤典彦」展を開催中です。
この展覧会は新緑の季節がやってくる5月5日まで続きます。
現代日本画家の斉藤典彦先生の作品を拝見できる毎日…。
描かれた作品は、多くは山が描かれています。
日本には、たくさん山がありますね。
先日の対話型鑑賞で、「なつかしい」という言葉をおききし、一緒にみていた人たちが頷かれていました。
海に囲まれ、山々のある日本。
どこかでみた、心にある山を、作品を拝見しながら、想います。
それぞれの作品に奥行きがあり、みる私の目を、心を、楽しませてくれます。
何度も、ご覧いただきたい展覧会です。
ぜひ、お越しください。
お待ちしております。

「斉藤典彦 展 絹に描く」
 大津展 2012年 4月7日(土)~ 5月5日(土) 11:00~18:00 休廊 火曜、15日、16日

イベントもあります!
☆ワークVTS予定日
・4月29日 昭和の日  午後2時より(約40分)
・5月5日  こどもの日 午後2時より(約40分)
各回10名 無料 予約優先
また、3名様以上でお越しで、VTS体験をご希望の方は、お知らせください。


☆西荻の数寄和で開催させていただきます。
・天童大人プロデュースシリーズ 第743回 La Voix des Pooètes 詩人の聲 出演:伊藤比呂美
 2012年4月19日(木) open 18:30 start 19:00
 予約2,700円 当日3,000円 学割1,500円

大切なお知らせのお知らせです。

・数寄和大津の氏神さまである近江国一之宮建部大社の公式サイトが公開となりました。
http://takebetaisha.jp/
スペシャルコンテンツ「日本武尊物語」があります。拝見してみてください。

・パントマイムといえば、伝三Fさん。
今年は、伝三Fさんのパントマイムがたくさん楽しめます。
まずは、4月27日は神戸のホテルトアロードにて「ゴーホーム」
この作品は、別れもありますが、再会もあります。伝三さんの描く、美しい別れと美しい再会は、心を温かくしてくれます。

・同じく素敵な町の神戸からのお知らせです。
「野菜作りを楽しむ」セミナー
 5月12日(土)夏野菜セミナー
 弓削牧場(ゆげぼくじょう)にて
弓削牧場HP http://www.yugefarm.com/

・いつもお世話になっているアレクサンダーテクニークの新海みどり先生のワーク集大成!あったまがリードして…なんだか、耳から離れない先生の言葉のリズム♪
今までは必要だった癖も、要らなくなったら素敵に別れましょうと、身体は思っているようです♪
「新しい姿勢術」姿の勢いワークショップ
京都にて6月2日にあります。
http://ameblo.jp/alliance-kyoto/entry-11166627311.html

・近江(滋賀)御猟野之杜 賀茂神社
お馬さんの、そして人と人の縁結びの神社です♪
(何度かご紹介しておりますので、近江だよりにて、ぜひ、ご覧ください♪お馬さんにのる、私の画像もございます♪)
日本初の国営牧場の地に天平8年、賀茂大神を迎え創建された神社です。
1300年の日本の馬の魂が宿る神社です。
現在、新しいお社を、宮大工の棟梁の大村さんが、つくっていてくださいます。
ぜひ、足をお運びください。
賀茂神社ホームページ
http://kamo-jinjya.or.jp/


それから…
気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵なども、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。いつも皆様の愉しんでいただける展示をしております。お待ちしております。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和Sukiwaホームページ
http://www.sukiwa.net/
…追伸です。Facebook、はじめました。
「額表装&Gallery 数寄和」で、検索してくださいね。

数寄和からのお知らせでした。
ご覧いただき、有難うございました。(数寄和あさだ)
f0203477_2120263.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2012-04-23 21:20 | すきわ日和 | Comments(0)

イルカいるか??(意宣ル意刈ルについて考その10)

山にもいろんな山があります。
登りやすい山もあれば、登りにくそうな山もあります。
今回は同じ400メートルでありながら、違う個性の山を二つのぼりました。
f0203477_17575794.jpg

f0203477_17581757.jpg
f0203477_17583735.jpg

400メートルではありますが、すごい坂道、それにあまり人が登らなそうなやま。
この山を登りをしながら、朝の気功のワークが役立っていることに気づきます。

イルカいるか??の海で、
隊長さまの早朝気功ワークがあったのです。

この気功ワークで学んだ抱えるような姿勢は、神様に感謝を述べる時にも実に役立ちました。
前もって学んだことが、すぐに活かせるなんて、素晴らしい(笑)♪

私にとってはこの山登りをしながら、
日ごろ裾野の裾野の方で学んでおりますアレクサンダーテクニークの新海先生の教えも役立っておりました♪
坂道は、膝で踏ん張ってはいけないよね♪なんて、考えながら、降りました。

身体って元気なときには無理させてたり、少々疲れていても鞭打ったりしますが、少し優しく使う方法を学ぶと、なんだか変わります。
首を楽にすること。足や、背中を、ピーンと張らないこと。
重力と引力を感じながら、生きているということ…。
みなさんも、ぜひ、身体のワークをやってください。
身体に優しくなりましょう♪
世界中の人の身体の使い方が変わったら、きっと、心うきうきで地球もウキウキですよね。
…○○だからなんて言わないで、楽しく行動できるおばあさんになりたいものです♪

…快晴の朝の海を見ながら、何かを抱えるような姿で、
指アコーデオン奏者になりながら、
イルカいるか??と思っていましたが、
なんと役立つワークだったでしょうか!!
隊長さま、有難うございました♪
月読さまは、なんと静かなに佇んでおられたことでしょうか。
山のお社を拝見しながら、夜に静かに輝くお月様そのもののように感じました。(あ)
f0203477_1802872.jpg

f0203477_180303.jpg

山登りのあとの
しあわせ♪
まごごろこもったそばがき。
とても美味しい♪
f0203477_18114622.jpg

まずは、お知らせのお知らせです。

・数寄和大津の氏神さまである近江国一之宮建部大社の公式サイトが公開となりました。
http://takebetaisha.jp/
スペシャルコンテンツ「日本武尊物語」があります。拝見してみてください。

お知らせです。
・パントマイムといえば、伝三Fさん。
今年は、伝三Fさんのパントマイムがたくさん楽しめます。
まずは、4月27日は神戸のホテルトアロードにて「ゴーホーム」
この作品は、別れもありますが、再会もあります。伝三さんの描く、美しい別れと美しい再会は、心を温かくしてくれます。

・同じく素敵な町の神戸からのお知らせです。
「野菜作りを楽しむ」セミナー
 5月12日(土)夏野菜セミナー
 弓削牧場(ゆげぼくじょう)にて
弓削牧場HP http://www.yugefarm.com/

お知らせです。
・いつもお世話になっているアレクサンダーテクニークの新海みどり先生のワーク集大成!あったまがリードして…なんだか、耳から離れない先生の言葉のリズム♪
今までは必要だった癖も、要らなくなったら素敵に別れましょうと、身体は思っているようです♪
「新しい姿勢術」姿の勢いワークショップ
京都にて6月2日にあります。
http://ameblo.jp/alliance-kyoto/entry-11166627311.html

お知らせです。
・近江(滋賀)御猟野之杜 賀茂神社
お馬さんの、そして人と人の縁結びの神社です♪
(何度かご紹介しておりますので、近江だよりにて、ぜひ、ご覧ください♪お馬さんにのる、私の画像もございます♪)
日本初の国営牧場の地に天平8年、賀茂大神を迎え創建された神社です。
1300年の日本の馬の魂が宿る神社です。
現在、新しいお社を、宮大工の棟梁の大村さんが、つくっていてくださいます。
ぜひ、足をお運びください。
賀茂神社ホームページ
http://kamo-jinjya.or.jp/
f0203477_18123186.jpg

☆ここから数寄和からのお知らせです。
現在、数寄和大津ギャラリーでは、「絹に描く 斉藤典彦」展を開催中です。
この展覧会は新緑の季節がやってくる5月5日まで続きます。
現代日本画家の斉藤典彦先生の作品を拝見できる毎日…。
描かれた作品は、多くは山が描かれています。
日本には、たくさん山がありますね。
先日の対話型鑑賞で、「なつかしい」という言葉をおききし、一緒にみていた人たちが頷かれていました。
海に囲まれ、山々のある日本。
どこかでみた、心にある山を、作品を拝見しながら、想います。
それぞれの作品に奥行きがあり、みる私の目を、心を、楽しませてくれます。
何度も、ご覧いただきたい展覧会です。
ぜひ、お越しください。
お待ちしております。

「斉藤典彦 展 絹に描く」
 大津展 2012年 4月7日(土)~ 5月5日(土) 11:00~18:00 休廊 火曜、15日、16日

イベントもあります!
☆ワークVTS予定日
・4月29日 昭和の日  午後2時より(約40分)
・5月5日  こどもの日 午後2時より(約40分)
各回10名 無料 予約優先
また、3名様以上でお越しで、VTS体験をご希望の方は、お知らせください。

・4月22日数寄和大津ギャラリーにて
~春の二日月夜に~
雅楽古典曲の調べから 笙、龍笛、高麗笛
正倉院復元楽器の「う」「排簫」のひびき

笙演奏 田島和枝さん
笛演奏 中村香奈子さん

詳細は、http://sukiwa.net/otsu/をご覧くださいませ。

☆西荻の数寄和で開催させていただきます。
・天童大人プロデュースシリーズ 第743回 La Voix des Pooètes 詩人の聲 出演:伊藤比呂美
 2012年4月19日(木) open 18:30 start 19:00
 予約2,700円 当日3,000円 学割1,500円

・天童大人プロデュースシリーズ 第745回 La Voix des Pooètes 詩人の聲 出演:稲葉 真弓
 2012年4月21日(土) open 15:30 start 16:00
 予約2,700円 当日3,000円 学割1,500円

・気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵なども、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。いつも皆様の愉しんでいただける展示をしております。お待ちしております。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和Sukiwaホームページ
http://www.sukiwa.net/
…追伸です。Facebook、はじめました。
「額表装&Gallery 数寄和」で、検索してくださいね。

数寄和からのお知らせでした。
ご覧いただき、有難うございました。(数寄和あさだ)
f0203477_18131885.jpg

イルカいるか??その11へと続きます♪(あ)
[PR]
by 555sukiwa | 2012-04-21 18:14 | すきわ日和 | Comments(2)

イルカいるか??(意宣ル意刈ルについて考その9)

♪お知らせ♪明日4月22日は数寄和大津ギャラリーの6歳の誕生日です。午後5時から正倉院復元楽器の「う」「排簫」それから笙、龍笛、高麗笛の演奏会。
♪イルカは、いるか??謎ですが、私はいます♪
f0203477_16473696.jpg
f0203477_16475536.jpg

f0203477_16482592.jpg
f0203477_16484656.jpg
f0203477_1649820.jpg

とりがとぶ
そらをとぶ
かめがおよぐ
いけをおよぐ

とりがうたう
わたしもうたう

かめがのぼる
わたしものぼる

どこかは一緒、おなじだね♪~
f0203477_16495845.jpg

f0203477_165016100.jpg

f0203477_16505394.jpg

f0203477_16511091.jpg

まずは、お知らせのお知らせです。

・数寄和大津の氏神さまである近江国一之宮建部大社の公式サイトが公開となりました。
http://takebetaisha.jp/
スペシャルコンテンツ「日本武尊物語」があります。拝見してみてください。

お知らせです。
・パントマイムといえば、伝三Fさん。
今年は、伝三Fさんのパントマイムがたくさん楽しめます。
まずは、4月27日は神戸のホテルトアロードにて「ゴーホーム」
この作品は、別れもありますが、再会もあります。伝三さんの描く、美しい別れと美しい再会は、心を温かくしてくれます。

・同じく素敵な町の神戸からのお知らせです。
「野菜作りを楽しむ」セミナー
 5月12日(土)夏野菜セミナー
 弓削牧場(ゆげぼくじょう)にて
弓削牧場HP http://www.yugefarm.com/

お知らせです。
・いつもお世話になっているアレクサンダーテクニークの新海みどり先生のワーク集大成!あったまがリードして…なんだか、耳から離れない先生の言葉のリズム♪
今までは必要だった癖も、要らなくなったら素敵に別れましょうと、身体は思っているようです♪
「新しい姿勢術」姿の勢いワークショップ
京都にて6月2日にあります。
http://ameblo.jp/alliance-kyoto/entry-11166627311.html

お知らせです。
・近江(滋賀)御猟野之杜 賀茂神社
お馬さんの、そして人と人の縁結びの神社です♪
(何度かご紹介しておりますので、近江だよりにて、ぜひ、ご覧ください♪お馬さんにのる、私の画像もございます♪)
日本初の国営牧場の地に天平8年、賀茂大神を迎え創建された神社です。
1300年の日本の馬の魂が宿る神社です。
現在、新しいお社を、宮大工の棟梁の大村さんが、つくっていてくださいます。
ぜひ、足をお運びください。
賀茂神社ホームページ
http://kamo-jinjya.or.jp/
f0203477_16521248.jpg

☆ここから数寄和からのお知らせです。
現在、数寄和大津ギャラリーでは、「絹に描く 斉藤典彦」展を開催中です。
この展覧会は新緑の季節がやってくる5月5日まで続きます。
現代日本画家の斉藤典彦先生の作品を拝見できる毎日…。
描かれた作品は、多くは山が描かれています。
日本には、たくさん山がありますね。
先日の対話型鑑賞で、「なつかしい」という言葉をおききし、一緒にみていた人たちが頷かれていました。
海に囲まれ、山々のある日本。
どこかでみた、心にある山を、作品を拝見しながら、想います。
それぞれの作品に奥行きがあり、みる私の目を、心を、楽しませてくれます。
何度も、ご覧いただきたい展覧会です。
ぜひ、お越しください。
お待ちしております。

「斉藤典彦 展 絹に描く」
 大津展 2012年 4月7日(土)~ 5月5日(土) 11:00~18:00 休廊 火曜、15日、16日

イベントもあります!
☆ワークVTS予定日
・4月29日 昭和の日  午後2時より(約40分)
・5月5日  こどもの日 午後2時より(約40分)
各回10名 無料 予約優先
また、3名様以上でお越しで、VTS体験をご希望の方は、お知らせください。

・4月22日数寄和大津ギャラリーにて
~春の二日月夜に~
雅楽古典曲の調べから 笙、龍笛、高麗笛
正倉院復元楽器の「う」「排簫」のひびき

笙演奏 田島和枝さん
笛演奏 中村香奈子さん

詳細は、http://sukiwa.net/otsu/をご覧くださいませ。

☆西荻の数寄和で開催させていただきます。
・天童大人プロデュースシリーズ 第743回 La Voix des Pooètes 詩人の聲 出演:伊藤比呂美
 2012年4月19日(木) open 18:30 start 19:00
 予約2,700円 当日3,000円 学割1,500円

・天童大人プロデュースシリーズ 第745回 La Voix des Pooètes 詩人の聲 出演:稲葉 真弓
 2012年4月21日(土) open 15:30 start 16:00
 予約2,700円 当日3,000円 学割1,500円

・気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵なども、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。いつも皆様の愉しんでいただける展示をしております。お待ちしております。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和Sukiwaホームページ
http://www.sukiwa.net/
…追伸です。Facebook、はじめました。
「額表装&Gallery 数寄和」で、検索してくださいね。

数寄和からのお知らせでした。
ご覧いただき、有難うございました。(数寄和あさだ)
f0203477_165333.jpg

スサノオさま。アマテラスさま。となるとー
これから、山登りかも。イルカいるか??その10へとつづきます(あ)
[PR]
by 555sukiwa | 2012-04-21 16:55 | かたち | Comments(0)

イルカいるか??(意宣ル意刈ルについて考その8)

イルカがいたらとおもう
イルカがこの海にいたらとおもう
イルカがわたしの前にいたらとおもう
イルカと出会いたいとおもう
f0203477_17375874.jpg

地球の70パーセントが海であり、イルカという可愛い動物が海を泳いでいるということを想像しながら…考える。

日本は島国であり四方を海に囲まれていて海の生き物と出会える機会が多くある。
そう、イルカに会えることもある。
つまり、イルカに会える場所もある。
わたしは、コミュニケーション能力のあるイルカの知恵を伝授していただきたいと考えたりする。
…イルカいるか?どこにいるか?何時ならいるか?…
この海で素晴らしい日の入りを昨秋にみた。
此処はイルカにも会えることのある場所。
イルカに今度は会えるか??この海を前に考える。
今度こそ、会えるような気がする。
いやいや、やはり会えない気がする。
会えた楽しさを旅の仲間の皆さんと一緒にイメージした。
するとわたしの部屋にはイルカが描かれた絵がある。

絵を観ながら、考える。

…よい絵とは?
…絵そのものがよいことももちろん大切である。
そして、みる人が、どのように絵と出会うか??
それも
やはり、大切なことである。

朝、お日様と私が出会うように、
毎朝、一枚の絵と出会うことで、心に光を感じられたら…

イルカいるか??と思っている私の前にイルカの絵。
さてー。
イルカと会えなくても、イルカの描かれた絵がある。
一枚に絵が、より親しいものとなるのには、
親しい人と一緒に観て絵について語ることが大切♪

…世界には、実にたくさんの人がいる。
この瞬間に、新しい人が生まれている。
同じようにー
世界には、実にたくさんの絵がある。
この瞬間に、新しい絵が生まれている。…

誰かがみることで、絵は絵となるとすれば…、どうだろうか?
人が人として生まれるのではなく、人は人となる為に生きているのだとすれば…、
作家に生み落された作品である描かれた絵は、誰かに観られることで絵となるのかも知れない。

イルカいるか??
海をみる。
イルカがいるようにおもう海がある。
いつか、この海を泳ぐイルカをみるだろう。
絵を観ながら、イルカに会える日を想像する。
絵から貰った幸福感!

実は此処でも、対話型鑑賞をさせていただいた。
絵をみる楽しみを、親しくなった人たちと共有したいと思った。
旅というものは、まさに一期一会だと思うから、
楽しい思い出があることは、大切だと思う。

そして、此処でもおもう。
みるとは、どういうことなんだろう?

例えばー、
イルカと文字で書かれていたら…?
イルカを歌った詩が書かれていたら…?
イルカの絵が描かれていたら…?
イルカを知らない人がみたら…?
イルカを大好きな人がみたら…?
みるとはどういうことなんだろう??
みることの不思議をおもう。
…イルカいるか??その9へとつづく(あ)
f0203477_17392560.jpg

まずは、お知らせのお知らせです。

・数寄和大津の氏神さまである近江国一之宮建部大社の公式サイトが公開となりました。
http://takebetaisha.jp/
スペシャルコンテンツ「日本武尊物語」があります。拝見してみてください。

お知らせです。
・パントマイムといえば、伝三Fさん。
今年は、伝三Fさんのパントマイムがたくさん楽しめます。
まずは、4月27日は神戸のホテルトアロードにて「ゴーホーム」
この作品は、別れもありますが、再会もあります。伝三さんの描く、美しい別れと美しい再会は、心を温かくしてくれます。

・同じく素敵な町の神戸からのお知らせです。
「野菜作りを楽しむ」セミナー
 5月12日(土)夏野菜セミナー
 弓削牧場(ゆげぼくじょう)にて
弓削牧場HP http://www.yugefarm.com/

お知らせです。
・いつもお世話になっているアレクサンダーテクニークの新海みどり先生のワーク集大成!あったまがリードして…なんだか、耳から離れない先生の言葉のリズム♪
今までは必要だった癖も、要らなくなったら素敵に別れましょうと、身体は思っているようです♪
「新しい姿勢術」姿の勢いワークショップ
京都にて6月2日にあります。
http://ameblo.jp/alliance-kyoto/entry-11166627311.html

お知らせです。
・近江(滋賀)御猟野之杜 賀茂神社
お馬さんの、そして人と人の縁結びの神社です♪
(何度かご紹介しておりますので、近江だよりにて、ぜひ、ご覧ください♪お馬さんにのる、私の画像もございます♪)
日本初の国営牧場の地に天平8年、賀茂大神を迎え創建された神社です。
1300年の日本の馬の魂が宿る神社です。
現在、新しいお社を、宮大工の棟梁の大村さんが、つくっていてくださいます。
ぜひ、足をお運びください。
賀茂神社ホームページ
http://kamo-jinjya.or.jp/
f0203477_1741135.jpg

☆ここから数寄和からのお知らせです。
現在、数寄和大津ギャラリーでは、「絹に描く 斉藤典彦」展を開催中です。
この展覧会は新緑の季節がやってくる5月5日まで続きます。
現代日本画家の斉藤典彦先生の作品を拝見できる毎日…。
描かれた作品は、多くは山が描かれています。
日本には、たくさん山がありますね。
先日の対話型鑑賞で、「なつかしい」という言葉をおききし、一緒にみていた人たちが頷かれていました。
海に囲まれ、山々のある日本。
どこかでみた、心にある山を、作品を拝見しながら、想います。
それぞれの作品に奥行きがあり、みる私の目を、心を、楽しませてくれます。
何度も、ご覧いただきたい展覧会です。
ぜひ、お越しください。
お待ちしております。

「斉藤典彦 展 絹に描く」
 大津展 2012年 4月7日(土)~ 5月5日(土) 11:00~18:00 休廊 火曜、15日、16日

イベントもあります!
☆ワークVTS予定日
・4月29日 昭和の日  午後2時より(約40分)
・5月5日  こどもの日 午後2時より(約40分)
各回10名 無料 予約優先
また、3名様以上でお越しで、VTS体験をご希望の方は、お知らせください。

・4月22日数寄和大津ギャラリーにて
~春の二日月夜に~
雅楽古典曲の調べから 笙、龍笛、高麗笛
正倉院復元楽器の「う」「排簫」のひびき

笙演奏 田島和枝さん
笛演奏 中村香奈子さん

詳細は、http://sukiwa.net/otsu/をご覧くださいませ。

☆西荻の数寄和で開催させていただきます。
・天童大人プロデュースシリーズ 第743回 La Voix des Pooètes 詩人の聲 出演:伊藤比呂美
 2012年4月19日(木) open 18:30 start 19:00
 予約2,700円 当日3,000円 学割1,500円

・天童大人プロデュースシリーズ 第745回 La Voix des Pooètes 詩人の聲 出演:稲葉 真弓
 2012年4月21日(土) open 15:30 start 16:00
 予約2,700円 当日3,000円 学割1,500円

・気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵なども、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。いつも皆様の愉しんでいただける展示をしております。お待ちしております。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和Sukiwaホームページ
http://www.sukiwa.net/
…追伸です。Facebook、はじめました。
「額表装&Gallery 数寄和」で、検索してくださいね。

数寄和からのお知らせでした。
ご覧いただき、有難うございました。(数寄和あさだ)
f0203477_17423540.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2012-04-20 17:42 | ふるさと | Comments(0)

イルカいるか??(意宣ル意刈ルについて考その7)

阿太加夜神社。御祭神は、アダカヤヌシタキギヒメノミコト。
日本三大船神事「ホーランエンヤ」で有名。
社紋は亀甲紋に「有」♪(カメ好きで有名な私としては嬉しいです♪)
f0203477_17315510.jpg
f0203477_17323312.jpg
f0203477_17325862.jpg
f0203477_17334914.jpg

現在、数寄和大津ギャラリーでは、「絹に描く 斉藤典彦」展を開催中です。
この展覧会は新緑の季節がやってくる5月5日まで続きます。
現代日本画家の斉藤典彦先生の作品を拝見できる毎日…。
描かれた作品は、多くは山が描かれています。
日本には、たくさん山がありますね。
先日の対話型鑑賞で、「なつかしい」という言葉をおききし、一緒にみていた人たちが頷かれていました。
海に囲まれ、山々のある日本。
どこかでみた、心にある山を、作品を拝見しながら、想います。
それぞれの作品に奥行きがあり、みる私の目を、心を、楽しませてくれます。
何度も、ご覧いただきたい展覧会です。
ぜひ、お越しください。
お待ちしております。

「斉藤典彦 展 絹に描く」
 大津展 2012年 4月7日(土)~ 5月5日(土) 11:00~18:00 休廊 火曜、15日、16日

イベントもあります!
☆ワークVTS予定日
・4月29日 昭和の日  午後2時より(約40分)
・5月5日  こどもの日 午後2時より(約40分)
各回10名 無料 予約優先
また、3名様以上でお越しで、VTS体験をご希望の方は、お知らせください。

☆・4月22日数寄和大津ギャラリーにて
~春の二日月夜に~
雅楽古典曲の調べから 笙、龍笛、高麗笛
正倉院復元楽器の「う」「排簫」のひびき

笙演奏 田島和枝さん
笛演奏 中村香奈子さん


「絹に描く 斉藤典彦」展詳細は、HPにて
http://www.sukiwa.net/

どうぞ、宜しくお願いいたします。(数寄和 あさだ)


もちろん、イルカいるか??その8へとつづきます♪(あ)
f0203477_17344480.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2012-04-20 17:35 | ふるさと | Comments(0)

イルカいるか??(意宣ル意刈ルについて考その6)

揖夜神社(いやしゃ)。
出雲国風土記では伊布夜社(いふやのやしろ)。
イザナミノオオカミを祀る神社で黄泉の世界と関係深い社として古くから重んじられてきた。
f0203477_149530.jpg
f0203477_1492415.jpg
f0203477_1410330.jpg

現在、数寄和大津ギャラリーでは、「絹に描く 斉藤典彦」展を開催中です。
この展覧会は新緑の季節がやってくる5月5日まで続きます。
現代日本画家の斉藤典彦先生の作品を拝見できる毎日…。
描かれた作品は、多くは山が描かれています。
日本には、たくさん山がありますね。
先日の対話型鑑賞で、「なつかしい」という言葉をおききし、一緒にみていた人たちが頷かれていました。
海に囲まれ、山々のある日本。
どこかでみた、心にある山を、作品を拝見しながら、想います。
それぞれの作品に奥行きがあり、みる私の目を、心を、楽しませてくれます。
何度も、ご覧いただきたい展覧会です。
ぜひ、お越しください。
お待ちしております。

「斉藤典彦 展 絹に描く」
 大津展 2012年 4月7日(土)~ 5月5日(土) 11:00~18:00 休廊 火曜、15日、16日

イベントもあります!
☆ワークVTS予定日
・4月29日 昭和の日  午後2時より(約40分)
・5月5日  こどもの日 午後2時より(約40分)
各回10名 無料 予約優先
また、3名様以上でお越しで、VTS体験をご希望の方は、お知らせください。

☆・4月22日数寄和大津ギャラリーにて
~春の二日月夜に~
雅楽古典曲の調べから 笙、龍笛、高麗笛
正倉院復元楽器の「う」「排簫」のひびき

笙演奏 田島和枝さん
笛演奏 中村香奈子さん


「絹に描く 斉藤典彦」展詳細は、HPにて
http://www.sukiwa.net/

どうぞ、宜しくお願いいたします。(数寄和 あさだ)
f0203477_14112222.jpg

f0203477_14263157.jpg
f0203477_14265836.jpg
f0203477_1427156.jpg

あっ~!!!!!!!!!
f0203477_14275641.jpg

カラス♪
イルカいるか??その7へとつづきます(あ)
f0203477_15285049.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2012-04-20 14:12 | ピクチャー | Comments(0)


最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
第1回三井寺句会完了!!!
from Ban'ya
瀬田の唐橋へ 数寄和で揮毫
from Ban'ya
「鳥」 「風」
from magnoria
ライフログ
検索
タグ
うずら卵
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧