すきわ草子


「急がば回れ」勢多の唐橋に程近い数寄和大津の物語をつづります。
by 555sukiwa
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
メモ帳

<   2013年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

桜・さくら・咲く等・ら・ラ・la・らぁ♪~

桜の花がいっぱい笑い出しました。
日本の花である、桜。
今年もいっぱい楽しみたいと思います。
f0203477_13261516.jpg

桜の時期ですから、
桜を見ている人が桜の近くにおられます。

また、桜と一緒に写真を撮ろうとおもうような…
それぞれがありますね♪
f0203477_13271850.jpg
f0203477_13273232.jpg

木は地面の下にしっかりと根をはっておりますから、
それぞれのその土地の桜と言えましょう。
茨木の桜。
京都の桜。
唐橋の桜。
を、撮ってみました。
京都の桜の画像には、京都タワーがほんの少し。見えますでしょうか?
さて、次の画像に桜はありませんが、よくご覧くださいませ。
f0203477_13281235.jpg

通天閣があります。
京都では京都タワーが方角を教えてくれます。
大阪では通天閣が方角を教えてくれるようです。
神社の由緒を拝見していると、歴史がわかります。
どの建物も、つまり鳥居も含め、そこに建つには…
… …ひょっとしたら起つからか?発つからか?かもね♪なんて思ったりします。
草木が根をしっかりと地に張り巡ることで地に立っていること。
木々や花々のなかを飛び回る鳥や蝶の存在が、その草木のいのちに関わっているように、
動物である人も鳥や蝶のように動くことで
地球のいのちと関わっているようにも思います。
春です。
歩きましょう♪
走りましょう♪
歌いましょう♪
笑いましょう♪
花を愛でましょう♪~
f0203477_13284431.jpg
f0203477_13285577.jpg
f0203477_13291689.jpg
f0203477_13293364.jpg
f0203477_13294867.jpg

f0203477_13302889.jpg
f0203477_13304596.jpg
f0203477_1331449.jpg

数寄和からのお知らせです。
展覧会の詳細は、数寄和ホームページをご覧ください。
どうぞ宜しくお願い致します。
http://www.sukiwa.net/
また、フェイスブックや、ツィッターの方も宜しくお願いいたします♪

気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵なども、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。いつも皆様の愉しんでいただける展示をしております。お待ちしております。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和Sukiwaホームページ
http://www.sukiwa.net/
…追伸です。Facebook、はじめました。
「額表装&Gallery 数寄和」で、検索してくださいね!

・数寄和大津の氏神さまである近江国一之宮建部大社の公式サイトが公開となりましたのでお知らせします。
古事記のなかにもヤマトタケルさまのお話があります。
建部大社さまのHPスペシャルコンテンツ「日本武尊物語」があります。拝見してみてください。
http://takebetaisha.jp/
4月21日は、建部大社の春祭のお神輿ワッショイの日♪
http://www.shigaquo.jp/sp56/

・近江(滋賀)御猟野之杜 賀茂神社
1300年の日本の馬の魂が宿る神社です。
私にとっては、恩師が宮司をされている神社でもあります。
現在、お社を建立中。
皆様の神社となるよう、皆様にお呼びかけ中の賀茂神社です。
詳細は、
賀茂神社ホームページ
http://kamo-jinjya.or.jp/
ぜひ、禰宜さんのお話に耳を傾けてくださいね♪ホームページをぜひぜひご覧くださいませ。
この神社の境内。大きな木々の中を歩くと、歩く前とでは少し違う身体となっています。心も少し変わっています。
ぜひ賀茂神社へお出かけください。

ぜひぜひ近江(滋賀)へとお出かけください。
数寄和の展覧会へと足をお運びください。
数寄和大津ギャラリーでは、作品との出会いもございます。
皆様のお越しをお待ちしております。(数寄和大津あさだ)
f0203477_1331448.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2013-03-30 13:32 | ふるさと | Comments(0)

春の日・晴れの日・晴ればれの日に(その8)♪~今日は近江一之宮建部大社にて

人という文字に横棒が一つで、大。
人という文字に横棒が二つで、天。
大という文字に横棒が一つでも、天!!
f0203477_15992.jpg

つい先日のこと。
近いと言えども、何かなかったり、何かのついでがないとなかなか行けない京都の神社をいくつかお詣りに行ってきました。
お祭りとか、イベントとか、心にひっかかる何かとか…
神社が清々しい空気のある場所と言えども、何かないといけません!忙しいを理由にする現代人の私です。
「京都は、いっぱい神社があるから、行ける時は行くといいよ♪」と、神社大好きなお友だちから聴いたときより、何かの用事で通りかかると、少し寄り道♪です。
もちろん心の広い神様たちは、寄り道であっても、手を合わせるときに心がこもっていれば、文句は仰らず♪
人のわたしは、いろんな事についつい必要以上に期待していたり必要以上に拘ったり…
(おかしいやんか!!!!!!!!!!!!!!)と、口にはだしませんが、怒っていたり、不安がっていたりします。
神様というと、どの神様にも、お名前があり、そのお名前通りの存在であってそのお仕事をしておいでのようで…
つまり、無理なさっていないようです。
たとえばお日様の神様である天照さまは、誰かが望むからと、お日様のお役目と違うお仕事を無理やりされることはないように思うのです。
それは、誰かが、望むからとか、望まないから…とか、そんなことは関係なく…
「お日様、いつも有難うございます♪」とわたしが手を合わせるとき、まさしくお日様がお日様であることに手を合わしています。

人という文字は、人の立ち姿を横からみたカタチ。
大という文字は、手と足を広げて立つ人の正面のカタチ。
天という文字は…頭上をあらわすと大から出来たカタチのようです。

あらためてお詣りさせていただいた京都の神社で
天満宮という文字を拝見しながら、
自分の書きたい天というカタチを考えていました。…考えてみました!という方がより近いかもしれません。
雨のなか、片手で撮った写真は、ぼんやりしていて、
天が遠くに感じました。

今日、建部大社の大きいという文字をみながら、人と大と天という文字について感じてみることにしました。
そういうと、鳥居も色々ありますが、多くは、天のように二つの横棒がありますよね!
横棒が二つと言っても、それぞれの棒には、それぞれの意味があるようですね。
f0203477_15101667.jpg

f0203477_1510466.jpg

少し大きめの神社には、お稲荷さんがお祀りされていますね。
お稲荷さんは、五穀豊穣の神様ですね。
まずこの身体が存在するために、穀物が豊かに実ること。
人はいつか水を溜める技術を持ちましたが、それ以前は雨乞いをしたのですよね。
この身体が存在するため…の延長上には、水を溜めるからお金を貯めるとなりました。溜めたままのお水だと腐るように、お水を溜めるの延長上にあるお金もずっと貯めたままですと腐るらしいです。
せっかく貯めていたお金が腐るよりも、今日、必要なもの・ことにお金を使ってみる。
それが五穀豊穣に繋がるのかも…と思ったりしますが、どうでしょうか。

今回お詣りした京都。京都には伏見稲荷大社があり、
その同じ地名の伏見にはお水にご縁のある藤森神社・御香宮神社がありました。
その日が雨であったことは、何かを感じるためであったように思います。
有り難いな。と思う存在の雨。…の筈が、溜める技術を持った現代人である私は、雨降りかぁ~と、いささか不愉快な表情で天を見ていたりしていたようです。
水の神様、有難うございます♪~
そして五穀豊穣の神様のお稲荷様、有難うございます♪~
そしてそして全ての神様♪有難うございます♪
f0203477_15114332.jpg

地の神様の大野神社さまのところには、えん。とあります。
笑顔もお金も言葉も正面向いて♪
それがよい縁結びとなるのだろうな♪と思います。
f0203477_15122149.jpg
f0203477_15124180.jpg
f0203477_15125230.jpg

f0203477_15133799.jpg

桜も鯉もスズメもおなじ境内に
それぞれのいのち を生きています。
こいは、こいを
すずめは すずめを
今咲く桜は、この春を充分に楽しんでいるようです。
f0203477_15151389.jpg

ご神木の三本杉。
天に届きそうです。

近江一之宮 建部大社。
帰りの鳥居の上には!
どこから現れたのでしょうか?(笑)
f0203477_15155974.jpg

数寄和からのお知らせです。
展覧会の詳細は、数寄和ホームページをご覧ください。
どうぞ宜しくお願い致します。
http://www.sukiwa.net/
また、フェイスブックや、ツィッターの方も宜しくお願いいたします♪

気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵なども、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。いつも皆様の愉しんでいただける展示をしております。お待ちしております。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和Sukiwaホームページ
http://www.sukiwa.net/
…追伸です。Facebook、はじめました。
「額表装&Gallery 数寄和」で、検索してくださいね!

・数寄和大津の氏神さまである近江国一之宮建部大社の公式サイトが公開となりましたのでお知らせします。
古事記のなかにもヤマトタケルさまのお話があります。
建部大社さまのHPスペシャルコンテンツ「日本武尊物語」があります。拝見してみてください。
http://takebetaisha.jp/
4月21日は、建部大社の春祭のお神輿ワッショイの日♪
http://www.shigaquo.jp/sp56/

・近江(滋賀)御猟野之杜 賀茂神社
1300年の日本の馬の魂が宿る神社です。
私にとっては、恩師が宮司をされている神社でもあります。
現在、お社を建立中。
皆様の神社となるよう、皆様にお呼びかけ中の賀茂神社です。
詳細は、
賀茂神社ホームページ
http://kamo-jinjya.or.jp/
ぜひ、禰宜さんのお話に耳を傾けてくださいね♪ホームページをぜひぜひご覧くださいませ。
この神社の境内。大きな木々の中を歩くと、歩く前とでは少し違う身体となっています。心も少し変わっています。
ぜひ賀茂神社へお出かけください。

ぜひぜひ近江(滋賀)へとお出かけください。
数寄和の展覧会へと足をお運びください。
数寄和大津ギャラリーでは、作品との出会いもございます。
皆様のお越しをお待ちしております。(数寄和大津あさだ)
f0203477_15175984.jpg

ブログすきわ草子の最近の記事をお時間ゆるしましたらぜひご覧くださいませ。
そして京都の神社もぜひぜひお詣りしてください♪
京都ならではの素晴らしさがあります♪
はるのひ(はれのひ・あめのひ・くもりのひ)に♪京都~
はるのひ・はれのひ・はればれのひ♪京都は下賀茂神社へ駆け込みました♪~(その7)まで、記事7つあります♪(あさだ)

…そうそう石山とれとれ市♪が昨日24日にありました。
たくさんの子どもたちが筆あそびを楽しんでくれました。
筆あそびと書いていたから、「ロケット」とか、「ねこ」とか…ドキドキするリクエストに、墨とともに持っていった魔法の金が活躍♪~「金は天下のまわりもの♪」ですね♪~(あさだ)
[PR]
by 555sukiwa | 2013-03-25 15:19 | ふるさと | Comments(0)

はるのひ・はれのひ・はればれのひ♪京都は下賀茂神社へ駆け込みました♪~(その7)

京のみやこの賀茂神社。下賀茂神社も上賀茂神社も世界遺産。
「方丈記」を書いた鴨長明。下賀茂神社の河合神社にお詣りに行きました。帰りは、河合橋を渡りました。
…いっぱいの橋が世界には架かっている!繋がっているのですね♪~夢と♪~
f0203477_1804975.jpg
f0203477_1805797.jpg
f0203477_1811058.jpg
f0203477_1812313.jpg
f0203477_1815642.jpg
f0203477_18288.jpg
f0203477_1821832.jpg
f0203477_1822718.jpg
f0203477_1823898.jpg
f0203477_1825159.jpg
f0203477_1825955.jpg
f0203477_183713.jpg

数寄和本社(西荻)では「日本画の色」展を開催中。
明日24日までです♪
展覧会の詳細は、数寄和ホームページをご覧ください。
どうぞ宜しくお願い致します。
http://www.sukiwa.net/

気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵なども、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。いつも皆様の愉しんでいただける展示をしております。お待ちしております。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和Sukiwaホームページ
http://www.sukiwa.net/
…追伸です。Facebook、はじめました。
「額表装&Gallery 数寄和」で、検索してくださいね!

・数寄和大津の氏神さまである近江国一之宮建部大社の公式サイトが公開となりましたのでお知らせします。
古事記のなかにもヤマトタケルさまのお話があります。
建部大社さまのHPスペシャルコンテンツ「日本武尊物語」があります。拝見してみてください。
http://takebetaisha.jp/
4月21日は、建部大社の春祭のお神輿ワッショイの日♪
http://www.shigaquo.jp/sp56/

・近江(滋賀)御猟野之杜 賀茂神社
1300年の日本の馬の魂が宿る神社です。
私にとっては、恩師が宮司をされている神社でもあります。
現在、お社を建立中。
皆様の神社となるよう、皆様にお呼びかけ中の賀茂神社です。
詳細は、
賀茂神社ホームページ
http://kamo-jinjya.or.jp/
ぜひ、禰宜さんのお話に耳を傾けてくださいね♪ホームページをぜひぜひご覧くださいませ。
この神社の境内。大きな木々の中を歩くと、歩く前とでは少し違う身体となっています。心も少し変わっています。
ぜひ賀茂神社へお出かけください。

ぜひぜひ近江(滋賀)へとお出かけください。
数寄和の展覧会へと足をお運びください。
数寄和大津ギャラリーでは、作品との出会いもございます。
皆様のお越しをお待ちしております。(数寄和大津あさだ)
f0203477_1834624.jpg

とおくからみると
ちきゅうが あおい のは
どうしてなんだろう?

・・・あおぞらが 
ももいろになり
ゆうやけいろになり
だんだんくらくなっていくのを
みてきたから
おひさまは まいあさ やってくるっておもっていた
のだけど

とおくからみると
ちきゅうは いつも あおいということ 

とおくからみると
まぁるいちきゅうは つながっていて
まぁるいちきゅうでは すこしずつ へんかがあるようなんだな

まぁるいちきゅうではひとりぼっちのひとは いなくて
つまり ひとりぼっちでいられるばしょは なくて
そう つまり ひとりぼっちになれないよ

みんな
まあるいちきゅうのうえにいる

わらっているひとも
ないているひとも
おひさまのひかりのなかに

ないているかおが だれかに みえていて
わらっているかおも だれかが みえていて
そのかおも いつも いろいろと さまがわりしていて
まるで あおぞらが ももいろになって ゆうぐれいろになるように
そう あおい ちきゅうのうえ に
あなたも
わたしも
いるんだよ♪~
(はるのひ・はれのひ・はればれのひ♪ありよ)
f0203477_1875883.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2013-03-23 18:09 | かたち | Comments(1)

はるのひ・はれのひ・はればれのひに♪日の光と…♪京都にて(その6)

清らかな水でいっぱいの湖を心に描くときがある。
そこに陽の光がさす。湖面が光り輝くー。
ひとの眼もこの湖面のように鏡のようであったりする。
…そうひとの心も♪
f0203477_174577.jpg
f0203477_1745335.jpg
f0203477_175176.jpg
f0203477_1751183.jpg
f0203477_1753289.jpg
f0203477_1752898.jpg

詩人が詩人であるのは、
この世界が光あふれる風景で出来ているから。
光と戯れるすべての生き物の歌を
そのまま
そっと
そぉーっと
詩人は、抱きしめてみる。
そうして、あったかくなったハートから
再び歌い始めるのである。
リズムもハーモニーも、光とともに♪~(あ)
f0203477_1761166.jpg

どうして歩けるんだろう。
理由は簡単!
そこにドキドキする風景があるから♪
そこにワクワクする風景があるから♪~(あ)
f0203477_1764415.jpg
f0203477_177782.jpg
f0203477_1771687.jpg

(あぁ、来てよかった!)
f0203477_1782629.jpg
f0203477_1783635.jpg

数寄和本社(西荻)では「日本画の色」展を開催中。
明日24日までです♪
展覧会の詳細は、数寄和ホームページをご覧ください。
どうぞ宜しくお願い致します。
http://www.sukiwa.net/

気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵なども、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。いつも皆様の愉しんでいただける展示をしております。お待ちしております。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和Sukiwaホームページ
http://www.sukiwa.net/
…追伸です。Facebook、はじめました。
「額表装&Gallery 数寄和」で、検索してくださいね!

・数寄和大津の氏神さまである近江国一之宮建部大社の公式サイトが公開となりましたのでお知らせします。
古事記のなかにもヤマトタケルさまのお話があります。
建部大社さまのHPスペシャルコンテンツ「日本武尊物語」があります。拝見してみてください。
http://takebetaisha.jp/
4月21日は、建部大社の春祭のお神輿ワッショイの日♪
http://www.shigaquo.jp/sp56/

・近江(滋賀)御猟野之杜 賀茂神社
1300年の日本の馬の魂が宿る神社です。
私にとっては、恩師が宮司をされている神社でもあります。
現在、お社を建立中。
皆様の神社となるよう、皆様にお呼びかけ中の賀茂神社です。
詳細は、
賀茂神社ホームページ
http://kamo-jinjya.or.jp/
ぜひ、禰宜さんのお話に耳を傾けてくださいね♪ホームページをぜひぜひご覧くださいませ。
この神社の境内。大きな木々の中を歩くと、歩く前とでは少し違う身体となっています。心も少し変わっています。
ぜひ賀茂神社へお出かけください。

ぜひぜひ近江(滋賀)へとお出かけください。
数寄和の展覧会へと足をお運びください。
数寄和大津ギャラリーでは、作品との出会いもございます。
皆様のお越しをお待ちしております。(数寄和大津あさだ)
f0203477_179551.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2013-03-23 17:09 | すきわ日和 | Comments(0)

はるのひ・はれのひ・はればれのひ♪♪京都は貴船♪~(其の五)

鞍馬と貴船。火と水。
鞍馬から貴船へと到着して、まずお昼ご飯を♪
奥宮へもお詣りに行きました。
流れる水の音色をききながら観る陽の光はたいへん澄んでいます。
f0203477_15495060.jpg
f0203477_15494787.jpg
f0203477_15501087.jpg
f0203477_15501175.jpg
f0203477_15503249.jpg

f0203477_15511139.jpg
f0203477_15512275.jpg
f0203477_15513584.jpg
f0203477_15514564.jpg
f0203477_15515412.jpg

数寄和では、3月15日より「日本画の色」展を開催。
本社(西荻)にての開催です。
展覧会の詳細は、数寄和ホームページをご覧ください。
どうぞ宜しくお願い致します。
http://www.sukiwa.net/

気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵なども、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。いつも皆様の愉しんでいただける展示をしております。お待ちしております。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和Sukiwaホームページ
http://www.sukiwa.net/
…追伸です。Facebook、はじめました。
「額表装&Gallery 数寄和」で、検索してくださいね!

・数寄和大津の氏神さまである近江国一之宮建部大社の公式サイトが公開となりましたのでお知らせします。
古事記のなかにもヤマトタケルさまのお話があります。
建部大社さまのHPスペシャルコンテンツ「日本武尊物語」があります。拝見してみてください。
http://takebetaisha.jp/
4月21日は、建部大社の春祭のお神輿ワッショイの日♪
http://www.shigaquo.jp/sp56/

・近江(滋賀)御猟野之杜 賀茂神社
1300年の日本の馬の魂が宿る神社です。
私にとっては、恩師が宮司をされている神社でもあります。
現在、お社を建立中。
皆様の神社となるよう、皆様にお呼びかけ中の賀茂神社です。
詳細は、
賀茂神社ホームページ
http://kamo-jinjya.or.jp/
ぜひ、禰宜さんのお話に耳を傾けてくださいね♪ホームページをぜひぜひご覧くださいませ。
この神社の境内。大きな木々の中を歩くと、歩く前とでは少し違う身体となっています。心も少し変わっています。
ぜひ賀茂神社へお出かけください。

ぜひぜひ近江(滋賀)へとお出かけください。
数寄和の展覧会へと足をお運びください。
数寄和大津ギャラリーでは、作品との出会いもございます。
皆様のお越しをお待ちしております。(数寄和大津あさだ)
f0203477_15522595.jpg

去年の重陽の節句にお詣りにきた貴船。
ひとりもたのしいけれど、みんなと一緒の方が、特別に話さなくても、なんとなく楽しいのは、どうしてかな??
杜の木々同志も話さないけれど、一緒にいる。
地球の上では、話さなくても、一緒にいることが、愉しい。
いのちの星の地球♪
[PR]
by 555sukiwa | 2013-03-23 15:56 | 美観 | Comments(0)

はるのひ・はれのひ・はればれのひ♪京都は鞍馬です♪(其の四)

鞍馬。天狗は何故天狗というのか?天を駆け下りる犬…?
中国では流星としての天狗。いつしか日本では真っ赤なお顔の山伏さんのような…鞍馬の駅前に、天狗のお顔♪
お御籤をいっぱい頭に乗せた天狗さんも♪
f0203477_1545297.jpg
f0203477_154465.jpg

わたし、ケーブルカー大好きです♪
皆さんも2度乗ってくださいましたです♪♪~
(まず昇ったとおもったら、すぐに坂を下りましたです。其処はもうすぐケーブルカーの辺りのような♪それでまたケーブルカーに乗ったのです♪~楽ちんでしたです♪有難う有難うケーブルカー♪)
f0203477_1554549.jpg

はればれのひに
はればれのそらに
まっしろないろをつけて
くもさんが
おいちにのさんと
ゆっくり
ゆっくぅ~りぃ~と
そらのなかを
とんでゆく
あぁ あおぞらに いつか そーまーりーたーぃ~
と くもさん は すこしだけ おもっているように
あくびしたようなはやさで
ゆっくりぃーと
そらのなかを ゆぅくぅ~(あ)
f0203477_1564122.jpg
f0203477_1565569.jpg
f0203477_1571069.jpg
f0203477_1571873.jpg

お御籤には、よいことも気を付けるべきことも書かれていた。
なるほどなるほどなるほどのお御籤であった。
f0203477_1575059.jpg

杉さん♪~
お御籤には焦らないようにと書かれていたけど、
くしゃみは、出るのが、はやい、はやいのです
はっくしょん
はくしゅん
杉さん♪どうしてアナタは杉さんなの??
f0203477_1582711.jpg
f0203477_1584238.jpg
f0203477_1585075.jpg
f0203477_1585949.jpg

くしゃみをしながらでも撮る撮る撮るのである♪ななめの画像になったのは焦っていたからかも知れません。クシャミが出たからかも知れません。
そんなことも、そんなときも、あるんですよね♪
焦っているか問いながら心がざわめき焦るより、
そんなことも、そんなときも あるあるある♪って認めてもいいんじゃないかな?
ねっ、天狗さん♪~
f0203477_1592876.jpg

ねっ、こいさん☆
f0203477_1594455.jpg

いつしか頂上でした。
クシャミしながら、焦っていた時もありました。
雲をみながら、ゆっくりとしていた時もありました。
そうして、いつか頂上で、空を ながめていました。
光が美しいのでした。
空と繋がっていると思いました。
天ともつながっているようにおもいました。
きらきらのきらきらの光を感じながら、
あー、来てよかったとおもうのでした。

f0203477_15101633.jpg
f0203477_15103561.jpg

…と思っていたら、誰かが言いました。
これからだよ♪って。
そうか、これからかぁ…
此処からの道のり…
わたしの心配を気にせず、杉さんは、やはりいっぱいおいででした。
杉さんだけではなく、木々が、陽の光が、いっぱいいっぱいおいででした♪
f0203477_1511750.jpg
f0203477_15114048.jpg
f0203477_15115651.jpg
f0203477_15122362.jpg

…そうそう、これから貴船へと向かいます。
ケーブルカーに2度も乗り、くしゃみもいっぱいでましたが、
鞍馬では、すべて繋がっている!と思うのでありました。
木も気も季も、天も地も、そして人も…それぞれでありつつ、そして繋がっているのだ!!とおもいました♪~
f0203477_15123185.jpg

数寄和では、3月15日より「日本画の色」展を開催。
本社(西荻)にての開催です。
展覧会の詳細は、数寄和ホームページをご覧ください。
どうぞ宜しくお願い致します。
http://www.sukiwa.net/

気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵なども、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。いつも皆様の愉しんでいただける展示をしております。お待ちしております。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和Sukiwaホームページ
http://www.sukiwa.net/
…追伸です。Facebook、はじめました。
「額表装&Gallery 数寄和」で、検索してくださいね!

・数寄和大津の氏神さまである近江国一之宮建部大社の公式サイトが公開となりましたのでお知らせします。
古事記のなかにもヤマトタケルさまのお話があります。
建部大社さまのHPスペシャルコンテンツ「日本武尊物語」があります。拝見してみてください。
http://takebetaisha.jp/
4月21日は、建部大社の春祭のお神輿ワッショイの日♪
http://www.shigaquo.jp/sp56/

・近江(滋賀)御猟野之杜 賀茂神社
1300年の日本の馬の魂が宿る神社です。
私にとっては、恩師が宮司をされている神社でもあります。
現在、お社を建立中。
皆様の神社となるよう、皆様にお呼びかけ中の賀茂神社です。
詳細は、
賀茂神社ホームページ
http://kamo-jinjya.or.jp/
ぜひ、禰宜さんのお話に耳を傾けてくださいね♪ホームページをぜひぜひご覧くださいませ。
この神社の境内。大きな木々の中を歩くと、歩く前とでは少し違う身体となっています。心も少し変わっています。
ぜひ賀茂神社へお出かけください。

ぜひぜひ近江(滋賀)へとお出かけください。
数寄和の展覧会へと足をお運びください。
数寄和大津ギャラリーでは、作品との出会いもございます。
皆様のお越しをお待ちしております。(数寄和大津あさだ)
f0203477_15145194.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2013-03-23 15:15 | ピクチャー | Comments(0)

はるのひ・はれのひに♪♪~京都そのサン♪♪♪

八坂神社と言えば、祇園祭。
こんちきちん♪コンチキチン♪京の夏にはまだまだの
まだ肌寒いはるのあさに八坂神社へお詣りに行きました。
f0203477_2042535.jpg
f0203477_20421758.jpg

早朝のお囃子担当のカラスさん♪
f0203477_2043642.jpg
f0203477_20431697.jpg
あさ。
ちきゅうのあさ。
ちじょうのあさ。
きょうのあさ。
きょうのあさ。
きょうの 八坂神社の あさ。
(今日?京??)
きょうは きょう♪~(あ)
f0203477_20432989.jpg

f0203477_2044389.jpg
f0203477_20441562.jpg

此処へもご挨拶にいきました♪
八坂神社の♪~
f0203477_20444355.jpg
f0203477_20445132.jpg

数寄和では、3月15日より「日本画の色」展を開催。
本社(西荻)にての開催です。
展覧会の詳細は、数寄和ホームページをご覧ください。
どうぞ宜しくお願い致します。
http://www.sukiwa.net/

気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵なども、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。いつも皆様の愉しんでいただける展示をしております。お待ちしております。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和Sukiwaホームページ
http://www.sukiwa.net/
…追伸です。Facebook、はじめました。
「額表装&Gallery 数寄和」で、検索してくださいね!

・数寄和大津の氏神さまである近江国一之宮建部大社の公式サイトが公開となりましたのでお知らせします。
古事記のなかにもヤマトタケルさまのお話があります。
建部大社さまのHPスペシャルコンテンツ「日本武尊物語」があります。拝見してみてください。
http://takebetaisha.jp/
4月21日は、建部大社の春祭のお神輿ワッショイの日♪
http://www.shigaquo.jp/sp56/

・近江(滋賀)御猟野之杜 賀茂神社
1300年の日本の馬の魂が宿る神社です。
私にとっては、恩師が宮司をされている神社でもあります。
現在、お社を建立中。
皆様の神社となるよう、皆様にお呼びかけ中の賀茂神社です。
詳細は、
賀茂神社ホームページ
http://kamo-jinjya.or.jp/
ぜひ、禰宜さんのお話に耳を傾けてくださいね♪ホームページをぜひぜひご覧くださいませ。
この神社の境内。大きな木々の中を歩くと、歩く前とでは少し違う身体となっています。心も少し変わっています。
ぜひ賀茂神社へお出かけください。

ぜひぜひ近江(滋賀)へとお出かけください。
数寄和の展覧会へと足をお運びください。
数寄和大津ギャラリーでは、作品との出会いもございます。
皆様のお越しをお待ちしております。(数寄和大津あさだ)
f0203477_20452380.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2013-03-22 20:46 | 美観 | Comments(0)

はるのひ(くもりのひ・あめのひ・はれのひ)に♪京都その2

京都の伏見には、伏見稲荷さん。
そして歴史がありお水でも有名な藤森神社があります。
やはりお水でも有名な御香宮神社はお社も美しく・・・
お水の有り難さは、雨降りという天の気でより納得です♪~
f0203477_17214623.jpg

伏見稲荷では、にゃんこさんもご飯をすでにいただいておられました。
ゆえ(??)という理由ではなく、山を登ったあとの、清々しい気持ちで美味しいお昼ご飯をいただきます♪
ブロッコリーとカキフラワーは親戚のような…似ているような似ていないような方々ですが、この方々よりお生まれになったカリッコリーさんをいただきました。
マジックは、そればかりではありません♪~
f0203477_17223467.jpg
f0203477_17224762.jpg
f0203477_1723058.jpg
f0203477_17231370.jpg
f0203477_17232025.jpg

美味しいお昼ごはんをいただきますと恵みの雨はさらに激しくなってきたような…
そんなこんなで藤森神社へお詣りへは予定時刻よりも遅くなりました。
f0203477_17235271.jpg

雨にもはえる美しい松の木が、まっていましたよ♪とお出迎えしてくださいました。有難うございます!
此処の紫陽花はたいへん立派で何度か拝見させていただきましたが、紫陽花だけではなく、お祭りもたいへん立派だと今回のお詣りにて知ることができましたから、いつの日かお祭りを拝見させたいただこうと思います♪
境内では、美味しいお水があり、また腰によい木もあります。
…何処の神社も何かで有名であり…、情報をたよりがちの現代の私たちはその何かばかりを思いがちのようですが、実は神社は日常的に心の落ち着く素敵な場所だと思います。
ゆえ(!)、散歩がてら、お詣りにいかれては如何でしょうか。
f0203477_17243469.jpg
f0203477_1724477.jpg
f0203477_17251710.jpg
f0203477_17253038.jpg

御香宮神社。
ゆったりとした境内に、美しいお社があります。
名水もあり…
花も美しく…
到着した時は、雨も激しかったのですが、少しづつ小降りとなり、境内は明るくなり…
天の気に合わせて、私の心も明るくなるのは、どうしてでしょうか。
雨もまた佳し。
そして晴れもまた良し♪
またゆっくりとお詣りしたいと思います♪~
f0203477_1726098.jpg
f0203477_17261276.jpg
f0203477_17263089.jpg
f0203477_17264363.jpg
f0203477_172747.jpg

数寄和では、3月15日より「日本画の色」展を開催。
本社(西荻)にての開催です。
展覧会の詳細は、数寄和ホームページをご覧ください。
どうぞ宜しくお願い致します。
http://www.sukiwa.net/

気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵なども、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。いつも皆様の愉しんでいただける展示をしております。お待ちしております。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和Sukiwaホームページ
http://www.sukiwa.net/
…追伸です。Facebook、はじめました。
「額表装&Gallery 数寄和」で、検索してくださいね!

・数寄和大津の氏神さまである近江国一之宮建部大社の公式サイトが公開となりましたのでお知らせします。
古事記のなかにもヤマトタケルさまのお話があります。
建部大社さまのHPスペシャルコンテンツ「日本武尊物語」があります。拝見してみてください。
http://takebetaisha.jp/
4月21日は、建部大社の春祭のお神輿ワッショイの日♪
http://www.shigaquo.jp/sp56/

・近江(滋賀)御猟野之杜 賀茂神社
1300年の日本の馬の魂が宿る神社です。
私にとっては、恩師が宮司をされている神社でもあります。
現在、お社を建立中。
皆様の神社となるよう、皆様にお呼びかけ中の賀茂神社です。
詳細は、
賀茂神社ホームページ
http://kamo-jinjya.or.jp/
ぜひ、禰宜さんのお話に耳を傾けてくださいね♪ホームページをぜひぜひご覧くださいませ。
この神社の境内。大きな木々の中を歩くと、歩く前とでは少し違う身体となっています。心も少し変わっています。
ぜひ賀茂神社へお出かけください。

ぜひぜひ近江(滋賀)へとお出かけください。
数寄和の展覧会へと足をお運びください。
数寄和大津ギャラリーでは、作品との出会いもございます。
皆様のお越しをお待ちしております。(数寄和大津あさだ)
f0203477_1727439.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2013-03-22 17:33 | 美観 | Comments(2)

はるのひ(はれのひ・あめのひ・くもりのひ)に♪京都

花が、其処此処に咲きだしてきました。
ハクモクレンの花びらは、手のひらのようにも見えて…
そうそう、あの方のうたを思い出しました。
f0203477_1611810.jpg

白木蓮の花咲きたりと話す声
何処やらにして日の永きかな   北原白秋
f0203477_16115450.jpg

春分の日の朝。
曇天から始まり時間がたつにつれ、ざぁざぁと雨となった京都のまち。
まさか雨になるとは思っていなかったような、いやいや雨降りになるように思っていたような…
今日は、前から決まっていたお稲荷さんの山を登る日です!
なんとか雨が降らないように…とおもいつつ(笑)
前に登ったときの事を思い出そうとしても、時間がたちすぎていたせいか、ぼんやりとした記憶のなか、階段がつづき、道がつづき、どなたかが、歩かれた道を歩くことで、どんどん山上へと近づいて行きます。
いっぱいの朱色の鳥居を潜り抜け、曇り空をくぐり抜け、山上へと行きました。

そういうと、ずっと前のこと…
「雨の日もまた佳し」とお寺の一言として書かれていたのを思い出します。
なんとか雨が降らないように…と思うのは、その時の、その人の、想い。願い。…ひょっとしたら、エゴなのかもしれません。
晴れの日も雨の日も曇りの日も…
どこかに日も月もあり、光がやってきているということ。
どんな日も、素晴らしい♪~のですよね♪
天の気は、天にまかせて、この瞬間を楽しむことといたしましょう♪(あ)
f0203477_16124847.jpg
f0203477_1613174.jpg
f0203477_1613177.jpg
f0203477_1613302.jpg
f0203477_16134121.jpg
f0203477_16135495.jpg
f0203477_1614444.jpg
f0203477_16141319.jpg
f0203477_16142544.jpg

f0203477_16152023.jpg

数寄和では、3月15日より「日本画の色」展を開催。
本社(西荻)にての開催です。
展覧会の詳細は、数寄和ホームページをご覧ください。
どうぞ宜しくお願い致します。
http://www.sukiwa.net/

気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵なども、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。いつも皆様の愉しんでいただける展示をしております。お待ちしております。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和Sukiwaホームページ
http://www.sukiwa.net/
…追伸です。Facebook、はじめました。
「額表装&Gallery 数寄和」で、検索してくださいね!

・数寄和大津の氏神さまである近江国一之宮建部大社の公式サイトが公開となりましたのでお知らせします。
古事記のなかにもヤマトタケルさまのお話があります。
建部大社さまのHPスペシャルコンテンツ「日本武尊物語」があります。拝見してみてください。
http://takebetaisha.jp/
4月21日は、建部大社の春祭のお神輿ワッショイの日♪
http://www.shigaquo.jp/sp56/

・近江(滋賀)御猟野之杜 賀茂神社
1300年の日本の馬の魂が宿る神社です。
私にとっては、恩師が宮司をされている神社でもあります。
現在、お社を建立中。
皆様の神社となるよう、皆様にお呼びかけ中の賀茂神社です。
詳細は、
賀茂神社ホームページ
http://kamo-jinjya.or.jp/
ぜひ、禰宜さんのお話に耳を傾けてくださいね♪ホームページをぜひぜひご覧くださいませ。
この神社の境内。大きな木々の中を歩くと、歩く前とでは少し違う身体となっています。心も少し変わっています。
ぜひ賀茂神社へお出かけください。

ぜひぜひ近江(滋賀)へとお出かけください。
数寄和の展覧会へと足をお運びください。
数寄和大津ギャラリーでは、作品との出会いもございます。
皆様のお越しをお待ちしております。(数寄和大津あさだ)
f0203477_161558100.jpg

私が撮った記念写真です♪~
[PR]
by 555sukiwa | 2013-03-22 16:17 | 美観 | Comments(0)

底ひをおもふ。

夕暮れどきの月
夜明け時のお日さま
底ひ(古語)ー。奥底。極まるところ。果てという意味らしい。
f0203477_15241444.jpg
f0203477_15242331.jpg

瀬田の唐橋の擬宝珠と月。
写真を撮っていると、声をかけられた。
「月と擬宝珠!ライトアップしているから、写真撮りやすいでしょう」
昨夏に唐橋の色の塗り替えが完成し、最近ライトがつき、華やかな雰囲気となった唐橋。
そういうと橋を渡るときに見る夜空の方は暗くなったようにおもう。
暗くなったのだけど、お月様が近くに感じた。なぜに?
・・・夜空の果ては、どこなんだろう?
…夜空の果ては、いつなんだろう・・・?
果てが解らずにいながらー、
底ひをおもふ。(笑)
f0203477_15283219.jpg

建物の間から、朝の光が現れてくるとき。
春は、眩しさが、嬉しい季節♪
駅のホームに射し込む朝日にも、心が躍る♪
f0203477_1529681.jpg

今日は、近江一の宮建部大社境内にての勢多市の日でした♪
で、もちろん本日も数寄和大津の出し物は、筆あそび♪です。
f0203477_15301563.jpg
f0203477_15302977.jpg
f0203477_15304367.jpg
f0203477_15305246.jpg

数寄和では、3月15日より「日本画の色」展を開催。
本社(西荻)にての開催です。
展覧会の詳細は、数寄和ホームページをご覧ください。
どうぞ宜しくお願い致します。
http://www.sukiwa.net/

気になる絵や書はありませんか。
軸装や額装にして、お家に飾ってみませんか。
屏風や襖絵なども、ぜひ、数寄和にお手伝いさせてください。
お気に入りの作品と会える喜びを味わいに、数寄和ギャラリーへと、どうぞ、足をお運びください。いつも皆様の愉しんでいただける展示をしております。お待ちしております。

日本の伝統を大切にし、そして現代の美しい空間づくりをお考えの皆様。
アナタのお家のお気に入りの空間づくりのお手伝いを数寄和がします。
どうぞ、宜しくお願い致します。

☆数寄和Sukiwaホームページ
http://www.sukiwa.net/
…追伸です。Facebook、はじめました。
「額表装&Gallery 数寄和」で、検索してくださいね!

・数寄和大津の氏神さまである近江国一之宮建部大社の公式サイトが公開となりましたのでお知らせします。
古事記のなかにもヤマトタケルさまのお話があります。
建部大社さまのHPスペシャルコンテンツ「日本武尊物語」があります。拝見してみてください。
http://takebetaisha.jp/
4月21日は、建部大社の春祭のお神輿ワッショイの日♪
http://www.shigaquo.jp/sp56/

・近江(滋賀)御猟野之杜 賀茂神社
1300年の日本の馬の魂が宿る神社です。
私にとっては、恩師が宮司をされている神社でもあります。
現在、お社を建立中。
皆様の神社となるよう、皆様にお呼びかけ中の賀茂神社です。
詳細は、
賀茂神社ホームページ
http://kamo-jinjya.or.jp/
ぜひ、禰宜さんのお話に耳を傾けてくださいね♪ホームページをぜひぜひご覧くださいませ。
この神社の境内。大きな木々の中を歩くと、歩く前とでは少し違う身体となっています。心も少し変わっています。
ぜひ賀茂神社へお出かけください。

ぜひぜひ近江(滋賀)へとお出かけください。
数寄和の展覧会へと足をお運びください。
数寄和大津ギャラリーでは、作品との出会いもございます。
皆様のお越しをお待ちしております。(数寄和大津あさだ)
f0203477_15314844.jpg

[PR]
by 555sukiwa | 2013-03-17 15:34 | かたち | Comments(0)


最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
第1回三井寺句会完了!!!
from Ban'ya
瀬田の唐橋へ 数寄和で揮毫
from Ban'ya
「鳥」 「風」
from magnoria
ライフログ
検索
うずら卵
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧